現場

2018年09月19日

R50 MINI CVT 不調

正寛です

カネジ2号店を国道4号線沿いに置こうと思います

おぉ!なんか国道沿い表面デビュー?

なんてね

数年前に西バイパスが完成し、辿り着くまですっかり迷路化してしまったカネジの営業所的こじんまりデビュー

これから事務所を建てるとこ

なので、ちゃんと稼働できるのはまだ先だけどね

南仙北クルマ屋さん通り

よろしくどうぞのぞいてみてねん









さて、R50 MINI

IMG_0557


変速がおかしいっとご入庫

このクルマのCVTはいろいろとあるよね

今回は踏み込んだ時キックダウンしない

キックダウンしないので追い越しや坂道で力が無く加速しない状態

故障コードは無い

何かの原因で学習値がずれたのか?

再学習すると改善しそうではある状態

っということで、CVT学習値を消去して再学習してみる

IMG_1597


メーターのXPが学習中の表示

xが取れるまで行程に従って運転するのですけど完了する前にEPの表示

EPは学習中のエラーの表示

何ですって⁉️

エラー表示ということは故障コードも拾ってるはず

IMG_0579


アウトプット回転センサー信号に問題

走行して実測値を調べる

IMG_0578


あら?アウトプット回転値が0

通常走行ではインプット値、車速値が稼働してもエラーを認識しないんだね

学習行程で初めて入力したエラーコード

IMG_0559


センサーの不具合

実際の信号を点検

IMG_0565
IMG_0577


出力した

再学習も無事完了してキックダウンも改善したよん






さてさて

冒頭。っといことで、今日は事務所建替の地鎮祭

っといっても私と爺婆と匠さんで土地神様にお祈り

IMG_0561


こじんまり細長くよろしくどうぞの巻


kanehirajidosya at 23:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月18日

アウディ 8EA4 エンジン 始動不良 不始動

正寛です

157km/h

大船渡高校 佐々木くん

来た来た!

今はまだ2年生だからねぇ。あの大谷以上なの?

しかし純岩手県人からさぁ、こんなに凄い人達が出るなんてさぁ

嬉しくなるなぁ!



さて、A4

IMG_0462


エンジンが止まったっとレッカーでご入庫

初爆もない

タイミングベルトではないようなのは良かった。

燃料ポンプかな?

っということで、燃圧点検

ほぼ反応がない

故障コードは複数シリンダーのミスファイヤ

実測値をみるとクランキング時エンジン回転数値が0

エンジン警告灯はちょっと前に点いていたそうな

止まるまではクランキング時間が長かったけど走れてはいた…とのこと

クランクセンサーはセンサー故障コードを拾うとフェイルセーフが働いてカム信号からの回転信号でカバーする

ECUは故障と判断してチェックランプを点灯してフェイルセーフモードになったということ

なのでエンジンはかかって乗っていたけど更に重ねて別の故障が訪れたわけ

87305C6D-1367-4D09-A223-F149A83F82A4


クルマを工場に入れフューエルポンプに衝撃を与えるとポンプがなんとなく作動してエンジンがかかった

んでも5分ほどで停止

4A86DACA-BCA2-4AED-8649-C9552D0D3DAB


クランク信号が出力しなくなった

この手の不具合は熱によるもの

断線が熱による膨張収縮で起きるもの

クランクセンサーとフューエルポンプの交換

EE8DBE85-4498-4F62-9F0B-622C98F167D4


どちらもよくある故障

同時に重なったのでネタ







さてさて

先週末はIBCまつりに参加した岩手県自動車点検整備推進協議会の点検教室のお手伝いに岩手県自動車整備振興会盛岡支部の青年部で参加

日曜日の担当

IMG_0467


亀田の柿の種号がブースの前にあった

壊れたら柿の種で補修しましょう

んで、カネジは日曜日と月曜日が連休だった

なので昨日は高校野球秋季大会母校の応援とOB向けに中継

志高OGの書くブログ

岩手の強豪一関学院に惜しくも敗れ、今年の実況中継も終了

7551792B-E70B-48FF-9ACE-682CB1752B4F


毎回中継できるわけではないけど、最近中継すると何故か負けてしまうジンクスが生まれた気が…

っということで、帰りに食べた柳家のマーボ納豆ラーメン

16722BF6-C79E-46C8-B96B-6DBAE81116E4


さぁ、あとは大船渡高校の35年ぶりの旋風に期待

6D4F27D0-8AAB-450A-8F61-3D03AF6F8DEF


来春は大船渡旋風だなの巻



kanehirajidosya at 23:47|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月15日

