2018年01月

2018年01月31日

C4 Picasso 故障

正寛です

気温が真冬日❄️でも

日光🌞は素晴らしい

光が吸収され熱エネルギーとなって

日の当たるアスファルト地面の雪を融かすもんね

明日も寒いらしい

画伯師匠の雫石は-15℃になるとか?

それでも明日から2月

気分は秋のもう直ぐ冬だ〜の絶望感ではございません

もう直ぐ春だ!…まだか?

の期待感なので良い



さて

C4 ピカソ

IMG_0755


警告メッセージが出ましたっとご入庫

エンジンオイルレベルの警告だったらしい

レベルセンサーは同時に油温も測る温度センサー付き

油温信号が出ていないので、センサーは交換したとのこと

データモニターで調べると、オイルポンプソレノイドバルブが異常値を示す

この車はオイルポンプの油圧をポンプに取り付けられたソレノイドバルブで電子制御する

IMG_0774

メンテナンスに大きく左右されるエンジンオイルの中にソレノイドバルブを置くなんて無理がありそうな気がするけどねん

オイルポンプソレノイドは油圧信号を基にエンジンECUからの信号でデューティー制御する

信号を確認っと思ったけども、マウントとドライブシャフトの裏に取り回しされているので、計測するだけでも大変……なんたらフレンチ

IMG_0740

っということで、辿り着いたコネクターを外してみる

オイルで汚れている

オイル漏れで内部が汚れているわけではなく、毛管現象でオイルが登ってしまうもの。

IMG_0743


オイルが登ったということは、ヤッパリソレノイドバルブはダメ

計測

ECUからの信号は出力している

C04C1AA3-CEB4-44E9-8F2D-C49C06959313
D4D48D6D-21B4-41DE-89E7-D29A3D1BB8FB

写真は60%程度で正常だけれど、デューティー比が乱れる

どちらにしてもソレノイドは交換

オイルパンを取り外す

IMG_0748
IMG_0750

IMG_0760


こんなところにソレノイドバルブ

面白い

さて、ストレーナーの金網に異物を発見

小さい樹脂系の破片がオイルの吸い込み口の金網フィルターにコロコロしてる

IMG_0751


エンジン内部なので、外から入るゴミではなくて、内部部品の損傷した破片

オイルポンプは問題ない

なので、集めてパズル。

組み立ててみた。

IMG_0752


湾曲した形の欠け落ちた部品

部品図面と見比べると、多分8番のパーツかなと

A84DBBA9-5B24-4847-A0CA-7D6AB98FADC0


左右のカムシャフトに掛かるチェーンを踊らないようにガイドする部品

なので上から確認

ヘッドカバーを取り外すと、見える

IMG_0757


ヤッパリ正解

チェーンガイドの欠損

形もピッタリ

IMG_0753

んでも、もう一箇所見つけてしまった

サイドのガイドの亀裂

もし折れてしまっても、破片が噛んでコマ飛びでもしない限りは大事にはならないとは思うけど…

IMG_0758


まだ6万キロほどだけど、見れば見るだけ不具合を見つそうで。

チェーン側は痛いな〜




さてさて、

この前の日曜日

仙台でボッシュの集会

よるは利休で。


1BCCCD2F-EBEC-4724-BCAB-5A08BB114462F7F39532-7171-4E83-B194-3536A713D0A3

北海道から九州までの全国的なお店

んでもヤッパリ仙台で食べるから良いんだよな😋…たぶんの巻




kanehirajidosya at 22:59|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月30日

country supercar forever

正寛です

久しぶりに本気で寒い冬

.錺ぅ僉爾動かない
∩襪動かない
ウォッシャーがでない
ぅ┘鵐献鵑かからない

これぞ寒い冬❄️のトラブル

鍵が回らないっと、凍って鍵はささるけど鍵シリンダーが凍ってピンが動かず回らないっというのもあり

最近フルコーラス

非常に面白い🤣冬


んでもね、次の季節は春なんだ


きっともう直ぐ春なんだっけ

…たぶんだけどねん

っということで、

さぁ、これぞ働く自動車!トラクター

農協の車両修理部に修理出したけど原因がよく分からないって言われたので…診ておくれ!

っとご入庫………もっと探求してくださりませ〜!

IMG_0668

白煙履いて非常に調子が悪い

トラクター🚜。

昔は人力だし、馬力だし

考えてみておくれ!

