2014年12月18日

TBSこのミステリーがすごい/残されたセンリツ PART2

12/29オンエアのTBSドラマ『このミステリーがすごい/残されたセンリツ』を解決する刑事はイッセー尾形さん演じる河原崎。
どんな難事件も30分以内に解決する『刑事くん』以来のスーパー刑事ですね。
昭和天皇のイメージに直立不動!
IMG_0177
…て…解説が必要でしょうか……
『刑事くん』は桜木健一さん主演の連続テレビドラマで、刑事もの全盛の時代に、誰が一番優秀な刑事か、そりゃ刑事君だろ30分で事件を解決するんだからという笑い話がありまして、今回もオムニバスの1話なんで30分以内に解決しなきゃならんもんで……

イッセーさんはソクーロフ監督の『太陽』で昭和天皇役を演じられ、強烈でした。
images










スクリーンデビューは森田芳光監督『それから』で、その後何本も森田作品に出ているので、森田さんの話に花が咲きました。

イッセーさんの川原崎刑事シリーズ、温泉からめてやりませんかスタッフ慰労で、局プロ様
…て…友達にはいないか…

kaneko_power009 at 01:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ | 俳優

2014年12月17日

TBSこのミステリーがすごい/残されたセンリツ PART1

TBS12/29/9PMの『このミステリーがすごい/残されたセンリツ』を撮りましたが、ピアノ初めてのとよた真帆さん、川口春奈さんに天才的ピアニスト母娘を演じて貰ってます。

天才ピアニストに見えるんだってば、これが。
俺は演出上手いんだから…ナンチャッテIMG_0174



でも、演出上手いってだけじゃ、渡っていけないんだからね、知ってるよね。

アーウィン・カシュナーって、演出上手かったよな、ルーカスより……

日活で上手かったのは加藤彰さんかな…

根岸さんも、俺はタイトルバックまでは上手いんだって言ってたな…

池田敏春さんも上手かったな…
下手だったのは……やめとこ…

kaneko_power009 at 09:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ | 女優

2014年12月02日

菅原文太さん

高校2年生で封切で『仁義なき戦い』を見た!…という衝撃というものを想像して下さい。

ちょっと政治活動かじってデモ行って8ミリも回した高校生が、“ヤクザも自民党も共産党も過激派も皆同じじゃ”と思って銀玉鉄砲買って撃ったのよね。
生徒会新聞に”仁義なき〜はゴッドファーザーより凄い”と書いたが、誰か理解してくれたのか……ギターでテーマを弾いたのよね……

日活に入って先輩の那須博之さんに出会って「フカサクしかいないだろ」と言って兄弟盃交わしたのよね……

監督になって東映京都太秦撮影所に『恐怖のヤッちゃん』を撮りに行った時、一瞬、撮影所前の喫茶店で文太さんと接近遭遇…
「まだ性懲りも無くクザの映画撮らせんの」と担当プロデューサーに仰ってたな、笑って…

ご冥福をお祈りします。

kaneko_power009 at 22:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)俳優 | 思い出

2014年12月01日

『このミステリーがすごい/残されたセンリツ』

TBS12/29/9PMの『このミステリーがすごい/残されたセンリツ』を撮ってますが、ピアノ初めてのとよた真帆さんに天才的ピアニストを演じて貰ってます。
そう見えるんだってば、これが。
俺は演出上手いんだから…ナンチャッテ
IMG_0174
演出上手いってだけじゃ、渡っていけないんだからね、知ってるよね。

アーウィン・カシュナーって、演出上手かったよな、ルーカスより……

日活で上手かったのは加藤彰さんかな…

根岸さんも、俺はタイトルバックまでは上手いんだって言ってたな…池田敏春さんも上手かったな…

下手だったのは……
やめとこ…

kaneko_power009 at 23:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)テレビ | 女優

