2004年10月04日

『ホーリーランド』9

佐藤太幹事長の采配により、監督の登板順が決定した。
1, 2話 金子修介・東京出身
3, 4話 山口晃二・岸和田出身
5, 6話 金子
7, 8話 村上秀晃・福岡出身
9,10話 西山太郎・三重出身
11,12話 佐藤太 ・仙台出身
  13話 金子
空いてる監督が、その都度メイキングをまわす。
キャメラマンも、1,2話は高間賢治さんが担当。
高間さんとは『クロスファイア』以来ってことになる。
3,4話は大沢佳子さん、5,6話は福沢正典さん、7,8,9,10話は釘宮慎次さん,というふうに、着々と決まってきた。
脚本は、原作者も推薦する黒田洋介さんに、全話を書いて貰うことになった。
魔法少女プリティサミー』や『天地無用』を書いて、ファンも多い人だ。
で、肝心の主役だが、石垣佑磨にやって貰いたいのだが、問題は、ちょっと逞しすぎるんじゃないか、ということだ。
『あずみ2』の現場でも、石垣が上半身を脱ぐと、上戸彩が「ガッキー、巨乳すぎ!」
と言うくらいに上半身が逞しい。肌は黒光りしてるし。
この『ホーリーランド』の神代ユウは、一見、か細いという印象に見えたい。
「石垣、オマエ、痩せられるのか?」と聞くと、
「痩せます」と即答する。ホントかよ。
「肌も白くなきゃいかんのだぜ」と言うと、
「美白パックしますから」と言う。大丈夫か。
でも、そういう熱意は僕だけでなく、プロデューサーや周囲にも伝わる。
ホーリーランドとは、情熱をぶつける場所のことだから。

kaneko_power009 at 23:33│TrackBack(2)ホーリーランド 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 美白で神代ユウになれるか  [ ish☆石倉由のブログ ]   2004年10月06日 20:30
 『ホーリーランド』ドラマ化の話題で石垣佑磨さんがちょっとイメージと違う、と書いていたら、金子監督も「逞しすぎる」と指摘していました。「痩せろ」「色白になれ」と指示が出ているようです。本人は美白パックする意気込みらしいです。  神代ユウはやっぱりか細くてナ
2. ■より豊かになる方法・・・順番・・・  [ イージー☆ナンセンス ]   2004年10月08日 14:22
よくある言葉。 ● give & take ● もちつもたれる ● 貸し借り どの言葉も、自分が先に行動を起こすように書いてある。 してあげるのが先でしてもらうのは後。 でもこの順番、逆にするとどうなるか? そん奴は、大抵嫌われる。 家族関係やよっぽど仲