E71 X6 エンジン不調 インジェクター

正寛です

高校野球秋季、岩手県大会が始まった

母校は今日試合。見に行きたかったけどお仕事だし・・・一回戦勝った

今年は大船渡高校が注目

ピッチャーの佐々木君はMAX154kmの剛速球投手だしね

この前の休み、地区予選を大船渡まで行って見てきたよ

きっとプロ入りする選手だしね、超有名になる前に!っとミーハーな心情





さて

E71 X6

IMG_0347


エンジンが非常に調子悪くてご入庫

エンジンをかけると回転は上がるもののボフボフボフボフっと

ピコーンとエラー表示が出る

IMG_0320


白煙がひどいので長時間かけていられない

白煙はほぼガソリンの香

っということで故障コード

IMG_0289


複数シリンダーのミスファイヤーと他に高圧側のプレッシャーセンサーの妥当性

また高圧ポンプの不良か?

実測値で高圧側プレッシャーセンサーの値を見る

IMG_0281


値はほぼ高圧ポンプが作動していない値で供給側のポンプの圧力値

やっぱりポンプ不良かな?っと

んでも回転を上げると圧力が上がる

IMG_0581

IMG_0318


ラフアイドル

決め付けるには引っかかるねぇ・・・白煙凄まじいし、ガソリン臭だし、なんか違うなぁっと

エンジンのかけ始め一番最初に失火のエラー入力されるのは4番らしい

プラグとコイルは問題ない

インジェクターがお漏らししているのか?

フェイルセーフに入るまでのちょっとの間で波形を確認

IMG_0465


信号は良さそうだね

燃料カットした後、全プラグを確認

調子悪いので全体的に煤けているけど、お!4番だけずぶ濡れです

燃料カットしているはずなのにずぶ濡れはオカシイネん

やっぱりインジェクターの不良か!

このインジェクターはピエゾ式インジェクター

ピエゾ素子は圧電素子の一種で、振動を加えると電流が起きる物質の総称。ノックセンサーにも使われている。

逆に電圧をかけると振動する。

ピエゾ式インジェクターはこの特徴を使ったインジェクター。

ソレノイド(電磁式)バルブに比べ、応答が速いのが特徴で、噴射間隔でいうとソレノイド式が900分の1マイクロ秒、ピエゾ式が1万分の1マイクロ秒なんだそな。

因みに多段噴射が必要な理由は、燃焼を段階的に発生させることで、完全燃焼と燃焼温度を低減させるため。

tyoku


ピエゾ式インジェクタは、ガソリンを超微細噴霧にして燃焼室に噴射するので、燃焼室内に成層状態の混合気をつくることができ直接点火することができるということ。



点火プラグ周辺に燃料濃度の高い混合気を持ってくることで少ない燃料で燃焼を行うことができるわけ。(成層燃焼)

なので燃費向上になるのね

っということで、燃焼室をスコープで確認

IMG_0313




イグニションオンで燃焼室に雨が降ってくる

っということは、常に燃料を落としていたということ。・・・恐ろしい



供給ポンプでこれなので、高圧ポンプ作動ゼロな程のダダ漏れって事は…

こんなことも起きるんですねぇ

インジェクター交換

エンジンオイルにはガソリンが混入してるのでインジェクター交換してもリッチ

エンジンオイルも交換

IMG_0322


安定したっと







さてさて、

今年も夏は終わったなぁ

IMG_0154


今年最後に食べたことになるだろうスイカと思われるの巻





kanehirajidosya at 23:03|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月14日

R56 バルブシール

正寛です

続いて続いたMINIまつり

車検を除いて一段落かな?

うちにこんなに入庫ということは、巷でMINIが大人気なのでしょう





さてさて

っということで、白煙が出てしまったMINI

下取ったっと業者さんからご入庫

757A083D-BEB3-408D-9A35-BF2A66602C81


続いて続いたおかげで、もう全く苦ではなくなったよん的なバルブシールの取替

走行がもうすぐ120000km

意外にチェーンのズレはそれほどでもない

C70F3F89-3BFA-494E-919A-D2C7E374A647


ヘッドの隅にはスラッジが溜まってはいるんだけど

ずっと丁寧に乗っていたけど、最後怠けましたって感じかしら?

