1999年の夏休み

2018年09月15日

琵琶湖クルージングから京都出町座へ

41520204_1991256744277524_3597992866632171520_n
『こいのわ婚活クルージング』のDVD発売記念イベント・琵琶湖の婚活クルージングに、及川奈央さんとゲスト参加中。終わったら、京都出町座に単独で移動。
41748717_1991529384250260_7571935817094922240_n
『1999年の夏休み』京都出町座初日60分のアフタートークショー、無事終わりました。
多くのお客さんが、じっくり聞いてくれましたが、まだ話し足りない気もする。

kaneko_power009 at 11:34|この記事のURLComments(0)

2018年09月13日

exiteニュースに“30年ぶり上映「1999年の夏休み」に連日長蛇の列、なぜ注目浴びた?”の記事

9月8日から川崎チネチッタでも上映が始まった『1999年の夏休み』デジタルリマスター版ですが、エキサイトニュースのコネタ編でその盛況ぶりが記事になりました。↓
30年ぶり上映「1999年の夏休み」に連日長蛇の列、なぜ注目浴びた?
IMG_1430

また、お客として来てくれた17歳のはるかぜちゃん=春名風花さんも、ブログに感想と頷ける評を書いてくれました。↓
「春名風花オフィシャルサイト2018/9/9「1999年の夏休み」」
IMG_1429




kaneko_power009 at 13:15|この記事のURLComments(0)

2018年09月09日

川崎チネチッタで『1999年の夏休み』

昨日(8/9 )は川崎チネチッタで『1999年の夏休み』デジタルリマスター版上映後トークショーに大寶智子さんを呼んだら前回のケイズシネマの時より華やかな感じが増してお客さんも瞠目していた。
DmkkvhiVsAAwauw
オーディションのことなど話すうち、自分の少年時代の話に及び、源流の源流がそこにあったのではないか、と話してしまうと、映画の謎も少し解き明かされてゆくかのようなツイートが見られる。

今日は宮島依里さんと中村由利子さんが来られるので、また更に楽しい話が出来ると思う。

予約出来ます。

僕は1時からの目黒パーシモンホールでの「YES PEACE!伝えたい核とヒバクシャ」に行ってから川崎に向かいます。


kaneko_power009 at 11:02|この記事のURL

2018年08月11日

1999年の夏休み』30周年デジタルリマスター上映@新宿K’sシネマモーニングショー最終日のゲストは佐々木望さん

昨日(8/10)で遂に『1999年の夏休み』30周年デジタルリマスター上映@新宿K’sシネマモーニングショーは14日間の日程を終えた。

最終日のゲストは和彦の声を演じた佐々木望さんであり、アフレコの現場以来、会う機会が無かったが、今回声をかけたらとても喜んでくれて、登壇45分前の打合せで本当に31年ぶりに会って、いきなりこみ上げるものがありましたよ。
大きな花束まで持って来てくれて・・・佐々木さんはこの映画の後に「幽遊白書」や「サムライトルーパー」で大スター声優なってゆくが、声を決めるオーディションではベテランの声優さんに混じっての殆ど新人で「高山みなみさん、村田博美さんに並んでナチュラルな声でとても新鮮だった」と僕は繰り返し語って来ていたが、佐々木さんの方にはオーディションの記憶が無く「テープで選んで貰った記憶」だと言う。

そう言われると、他全員は女性だから、最初から一人だけ男性を混ぜているのはおかしく、女性で全部やってみたが、やっぱり和彦は男性でないと駄目だと感じ、男性声優のテープを聴いたのかも知れない。
佐々木さんは、これはやりがいのある面白い仕事だったが、こんなに体力的に大変な仕事は無かった。朝8時に調布の日活に入って23時頃までかかり、それが五日間続いた、トラック15が普通で、30とかもあった。
「こんなキツイ仕事を乗り越えたら今後は大丈夫だろう」と帰りのタクシーの中でぐったりしながら高山みなみさんと語り合っていた、という。ホントにお疲れ様でした。ちょっとでもズレて感じたらNG出す非情な監督でしたが、おかげ様で未だにシンクロだと錯覚する人もいます。
8:10 佐々木望・金子修介トークショー後

kaneko_power009 at 12:00|この記事のURLComments(0)

