6b69e966.jpg
7d17209f.jpg
ボクシングの試合で欠かせない用具にマウスピースがある。

パンチによる衝撃や、ヒッティングするとき噛みしめたアゴを守ってくれる大切な「道具」なのだ。


写真下のマウスピースは日本スーパーバンタム級7位大竹秀典の物だが、今回はオーダーメイドで作成して頂いた。

作者はスポーツマウスガードRYMSの代表で歯科技工士である内藤雅明氏(写真上)。



彼は日本フライ級チャンプの清水にもオーダーメイドマウスピースを作ってくださり、選手達はマウスピースの必要性を改めて感じたことだろう。

このブログをご覧のファイター、アスリートのかたがた、是非内藤雅明さんを宜しく!


ではまた!