2016年01月31日

『ベテラン』

30315_l
























リュ・スンワン監督の『ベテラン』は超オモシロく、上手いな〜 
踊る大捜査線とビーバップハイスクールがメジャーに合体して3倍金かけたような世界。
日韓がもっといい状態だったら日本でも大ヒットしてるだろう、シュリくらい。
CZN2Gz3W0AAR3HuCZN2G0tUEAEpoHt
スンワン監督とは二回対談した。
最初は『ガメラ』韓国初上映の2009年、日本にあって韓国に無い”シリーズもの”についてトークショーした。
韓国で2をやると必ず下がるからやらない、伝統というものを重んじないから常に新しいことを求める、と言っていたが、これは来年2あるらしい。
二度目は『ベルリンファイル』の日本公開時の宣伝対談。
気持ちは良い、頭は良い、ルックスも良いという監督で、俳優やってる弟のスンボム君よりカオいいんだよね。300ryusunbom

2016年01月27日

『ガールズ&パンツァー劇場版』ちょっと騒動記(長文)微修正

20151224184940
『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』マスコミ試写が始まっている
1/18、『ガールズ&パンツァー劇場版』を新宿バルト9で見た。
戦車と少女という相反するイメージの組み合わせの新趣向アニメだ。

それを観て「スイマセン、女性キャラ多過ぎて見分けつきません」とだけ、ツイッターに呟いたところ、ひと騒動もちあがった。
『ガールズ&パンツァー劇場版』を批判するつもりは全く無いので、騒動の経緯に興味のある方は、それを前提に書いておりますことをご理解下さい……


僕はTV「うる星やつら」で脚本デビューなのでアニメ界出身の……とも言え無いか、日活助監督時代にアルバイトで書いていた、という程度だから。あと「魔法の天使クリィーミイマミ」とか「銀河旋風ブライガー」とか……

昨年は劇場で223本映画を見ているが、日本のアニメは『ラブライブ』『サイボーグ009VSデビルマン』くらいしか見て無いから、最早部外者と言えよう。
部外者がファンの大勢いるところに批評的なことを書くと、怒りを買う場合が多いので、おそるおそる言ってみると……

導入部からテレビシリーズを見て無い僕のような客のために、なのであろう主役5人の少女をカリカチュアした体型にしてそれぞれの関係を簡単に紹介しつつ「華道や茶道と並んで乙女のたしなみである”戦車道”があるのだ」という強引な設定を語るが、アニメとは言え超ミニスカートの可愛い女子高生が制服のまま鋼鉄の戦車に乗り込むとエロチシズムと共にすんなり受け入れていることに気づく。

しかし彼女たちは本当の戦闘をするのか、ハッチを開いて顔出して敬礼しているが実弾が当たっても死なない設定なのか?
空気を切り裂いて飛ぶ砲弾と爆発の迫力にちょっとドキドキしながら見てゆくと、全く血も流れず傷一つ受けず、戦車がひっくり返って逆さまになって動けなくなったら白旗というルールが分かり、これはバーチャル的感覚をアニメで見せるゲームで、ドラマを目指している世界では無いんだ、と安心して見始め、敵側は戦車の中で優雅に紅茶なんか飲んでいる、ということで、敵キャラクターの方は行動を誇張しておいて初見の客にも分かり易い工夫があるのだな……

と思っていたら、戦車は敵味方各一台づつという単純な話では無く、それぞれに数台、いや数十台のパートナーがおり、その数十台にも×5の乗員がいて、それがバレー部だとか何部だとかの役割があって、これも主役たちと同じくらい可愛い、というかブスでは無い、というか「マンガの脇役」としての顔ではなく「主役級」の顔と声なので、僕のような初見の客には混乱が始まってしまう。

