2018年08月04日

大寶智子=和彦 降臨

大寶智子さんにアフタートークショーをお願いしてから緊張していた「1999年の夏休み」30周年デジタルリマスター上映の今日(8/4)、入れないお客さんもいてすみません、和彦人気はハンパなかった。
38438010_1924867250916474_2768767744156368896_n
記念冊子制作の「水木直人」さんも気合いが入ったファッション。
いつもは初めて見る人が4割くらいいるが、今日は10人いなかったんじゃないかな。
30年前「倍賞美津子さんのような女優になりたい」と言っていた通り、凛として尚明るく美しく気さくな人柄を感じさせる存在感を放って、こちらの緊張を和らげてくれ、嬉しかった。
当時本人の声もハスキーで魅力的だったが、映画のコンセプトから佐々木望さんに吹替たので女優魂を傷つけなかったであろうか、というのが緊張の原因だったが、杞憂であった。
また、宮島依里りんによると、年長組の大寶+中野みゆきが何か二人でいつも話していたと言うそのネタを聞くと、何と少年隊の話だったと判明、ウォークマンを二人で片耳づつ聴いていたと言うではないか!
38472426_1924867277583138_5523574293390163968_n

kaneko_power009 at 01:03│Comments(0)1999年の夏休み | 女優

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