2016年07月

2016年07月26日

エルグランド エアコン修理

正寛です。

真夏!!って感じではありませんが、ヤッパリエアコンが必要

エルグランド

エアコンが効きませんと御入庫

2016-07-26-16-51-03


エルグランドは後にもエバポレーターが付いているデュアルエアコン

この車は後側のエキスパンションバルブの辺りがよくガス漏れを起こす。

東北よりも南ではあまりないのかなぁ?

融雪剤が悪さして腐食してしまうのが原因の漏れでしょうから。

蛍光オイルを入れ点検。

2016-07-26-10-34-08


漏れはヤッパリ後側。エキスパンションバルブではなく、パイプからの漏れ。

2016-07-26-11-12-03


エルグランド、新車時は生産ラインで一本物のパイプを取り付けるので簡単ですけど、修理となるとマフラー、サブフレームを外さないと一本物のパイプでは交換できません。

2016-07-26-16-57-00


なので、メーカーでは交換用に一本を2分割での供給と対策品になりました。

その分、修理交換となると分割になった全てを交換となります。

2016-07-26-16-49-21


パイプの構造は、パイプの内部に細いパイプを通した2重構造。

外側が低圧、内側が高圧のラインとなっております。なので、一本に見えるパイプでもガスが入って戻っていく回路が出来ているわけです。

2016-07-26-17-53-06


エルグランドの方はここの部分の漏れにご注意


さてさて、うちのニャンコさん

やっぱり箱を見るとすぐ収まります。

ガンチの巻

2016-07-06-19-07-10




kanehirajidosya at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2016年07月25日

E90 オイル漏れ & 北上川ゴムボート大会

正寛です。

夏です。

んでもあまり暑くない・・・

さて、E90

2016-07-22-16-53-24


オイル漏れ修理で業者さんからの御入庫

いたるところから漏れています。

ヘッドカバー、オイルパン、オイルクーラー

オイルメンテナンスがあまりよろしくないようです。

基本的に輸入車は国産車の感覚と違い、まめにオイル交換という習慣がなくて、廃油を減らしてecoしましょうというのが一般的。

なので車のためには長寿命のオイルがメーカー指定になっています。

長寿命のオイルは100%化学合成油。量販店の格安オイルは鉱物油。高級な化学合成油は不純物もなくてスラッジが出来にくい。潤滑性能も格段に長持ちするので15000km〜20000kmというのもある。・・・量の管理は必要ですけどね

っということでガスケット交換

この車はマグネシウムとアルミニウムの合金なエンジン

使用するボルトは腐食が発生するのでスチールボルトは×なそうな

なのでアルミボルト(再利用不可)。ヘッドカバーボルトが一本折れてしまっておりました。

2016-07-21-15-38-45


オイルパン取り外しはサブフレームを外しての作業。

2016-07-22-16-53-10

オイル管理で持ち具合が全然違いますので、しっかりメンテナンスしましょうね



さてさて

24日は北上川ゴムボート大会の日

今年はチームカネジで参加

画伯とミカチャンは初参加

2016-07-24-08-47-26

順位は分からん。参加したことに意義がある。・・・多分2016-07-24-10-57-22

前日から、んじゃぁさぁ〜キャンプしてぇバーベキューしようよぉ!!っと意気込んでいたのですけど・・

・・・あれ?俺だけ?