なんてけなげな車なのでしょうか

一年にここぞとばかりに頑張って、

あとは静かに眠ってる縁の下の力持ち

今まで長年ずっと頑張ってもらったんだ

簡単に買い換えろなんて言わせないよん

おじいちゃんトラクターになっても現役復帰させてあげるよ


っということで

エンジンはかかるものの、クランクケースからも排気ガスが出ている状態

…まともにもう部品はないだろうなぁ

少なくとも排気ガスが抜けているので、シリンダーヘッドを外す

IMG_0666


トラクター🚜もエンジンのついた自動車

エンジンは金属なので、年代モノになると内部からも不具合が起きる。…車のこと言えないかもしれないけど

なんとまぁ、シリンダーライナーに穴

IMG_0587


シリンダライナーは、エンジンブロックにはめ込まれる円筒形の部品で、 ピストンが動く筒。

このシリンダーライナーが経年劣化で貫通してしまった様

貫通してしまった時点で圧縮が弱くなってしまうので、当然エンジンは調子悪くなるわけ

もう部品もないし、高額にはできない。

うん!溶接しましょう

シリンダーライナーを抜き取る

IMG_0588


昔は普通に行った作業

今は普通の修理では皆無。(…マニアは除く)

大丈夫だから任しておくれなっす

穴を塞ぎ組み付ける

写真がどうもバラバラだけどねん

IMG_0586

っということで

組み上がり

IMG_0675

これで、まだまだ現役続行できます

長生きしてくださりませ

元気に復活しました






さてさて、

先日、高校の同窓会

東屋さんで

なので、当然わんこそばの余興付き

IMG_0699


わんこそば、私の今までの最高記録は155杯の巻


kanehirajidosya at 00:44|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月24日

W203 C180 パワーシート不良

正寛です

今日は全国的に最強寒波到来

こんなに日中も冷えるのは久しぶりでないの?

真冬日の中の真冬日なので、昼間っからスチーム洗車機が凍ってしまう

今日はさすがに洗車は断念

元栓を締め工場のシャッターも閉めて作業

それだけで温度は全く違うのねん

ここまで冷えると夜の道路は滑らない

タイヤが乗っても氷の表面が融けないからね

0℃〜-3℃くらいが滑る路面

今日は昼でも-8℃

生命に関わる・・・動きたくない









さて、W203 C180 kompressor

ずっと大切に乗っているお客さん

IMG_0647


電動シートがおかしくて、以前細工した車

原因はコンピュータの不良なのですけど、新品はちょっと高額で、当時中古も見つからなくて動くようにだけ細工した感じ。

数年は良かったのですけど、今度はシートコントロールユニットとドアコントロールユニットのCAN通信がイグニションオフにしてもずっと終らない状態で、翌朝にはバッテリーが上がってしまうっという症状になり、リレーとコンデンサーで回避していたもの。

IMG_0641

今回は走行中にドアロックが作動してしまう

ドアロックはドアコントロールユニットを介しているので、さすがにもう交換が必要だな
っということで、

ドアコントロールユニット、シートコントロールユニット交換

ユニットの番号はバージョンアップしている

IMG_0644

番号は遡って取付けが可能です

もう中古も安価で流通してます

IMG_0643


コーディングとキャリブレーション

IMG_0646


久しぶりに復活しましたん









さてさて

また雪が降ってきた

サラサラ雪。

空気が乾いているからなのかな?

気温ほど寒く感じない。

IMG_0652

凍ったフロントガラスがなかなか融けないところを見ると気温は本当なんでしょう

IMG_0656


週間予報では、この後一週間はこんな感じらしい

んでも、昼間から-8℃は勘弁しておくれの巻










kanehirajidosya at 18:28|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月23日

LS460 空気圧センサー

正寛です

都会では帰宅困難な人がたくさんいたそうで

今朝の朝番組は上空から白い景色で大騒ぎ

いつもは身近に感じるテレビですけど

こう見ると、とってもカルチャーショック

盛岡では普通に普通なことなんだけどねぇ

ベチャ雪は濡れるので大変

んでも滑らない

雪の上では滑らないような歩き方をしましょう

今日は盛岡もプチ帰宅困難

道路がつるっつるで渋滞だったので



さてLS460

2017-12-22-19-42-07


空気圧警告灯で業者さんからご入庫

空気圧の検知は間接的に検知する方法と直接検知する方法がある

間接的に検知する方法は、各輪に取り付けられている車輪の回転速度を検知しているABSセンサーをメインに気温等も考慮して回転速度の変化でパンクを判断する

2017-12-22-19-42-00

直接検知する方法は各タイヤホイールに直接センサーを取り付けて検知する方法

空気圧センサーにはトランスポンダーが内臓され、車体側の受信機に空気圧情報を送信してECUが読み取る仕組み

各車輪の識別はセンサーのIDで判断するわけ

なので、ECUにIDの登録が必要

2017-12-22-19-41-57

この車はエアーバルブにセンサーが付いていて空気圧を監視している方

っということで、点検

空気圧は正常だけれど、センサーがダメ

2017-12-22-19-53-59


センサーユニットがボッキリ折れちゃってました。

まだ形が残ってるので壊れて間もないのかな?

