2018年07月

2018年07月27日

E82 135i 時計がリセット 消費電流増大

正寛です

伊藤智久なみの高速スライダー的台風12号

痛烈なインコース攻めかと思いきや

大きく外れるアウトコース

ものすごい変化球だなぁ

東北どころかさらに西に

お気をつけ下さいませ





さて、E82 135i

12点検でご入庫

IMG_4338


時間をおくと時計がリセットされる

消費電流増大のメッセージ

IMG_4320


このクルマ

DMEのバッテリーマネージメントには充電ステータス、電流、電圧、温度が保存され、電源供給を監視している

その保存されたデータをもとに電流消費が多いと走行に支障のない機能に作動制限をする

なので、バッテリー交換したら交換したことをこのバッテリーマネージメントに教えて上げないといけないわけ

DMEのバッテリーマネージメントは交換したと教えられると、保存データをリセットして機能制限もリセットされるということ

んでないと、機能制限が解除されず再びエラーになるからね

今回、バッテリーテスター上はまだもう少し余力はありそうだけど、クルマがバッテリーが弱ってるよ!っと言っている基準は把握できないので交換することに

IMG_4323


因みにパワーアップ

現登録は70Ahを一個大きい80Ahにする

IMG_4332


バッテリー容量を変更するにもプログラム変更が必要で、80Ah用のプログラムを使う必要がある

たかがバッテリー交換にコーディングって昔じゃ考えられないよね

IMG_4333


っということで、完了

maxisys ぶっ壊れた…いくらかかるのん⁉️





さてさて、

台風12号は高速スライダーのおかげで、今年は開催されそうなゴムボート川下り

IMG_4341


去年は大雨で泣く泣く中止となったものだから、主催者さんはドキドキだったことでしょう

今年もまた一人キャンプ&バーベキューすっかなんの巻




kanehirajidosya at 23:47|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月25日

R56 ウィンカー右でライト点灯

正寛です

熊谷では史上最高気温を記録し

今日は台風12号が発生

ジョンダリは北朝鮮が用意した"ひばり"の意なそうな

台風の名前って順番に決めてるんだねぇ

何れにしても、今週末の北上川ゴムボート川下りは微妙になったということ

チームカネジも準備万端なのだけど、今年も中止かな?


さて、R56

IMG_1600


ウィンカーレバーを右にすると明るくなるのを止めて欲しいっとご入庫



コーナリングランプが点灯するのかな?

何かコーディングできる設定でもあるのかしらっと

どっかでイタズラしたのか?

などと点検

んでも右にレバーを上げた時だけヘッドライトが点灯する

なんか変だよね…スイッチ不良じゃないの?

コーディング設定と紛らわしい

っということで

スイッチ分解

IMG_4290


分解したところで不具合は特に見つからん

IMG_4291


組んでバラしてで不具合を見つける

これも素材は樹脂系部品

ライトスイッチはツマミをカチカチと回転させる

ウィンカースイッチはレバーを上げ下げする

この2つは全て同一基板上の接点移動で制御する仕組みなので

IMG_4292


微妙なズレがあると誤作動してしまう

言って見れば経年劣化なのですけど

構造上、複数のユニットが一体になってしまった部品になるとASSY交換が必要などと簡単に言えないからねぇ…高価すぎて

なので分解修理

微妙なズレとスイッチの劣化をスライドギヤで調整

IMG_4290


部品製造上、複数のユニットを一つの部品に統合してしまえば部品としての数が減るので、製造コスト的には抑えられるもだとは思うのだけど

この車を長く乗るために、修理する為にとは考えてはいないなぁ

時代かな?






さてさて、

モンチが脱走した(お母さんニャンコをモンチと言う)

外に出ることのない猫なので、ビビり屋で遠くには行けないはず

それでも、探したけど見つからず

次の日の朝、きっと車通りが多くてうるさいとビビって小さくなってるだろうと

車通りの少ない朝なら見つかるかなっと

5時起きして探した

前日あれだけ探して見つからずだったのに

工場近くで呼んだらニャンっと返事しやがった

IMG_2060


どこに身を細めていたのかしら?