主役たちが細胞分裂して増殖し敵にもなった?……とは大袈裟だが、元祖アニメ脳の連想とも言える。

何故、完全なる脇役たちも主役と同じように可愛くなければならないのだろうか……この世界はAKBや乃木坂のように「すべての女子がある程度可愛い」世界観に裏付けられているのかも知れない、或はアイドルグループ乱立のイマの文化を背景にしたキャラクター造形と言えるのかも知れない、などと考えているうちに、戦車それぞれにも当然個性というものがあって、見分けるためにウサギさんなど動物の顔のマークがついており、それを頼りに見分けていこうとすると、様々な角度から描かれるのでマークが見えない時もあり、瞬間的に認識するのが難しくなっても戦車戦は容赦なく敵味方入り乱れての戦いになるので、客観的アニメスペクタクルとしては見応えがあるものの、頭の中にアバターを持ったゲームフィールドが展開されて来ない。こりゃ年のせいもあるのか……

そうするうちにゲームに参加出来ない傍観者的な感覚になってしまい、それなら単にこのスペクタクルを見ればいいはずだと思って場面場面の迫力に息を呑むが、やはり、今、その戦車には誰が、向こうの戦車には誰が乗っていて、どんなショックを受けているのか、「痛み」をアニメ的にどう描こうとしているのかが気になり出すとそれは無く、この映画をどう見ればいいのか見失われる瞬間が出て来て、疎外感を感じるオジサンの心境になる。

戦車戦それ自体は実に丁寧に描き込まれ、市街地を破壊してゆく描写……実写の戦争映画には有り得ないアニメならではの表現、それはガールズが傷一つ負わないルールから派生しており、住宅が破壊されても実際の災害イメージには結びつかないから安心してこれを見られるという発見等にも感心し、そういう創作には敬意を払いたいものだが、そればかりを絶賛するならば媚びになるかな、という想いで

「スイマセン、女性キャラ多過ぎて見分けつきません」

とだけ、ツイッターに発言した。

つまり、これはファンのためのお祭り映画なのであり、部外者は外側から分析的に何を言っても内部のファンは特に気にしない文化なのであろうし、このように細かい感想を書いても意味が無いだろう、と思って、決着したつもりだったが、すぐに

「金子修介がガルパン程度で同じ顔の女の子4,5人が見分けつかないって…この人も老いたなぁ」

と書かれると、自分の大人げなさが顔を出してきちゃったんだよなあああああ……

自分で「トシかも」と思っていても、それを人から言われると老いてはないぞおおお……違うんだよ、主役のことを言ってるんじゃないんだよ、と言いたくなってしまい、以下の画像を使って
top-img
girls_und_panzer_61
『ガールズ&パンツァー』女子キャラ多過ぎて見分けられんと言ったら「…この人も老いたなぁ」って言われちゃったよ。そうなのかい老いたのかい。レギュラー5人は何とかなっても、他はどうなのよ、若い衆。

……と書いた。

これならファンにも「老いた」と言われたことを気にしているオヤジの茶目っ気として、面白がってもらえるかも、と思ったのだが……
これを本当の挑発と受け取るむきもあったようなのだ。

まあ、その辺がネット言語利用の計算違いか……何を書いても、意図が伝わらない場合が起きる。

下段の画像検索して引用したものが、ファンが作った二次画像であって公式のものではなかったらしく、それを突いてくる人もいるし、悪意の皮肉を返されたり、興味が無いから覚えられないだけでしょ、という冷た〜い表現も複数見受けられ出すと、これに言い返したらどんなことになるか想像つかない、それならもう、言い返すより、この人たちに『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』の名前くらい覚えて貰おう、なにしろガルパンは興行10億になろうとするという話すら聞こえてくる、ここに網をかけない手は無いぞ、と思って以下のツイートを写真入りで出した。
mainwpid-x20150923184555117_attachment00



「『ガールズ&パンツァー』女性キャラ見分けつかんの問題発言で波紋を呼んでいる金子修介の新作は東映GW公開の『スキャナー記憶のカケラをよむ男』無名の美少女がファーストシーンからガルパンファンの心をつかむ。」と。