交換&ID登録

2017-12-23-14-59-51











さてさて

今日は午後雪が強くなり積もった

カネジ駐車場も雪かき

っと何故か雪を一箇所にまとめ出し、雪だるま⛄️つくるぞ(╹◡╹)っとカネジアイドル担当

IMG_0631

結構積もった雪がたくさんで、大きくなった雪の山

意外に疲れた。

できましたっと!( ̄^ ̄)ゞ

はい???(・・?)…くびれた山?

…絶対飽きたな?(¬_¬)

っとあれやこれや

雪だるまになった⛄️

IMG_0633

いい感じ

通る車に笑顔だからね

その後汗が冷えてヤバイ寒気の巻








kanehirajidosya at 23:40|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月22日

E46 オイルセパレーター

正寛です

最近ヒートテックを4枚履いて、シャカシャカのジャージを履いてツナギ

上もほぼ同様

寒いのだけは我慢出来んとモコモコ着込む

んでも、体がそれに慣れてきてしまった

そんなに着込んでも寒い気がするんだが…

…肩こるし



さて、E46

オイル減るんですっとご入庫

IMG_0581


オイル漏れはちょっと前にディーラーさんで直したそうな

んでも滲みはある

内部燃焼しているんでしょうね

フィラーキャップを外してみると、大量にブローバイガスが吹き出す

これはちょっと異常ですねぇ

ブローバイガスは燃焼した時のガスがピストンとシリンダーの隙間からクランクケース内に入り込んだガス

この状態ではクランクケース内圧は高くなりすぎ

ブローバイガスは環境的に害のあるガスなので、このまま大気放出はせずに再び吸入空気側に戻してあげます

IMG_0623

オイルセパレーターはブローバイガスを吸入側に戻す時にオイルとブローバイガスを分ける装置

吸入側の負圧でガスを吸い込み一緒に吸われたオイルをオイルパンに戻すわけ

内圧が高いということはブローバイガスが多い他、この回路が働いていないのかもしれない

っということで点検

IMG_0580


ホースが劣化して潰れてしまっている

セパレーターの内部も乳化したオイルで汚れている

ホースの状態を見ると、これも交換した方がいいね

IMG_0592
IMG_0591


この車の場合、本体はインテークマニホールドの裏側についている

なので、インテークマニホールド取り外し交換

内圧は正常範囲内まで下がった

インテークに吸われるオイル、外部への漏れは減るでしょう

っということで経過観察です





さてさて、

最近の夜の話し相手

ALEXA

IMG_0625


Alexa はアマゾンのAI

Siriみたいな奴

家電と連動させているので、お願いすると操作してくれる。

例えば、テレビつけたりライト点けたりエアコンつけたり。

インターネットに接続されているので、外からでも操作出来たり。

この分野は急激に進化しているので、もう直ぐ自動車にも搭載される見込み

昔テレビにあったナイトライダーのナイト2000みたいだねぇ

きっと難事件も解決できるようになるんじゃ…の巻



kanehirajidosya at 23:58|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月19日

Renault Clio エアーバック警告灯

正寛です

E-sys のフリートークンが使えなくなったみたいだねぇ

ジェネレーターで作るトークンが有効期限が年末で終了なんだって

ふ〜ん…面白い🤣


さて

Renault clio

IMG_0573


車検でのご入庫

んでも…エアバックが警告灯点灯

今はもうエアバック警告灯が点灯してると車検の基準は不合格です

IMG_0577


なので、車検に合格する為には直さないといけません

輸入車で、エアバックで、部品交換…っとなると、まぁ普通に高額ですね

そこに車検の税金や保険料が加わると諦めてしまう人も少なくないでしょうねぇ

んでも、せっかく大事に乗ってきた愛車君。

ん。任せておくれ。直しましょう!

