2006年04月03日

デスノート/死者の群れ

「咳喘息」の事を書いたら、心配して頂き、暖かいお便りもありましたが、ステロイド系の吸引薬の効果もあり、だいぶ良くなりました。

もしかして、更に効果があったのは、デスノートに名前を書くシーンが終わり、書かれた奴が死ぬシーンを撮ったことかも。

いや、これは撮っていて、実に楽しい。
法で裁かれない犯罪者が次々と死ぬシーンは、痛快。気分爽快な撮影である。
ノートに名前を書くシーンは「鬱」だが、書かれた奴が死ぬシーンは「躁」だ。

ライトが部屋でデスノートに名前を書くと、特に死因を記さなければ、その人は40秒後に心臓マヒで死ぬ、というルールがある。
だから、書かれた奴は路上などでイキナリ心臓を押さえ、のたうちまわって死ぬ。
役者は、ここぞとばかり目立とうと頑張って叫び、死ぬ芝居をする。
これは見ていて実に壮快。悪い奴だから。
ワンシーン撮り終わって、死んだ役者がホッとしたような顔で立ち上がると、「いい死に方だったねえ、良かったよ」なんて言ってあげると喜び、こっちは、さあ現場移動したらまた一人殺すぞぉフフフ、と、肩をグルグル回す。
そんな感じで「健全」な気分になり、体調も戻って来たようだ。

今まで映画の中で最も多く殺したのは「ガメラ3」だったかな・・・3万人くらい死んでるはず。

撮っていて嫌だったのは、「クロスファイア」で妹役の浜丘麻矢が死んだ後の霊安室。浜丘、上手いんだもん。ゼンゼン動かないでホントに死んでるみたいで、伊藤英明も気分出過ぎて泣き出し、こりゃ早く撮り終えたい、と思ったよ。
吉沢悠も、目開けて死ぬのが、上手かった。

これでも、映画で人が死ぬというのには結構気を遣っていて、「ガメラ1、2」では、住民が避難してから怪獣同士が街で戦う、というふうにしていたんだが、「ガメラ3」ではそんな所にも被害者はいた、というとこから話を始めたんで、タガが外れ、いっぱい殺しました。
GMK大怪獣総攻撃」でも、かなり殺しましたねえ・・・

kaneko_power009 at 00:42│Comments(5)TrackBack(3) デスノート 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 女心と秋の空  [ 俳優 渡来敏之 ]   2006年04月03日 16:51
さぁさぁ今日も元気にブログ更新の渡来兄さんですよ! 女性の皆さんは渡来兄さんとオシクラマンジュウしたらいいじゃない♪ そして春風のイタズラで女性の皆さんはスカートが メクレ上がったらいいじゃない♪   いえね。   ボクが見たいわけじゃないのです....
2. デスノート主題歌  [ ZERO ]   2006年04月06日 02:42
映画「デスノート」の主題歌をレッド・ホット・チリ・ペッパーズが手掛けるのかよッ!? レッチリが自身の新曲を映画の主題歌に・・しかも、邦画のオファーを請けるだなんて、マヂでスゲーなー!!こりゃあ日本版PVが楽しみだな!!
3. レッチリが主題歌/デスノート/金子修介  [ 演劇・ライブ・映画・旅行日記 ]   2006年04月08日 14:46
金子修介さんのブログ発見。 観る前にあんまり情報を入れたくないと思いつつ、面白いのでついつい読んじゃいます。(^^; 「あずみ」の監督さんなんですね。「あずみ」は面白かった! ますます期待大です。 金子組 そして!もう一つ! デスノートの主題歌、レッチリ(レッド・...

この記事へのコメント

1. Posted by p   2006年04月03日 01:02
こんばんは。
やっぱりそういうシーンて現場でも盛り上がるんですね〜
よく映画見てるときそんな事考えます。「張り切って叫んだだろうな〜」とか。ハンニバルの脳みそ食うシーンとか、楽しそう・・・と思ってたんですけど後でCGだってわかってちょっとがっかりでした。

とはいいつつも、映画は健全に見てます。人が死ねばショックだし残酷な死に方は「げっ」て思います。
ゴジラは見てないんですが、ガメラはそういう意味でも他の怪獣映画とは一線を画する感じでした。クロスファイヤも。
スピルバーグの「宇宙戦争」で一番最初に人が死ぬときその人が持ってるビデオカメラの視点で映したりしててユニークだなって思いましたけど、日本でそういうセンス(?)みたいなのがあるのは金子さんくらいな気がします。
デスノート、楽しみにしています。長丁場になりそうなんで体調にも気をつけてくださいね
2. Posted by ジョイ   2006年04月04日 17:31
確かにノートに書くというのを撮影するのは
地味ですし、キラの残虐性を見せる為でも
犯罪者の心臓麻痺によるのたうちまわる死亡はとても重要かもしれませんね。
それにしても純粋に殺しのシーンに気合を入れてる監督は
まるで熱狂なキラ信者に見ます(汗

さあ現場移動したらまた一人殺すぞぉフフフ、と、肩をグルグル回す って…

まあ ストレス発散は良い事ですw
その調子で犯罪者に裁きを下しながらストレスを発散し、
最後までお体に気をつけて撮影に臨んでくださいまし。
3. Posted by kai   2006年04月05日 01:52
はじめまして。
体調がよくないようですが、大丈夫ですか?
とても心配です。
デスノートの撮影お疲れ様です。

映画を撮っているときはそんな気持ちなんですね〜。実際映画をみているときに、監督や役者はどういう気持ちでやっているのかな〜と思ってましたた。
デスノートの場合、ノートに名前を書くだけでその人が死んでしまうので地味に思えますが、ナイフで刺したり銃で撃って人を殺すよりも奇怪というか・・・なんだか変な鳥肌がたつような恐怖を感じます。
「正義とは何を以ってして正義か、悪とは何を以ってして悪か」という重いテーマもデスノートの魅力だと思います。
映画の完成をとても楽しみにしています。
体調に気をつけて、これからもがんばってください。
4. Posted by light   2006年04月10日 22:07
デスノート、すごく楽しみです。

ただ、気になることが一つ。
藤原竜也君の前髪が短くないですか??
もっとインテリっぽく長くしてほしいです。
5. Posted by きさめ   2007年04月13日 21:46
2 デスノートに名前を書くにはどうすればいいんですか

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