『スキャナー』は美少女モノという訳では無く、野村萬斎さんの初の現代劇で、良く出来た笑えるところもあるミステリーであって、写真の美少女は全くの無名で初演技であって主役では無いが、実は本筋と大きく関わっており、物語構成も通常のドラマを装いながら、ガルパンファンやアニメファンが見ても共感する部分があるはずだが、それを言うとネタバレになる。
とにかく見て貰いたい。
見てもらえば、アニメ顔の好きな人でも、グッと来るのではなかろうか……と、思うんだが。
main_1
通常なら、野村萬斎+宮迫博之+杉咲花+木村文乃+安田章大(関ジャニ)という顔ぶれにはガルパンファンなどはスルーしてしまうかも知れないところ、この美少女の写真と「元祖アニメ脳」を知ってくれれば見てくれるんじゃないか……と思ったんである。

しかし、これも炎上商法だとか言われ出して、コスいだの何だのとも言われてくると、効果あるんですかね……と思い始めて、こうしてまとめていたら、昔の全然別なウルトラマンマックスの話まで「許せん」と突っ込んで来られた。

許してよ……

「金子修介監督って、ガルパンのキャラの見分けつかなかったら、知能検査とか就活筆記試験の図形比べるやつアウトだろ」というのも来たよ〜







2016年01月23日

中大兄皇子は大化の改新で実権を握ったのか?

寝る前に風呂に入ったら眠れなくなってしまい、スタンドつけて歴史手帳をめくっていると、645年に大化の改新(今は乙己の変と呼ぶ)を決行した中大兄皇子が天智天皇として即位するのが668年、改新で権力を握ったとされてから23年も経っているということが気になりだした。
その間に母である皇極女帝から叔父の孝徳天皇へ譲位、更に孝徳の死から再び母が斉明女帝として重祚、白村江の戦いを迎えて斉明の死…本当にこの間、皇子は権力を握っていたのだろうか、新羅に敗戦したのに…実は中大兄は孝徳天皇と鎌足に使われていたような裸の19歳、蘇我入鹿暗殺実行者・鉄砲玉としての役割で、改心の詔は後からの創作(娘の持統天皇による誇大化)で、白村江敗戦処理のなかで32歳で権力を掌握して即位したとする方が自然ではないだろうか…と考えると更に眠れなくなってしまった…書いていたらもう2時か…今日も眠れないかも知れない……

kaneko_power009 at 11:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)歴史 | 社会

2016年01月13日

『クリムゾンピーク』『リトルプリンス星の王子様と私』

『クリムゾンピーク』アリスインワンダーランドのワシコウスカがマイティソーのロキとゼロダークサーティの女CIAの姉弟にイジメられる豪華キャストで華麗なる映像美!デルトロ監督、脚本チェック無しですかっ!でも怖いからいいのかっ!怖いぞエグイぞ!デルトロマークの蛾が舞い恐怖の美…何故、日比谷で二館公開なの?このままじゃ帰れん呆然と街を歩くと『リトルプリンス星の王子様と私』の看板が…コレ見る知り合いおらんので評判全く知らず。でも、何という芸術。紙のストップモーションとキューブリックみたいなCGアニメ…へえ!驚き…涙でクレジット見るとジェフブリッジスとかレイチェルマックアダムスが声やってたの…終わる前に見れて良かったあ…
CYKeFY1VAAAf2D8
CTQyIbxWcAAeuoQ



kaneko_power009 at 12:05|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2016年01月11日

時をかける女子アナ『深沢ハイツ203~もう一つのニュートンの林檎』@サンモールスタジオ

1月10日”時をかける女子アナ”とでも言うべきか、頭使った設定も凝っていながら楽しく笑えるSF演劇『深沢ハイツ203~もう一つのニュートンの林檎』(サンモールスタジオ)を観劇後、胸キュンの女子アナヒロイン今村美乃さん、後輩アナ役の川添美和さんら出演者に囲まれて舞台に上がって写真を撮ったのでアゲるしかない。
IMG_0450
右端が作・演出の佐山泰三さんで、懐かしの少年ドラマシリーズ『暁はただ銀色』『11人いる!』や今井正監督『海軍特別年少兵』に主演した往年の少年俳優、今や芝居を打つスタジオ代表者、若手への指導者でもある。
51ykzKdRqSL
CYbolZgUsAAp8nq


