普通にただいま〜の巻








kanehirajidosya at 23:30|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月21日

R60 クロスオーバー 高圧ポンプ

正寛です

盛岡も梅雨明け宣言

蒸し暑さが引いた分、本格的に夏がやってくる

連日30℃超えが続く

とっても夏らしい夏で気持ちがいい

Beerが旨い😋

高校野球も県大会決勝まで来た

あぁ夏だ夏だ




さて、R60 MINI クロスオーバー

IMG_4285


エンジンチェックの警告灯が点くとご入庫

ボフボフっとなって息継ぎするように力が出ないと。

故障コード

IMG_4281


高圧燃料供給システムの圧力低下…他

このクルマも直噴エンジン

ガソリン直噴エンジンは、混合気を燃焼室内で直接形成する。

吸気バルブからは空気のみを吸入。

燃料はタンクからの供給ポンプで送られ更に高圧ポンプで圧力を上げ、高圧インジェクターにより燃焼室に直接噴射するわけ

プラグの周囲にだけ部分的に理論空燃比を作り燃焼させる。

なのでシリンダー内全体としては超希薄混合気による成層燃焼となる。

ガソリンの場合、理想的な燃焼が得られるのは、質量比で空気14.7に対して燃料1の割合

なので希薄燃焼ということは、燃料の少ない混合気による燃焼なので燃費向上というわけ




データモニターで実測値を調べる

基準値に達する時と極端に低い時とがある

低い時は5barほど

IMG_4282


高圧で噴射するためにはアイドリングで50〜60barが基準値

なので5barというのは供給ポンプの圧力のみ

ポンプの不良

交換

なぜかこのクルマは他のMINIとポンプが違うらしい?形は一緒なんだけどなぁ…

他のMINIは多々供給があるけど、ほぼヒットしない。なんで?

純正は18万円もするんだって

非常に高価だねぇ

なんとか見つけたOEMで。…それでも結構高価だけども

IMG_4284


直った





さてさて、陸に降りた前ちゃん

今日はお休みですけど

自分の愛車のクラッチが寿命のようで、初のエンジンASSY脱着に挑戦

一生懸命記録写真を撮りながら作業中

IMG_2688


いきなりエンジン脱着だからねぇ

作さんによるスパルタ特訓中の巻



kanehirajidosya at 23:30|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月17日