2018年08月10日

『1999年の夏休み』トークゲストは杉野希妃さん

『1999年の夏休み』30周年デジタルリマスター公開@新宿K‘sシネマモーニングショー9日のアフタートークショーのゲストは女優・映画監督・プロデューサーの杉野希妃さん。
世界の映画祭で活躍されていて、数年前に釜山映画祭でお会いした。
その時僕は翌年に日韓合作「雪あかりの恋」を撮る予定になっていてその話をしていたが流れました(涙)。(関連記事「雪灯りの路」
奥山和由プロデューサーによる「R18女流文学賞」シリーズの第一弾は竹中直人監督『自縄自縛の私』、第二弾が僕の『ジェリーフィッシュ』、第三弾が杉野さんの『マンガ肉と僕』で、監督主演を努めて映画ではデブ女からスッキリ美女になり、それを撮影したのが高間賢治さん。『マンガ肉と僕』はK’sシネマで上映された。という関連でお願いしたら、この映画が好きであったと言われて、壇上では「何故、これを撮ろうとしたのか」を映画監督らしく追求されてうろたえる。
元々は教育問題で起きる少年の自殺をテーマにしていたが、映画化しようとしていると「少年」を介してもっと根源的なテーマが入り込んで来た。中学生の時に感じた小学生時代の友人への想いが、一瞬、友情だけでは無いが恋までには至らないものがあり、本当に一瞬で消えてしまった夏があった、その時僕も好きな女子がいたのに、ヘッセの話などしていた彼は「最近、周りの奴が女の話ばかりするよ、お前はどうなんだ」「いや、俺は興味ない」と言ってしまったその半年後に彼はガールフレンドを作っていた・・・という夏が、コアにあるかも知れない、と自己分析しているもので・・・
38750939_258985774719660_5414215144609677312_n


kaneko_power009 at 11:14|この記事のURLComments(0)

2018年08月09日

you悠・薫・依里・・・君の名は?

38501262_1591277460983774_7676303745726021632_n
宮島依里りんの書き込み↓
「1999年の夏休み」デジタルリマスター版 観に行ってまいりましたー!!息子Gと
台風の影響もあまりなかったのもあり、ほぼ満席。
嬉しいわ〜〜😭
なんと映画上映も東京は明日で終わり!!
明日のスペシャルトークゲストは和彦役の声優、佐々木 望さんです!!

kaneko_power009 at 10:58|この記事のURLComments(1)

2018年08月08日

『1999年の夏休み』撮影・高間賢治さんトーク

『1999年の夏休み』公開30周年デジタルリマスター版モーニングショーで、連日新宿K‘sシネマにアフタートークショー通いしているが、8日はカメラマンの高間賢治さんが中国絡みの作品をドタキャンされたので飛び入りで来てくれて、当時の話で盛り上がり、客席も殆ど満員。

僕とはこの映画が初めての出会いだったが、山川直人監督作『ビリィザキッドの新しい夜明け』を試写会で見てのオファーであった。公開時よりも、今の方が「映像が綺麗」と言われる事が多いが、本人は「綺麗に撮ると言うより、撮りきれるきれるかどうか余裕が無いほどの忙しい現場だったので、映像美とか言われるなんて夢にも思わなかった」と言う。

でも、トリュフォーが撮影監督ネストール・アルメンドロスと組んで「ローソク3部作」と名付けた『緑色の部屋』『恋のエチュード』『アデルの恋の物語』の話はずっとしてましたよね。

ランプの弱い灯りだけで撮るために、当時日本でも使えるようになっていたファストレンズ(キューブリックが『バリーリンドン』で使ったのはNASAが開発した更に特殊なレンズ)は、誰も絞り開放なんかで使っていなかったけれど「高感度フィルムが出ているので映るはずだろう」(当時は最高でASA400)「そのため周りは明るくなり過ぎないように色が悪いから御法度とされている蛍光灯の弱い光を使ったらどうか」「ビリィザキッドで”色評価蛍光灯”を一本使ったら悪くなかった」「色評価蛍光灯は緑っぽくならなくて白っぽい発色するか大丈夫だ」「秋葉原で安売りしている」と撮影照明で話し合って照明技師の安河内央之さんが20本買いに行った・・・から、日本初の本格的「蛍光灯照明映画」が誕生したんでしたよね。
38694510_657466024625629_5616568766369366016_n


kaneko_power009 at 10:30|この記事のURLComments(0)