川添美和さんと今村美乃さん/@imamurayoshinoから転載


kaneko_power009 at 11:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)演劇 | 女優

2016年01月08日

『母と暮らせば』

o0364021713290441398












『母と暮らせば』は血も凍るホラー映画であったが、そう言うと皮肉に取る人もいるし、実際皮肉として発信している人もいる。息子の幽霊は、母が自分を忘れようと務めてやっと忘れられそうになった頃に現れて取り憑くのだから、その幽霊にユーモアがあっても可愛くても怪談であることに間違いは無い。原爆を落とした者への「恨み晴らさでおくべきか」という消せない怨念がある。戦後三年で、新しい世の中が始まるタイミングを見計らったように出て来る。戦後を知る人にとってはこの時期が岐路であったのだろう、そこから数年で世に生まれ出た私には懐かしい感情を刺激される。正しい世界を作ってゆこうとした若き父や母の想いだ。その想いや、永遠のアイドル吉永小百合とこの世代ベストの芸達者二宮和也に親子を演じさせて爽やかに涙させるので、見ているあいだはホラーを感じさせない曲芸のような演出……真似出来ん……真似しない方がいいかも知れん…と思っていたら三代目将軍の水爆?……長崎平和祈念像を思い出していた……
B5FfoAqCUAA5oZV

kaneko_power009 at 10:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)見た映画 | 歴史

2016年01月05日

『マイファニーレディ』 She's Funny That Way

マイファニーレディ』は楽しい映画で正月向き。1601_myfunnylady


















息子(22)もピーター・ボグダノビッチを知らないので説明したが、『殺人者はライフルを持っている』を東京12チャンネルで見た衝撃は息子より若い時か…こういう日が来るとはね。
評論家からロジャー・コーマンに若くして監督にして貰って『ペーパームーン』の大成功から『デイジーミラー』の大失敗そして復活というジェットコースター人生で、実生活でも若妻が殺されたりして大変な目にあっているんだな、でも映画は楽しく撮れている。
オーウェン・ウイルソンが素っ頓狂な顔してるから『ミッドナイト・イン・パリ』を思い出してウディ・アレンと比べてしまうかも知れない、人物の出入りの裁き方が似ているのか…でもアレンより世俗的というかスピードがあってワイルダー的というか、皮肉よりも単純な笑いを優先しているから娯楽的なんであろう。『おかしなおかしな大追跡』でライアン・オニールに『ある愛の詩』のパロディをやらせたのを思い出す。
娘のテイタム・オニールやタクシードライバーをモヒカンにさせたシビル・シェパードが出ていたらいしいが分からず、もう一度見させようという手だな、使おう、それ。
なんと言っても写真で見ると凄い美人のイモージェン・ブーツをコールガールの品の無い芝居させているのが優れていて、現在の成功した女優の語りと対比させているのが上手く、更にそれをえぐろうとする意地悪インタビューアーとのやりとりもオモロイ。
7c60744b611187a485e2c424e359188f612ddaaf


kaneko_power009 at 11:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)見た映画 | 女優