エアコン必須 湿度には勝てない模様

正寛です

カネジ3連休明け

久しぶりに休むぞっとガッツリ休業

夏だし

・・・逆に疲れた感

お仕事のほうが疲れなかったりする気がする



さて、 梅雨明けもまだな盛岡

全国的には猛暑

今年エアコン無いのはありえないぞ

なので、エアコンの修理が例年より多い

流石に我慢は出来ないよねぇ

そこで気をつけないといけないのが冷媒ガスの入れすぎ

冷媒ガスが沢山入ると効きが倍増しそうなイメージですけどそうではありませぬ

効きが弱いのでガスを補充しておくれ!っと言いたくなるんですけどね

猛暑の日は涼しい日に比べ冷房の効きが悪いのは当たり前の事

圧縮して高温になった冷媒を猛暑の気温で冷却するからね。熱いものを冷ますには気温が低い方が…

また、アイドリング中よりも走行中の方が効きが良いのも同じこと

冷媒の圧縮力が上がるのと走行風で圧縮された冷媒ガスが冷やされるから

なので、何となくその辺をイメージして使うと燃費も良いよ

IMG_2656


冷媒ガスの入れすぎはコンプレッサーに負荷を過剰にかけてしまう

負荷が掛かっているので当然重くなる

重くなるということは原動力はエンジンなので燃費も悪くなるという訳

コンプレッサーの故障の原因にもなる

マグネットクラッチ付のコンプレッサーは電磁クラッチでガスの圧縮をオンオフするけど、必要以上に負荷が掛かっているとクラッチは摩擦で焼てしまう

最終的にはコンプレッサー本体が壊れてしまった

っというのがこれ

IMG_2657


シールも壊れてしまったのでガスも抜けてしまった

交換

っというわけで、適正量を入れましょう

IMG_2658








さてさて、

工場のLEDが壊れたので交換しなくてはっと部品だけ取り寄せ暫くそのままにしていたのですけど…

本職電気工事屋さんだったいつもニコニコの前ちゃん

安全帯を付けスパイダーマンみたいにスルスル登って高所作業

IMG_2653


本気でスゲーっ

いとも簡単に遣って退けた

やっぱり餅は餅屋だな

IMG_2655


明るくなったの巻


kanehirajidosya at 23:30|PermalinkComments(0)clip!日常 | 独り言

2018年07月13日

Alfa Romeo GT エンジン不調

正寛です

西の豪雨は尋常ではなく

盛岡は遠くで花火が上がる

2次元情報はまるでコップ一杯の戦争

申し訳ない



さて、アルファロメオGT JTS

IMG_2612


数日前からアイドリングが不安定になったっとご入庫

走行中は全く問題なく、アクセルペダルを踏み回転を上げると調子良いとのこと

んでも、やっぱりアイドリング状態は不定期に振動する

故障コードは直接的に入力しないけど、4番のラフランニングを拾う

点火系を点検するけど問題無い

パワーバランスを診ても不具合は4番らしい

仮にセンサー不良なら4番限定にはならないからね

他と点火パーツを入れ替えても4番のラフランニングを拾う

なので点火系には異常無い

ドキドキの圧縮を測定

セーフ! …他気筒と同値なので良い

このクルマは直噴エンジン

アイドリングでは成層燃焼するエンジン

成層燃焼は極少量のガソリンで燃焼させる仕組み

IMG_2614

空気だけをシリンダ内に吸入し燃料は直接シリンダ内に噴射

スパークプラグの周りにだけ理論空燃比の混合気を作って燃焼させる

その周りは空気だけなので、結果的に少量のガソリンで済むので燃費向上となる

排気ガスはとってもリーンの状態

んでも、これは低負荷時限定

高回転時は均質燃焼に切り替える

均質燃焼は燃料とシリンダ内の空気全体を混ぜて燃焼させる

なので全体が理論空燃比な訳

アイドリングにのみ不調ということなので、この成層燃焼がうまくいっていないのでしょう

成層燃焼はただでさえ燃えにくい状態を上手にスパークプラグの周囲に理論空燃比を作るようにしてあげることで無理矢理燃焼させるわけなので、この状態をスパークプラグの周りに上手に作れなければ綺麗に燃焼出来ないということ

原因は色々考えられる

綺麗に噴射するためにはマニホールド噴射より高圧でガソリンを噴射するのですけど、この噴射が悪かったり、カーボンの堆積でスパークプラグの周囲に理論空燃比を作る気流が出来なかったり

今回は4番限定なので、これらが原因かなっと

っということで、

インジェクターを外すにはインマニも外す意外に面倒な作業なので、点滴でカーボンを溶かし、添加剤でfuel lineの詰まりを取りましょうっと、これで良くなればラッキーと足掻いて見た

…やっぱりダメだった

噴射波形はいいんだけどねぇ…

2018-06-14 (2)


このJTSのカーボンの堆積は大変だからねぇ

んでも気長にいけば、もしかしたら改善したかなぁ

なので、インジェクターを交換することに

IMG_2615


4〜5万円/本

おぉ、高価ですねぇ

インテークバルブのカーボンの堆積はチョコレートケーキ?ポッキー?

カーボンの堆積は4本とも酷い

IMG_2532IMG_2536

全てlubtechのクリーナーに漬け込んで溶かした

AA9179C6-016F-430E-BB76-9D8163731F7C


綺麗になった写真を撮り忘れた

っといことで、交換し組付

おぉ、かなり調子良くなった

以前から偶に出ていた失火も消えた

気持ち良い





さてさて、

最近は爺のクルマが近ずいて来ただけでしっぽ族が気付くようになって来た模様

すっかり猫使い🐱

IMG_4271


亀🐢さん、お前もか!の巻


kanehirajidosya at 23:41|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月06日

E83 X3 オイルセパレーター

正寛です

盛岡は梅雨開けしていないので雨は☂️いい

確か南の方では例年より早く開けたと聞いたけど

もっと南の日本は数十年に一度の記録的な大雨になるのだとか?