2018年08月06日

『1999年の夏休み』兄弟トーク

『1999年の夏休み』30周年デジタルリマスター上映@新宿K’s シネマモーニングショーは月曜ながら6割以上埋まったが、アフタートークショーのゲストは今日はいないので一人で喋ろうかと覚悟していたら、見るに見かねたか弟の脚本家・金子二郎が自ら買って出てくれて、一緒に兄弟トークした。

今回、30年前の作品とは言え、フィルムをデジタル化してるうちに懐かしいという気持ちは無くなり、かと言って新作を引っさげて語るというのとも違い、しかし初めてのお客さんが多いので、謎の多い映画が終わって余韻に浸っている雰囲気も感じられ、時間も限られ司会進行も含めて何を言うべきか壇上にいると焦ってしまうのだが、弟が隣で焦っていると落ち着く。

こう言えばもっといいのに、とか考えるやっぱり監督体質。打合せで「今度の映画は女の子に男をやらせようとしてるんだ」「何それ?」という31年前の会話があったのを使おうと言っていたのに飛んでいる。
でもヒッチハイクで行ったテルライド映画祭の事など、面白い話も出来たのだった。
38434503_1928209193915613_5114158593188298752_n

kaneko_power009 at 10:18|この記事のURLComments(0)

2018年08月05日

『1999年の夏休み』デジタルリマスター上映ゲストは「映画史研究家」の春日太一さん

今日(8/5)も早くに満席となって大事なお客さんを帰す事になってしまった『1999年の夏休み』デジタルリマスター上映は、明日は月曜だからさすがに大丈夫だと思うが、弟の脚本家・金子二郎を緊急に呼ぶ事になった。
今日のアフタートークショーのゲストは「映画史研究家」の春日太一さん。
「映画評論家」では無いので気をつけて。
その春日さんが何年か前に週刊文春に書いた記事を記念冊子に転載させてもらったうえ、来てくれないかとお願いしたら快諾頂き、今日が初対面だがイキナリ舞台上で対談。
TBSラジオの番組でも7/26 に「百合映画の魅力」というテーマで語ってくれて、これも動員に大いに助けになった。
春日さんは男子校だったので、この映画の匂いの無い美しい世界に惹かれた、と言いながらも、長年どうして男子を女子に演じさせたのかを聞きたい、と質問された。

・・・8ミリ映画を作り出した高校時代、女子から「金子君読みなさい」と渡されたのが萩尾望都。(当時は『ポーの一族』)読むと幼少時代から親しんだ手塚治虫→石森章太郎の世界が、一時期スポ根や劇画に押されて片隅に追いやられていたものが少女マンガに密かに棲息し花開いていたのだと痺れたが、読んでいるうち、この少年たちって君たち少女の事じゃないの?と思うようになっていた、と答えて、更に話は更に脚フェチやソックスガーターに及んだ・・・
IMG_1398

kaneko_power009 at 10:10|この記事のURLComments(0)

2018年08月04日

大寶智子=和彦 降臨

大寶智子さんにアフタートークショーをお願いしてから緊張していた「1999年の夏休み」30周年デジタルリマスター上映の今日(8/4)、入れないお客さんもいてすみません、和彦人気はハンパなかった。
38438010_1924867250916474_2768767744156368896_n
記念冊子制作の「水木直人」さんも気合いが入ったファッション。
いつもは初めて見る人が4割くらいいるが、今日は10人いなかったんじゃないかな。
30年前「倍賞美津子さんのような女優になりたい」と言っていた通り、凛として尚明るく美しく気さくな人柄を感じさせる存在感を放って、こちらの緊張を和らげてくれ、嬉しかった。
当時本人の声もハスキーで魅力的だったが、映画のコンセプトから佐々木望さんに吹替たので女優魂を傷つけなかったであろうか、というのが緊張の原因だったが、杞憂であった。
また、宮島依里りんによると、年長組の大寶+中野みゆきが何か二人でいつも話していたと言うそのネタを聞くと、何と少年隊の話だったと判明、ウォークマンを二人で片耳づつ聴いていたと言うではないか!
38472426_1924867277583138_5523574293390163968_n

kaneko_power009 at 01:03|この記事のURLComments(0)