それとも経年かなぁ…

オイルの酸化はチェーンを痛めちゃうからね

19F22A82-33C6-49DB-B3B9-E97D87F07F87


何れにしても

オイルの燃焼は劣化を進めてしまうのでね

ピストンリングが固着してオイル上がりの原因にもなる

オイル上がりは厄介だからね

バルブシールはゴムシールで燃焼室へのオイル浸入を防ぐもの

ゴムなので劣化すると固くなる

固くなるとスプリングで締め付けようとしても密着できなくなる

なのでオイル下がりが起きるわけ

C86A694A-F46D-42CC-9F97-8B6123B5E677


固くなったゴムシールを柔らかくする添加剤があるけど、固くなったゴムシールはプラスチックのようになっているので、ひび割れもよくある。割れてしまったら添加剤ではどうにもならないのでね

この車はそこまで酷くはないけど交換

白煙解消

一応カム信号

113E16D8-9795-44CA-A670-FAA0609464DF









さてさて

PRE カネジバージョン2

72D4D137-BDA4-4EB3-A931-34936E9C1130


できればアップデートと行きたいところ

頑張ってみます

っということで、匠さんにもらった鯛

4A14B20F-4A37-4EDA-99D6-8BA77BB721D6


MEDETAIの巻



kanehirajidosya at 23:14|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月13日

E46 M3 エアコン

正寛です

今までは見晴らしが良かったのですが

とうとう家の隣の空き地に工事が入った

朝は岩手山がおはよう😃っと対面していたけれど

もうすぐ見えなくなってしまうのねん





さて、E46 M3

IMG_0409


エアコン(クーラー)が効かないのですっとご入庫

沿岸と盛岡はちょっと遠くなので、修理屋さんを廻ってきたそうな

っということで

エアコン作動をしてみるとコンデンサーファンがフル回転する状態

IMG_0394


コンプレッサーはオンしない

データモニターを確認

IMG_0393


冷媒プレッシャーセンサーが異常値だね

正常なら今時期なら高圧側10bar位かな

37barは正常値の3倍超

コンピュータは圧力超過と判断して

圧力を下げる為必死に冷やそうとしてるわけ

圧力信号が高すぎるので、コンプレッサーを止めて圧縮をしないということ

なのでエアコンが効かない原因はここ

っということでプレッシャーセンサーを点検

IMG_0404


あら?センサー大丈夫かな

なので、可変抵抗を使ってECUに擬似信号を流してみる

37.462barが変わらない

ECUかセンサーからECUまでの配線の不良

IMG_0420


写真撮り忘れ

B2.8〜A5.3ね

配線に不具合を見っけ

修理

言葉は簡単だけど、意外に大変だよん

IMG_0401


はい、コンプレッサーがオンになりプレッシャーが正常値に戻りました






さてさて

日曜日、Bosch研修会で仙台へ

仙台は牛たん

なので、帰る前に牛たん

97272219-DD77-484E-A190-2C3D0DA18572


当日めっちゃ混みで行列に並んで食べた

そいやジャズフェスだったんだよね

あいにくの雨でしたけど☔️

観たかったの巻




kanehirajidosya at 22:19|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月06日

塩害対策 防錆処理 錆止め 錆防止

正寛です

台風が過ぎて一段落

っと思ったら北海道で大きな地震

夜、私は気付きませんでした・・・怒られた。すみません

最近いつ何が起きるかわからない

お気をつけくださいませ






さて、秋

すごし易い気温ももうじき寒くなり

木枯らしが吹いたと思ったらすぐに雪が降り出すことでしょう

これから寒い冬に向かいます

盛岡の冬は雪は日本海側に比べ多くない

んだけど気温が本州一低いのは盛岡

圧雪的アイスバーンもあれば話題のブラックアイスバーンもある

そこで事故を防止する為に融雪剤が撒かれる

この融雪剤はクルマのボディーには非常に酷で

新車でも数年で穴が開いてしまうほどに悪さする

っということで、盛岡では絶対に防錆処理が必要

防錆にも色々種類があって塗膜を一枚増やすだけの安価なものから接合部にまで浸透させ厚い塗膜で保護するものまで

カネジのお勧め防錆は暑い時期にやわらかく内部に浸透し長持ちするタール状の超強力油性塗膜

IMG_0332


船舶にも使用されているもので、5年はもちますねぇ

防錆処理の施工は非常に大変

IMG_0335IMG_0336IMG_0334

カネジではタイヤハウス内のカバーやバンパー裏のカバーも取り外し出来る限り下廻り金属部を塗ったくります

毎年の施工例

クルマも塗り手もフル防備

IMG_0325


真っ白い防護服も終わりには真っ黒になるからね

IMG_0329


んでもこれでボディーは長持ちするモンでね

この防錆処理は寒い時期よりも気温の高いこの時期に施すほうが浸透しやすいので今がお勧め

お問い合わせくだしゃんせの巻





kanehirajidosya at 19:46|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月04日