やっぱり最近の日本🇯🇵はおかしい

皆さまもお気をつけ下さいませ




さて、E83 X3

IMG_1557


冷却水漏れと吸気系の不具合でご入庫

吸気系の不具合はエンジンチェックランプ

故障コード

λ制御が限界値を超えてしまうというもの

ガソリンエンジンの理論空燃比は14.7:1

空気:ガソリン=14.7:1

この時がλ=1

仮に何かの原因で空気が増えたりガソリンが増えたりしても、コンピュータはλ=1に近づけてようと制御する

λセンサーの値からガソリンの量を補正するわけ

ある程度のズレならば補正によって問題無く制御されるのだけど、例えば吸気通路にカーボンが詰まったり大きなエアーリークなどで想定を超えると警告灯を点灯して知らせるわけ

今回はリーン側なので空気の量が多い

このクルマはオイルセパレーターがインテークマニホールドの下にあり怪しくても直接確認が大変

IMG_2344


オイルセパレーターにつながるブローバイホースを抜くと負圧はややかかるけど、手で塞ぐとプシューっと明らかにエアーを吸う音

この辺は空気だけでは無くオイルも混ざっているので、樹脂系の素材はやっぱり経年劣化でパキパキになる

なので、この周りは全部交換

IMG_2340


インマニを外したのでついでにバルブも掃除

IMG_2339


冷却水漏れはラジエータ

ここも経年劣化

タンク側のサーモスタッドも壊れ

IMG_2370


漏れはサイドカバーから。最近は社外新品も意外に安価であるのでね、この辺の部品は中古使うよりよっぽどいいよ








さてさて

今が旬なコレ

42FEED69-F419-4980-919F-A3323C333964


海鞘 老海鼠 ホヤ ほや

美味い😋

食べて水を飲むと甘く感じるのは何で?の巻


kanehirajidosya at 23:30|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月05日

働くクルマだ サンバー エンジン止まる

正寛です

さぁ次は全国高校野球選手権大会岩手県大会が始まる

夏といえば高校野球夏の大会…だと我思う

もう夏なんだぁ

もうそんな季節か〜

そしたらお盆が来て

秋になって冬か〜

っと今のうちから…

んてね




さて、働くクルマだ サンバー

カネジの周りは田植えの終わったカエル🐸どんがケロケロ元気な田んぼ

働き者の軽トラ軽バンは一番の主戦力

10kmほど走るとエンジンが止まるっとご入庫

止まっても5分ほどすると再びエンジンがかかるそうな

故障コードは無い

症状は時間をおくと再始動出来るということなので、再始動できない時に何かがあるということ

止まるのは走行中で、10kmも走った後

っということで、きっと熱くなってからの症状

熱によって良かったり悪かったりの故障

良くあるのは回転センサーの故障

まぁ止まったかもしれない原因は他にも考えられるけど、消去法

っということで

回転センサー信号波形

IMG_2542


強制的に暖め

ん〜?っと5分ほど

IMG_2540


ボフボフっとなりエンジンが止まった

センサーは信号を出力している

んでも何か違うねぇ

IMG_2541


あるはずの山が⛰消えている

気筒判別が出来ていないもよう

なので、コンピュータはどこで火花を飛ばしてガソリンを出したら良いのか分からなくなったっということ

IMG_2539

センサー不良

故障予想はできても、実際に不具合内容を突き止めないとね







さてさて、

夏の大会

母校の登場は10日

全国的に記録的な大雨のニュース

今年は100回記念大会

6992BAE9-5F14-4024-A866-D319D5823104


どうなる?のですか?の巻









kanehirajidosya at 21:56|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月04日

E53 X5 電気系統 故障

正寛です

決戦を応援しようと3:00にめざまし⏰をかけ

ピロリンピロリンと鳴ったのを確認

予定時間には完全に睡魔君に支配され

それでも数分おきにハッと気付きスマホで試合状況を確認

夢と現実の間を行ったり来たり

0-0が続き、ちょっと長めに堕ちた

夢を見た。

最後にハッと確認したとき原口Gooooooal

日本🇯🇵先制の文字にスッキリ目覚めテレビ📺に向かう

直後乾の無回転シュートが炸裂で2-0

その後のドキドキは身体に良いのか悪いのか…

いやぁ、それにしても惜しかったなぁ

本当に勝つと思ったもんなぁ





さて、E53 X5

電気関係が色々おかしいですっとご入庫

IMG_2508


.螢筌錺ぅ僉爾作動しない
▲┘◆璽丱奪ランプが点灯
オーディオも動かなくなった
ぅ侫蹈鵐肇錺ぅ僉爾郎Dまで動いていたが今は動かない
チ行中突然ルームランプが点いたり消えたり

