2010年08月30日

「少女時代」ライブに「ばかもの」監督PART2

25日は「ソニョシデ=少女時代」の日本初ライブに行って来た。
チケットを手に入れてくれたのは妻と、妻の友達のO YUKIさんで、この方は、たいへんなソン・スンホンのファンである。

チケットと言っても、紙では無く、携帯電話に配信してくるデータなので、正直、ゲットするのに苦労した。

何度やっても出来ないので、諦めかけたんだが、迷惑メール対策をしているのを思い出し、それを解除したところ、やっとアプリケーションをダウンロード出来て、そのiアプリに、チケットが配信されて来たのであった。
ダフ屋排除にはいいんだろうが、こりゃ、オヤジ世代以上には相当キツいんではないだろうか。
迷惑メールも来るようになってしまったし。

妻は、「愛しテヨン少女時代」というサイトをやっているババロアさんという人と連絡取り合って、余りを回してもらった。
このババロアさんという方は、更にディープなファンのようだ。

こうして、私、妻、娘、娘の友達のMちゃんの四人で、有明に向かったのである。

思い返すと昨年の秋、ちょっとこれ見てよ、とウチで「少女時代」のPVを紹介した時って、みんなの反応は冷たかった。
娘は「脚長っ」と言ってたが、妻は無言だった。
息子とは「AKBと比べてどっちが……」という不毛の論争になってしまった。
新大久保の韓流ショップに行っても、グッズは極く僅かしか無かった。
それを買って、下敷きとかノートとを映画スタッフに見せたら、「監督、大丈夫ですか」という顔をされた。

しかし、「ばかもの」の音楽監督MOKUさんにCDを聴いて貰ったら、「この音楽カッコいいですよ!」と言って貰い、ビジュアルだけの魅力ではないことが確信出来た。
楽曲も相当いいのである。

K-POPナイトなるものにも行ってみた。
ソニョシデのコピーグループ、ペリシデ(フェリスの学生)の踊りに熱狂する若者たちの中に、暫く埋もれていると、「キテル」感じがした。

そして、気が付くと、いつの間にか、娘も、妻も、O YUKIさんもファンになっていたのである。

思い返すと、ソウルでの「ガメラ」初上映の劇場にこれが立っていたのが、始まりであった。少女時代

「これ何?」とスタッフに聞いたら、今、韓国で一番人気だ、というので調べていくうちにハマってしまったのである。

と、いうようなことを、有明で取材に来ていた「めざましテレビ」の軽部さんに話した。(8/31オンエア)

会場近辺にも、コピーグループが何組も来ている。

そして、いよいよ、ナマ「ソニョシデ=少女時代」である。

ハッキリ言って、超絶可愛かった。
分かっていたけど、衝撃を受けた。

ステージでの彼女たちは、魅力満開であった。

○○は思ったより太いな、とか、○○が一番可愛いな、とかはあるけど、基本、全員水準を遥かに越えてるところでの比較なんで、敢えて細かく描写はしない。

韓国の番組で、軍人のファンが、「我々には三つの忠誠心がある。一つは上司、一つは国家、一つは少女時代への忠誠である」なんて言っていたが、確かに、9人の美女軍団というだけあって、ちょっとミリタリックな感覚もある。

日本でウケるか?という心配もあったが、娘もMちゃんも、満足そうにしており、なんか、ウケそうである。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 城 拓也   2010年08月31日 01:08
ライブのV見てると、地元韓国での熱狂凄いですね。でもパフォーマンス見てると一流のエンターテイメントですよ。当然です。日本のアイドルより、アダルトな路線で、ブリトニーとかアメリカのアーチストの影響が強いように思います。ソウルフルな楽曲もあるし。きれいでキュートなんだけど、カッコイイってのもあるし、女性もハマるのわかります。うらやまし、、監督、ただただうらやましすぎまする、、(変な表現かも知れませんが、、ガメラと少女時代、似たようなカラーを感じる。ミリタリーつながり?画像のディスプレイ、欲しい^^)
2. Posted by 舞   2010年08月31日 08:33
めざまし見て驚きましたよ監督(^^;
一本撮ったらどうですか?
3. Posted by リバー   2010年08月31日 10:45
朝、何気なく「めざましテレビ」を見てたら監督が…かなりびっくりしました!
4. Posted by O YUKI   2010年08月31日 18:18
「めざまし」を見ていた友達は 監督の生き生きとした笑顔で ビックリしたと〜〜話題になっていましたよ^^
 そうですよね。初ライブの直前でしたものね
 私がソン・スンホン氏に会う前と同じですね