R56 タイミングチェーン&バルブシール

正寛です

JEBI(チェービー)は台風21号の名前

もう時期盛岡にも最接近するらしい




さて、R56 MINI

IMG_0284


最近の立て続けのMINI祭り

みんな同じ感じの不具合

重なる時には重なるのが不思議なんだけどねん

エンジン警告灯が点灯っとご入庫

EX側のVANOS不良っと故障コード

実測角度が規定値を超えている状態

おまけにマフラーから白煙もある

白煙と警告灯は別不具合

っということで、前2台の合計

バルブシールとタイミングチェーンの交換

IMG_0255


今回は目をやっつけないよん

コッターをはめるのも慣れた

IMG_0254


もういつでも任せてオクレ!早いよん

細かいので疲れるけどね

チェーン交換

IMG_0235
IMG_0243
IMG_0239

白煙なくなった

調子が良くなった

VANOS学習して完了

IMG_0233





さてさて、

風の音が気になる

AE33A2D3-4044-4EE1-8742-D73B0AD73210

中にいると風は分からないからね

いつもよりグワングワン動く景色に興味深々

そのうちビビるでしょう

IMG_0299


盛岡はかすったか?の巻

kanehirajidosya at 22:27|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月26日

R56 バルブシール 内部燃焼

正寛です。

あっちにもこっちにも行くことはできません

もう一つ同じ身体があれば便利だと思われて

ドラえもんが居たらどんなにいいかっと普通に考えてる今日この頃

皆さんはどうお過ごしでしょうか?





さてさて、MINI R56

非常にエンジンオイルが消費する

λセンサーの妥当性にも影響するのでご入庫

触媒で処理しきれず、白煙を吐くので対処しないといけません

オイル燃焼は2通り

オイル下がりなのかオイル上がりなのか

B192A762-7F0B-492C-9953-AB58F3EAA11F


オイル下がりはINバルブEXバルブのシール劣化により固くなったシールの隙間をエンジンオイルが通り抜けてシリンダー内に入り込みガソリンと共に燃焼するもの

オイル上がりはピストンリングがスラッジにより固着してしまい、ピストンリング(オイルリング)が掻き切れず燃焼室に入り込み燃焼してしまうもの

どちらも特殊な原因を除き大きな原因はオイルメンテナンスが影響する

オイル下がりしているクルマは少なからずオイル上がりもしているだろうねぇ

んでも、メインのオイル燃焼は止めないといけません

MINIに多いのはバルブシールからのオイル下がり

C86A694A-F46D-42CC-9F97-8B6123B5E677


シールも特殊な形状下からの密着はスプリングで押さえているので、いいのか悪いのか?

基本的には超寿命エンジンオイルが必須なクルマ

それでもしっかり寿命前の交換や交換前のメンテナンスは必要

その辺の感覚の違いは多少なりともあるのかもね

E2B9737F-EEFC-4749-9368-4CBA014FF758


エンジンオイルのチェックは忘れずに!

っということで、部品到着までピストンリングの固着も多少なりともどうにかしましょうっとスラッジ溶剤をシリンダー内につけ置き

…これをすっかり忘れてた

目の負傷はこれが原因

あっ🤭!っと思って顔面に液体が噴射される寸前からスローモーションで色々と。前回参照

3日後に再戦

25ECD07B-7F91-4035-8942-46CECE7B7DCA


インテーク側にはバルブトロニックでテンションがかかっているのでチョコッと面倒

脱着時修理書には重々しいSST側必要とあるけど、正直必要はない

.… バルブタイミング調整には必要だよ

227B1279-3B1C-42EA-B58F-12DEFA7C7D49


バルブシールの交換は手順を守れば難しくはない。…災難は自己責任

やっぱりシールは固くなってる。少し劣化しているねぇ

16個交換

コッターは小さいのでブロック内に落とさないようにね!