2018年08月03日

『1999年の夏休み』30周年デジタルリマスター上映ゲストは『リンキング・ラブ』から眞嶋優

「1999年の夏休み」30周年デジタルリマスター上映@新宿ケイズシネマのモーニングショー上映後アフタートークショー今日(8/3)のゲストは「リンキング・ラブ」で女子サッカー部長から学園内アイドルになり撫子ジャパンまで上り詰める役の眞嶋優さんだが、開口一番「何で私が呼ばれたんですか?」と問われれば、君の世代の女子のお客が少ないもんで感想を聞きたいのと、もし30年前に会っていればキャスティングで採用したかな〜と答えると、確かに子役時代には舞台で一路真輝さんの息子役や男の子役が多かった、中学生の頃からサッカーに夢中になり過ぎタレント活動も休んでいたが高校大学で復活、今やキャプテン翼の路上サッカー女子CMで注目されている。
38481224_1923028067767059_8812671711934676992_n
1999年は1歳だったので、卵割器ってあったのかしら、ソックスガーターって流行りだったのか?と思って見るうちに引き込まれ、則夫よりサッカーは上手く出来るかな、直人を演じてみたかった、と言う。会場にはこの映画のセカンド助監督で「免許がない!」監督の明石知幸も来てくれて、実は眞嶋優ちゃん使って徳島で映画を撮ったばかりだと言う。フォースだった篠原哲雄も彼女でPVを撮ったし、金子ファミリー化しつつある眞嶋優もヨロシク。

kaneko_power009 at 00:53|この記事のURLComments(0)

2018年07月31日

連日『1999年の夏休み』デジタルリマスター@新宿K‘sシネマのアフタートークショーの司会進行

連日『1999年の夏休み』デジタルリマスター@新宿K‘sシネマ・モーニングショー(10:30〜)のアフタートークショーの司会進行やりながら、見に来てくれた人々と話すうち、異次元にはまり込んだような不思議な時間感覚になっている。
昨日(7/30)のゲスト中森明夫さんは、1999年に再上映した時にも応援してくれて、その時は11年前の映画が今だにファンによって研究会やコスプレがされている現象を「SPA!」で「11年前の幻の映画が大公開」と特集を組んでくれたが、更にそこから19年経っていながら、今の方が映画を撮った記憶を近く感じているのだ。ガメラ3の年だった。
中森さんは世紀末感が平成末感とリンクしているのだと言う。ナルホド。正直、1999年の時より今の方がお客が入ってる。
38047717_648951602143738_2718739887783149568_n
今日のゲストの篠原哲雄監督はこの時はフォース助監督、当時88年から予想した、というより造った未来の奇妙な機械を装飾部と打ち合わせ、決める役割だったが「卵割り器は誰が考えたんだっけ?」と聞いたら「あれは監督です」「あ、そうだっけ」・・・そう言えばそうだったよ、自分で考えたのに、現場で首かしげながら撮ってたよ。
38054444_649374972101401_7449880470109552640_n

kaneko_power009 at 00:36|この記事のURLComments(0)

2018年07月30日

『1999年の夏休み』デジタルリマスターはヒット

『1999年の夏休み』デジタルリマスター上映@新宿K‘sシネマは初日・二日とも満席、月曜も半分以上入って、これはヒットと言って良いだろう、と、考えると、久しぶりのヒットなんだな、悔しいが。

二日目の昨日(7/29)は中村由利子さんのゲストトークの途中、直人(中野みゆき)の声を演じた村田博美さんを発見し壇上に上げた(嘘。事前打ち合わせアリ)。

そこで直人のセリフ「かかってこい!」を言わせたりした。村田さんは、結婚式に中村さんの曲を使ったくらいなのにまだ会ったことが無い、という事で演出しました。
宣伝協力してくれているiNTO社長・小松崎友子さんも、元々中村由利子さんのファンで作曲を依頼したりしているが、村田さんが『毎日が夏休み』のラストで成長した佐伯日菜子演じるスギナの声をやっていると伝えると、感動してみるみる涙で目を潤ませたのだった。
IMG_1371

kaneko_power009 at 00:27|この記事のURLComments(0)

2018年07月29日

新宿K‘sシネマは満員御礼『1999年の夏休み』30年目のデジタルリマスター版モーニングショー(連日10:30〜)スタート

台風直撃の雨で入りは殆ど諦めていたが新宿K‘sシネマは満員御礼で『1999年の夏休み』30年目のデジタルリマスター版モーニングショー(連日10:30〜)がスタートした。