2016年01月01日

2015紅白歌合戦

昨夜はウチに大勢来て紅白観戦。
見ながらのツイートを時間順に並べるが、見て無い人には意味不明かも……
「大原櫻子、あっという間だったな‥」
「乃木坂はAKBみたいに凸凹じゃないな‥」
「E-girlsもあっという間だったな‥」
「長澤まさみ、眉毛濃いメークしてるな‥」
「AKBのセーラムーン良かったけど短すぎる」
「いい感じでスタートした紅白だが、アニメ紅白でスピード感が落ちたな‥(自分は)鉄腕アトムの世代だが、紅白でやられても盛り上がらないな‥イノッチの司会は素晴らしい」←「むしろどっかの民放が、紅白の裏でアニソン紅白でもやった方が盛り上がるのではと。 (・Д・)ノ」と誰かの突っ込み入る。
「演歌の時にいろいろ雑事をする家庭は多いだろう」←「始めまして、突然のリプライ失礼します。金子監督は歌謡曲に造詣が深いと聞きました。 このツイートでは、世間へのアイロニーを感じました」(歌謡曲の本出してるんだから)
「小林幸子の再登場を祝おう。ボスキャラは必要だ」
「細川たかしのバックのAKBのダンスが良いというのは白赤どっちのプラス得点なんだろうか」←「NMB48ですぜ」
「関ジャニのこの歌は紅白向きだよね〜 イッキに盛り上がるねえ。やっぱり今年も白組か‥」(356リツイート538いいね)
「山本彩、堂々としてるな‥」
「椎名林檎は紅白にメチャ向いてるよね‥」←「フレンドのフレンドが、バックで演奏しているらしい。ちなみに編成は3Horns」(僕には意味分かりません)
「椎名林檎でリードした紅組をスターウオーズと嵐で追い抜いてしまったか‥」
「‥と思ったらAKBで‥」(抜き返したかと書こうとしたが、展開が急で書ききれなかった。前田敦子と大島優子が登場して高橋みなみが泣いたので)
「大晦日、金子家に集う息子と息子の友達でAKBに盛り上がる。その後EXILE‥視聴率はピークだろう」(と状況説明)
「はっきり言って今までの中ではスーパーフライが一番上手いね」
「石川さゆりは「津軽海峡冬景色」を何度やったのかと言われているだろうが、弁護したい。これぞ紅白と。ど演歌じゃないし、いいじゃん」
「前衛演劇のような美輪明宏のヨイトマケの唄」←「まさに! 」
「いい感じで進んでいる紅白‥演歌の逆襲は無いか、と心配」←「ほんと、いい感じ! 金子監督のコメント、面白すぎる!こちらも見逃せない〜」(中村由利子さんより)
「紅白最後の森進一、良かったです‥お疲れ様でした」(最後の絶叫に感涙)
「マッチと聖子で紅白のトリを務めるとは‥ サンデーズか」
「紅組優勝に貢献したかな‥一票入れたけど」
総評……トリにマッチのジャニーズ勢をAKBとボスキャラと林檎に櫻に飛ぶ蠅で撃ち落とし、何年振りの紅組優勝か。定番演歌も工夫されてチャンネル換えを止め、番組全体がスリムな印象。ひろみゴーでスタートして聖子で終わる歴史的紅白は伝説となるであろう……

kaneko_power009 at 15:35|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)音楽 | 歴史

2015年12月28日

『スターウォーズ・フォースの覚醒』ネタバレなし

『スターウォーズ・フォースの覚醒』に胸熱くする。自分は特にスターウォーズファンでは無かったつもりだが、撮り手の想いが伝わり、ジワっと来ちゃうよ、実は良く意味が分かってなくても。
e14d1270-s
巷では〜『スターウォーズ・フォースの覚醒』が良いか悪いか議論が巻き起こっているようである。
ハッキリ言ってとても良いと思うよ。試写が無かったので公開前に評論家のなかでされるような論争が一般客のなかでされている……という健全な姿になっている。ウラヤマシイ。
78年の1作目の時はちょうど日活入社で助監督を始めた時だったしほぼ一年くらい宣伝していたのでウンザリ感があって、一緒に行った彼女が「私にとってヒットだわ〜」と言ったので嫉妬した…ルーカスに…笑う?
でも8ミリ映画を高校1年から毎年撮ってて大学卒業したら助監督になったのって「降格感」がありましてね。『アメリカングラフィティ』を大学1年でスバル座で見てこれコッポラにプロデュースしてもらったんだろいいよなと思ってたらその若いのが「惑星大戦争」ゆうのを撮ってるってキネ旬に写真載っていたから「チキショー先にやられたよ」って思ったんだよね〜。スピルバーグは天才だとシビレてましたけれど。いつの日か日本映画もこのくらいの映画は作れるんじゃないのかって…それから喜びも悲しみも幾年月、計算するのも嫌だわ…JJエイブラムスに嫉妬してるのかしてないのか微妙。してないと言って枯れ宣言みたいになるのが一番嫌だ。……というような事を思わせてしまうくらいオモロイ、とまとめる。
あ、今はMr.ルーカスを尊敬しています。大使館でお会いし、お手紙添えてガメラのビデオ送りました。あれ、届いたのかな…