2014年11月28日

アバウトタイム〜愛しい時間について

アバウトタイム』最終回に間に合った。
d9d99c8115df9c7b2eb8f13b35d27522
何度もやり直しが出来る近過去にしか行けないタイムトラベラーの物語で、手塚治虫『ザ・クレーター』の中の一編『大当たりの季節』を読んだ人が関係者にいるか、或はアイデアがなんらかの紆余曲折を経てこの脚本に至ったのではないかな〜と思うな……
images
僕も昔『大当たりの季節』は映画にならんか、と思った事がある。まあ単なる偶然という事も有り得るが……似てる。
誰か追跡調査お願いします。
良い映画で貶める気持ちはありませんので。
レイチェル・マクアダムスの代表作かな、でも「真面目で面白く無い人…マット・デイモンみたいな?」で笑った人いなかったな…笑えよ。
今書いてるホンにも参考になったし、ね。

kaneko_power009 at 22:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)見た映画 | 俳優

2014年11月26日

アポロフェイク説

Apollo-11-Moon-Landing
子供時代の息子を論破!したアポロ11号フェイク説が、またぞろ浮遊しておる。

実は読むと何となく面白いのは確かだが、11号がフェイクだとしても
13号をのぞいて17号まで5回も着陸して無数の写真があるんだけど、それとの関連性はどうなってるのか無視してるんだよ、フェイク説は。

かつて自分より10才以上年下の人たちって殆どアポロを信じて無かったので驚いたものだが、彼らが言ってたのは「だって今、月に行ってないじゃないですか」という論拠だったが、それは「自分が生きてる今が昔より退歩している」という現実が受け入れ難いからだろうオマエら、と論破!した。

しかし今や“昔の方が栄えている”のが実感だから、そういう論拠も薄くなって、アポロも信じられるようになったんじゃないのかね。

11号のテレビ中継だけがフェイクだった、というのなら分かるが、何故そこまでやったの?というのを、もう少し示せないものかね。

こちらもアポロのプラモデルを作ったからノスタルジーで言ってるのかも知れんが……

あのプラモデル、部品が細かくて苦労したんだよね〜 

あと、スヌーピーとチャーリーブラウンという呼称も、フェイクだったらやらんだろう、とも思うんだけど。

スタンリー・キューブリックが頼まれて作ったというお笑い陰謀説もあるんだが、『2001年宇宙の旅』を見た後に月面着陸の映像を見た同時代者としては、実際の月面の地平線が丸っこいのに驚いたものだ。”2001年”の地平線は真直ぐで、キューブリックですら地球の6分の1のイメージを持てなかったのかあ、と思ったんですよ、その時は。

kaneko_power009 at 09:16|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)歴史 | 雑記

2014年11月24日

高倉健さん

日活に入社して撮影所で助監督として働き始めた時、『野性の証明』が入っており、高倉健さんを所内で見かけたことがある。

周りを囲むスタッフが直立不動だったな……

他の作品にも就いた直接のスタッフから聞いた数々の話も、ほぼ伝説通り。

ご冥福をお祈りします。

kaneko_power009 at 21:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

パイドパイパー Pied Piper/Nevil Shute Norway

「宮部みゆき私の一冊」という帯でふと手に取った『パイド・パイパー自由への越境』(ネヴィル・シュート/創元推理文庫)はとても良かった。シュートと言えば『渚にて』の原作者。

第二次大戦が始まった直後にフランスへ釣りに行ったイギリスの老紳士が戦争の激化を知って帰国しようとするが、子供を預けられる羽目になり、戦火を避けて旅するうちにその子供の数が増え、責任感で世話してゆく…というプロットで、何が新鮮だったかというと、先進国で市街戦が始まって、それを受け止める市民感覚というのリアルに分かるという、今まさに読みたい題材だったからだろう。

数十年前、イギリス人とドイツ人がフランスの地で憎しみ合って殺し合ってたんだよな、なんて今さら的な事が、不思議でもリアルに感じられる。為政者同士が戦争を始めて殺し合い、老人と子供にはまだ直ぐには直接の被害は及んでいない戦争初期だから、こういう話が出来るのか。テレビなどの無い時代の子供はこうだったろうな、と想像され、読んでいるうちに、ところどころ泣けてしまう。調べたらピーター・オトゥールでテレビになっているらしい。

kaneko_power009 at 21:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)歴史 | 雑記