っというもの

不具合説明は色々おかしいんですが正解

点検時フロントワイパーは作動した…けど途中で止まったり。やっぱり変

エアーバックランプが点灯してから全て症状が出たっとのこと

ヒューズは来る前に確認したそうで、やっぱり切れていない

これだけを聞くと不思議だねぇ

んでも、複数の故障が違う原因で同時に発生する確率は高くないよね

信号不良ならバスかな、ユニットが見当たらないなら電源系かな

IMG_2482


っということで、故障コードを確認

多すぎ

それでも、GMがいろんな不具合を記憶してるし、MRS、その他のモジュールが通信不能っということで、MRSから追いかけることに

IMG_2485


配線図を確認し、ヒューズボックスから電圧測定

ん?5V程

IMG_2484


ここにはバッテリー電圧がかからないといけないのでね

不具合の原因はこれ

どこで悪戯しているのかを探る

ヒューズボックスより前の配線図が見当たらないので、ヒューズボックスを分解点検

IMG_2489


あら?制御ユニットがないんだぁ・・・

分解したのでハンダを盛る

MRSのヒューズ端子から接続線を辿る

なるほど電源の出先は一緒だけどヒューズボックスから一旦イグニションスイッチへ迂回し、それを電源としているモジュールの不具合があったわけ

イグニションスイッチで電圧を測定

IMG_2490


原因はここですね。

MRSの配線図ではここまで記載されていないからなぁ

IMG_2492
IMG_2493

一見なんかよくわからなくて、面倒くさそうな故障も、整理して不具合原因のストーリーを作ることができると難しくはない

直った







さてさて

2-0から逆転

IMG_2526


目覚める寸前に2-3の結果を夢で見た

お!2点取ったのか!っと思った夢

2-0からまさか正夢だったとは・・・

んでも、世界が絶賛するほど日本代表と現地応援サポーターの姿勢が認められ、とっても誇らしいと思いました

ありがとうございましたの巻














kanehirajidosya at 18:41|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年07月02日

SLK230 バリオルーフ

正寛です

さぁ、決勝トーナメント初戦

あと数時間後

んでも夜中の3時

今の時期は明るくなり始める時間なのか?

帰ったら一旦寝ようかなぁ・・・

・・・多分起きるのは無理だと思われるが

勝っておくれ




さて、SLK230 R170

54085840-EAED-43AE-84AC-3C40C5B095DD


バリオルーフ

油圧シリンダーからオイル漏れ

IMG_2454


経年劣化でオイルシールが駄目になってしまうんだそうな

やっぱりオイルシールはmade in japan が優秀なんだね

リビルト品と交換

E264BF68-3058-44DB-A9AF-EA02D771C60A


作動は全てこの油圧ポンプで行う

作動しないと取外しは一苦労なんだっけ

524A7ED9-D2E5-4DDF-92AC-DC07CAD6195A


内張りを剥いでと油圧ホースの取回し

作動するようになると面白いねぇ

今回はセンサー不良はないから問題なし

6005D0A7-83A0-459A-B559-66E406ADB3F1


複雑に動いて、よく綺麗に収納されるものですねぇ・・・

面白い







さてさて、先日何気に盛岡城後公園へ

改めて天守閣がどこだった?とか、啄木がどこに寝そべった?などと歩いてきた

お城があったところから、岩手山が見えると良いのですけど、惜しくも見えない

ちょっとずれた啄木の碑から岩手山&改修ビル

IMG_2415


殿様がいた頃は綺麗に見えていたことでしょうねぇ

さて、期間限定の代表ユニフォームカネジコスプレも山場

明日も切れるか!?の巻


kanehirajidosya at 19:48|PermalinkComments(0)clip! | 現場