昨日まで『カメラを止めるな』をやっていたので“朝から並んでいたが違う映画だったので帰った”というカキコミも読んだが、上映開始の時間に控え室にいると劇場の人から「満席になりました」とニコッとされてホッとしたが、後から3人ほど入れなかった人もいたと聞いて胸が痛む。新作上映の初日と何も変わらぬよ。

振り返ればGW開けに上映の話が始まったので宣伝期間は約2ヶ月、宣伝費はゼロという状況に、30年前この映画の同人誌を作った当時の女子高校生「水木直人」に協力して貰ってパンフレットが出来ないからパンフレットみたいな同人誌をまた作ってくれと頼み、宣伝も頼み、チラシも配ってもらい、自分でも配り歩き、元々の発端だった中村由利子さんと宮島依里りんとの「30周年記念音楽会」は満員になって、だが、そのお客は殆どが映画を見た人だったので、今日もそこが主流だろうとアフタートークショーのために壇上から客席に尋ねると、初見の人が4割くらい手を上げたのでうろたえ、依里りんとの打ち合わせがブッ飛び、言うことが変わり、何話したか忘れたが、
IMG_1362 2
IMG_1365
同人誌にいっぱいサインしてお疲れランチ会に突入すると、31日のゲストで呼んでる篠原哲雄がトークショーの様子だけ見にきていて、脚本家になった女優・梶原阿貴さんもお客で来てくれていて、そうか篠原は『櫻の園』も助監督やったんだっけ、と納得。しかも僕らは根岸組・森田組を両方やっている間柄、野村萬斎もか。更にFacebookの女神と呼ばれる宣伝会社iNTO社長・小松崎友子さんもボランティアで宣伝協力してくれて宣伝動画配信も段取りしてくれている。明日のゲストの中村由利子さんもお客で来ていた。IMG_1366
更に幡代小学校&ヨセフ保育園の友達も来てくれて、映画の中の少年たちに、僕ら共通の友人、カッコ良かった「彼」の面影があると指摘・・・そうなんだよ・・・「彼」とデミアンの話をしたんだよ・・・
IMG_1367

kaneko_power009 at 07:17|この記事のURLComments(0)

2018年07月22日

公開30周年『1999年の夏休み』デジタルリマスター版@新宿K’sシネマで朝10:30からのモーニングショー1日1回のみ上映が8月10日まで

いよいよ28日(土)より公開30周年『1999年の夏休み』デジタルリマスター版を新宿K’sシネマで朝10:30からのモーニングショー1日1回のみ上映が8月10日までの2週間続きます。

90分の作品なので、上映後直ぐに、私がゲストをお呼びして15〜20分くらいのアフタートークショーをする日があります。緊張して来ましたね〜

初日28日は主演の宮島依里さん、29日は音楽の中村由利子さん、30日は作家・アイドル研究家の中森明夫さん、31日はこの映画ではセカンド助監督で、今や大監督の篠原哲雄さん、8月3日はリンキングラ・ラブ』のサッカー部長⚽️眞嶋優さん、4日はやはり主演の大寶智子さん、5日は映画史研究家の春日太一さん・・

8月9日は女優・映画監督の杉野希妃さん、最終日10日には和彦の声を吹き替えた佐々木望さんが来てくれる、という事は、30年ぶりにお会いする事になります。やはり緊張しますね〜 だいたいどのシーンもトラック15回くらいやったから、疲れたでしょう、恨まれてないかな・・・

kaneko_power009 at 12:15|この記事のURLComments(0)

2018年07月20日

夏への扉をもう一度〜『1999年の夏休み』30周年記念音楽会@六本木CLAPS

37327784_2027676290586468_2140409931352768512_n
昨夜は六本木のライブハウスCLAPSにて「夏への扉をもう一度〜1999年の夏休み30周年記念音楽会」に宮島依里りんと出演し、中村由利子さんの生演奏を同じ舞台上で聴きながら『1999年の夏休み』にまつわる濃いィ話をし、中村さんに書いて作曲してもらった「夏への扉をもう一度」を演奏に合わせて朗読、依里りんは「フリンジ」ダナム捜査官をやったりした後、映画のなかの悠からの手紙を読んで満員のお客の涙を絞り、盛り上げた。
37582<br>
<a href=S__16965758410_2027688803918550_6888976128006946816_n" hspace="5" class="pict" align="left" />
まるで来週末28日から8月10日までのK’sシネマで始まる10:30〜のモーニングショーのキャンペーンのようなプログラムだが、この音楽会の方が先の企画でその後上映が決まってから宣伝に走っており、長男・鈴幸の芝居コンプソンズ『平成30年のシェイクスピア』(王子小劇場)や明日からの燐光群『9月東京の路上で』(スズナリ)にチラシを置いてもらっている。やっぱりチラシが大変だわ。音楽会後の六本木のテラスでのビールは旨く、かつて少年を演じた依里りんの大人の女性の魅力に目が眩み、終電を逃した・・・
37334344_2027799317240832_1882171908829478912_n