2014年10月29日

『少女は異世界で戦った』は東京国際映画祭勝手に参加作品

↓渋谷シネパレス舞台挨拶後(左から三田真央・ハヤテ・清野菜名・花井瑠美・武田梨奈・加弥乃・私・司会の林田隆志)
シネパレス
渋谷シネパレスで連日20:25から上映の『少女は異世界で戦った』は
"東京国際映画祭勝手に参加作品”だが、今日(10/28)はその東京映画祭に実際来て、映画監督協会新人賞の『箱入り息子の恋』を鑑賞してシンポジウムに参加。
根岸吉太郎さんが最初に出て来て映画クイズをしてくれてウケる。
「1960年の第一回映画監督協会新人賞は誰でしょう?」
(答=大島渚)
映画祭の矢田部ディレクターにもご挨拶したが、”勝手に参加作品”の件は言い忘れてしまった。その後見た『草原の実験』はちょっと衝撃ですな…これは話題になるんじゃないか。
夜の監督協会パーティまで間があるんで『イコライザー』なんかも見てクロエ太ったなと思う。
しかし六本木ヒルズの映画祭レセプションで聞いても、監督協会のパーティがある事なんか知らないので、場所を探すと、いつものところでやっていた。
ヤン・イクチュン監督から『息も出来ない』の話を聞く。
今、ちょっとマイナスの話題になっちゃってる「ニッポンは、 世界中から尊敬されている映画監督の出身国だった。お忘れなく」とかいう映画祭のコピーは、ディレクターの方や真面目にやってる人も迷惑しているそうだ。エセ愛国心とでも言うか、この恥ずかしいコピーは大手代理店によるものらしい。
トリハダ立つよ……
……でも、再度宣言
『少女は異世界で戦った』は東京国際映画祭勝手に参加作品です。映画祭会期中(31日まで…あと三日じゃん)、六本木から渋谷までバスに乗り、西武デパート付近で降りてロフトの坂道を上がると右手に渋谷シネパレスあり、連日20:25から上映してます。映画上映後は渋谷で飲んだ方が安いよ。

2014年10月02日

『少女は異世界で戦った』公開中!

Twitterとfacebookやってると、ついその世界で有名なんじゃないかと錯覚して完結してしまい、blogまで手が回らなくなる傾向は僕だけではあるまい。

9/27~新宿バルト9と広島バルト11でレイトショー公開が始まっている。
新宿の方は舞台挨拶効果もあり、連日盛況だが、広島の方は厳しいかも知れない。
images-1









なにしろ宣伝費が少ないんで、公開しながら宣伝していかなくてはならない。
話題作りにこんなこともやらなければならない。
images










でも、激しいアクションを繰り広げる女子たちの戦いぶりを、巨大スクリーンで見ると更に迫力があり、お客さんの満足感は大きいようだ。
その一例を挙げさせてもらおう。

萩原收 ‏@hagiwaraosamu 9月29日
『少女は異世界で戦った』。まぎれもなく活劇。予算や時間の制限に苦労しただろうし、映画的なスケールに乏しいところもあるけれど、女子がホンキで生身のアクションを見せることが何よりのシズルと感動を生む。アイドルの本質もかいま見せたりして、さすがの金子修介監督作品だった。

小原雅志 ‏@masashiobara 9月27日
『少女は異世界で戦った』の続き。舞台挨拶で武田梨奈ちゃんが「アクションの熱が伝わるはずです」と言っていたと思うが確かに伝わる。大画面に映すということが計算されていてシネスコの大きさに見合った画作りもなかなか。金子監督が手掛けたドラマ『おそろし』も大画面で観てみたい。

y_ken1 ‏@veng54 9月29日
「少女は異世界で戦った」★★★☆ 平成ガメラシリーズの金子修介監督最新作。低予算らしさと言うか自主制作っぽさまでもが楽しくて愛おしい。でも生足の女の子達が魅せる殴る蹴る飛ぶ斬るのアクションはマジで本格的。監督は撮ってて楽しかっただろうなぁと見て取れる一本だった。