2015年12月19日

元気が出るライブ

東京ドームの関ジャニ∞「元気が出るライブ」で元気出た。
安田章大くんが舞台上で『スキャナー 記憶のカケラを読む男』(来年GW公開)に触れるとお客さんも拍手。知ってるねえ。
終わって打ち上げで「メンバーがお世話になりました」と仲間たちから礼儀正しく挨拶され感動。いい仲間といいファンに囲まれてるねえ。
kanjani8-2015live-1
(前列左から二人めが安田くん/出回ってる写真だから良いのではないかと思い…いいよね…Jだからドキドキするが)

2015年12月18日

アンヌの店から遠い世界に……

昨夜はアンヌ隊員ことひし美ゆり子さんのお店「アジアンタイペイ」(調布・来年1月まで)に八木毅さん主催でお邪魔して飲むうち酔い、“今、アンヌの店で明日公開のヤンキー「スターウォーズ」とやらの話で盛り上っているが、愛国者フカサク命の金子としては「新宇宙からのメッセージ」で迎え撃たねばならぬと心に誓うのであった!!”とツイートし、その時は翌朝、つまり今朝”ゆうべのことはコロッと忘れて…”と『仁義なき戦い』の台詞つながりでまとめようと思っていたが酔いが周り”好きで無かった「遠い世界に」が思い出されて涙が出るのは酒のせいか‥今、祖国が失われようとしている危機感か‥これが日本だ私の国だは、敗戦国でゴジラとクロサワと仁義無きを産んだ国だ。ネトウヨの若造がバーチャルで作った偽の祖国では無い。陛下が人間宣言をされ憲法を認めたのが我が祖国だ”と、次第に分かる人にしか分からない言語になってゆく事を止められなかった…
スターウォーズを米国占領の象徴とするのは無理がありマスね。
店を出ると調布の街角に、水木さんに捧げる花が……
IMG_0401

kaneko_power009 at 12:26|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)女優 | 音楽

2015年12月13日

『黄金のアデーレ名画の帰還』

『黄金のアデーレ名画の帰還』は、『ミケランジェロプロジェクト』〜『杉原千畝』という“ナチスの美術品強奪とユダヤ人迫害の歴史”を映画で勉強するシメとして最適に面白く、『杉原千畝』の不足ぶんも補完出来るが、それ以上にミーハー映画として嬉しいポイントがいっぱい。先ずヘレン・ミレンを助ける弁護士の妻ケイティ・ホームズは、どこかでミレンと会っていたんじゃないかと記憶を巡らすと『鬼教師ミス・スティングル』でミレン先生にビシバシやられていたぞと思い出してニヤニヤしてしまう。その弁護士ライアン・レイノルズは最近『白い沈黙』で暗い芝居を見たばかりだが、スカヨハの元カレで『アデライン』の美女ブレイク・ライブリーの今旦那という羨ましい限りのモテ男。事務所の社長は『ゲームオブスローンズ』の冷血親父チャールズ・ダンスで重厚感たっぷり、『タロットカード殺人事件』でスカヨハと接近遭遇してるだろ…『サヨナラの代わりに』母親役のフランシス・フィッシャー(タイタニックでも母親)が友達で顔を出す、あ知ってる知ってるの人たち話を書きたくなって、そればかり書いているうちに字数が尽きた……って別に『ロードショー』の紹介記事じゃないっての。

kaneko_power009 at 12:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)見た映画 | 歴史