昭和40年代生まれは皆でワイワイが楽しいと思いますけど、50年代生まれは家に帰りたいんですっと画伯がボソリ

かわいそうな一人バーベキュー ・・・隣のグループの楽しそうな笑い声を聞きながら

2016-07-23-21-38-43

犬の散歩のおばさんには ・・いろんな人がいるねぇっと独り言が聞こえ

・・・おかげ様で一人飲みすぎ疲れたの巻


kanehirajidosya at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 独り言

2016年07月02日

E36 集中ドアロック & パワーウィンドウ 故障

正寛です。

しかしムシムシですねぇ

早く梅雨が明けてくれるとありがたい

さてさて、E36 

2016-07-02-13-42-57

「鈑金塗装修理したらパワーウィンドウと集中ドアロックが効かなくなったとお客さんから言われたから診てくれ」っと業者さんからのご依頼

集中ドアロックもパワーウィンドウも全く反応しません。

ヒューズは問題ない。

外部診断機を繋いでも集中ドアロックユニット(ZVユニット)は反応しないので、無いことになっています。

配線図を確認・・・

左ハンドルだから?なんでかしら情報が全く違うんですけど・・・

配線図が当てにならないので配線を追いかける

2016-07-02-14-30-57

E36の初期はパワーウィンドウのブレーカーの役割をする安全スイッチがついている

ここから追いかけましょう。

っということで、運転席と助手席のコンソールを外し配線をたどります

一本は電源リレーに行ってる。次は電源リレーの制御信号線をたどる。

因みにリレーが作動するとパワーウィンドウは動く。

制御信号線は助手席側のZVユニットへ・・・

なので、ZVユニットが集中ロックとパワーウィンドウの大元となる。

これが犯人ですかねぇっということで分解

例によってクラックを半田付けしてみるも動かない。

2016-07-01-18-19-33


さて困った。

ZVユニットのヒューズからの電源を確認。

2016-07-02-14-31-29


確かめること3度目3つの電源のうち一つが微弱になった

やっと見つけた不具合。

この線をたどる。

運転席のシート下。フロアマットの更に下。

非常に面倒くさい場所まで・・・・

やっと見つけ・・・たぜ こんちくしょう

2016-07-01-18-16-29

2016-07-01-18-16-40

2016-07-01-18-16-52


マット下の湿気で集中コネクターが腐食し断線していました。

なので、事故修理とは全く関係がないですねぇ。

この手の故障は不具合箇所を見つけるまでが98%。

見つけてしまえば修理が終ったようなものなんです。

実際の復活作業は時間がかからないので・・・




kanehirajidosya at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2016年07月01日

アルファロメオ SPIDER パーシャルウィンドウ

正寛です。

2016年も半分が過ぎました。

早いですねぇ

さぁ 夏だ夏だ!!

やっぱり夏が一番いい

さて、アルファロメオ 3つ目のスパイダー

image

パーシャルウィンドウが効きませんと御入庫。

この車はオープンカーなので、ドアガラスの渕がありません。

2016-06-21-10-43-46

なので、ドアを開けるとき少し下がらないと引っかかってしまうし、閉めた時上部がぶつかってしまいます。

それを回避するのと機密性を上げる為の装置がパーシャルウィンドウ。

ドアを開けようとすると3cmほど下がり閉めると自動で上がる。

この装置の作動不良。

制御するのは全てコンピューターなので故障コードを調べる

ホール信号が正確ではないという故障コード。

ホールセンサーは回転センサーなので窓の上下の動きを読取れていないということ。

KTSでは挟み込み防止機能の故障とのこと

上下の動きを読取れていないので、当然挟み込み防止も機能できない。

っということで、分解点検。

2016-06-21-10-43-40


ホールセンサーは回転を読取るのでモーターについています

2016-06-21-11-14-23

センサー自体は左右同じものなので入れ替えてみる。

・・同じ。左側では正常に読取るけど右側では読取らない。

ECU?かな?左右入れ替える

ユニット自体は違いはあるものの、入れ替えてつけることは可能

んでも、運転席側と助手席側の動作が逆になる。

入れ替えると正常に動作した。

っということで、ユニット点検。

2016-06-21-11-06-52

2016-06-20-13-21-54


小さいクラックを発見。んでもこれが原因かしら?

半田修理してコンピューターをリセットして作動確認。

・・・動いてしまった

ユニット交換だと10万越えコース

まぁ、良かったねぇ



さてさて

こないだBOSCHの集会で札幌に行った時お昼に食べた 「ラーメン共和国 札幌みその」さんで食べた”炙り豚盛そば”

札幌といえば味噌ラーメン。美味かったよの巻


image


kanehirajidosya at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場