ゆずきおじいちゃん(仙人) ‏@yzkwwww 9月24日
『少女は異世界で戦った』、こんな時代だからこそ観るべき映画、です。あらすじを見て敬遠する人もいるかもしれないけど、そういう人ほど観てほしい。あと、単純に女の子のアクションとソックスガーター最高。

2014年09月12日

『おそろし〜三島屋変調百物語』のゲストたち

『おそろし〜三島屋屋変調百物語』第1話「曼珠沙華」好評につき、第2話「凶宅」放送日の午前中に再放送というはからい。
一話完結ながら連続性もある贅沢な作りなので、評判を聞いて第2話から見てやろうかと思った人の為に、その日の朝再放送して予習して頂こうか……っていうNHK的配慮ってことでしょうかね。
その1話のゲスト、近江陽一郎くんと小橋めぐみさんとで放送後のミニ打ち上げ。二人のドラマ内ドラマが、メインの波瑠&豊原功補さんの語りの世界を、より豊かに支えてくれたのだった…
…と感謝を込め、乾杯。
Bwl6GdlCIAEEPkZ
そして第二夜「凶宅」いかがだったでしょうか。録画を見て無い方のためにネタバレはつつしみつつ、二話のゲスト、螢雪次朗さんと日本アカデミー賞女優・渡邊このみちゃんをご紹介します。螢さんは、金子怪獣路線には欠かせない方ですが、金子純愛路線『ばかもの』、金子男子アイドル路線『ポールダンシングボーイ☆ず』にも出て頂いてます。渡邊このみちゃんは、『八日目の蝉』にて日本アカデミー賞新人賞を史上最年少で受賞しています。とても可愛い女優さんです。
螢&このみ
さらに「凶宅」の“シャイニング一家”をご紹介します。
旦那の半海一晃さんはじめ女房の金子なな子さんら美男美女一家と言ってもいい?
凶宅一家
すきま風ピューピューの裏長屋からこんなご立派なお屋敷に住めるうえに百両貰えるってんだから多少の事は気にしないで女房子供連れ行きやすですよ…
IMG_1255
え?あのお屋敷は人を呑むって?バカ言っちゃいけませんぜ大林さんのハウスは昔の話じゃありませんか。
辰二郎一家の皆さん、また五話においでなさいます。今でもあのお屋敷にお住まいですからねえ…


kaneko_power009 at 01:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)おそろし | 俳優

2014年08月31日

『おそろし』第一夜「曼珠沙華」よりスタート

昨夜は『おそろし〜三島屋変調百物語』第一夜「曼珠沙華」のオンエアで、学芸大時代の級友(全員女性)が荒川区のマンションラウンジに集合してビール・ワイン飲みながらの鑑賞会となった。皆な教育関係者なんで8/30は夏休み最後のイベントでもあったので放送と重なったのは偶然で、その為だけに集まったのでは無いが、学生の頃から8ミリ見せたりしていたので、言いたい事は結構言ってくれる人たちである。
『おそろし』は3年前の震災直前に「これは江戸版ウルトラQになるんじゃないか」と思いつき、宮部さんのマネジメントしている大沢オフィスに電話、快諾して貰って各方面へ企画出したが、NHKと話がまとまり翌年(2012)のアタマからホン作りしていったが座礁…が〜ん…理由を言い出すと長くなるのでカット、でも諦めきれず他の会社へも映画企画としても動いてみたが山は動かず2013年は泣いて暮らす、みたいなカンジで絶望してたら今年になって突然「彼岸花の季節に間に合うように作れ」というお達し。決まったら動きは早く、真鍋プロデューサーに御尽力して貰い、NHKなのにTBS緑山スタジオにセット作って撮影、現在5話仕上げ作業中で1話がスタート、という、まあ書いてみれば出来て良かったよね、ということであります。2013年はその替わりと言っちゃいかんよ……『生贄のジレンマ』『危険なカンケイ』『少女は異世界で戦った』作りましたし、ですね。
級友たちにはそんな事情は関係無く、楽しんでもらい、いろいろと参考になる意見を言って貰いつつ好評で、旨い酒になったのであります。51bgPgIyYxL波瑠1