↑上のソウルでの「ガメラ」初上映の写真覚えていますよ。「少女時代って知っている?」とこの写真を見せてくれましたよね。その時から徐々にはまっていったのですね。 ソシの事を若い子が「アイドル」ではなく「アーティスト」だと言っていました。どのPVを見ても完成されたレベルの高い美しさを感じますね。女性が見ても可愛いし綺麗だしダンスも歌も素晴らしいわ
5. Posted by オニク   2010年08月31日 20:03
僕も今朝の監督見て流れてきました、韓国アーティストはKoyoteが好きで聞いていたのですが
少女時代やばいですねw いい歳してはまりそうです^^;
6. Posted by seton   2010年08月31日 22:10
第2部でした。なぜか当日件交換組は、舞台の裏側という、ほとんど後ろからの観覧。。。でも、会場の少女たちの絶叫に興奮し、その実物の後ろ姿に、ため息を〜〜〜。
このブログのおかけで、少女時代と出会えた、そんな輩もいることを、ご報告させていただきます。

で、おそらくもっと語ったんだろうなと、軽部さんには。。。ひょいひょいと軽快に会場に向かう列に戻られた後ろ姿が、とても印象的でした。
ガメラ万歳!(^-^)/
7. Posted by すずか   2010年08月31日 23:06
初めまして。

いつも応援していますよ〜。
お仕事頑張ってくださいね!

また遊びにきますね。
8. Posted by なすBilly   2010年09月01日 00:42
初めてコメントさせていただきますm(__)m
うれしかったです・・・
監督がソシのファンと知って・・・

私も若干49歳?のおっさんです。
去年の夏に知り合いから戴いたK-POP少女グループ特集のDVDの中に少女時代の姿がありました。ダントツに少女時代が気に入ってしまったのです。

それ以来、YOU TUBEを中心にずっと少女時代を追っかけていました。友人たちにも勧めてみたのですが、口には出さないのですが「ちょっとイタイおやじ」と思われていたかもしれません。
しかし、めげずに毎日ババロアさんのブログもチェックしています。携帯の待受けもスヨンです(*^_^*)

今、美脚やセクシーさで騒がれているようですが、韓国で放映されている色んなバラエティ番組を見ていると皆日本の若い女の子よりずっと純粋で子供っぽいですよ(こんなことを言うと叱られるかも知れませんが・・・)そのギャップがまたおやじ心をくすぐるのです(#^.^#)

嫁さんにも子供にも隠れて、友人たちにも理解されず隠れて応援していたのですが監督がファンと知って少し楽になりました。

これからも頑張って応援しましょう!

P.S.
監督、ソニョシデで一本撮ってください、お願いします!(^^)!
9. Posted by NO.1   2010年09月01日 09:13
身体に気をつけて下さいね。
応援しています。
お仕事頑張って下さい!
体に気をつけて下さい!
10. Posted by yurika   2010年09月01日 20:51
はじめまして!!
ババロアさんのブログから飛んで来ました^^
韓国バンドのCNBLUE会いたさにドリームコンサ参戦で少女時代に出会い嵌りました^^;
私もこの電子チケットには、てこずりましたTT
近い将来・・・ 演劇も勉強している子もいるので
映画出演よろしくお願いしますm_m
11. Posted by CBR400R-taka   2010年09月01日 22:41
前略

はじめまして。
私の青春時代から監督の映画には大変お世話になっております。
20代は80年代の作品群に・・・
平成に入ってからは平成ガメラの作品群に・・・
今では48歳のおやじとなってしまいました!
そして私も「少女時代」にハマってしまいました!
先日の有明コロシアムのライブにも、家族4人で福岡から参戦しました!!
9人の登場には鳥肌が立ちました。
さらに運良く「めざましライブ」にも行くことができました!!!距離が近くで最高でした。
日本では私のようなおやじ世代には、まだまだ認知されていない?ような感じですが、少し複雑ですがそれもありかな?とも思っています。

早く日本で本格的なライブが開催されるといいですね。
監督、その時は会場でお会いしましょう!

草々
12. Posted by 愛理   2010年09月02日 11:59
こんにちは。
聖菜の姉の愛理です。お久しぶりです!
私もソニョシデのファンで、めざまし、愛しテヨン少女時代のblogを拝見して紹介されていて思わず嬉しくなってコメント残しに来ました!笑
まさに今は少女時代です!!
こんな形の挨拶で申し訳ないのですが…
これからもお仕事とソニョシデの応援頑張って下さい!!
私も応援しています。
13. Posted by SST-FAN   2010年09月02日 22:59
5 はじめまして。
私も昨年末頃、YouTubeでSNSDのPVを見て嵌ってしまい、今では家族の冷ややかな視線を浴びながら
最近はSNSDだけでなく、K-POPガールのPVをダウンロードしたりCDなどを買い集める等をしています。
(恥ずかしながら47歳のおっさんです)

有明も本当は休みをとってでも行ってみたかったの
ですが断念しました。10代、20代の女性が多かったみたいで、行かなくてよかったのかなと複雑な思いをしていたのですが、そんな中で「めざまし」での監督の楽しそうな姿を見て、次こそは実際のSNSDを見てみたという思いが湧いてきました。
(東京だけでなく、早くほかの都市にも来てくれないですかね・・・)

そんな日が来るのを期待して、私自身応援を続けていきたいと思っています。
監督も頑張ってください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