2011年05月06日

熊野古道の旅

世界遺産「熊野古道」に行ってきました。
熊野古道は、和歌山県(紀伊山地)の真ん中辺りにある、
熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)へお参りに行くための、古くからの道です。
そこに行くにはいくつかのコースがあり、私が行ったのは中辺路(なかへち)です。(滝尻王子〜熊野本宮大社)

全く知識もなく、突然熊野古道に行くことを決めたので、もちろんノープランでした。そん中、高校時代からの友人が、現地の案内人と知り合いで、その方を紹介してくれました。
現地着いてすぐにその方のところで行きました。非常に親切にしていただき、結果としてその方のお陰で充実した旅になりましたし、無事に旅が出来ました。綿密な計画を立てずに来たことについて反省をしました。

紀伊田辺という町を拠点にして、2日をかけて中辺路の全行程36kmを歩ききりましたが、昔から「この道を歩くことこそ修行」と言われていたとおり、アップダウンもあり厳しい道のりでした。

一日目は、東京駅始発の新幹線に乗って昼から登り始めましたが、途中からこのままのペースでは中拠点から出ている最終バスに間に合わないことがわかり、山道を走ってなんとか間に合うことが出来ました。標準の人で休憩も含めて8時間ぐらいで歩く道のりを、私は休憩無しで3時間半でした。バスを逃すと野宿か最悪遭難してしまうので、必死に走りました。その分かなり体には負担があり、かなりきつかったです。

二日目の本宮までの道のりは一日目に比べると平坦なところが多く、そこまできついものではありませんでした。一日目より景色を楽しみながら行くことができました。

大自然の中で動植物の生の鼓動を感じ、自らの生についても考えさせられる貴重な時間でした。

以下写真の紹介です。


DSC01322


















〃野古道の石畳
 紀伊山地は日本でも有数の降雨の多い地域であるため、昔から石を敷き詰め、滑り防止をしたのだそうです。ただし、全行程写真のような石畳路が見られるわけではありません。


DSC01368


















⊆齢800年の杉
 道の途中にあった大杉。


DSC01380

























L斂
 樹木の生きる脈が張り巡らされていて、自然の階段をなしていました。


DSC01383


















だ粁とともに
 写真のように古道の横で熊野川の源流が流れている場所がありました。1,2時間川とともに歩いていました。


DSC01395


















タ稽个良
 この時期は若葉が非常にきれいです。写真は楓。


DSC01408


















Δ曚鵑泙發鵑侶平
 これはゴールの本宮近くの景色。NHK朝ドラ「ほんまもん」のロケ地で有名なところ。黄砂の影響で遠くの景色は霞んでいましたし、写真だとさらに見えづらくなっています。


DSC01417


















Х野本宮大社
 36kmの厳しい道を歩ききった後の本宮大社にはなんともいえない感動を覚えました。震災の後ということがあり、「絆」という文字が見られたり、写真右の垂れ幕のようなメッセージが掲げられていました。


Posted by kaneishi1983 at 11:38 |この記事のURLComments(2)      

2011年05月03日

GW暇過ぎるので熊野古道に一人旅しようと今朝思った

かなり久しぶりの投稿です。

今年のGWは今だかつてないほど暇(笑)
これではあまりにもひどいので、熊野古道に行こうと今朝急に思い立った。
これからガイドブックをすぐ買いに行って、明日から山登りしに行こうと思います。

突然すぎるし、宿とか電車とか、、実現するかなぁ。。
写真を沢山撮ってこようと思います。
Posted by kaneishi1983 at 09:16 |この記事のURLComments(1)      

2010年10月03日

結婚の申込みをされるお父さんの気持ち

私も、もう30代に手が届く年になりました。
そんな今第1次結婚ブームが来ています。

今年、4組の友人の結婚式・パーティーがあります(した)。
これまで、2組の親友の結婚式に出ましたが、
出席するたびに、結婚という2文字について考えさせられています。


昨日出席した結婚式では、
新婦のお父さんとこんなお話をしました。

男性が女性のお父さんに結婚お願いをしに行く際に、
どういう風に話をすればお父さんの心を掴むことが出来ますか?


私は将来こうしたい、こうなりたい。
そのためには、このひと(娘)が絶対に必要なんだ。


こういうWILLをしっかり持っている人であれば大事な娘を渡せるなって、
そんなことを言っていました。

もし、いま私に大事な彼女がいたとして、
それを今の自分に置き換えたとき、
まだまだ、そんなことを言えるような段階ではないなって思いました。

人間として、全然小さいよって。


これから下半期に入ります。
一歩一歩ステップアップ出来るよう頑張っていこうと思います。


Posted by kaneishi1983 at 18:26 |この記事のURLComments(2)      

2010年06月27日

体重過去最高記録更新

体重がついに70kgを突破。
体脂肪率が8%だった高校時代は63kg。
(身長が180cmなのでちょうどいい感じではありますが)

こないだまで67kgだったので、特に問題視はしていなかったのですが、
いきなり増えたので、ちょっと気になり始めました。

なぜだ・・。


理由は、たぶん、、
平日、深夜1時頃に家に帰って、夕飯を食べる習慣になったからではなかろうか・・。

あきらかに体に悪い・・。


生活を改めねば。


生活維新!!(どこかで聞いたことがあるようなw)


Posted by kaneishi1983 at 21:33 |この記事のURLComments(0)      

2010年03月28日

4/1から品川勤務になります

2年間お世話になった長野を去り、
4月から品川での勤務となることが決まりました。

東京の皆様、またよろしくお願いします。
Posted by kaneishi1983 at 08:22 |この記事のURLComments(2)      

2010年03月06日

【写真】九州旅行

2月中旬に九州旅行に行ってきました。
そのときの写真を少し紹介します。
DSCF9769


















最近話題の信州松本空港から出発↑↑

DSCF9775


















福岡でラーメン↑↑

DSCF9779


















福岡ドームタウン↑↑

DSCF9796


















福岡の夜景↑↑

DSCF9804


















もつ鍋(相当うまかった!)↑↑

DSCF9813


















長崎の平和公園↑↑

DSCF9831


















長崎ちゃんぽんのかた焼きそば版↑↑

DSCF9857


















昨年の紅白で福山雅治が歌った場所(グラバー園)↑↑

DSCF9866


















別府の夜景↑↑

DSCF9883


















別府の通天閣↑↑

DSCF9886


















別府の町並み↑↑

Posted by kaneishi1983 at 10:38 |この記事のURLComments(0)      

2010年03月05日

【写真】石川旅行

1月末に石川県へ旅行しに行きました。
その時の写真をいくつか紹介します。

DSCF9695


















兼六園↑↑

DSCF9699


















21世紀美術館↑↑

DSCF9706


















ハントンライスと言う金沢の郷土料理↑↑

DSCF9712


















海岸線を車で走れる「千里浜」↑↑

DSCF9721


















志賀原子力発電所↑↑

DSCF9722


















あのクレーンでウランや使用済みウランを運び出すんだって↑↑

DSCF9735


















輪島で食べた能登丼↑↑

DSCF9737


















輪島の朝市↑↑

DSCF9747


















輪島塗×ルイヴィトン↑↑

DSCF9755


















千枚田 海のすぐそばにある棚田↑↑
Posted by kaneishi1983 at 20:19 |この記事のURLComments(0)      

≫TOP



   ※このブログに掲載された写真の著作権はすべて
        Koji kaneishiに帰属します。


きんブログ