っということで、思った以上に白煙が改善

λセンサーの妥当性も改善するかな?




さて、日曜日

カネジも営業日だけど、わたくし研修で外出

最近の整備はメーカーに飼いならされ放題

661DF5CF-FC29-48B0-AD79-83CD3737DAAC


コンピュータは何をしたいのか!掘り下げよう的研修

こんなディープ&エキセントリックな研修は滅多に無いなぁ

面白い🤣

kanehirajidosya at 23:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月20日

Alfa Romeo GT セルモーター

正寛です

やっぱりお盆が過ぎると秋感が漂うのよねぇ

まだまだ猛暑が恋しいので、もう少し夏のままでいてください





さて、アルファロメオGT

BD87E502-3027-4C7A-975E-93D79196A6A7


ガソリンスタンドでガソリン入れたらエンジンがかからなくなったっと現地へ

キーを回しエンジンをかけようとしてもカチッとなってスターターが回らないそうな

以前エンジンO/Hの大手術したクルマなのでカチッとなってかからないと聞くとドキッと…焼付き⁉️

んでも、給油前は普通に止めたらしいので大丈夫だよね

キーを回しても、マグネットスイッチの音もなく、スターターが反応していない

スターターの不良かな?

っと工場入庫

マグネットスイッチにバッテリー電圧をかけてみる。が、軽いパチパチっと火花が出るが作動しない

D320CE91-D495-44B2-890A-5F35BC69C55C


スターターの不良

っということで、取外し点検



S端子〜ボディアースではマグネットスイッチは作動しないけど、M端子をアースにすると吸引される

これはM端子〜ボディアースの抵抗が大きいから

モーターのブラシが減ってしまうとモーターも回せないけど、S端子〜ボディアースに吸引できないくらい抵抗が大きくなるとスイッチも入らないということ。

っということで分解

2E8CB20B-1C42-465D-8C68-CBBD2216754A


カーボンブラシが限界まで出切ってしまってコミュテータに接触できるかできないかまで使い切った状態

コミュテータ自体はまだ大丈夫なので、カーボンブラシを交換

543BE2DD-7711-41FD-AE54-041DD726BDE7


復活







さてさて、

じゃじゃじゃっ どうしましょう!

金足農業がとうとう決勝まで快進撃

7DEA61BD-E6FA-45E7-95B7-936B2CB26E2B


明日はスター軍団の大阪桐蔭

金足農業のグランドには雑草軍団の文字がある

なので

スター軍団VS雑草軍団

映画や漫画の設定にありそうな対決だねぇ

青葉中に挑む墨谷二中みたい

東北勢初優勝は金足農業に‼️お願い‼️の巻










kanehirajidosya at 23:08|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月17日

R56 john cooper works エンジン不始動

正寛です

お盆明け

お盆中何してたっけ?

…忘れた

休みが長くて疲れた




さて、休み明けなぜかMINI祭り…のうちの一つ

IMG_0068


エンジンがかからないR56 JCW

MINI大人気だね

IMG_0070


その他のMINIは排気系警告灯、VANOS故障。雨漏れ☔️とか…そのうち書く

っということで、これ点検

IMG_4425


故障コードは無い

データモニターで高圧ラインプレッシャーを見る

ほぼ圧力0

燃料が供給されていない模様

原因は供給ポンプかな?…まだ7万kmなのにね

っということでポンプ点検

リヤシートの下左側がポンプ

このクルマもオンデマンドでは無い。オンオフのみの制御。

なので例によってパイロットランプで点検

IMG_4424


スターターを回すとランプが点灯

っということで、供給ポンプの不良

IMG_0067


導通がないのでブラシかコミュテータの不良でしょう

どちらにしても燃料ポンプは交換

IMG_0066


IMG_0071


ガソリンが供給されて高圧ラインプレッシャーも正常になりました

フューエルフィルターも交換

フィルターは右側

汚れてた

写真忘れた

かかった


…今日は休み明けなのでね、ドカドカっと集中。

ほぼ今日は診断と発注の日

後半戦もよろしくどうぞ〜





さてさて、

高校野球⚾️

岩手代表花巻東は破れたけれど

お隣秋田の金足農業の快進撃が止まらない

高校野球らしい気持ちのいいチームだなぁ

一丸となったプレーがいい

IMG_0035


このまま東北に初の深紅の優勝旗を‼️の巻



kanehirajidosya at 23:12|PermalinkComments(0)clip!