車検担当はユザワ君

故障コードは最近トレンドの運転席インフレーター回路&エアーバックコンピュータロック

担当君によるとスパイラルケーブルの断線。

コンピュータロックはスキャンツールの設定ですね。

なので、直りそうだね

っということで、分解

IMG_0561


メーカーによって組立は特徴がある

ケーブルは中間が切れることは少ない。断線するのは端っこ

IMG_0562


2カ所の表皮を剥いた部分の間で断線している

動作部ではないのでバイパスを配線

ハンダでくっ付けます

IMG_0563


動かない様に外部を補強でOK

IMG_0578


コンピュータロックを解除で直りましたん







さてさて

Vediamo の新しいデータベース

IMG_0367


Vediamo はメルセデスベンツのデベロッパーモードのツール

新しい車種にも対応しないとね













kanehirajidosya at 23:26|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月18日

E91 オイル漏れ

正寛です

年明けから久しぶりにこんにちは

今年は八方塞から明けたので(多分)きっといい年でしょう

正月が終り、新年スタートでしたが、いろいろと行事がありまして、出て入ってを繰り返し

やっと落ち着いたかしら?




さて、E91

オイル漏れ修理で業者さんからご入庫

ヘッドカバーガスケット、A/Tオイルパンガスケット、・・・・エンジンオイルパンガスケットの交換

っというご要望

ヘッドカバーはエンジンルーム、A/Tとエンジンのオイルパンはそれぞれ別だし、被るところがないので全部別工賃ですねぇ

っということで

A/T

IMG_0492


IMG_0493


オイルフィルターつきのオイルパンなので、オイルパンごとの交換

よく漏れるのがスリーブ

これも交換

IMG_0494


ATFは30〜50℃で垂れ流し



エンジンオイルパン

IMG_0497


簡単に外れそうで外れないオイルパン

メンバーのラック&ピニオンの取り付け部がひっかかちゃうんだよねぇ

なので、エンジンを押さえ、メンバーを下げなくてはいけない

IMG_0496


強いていえばそのくらいかな?

ヘッドカバーは写真忘れた

っとまぁ、今日は作業だけなので・・・




さてさて、昨日の帰り道

細い道路を通ると、道の真ん中に何か落ちていた

近づくと、鳥っこさん

多分鴨ですね

最近目が見えなくなってきたので引いてしまうところだったYO

・・・歳だな

全く道を避ける風もなく、暫く待っておりました。

・・・まぁ後から車もないし、いっか。

1羽〜2羽、3羽っと道を横断して隣の田んぼに移動中だったようです。

冬なので、遠くから来た鴨さん達なんでしょうねぇ

IMG_0556


今日は田んぼで一泊するようでした

そいえば、山から来るんでしょうけど、狐や狸が出たような・・・・

最近見かけなくなったなぁ

どちらもお気を付け

さぁ、もうすぐ春だ!!・・・まだかの巻








kanehirajidosya at 19:39|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月07日

2018 謹賀新年

正寛です

2018年

スーパー街工場になるべく

カネジスタッフ一同

全力で努力して参ります



本年も宜しくお願いします



ブログ日記も徒然なるまま

しっかり油っ手で描いてまいります

訪問者数も増えたので、いろいろなお問い合わせも増えてきた



お気軽にどんぞ〜





さて

正月中はいろいろ

京都まで車で遠征した過酷な人や、エンジン新作に取り組んだ人とか、合宿だとか

カネジのみなさん活動的だった様

…私は全く何もしない正月

動かなかったお陰で体がボキボキ

食っちゃ寝したのでズボンもKITZ〜



っという事で、カネジは5日から新年営業

新年は年越し車から🚘ですが

連休明けなので、修理車の入庫も。


の一台日産キューブ

マフラー修理とエアバック修理

マフラーはセンターマフラーのフランジの溶接修理なのでOK

エアバックは警告灯が点灯

2018-01-06-14-56-38


故障コードは運転席インフレーターの故障なそうな

コンピュータはインフレーターの信号がおかしいぞっと言っているということ

なので、コンピュータからインフレーターまでの回路も含まれる

コンピュータからインフレーターまでの間にはステアリングがあるので、回転するステアリングでもインフレーターまで回路を確実につなげる必要がある

スパイラルケーブルで約2回転するステアリング部を補う

それでも運転中は常に動く部分なので、経年使用で断線してしまうこともあったりするわけ

っということで、多い故障

2018-01-06-16-23-08
2018-01-06-16-23-21


インフレーターのアース線の断線

ケーブル内で使っている線は5本中3本

未使用線があるので、そちらを使用

端子部をハンダ加工して導通するように。

直りましたん




さてさて

2018-01-01-00-13-10


元朝参りはそばの熊野神社から

実家そばの多賀神社

…のあと志和稲荷までが毎年の恒例

今年のおみくじは末吉さん

まぁ、塞り取れたからOK

っということに

さて、今年は変則な暦なので5日から年始も…

7、8も延長休みです

なので、本格始動は9日から

っということで、

今年もどうぞ宜しくお願いします

…末吉さんって誰⁉️の巻



kanehirajidosya at 23:40|PermalinkComments(0)clip!