kaneko_power009 at 12:28|この記事のURLComments(1)

2018年07月04日

焼肉ドラゴン/カメラを止めるな/モダン・ラブ/ハン・ソロ/ 少女邂逅/1999

傑作舞台『焼肉ドラゴン』を作者自身が監督で映画にしてるが、直近の舞台版で素晴らしかった中村ゆりの役が井上真央になっていて、どうしてもその理由を考えるという見方になってしまう。作者は韓国人姉妹を典型的日本人女優に演じて欲しかった、という事なんだろうか? 舞台よりも映画の方が、日本人と韓国人の違いが感覚的に感じられる。スクリーンにおける「差別」では無い「違い」は、両親役の韓国人俳優に濃厚に表れていると思う。
『カメラを止めるな』ポスターでは前田敦子と山崎貴が出てるのか、と思わせ・・・山崎貴は冗談だが、マエアツはどうして出てるんだろうと思っていたが別人で、全く知ってる俳優はいないが、結構それを逆手に取って工夫されて面白く作られている。ケイズシネマでトークイベントのある時は『1999年の夏休み』の予告は流れないようだ。
『モダン・ラブ』は、映画文法に挑戦しているのか、映画認識にも挑戦してるのか、珍しいなと思っていると、綺麗にまとめる。脱がしたらもっと分かったんじゃないか・・・と身も蓋もない事を言っても良いものか・・・
『ハン・ソロ』は、まあ面白いんじゃないの、と思って見たが、なんだ、また続きものにしやがって、とディズニー商魂を感じてしまった。
『少女邂逅』は主役の二人のキャスティングを敢えて逆にしているのか、と思って見た。女の子はやはり本来的に芝居する生き物なのか、とも感じた。
この怒涛のような新作映画の群れのなかに30年前の『1999年の夏休み』をぶつけるのか・・・

kaneko_power009 at 12:11|この記事のURLComments(0)

2018年06月29日

『1999年の夏休み』デジタル化チェック(7/28~新宿K'sシネマ)

『1999年の夏休み』デジタル化作業チェックの上映に立ち会うため、久しぶりにイマジカに行った。
36335976_1860413900695143_1824277888573112320_n
他の人の試写では結構呼ばれてるが、自分の映画となると2012年の『青いソラ白い雲』や『Living in Japan』以来になるか・・・と、結構ドキドキしてたのは既に“30年ぶりにデジタルリマスター公開!”という言葉によって浸透し始めているが、「午前10時の映画祭」などの書き込みで「デジタルリマスターと期待して見たが映像がポヤポヤだった」という観客の声を読んだことがあるから。
36246653_1860414037361796_5009759268346265600_n
それは基本、フィルムを信号にするから当然そうなりがちのところ、そうらならないデジタル技術の時代になっていて、映画だけでなく様々な分野でかつてのアナログ時代の再現がデジタルで出来ているがそれでも再現出来ていないゾと感じる鋭敏な感性を持った観客がいる・・・から、のうえに、黒澤明だったらワンカットごとチェックする予算もあろうが、こちらは全体で判断しなければならないので、ドキドキするのだ。Twitterでは「どうせやるなら4Kで」とか事情を知らない人が書き込むしちょっとでも言い訳すると叩かれるし・・・
それで、上映は高間賢治カメラマンからすると「全く古くなってないよ、すごい!」と興奮するほどであったが、フィルムの粒状性が好きだった時代の記憶からすると、完璧にその通りにはなっているのでは無く巧く再現している、と本能的に感じた自分がいる。
36222620_1860414164028450_2560370918727614464_n
これは8ミリ映画からスタートした自分がプロになって撮った35ミリフィルムを実物そのものでは無くコピーしているものであると言っている奴が脳の奥深くいて、でも、その時代って巻替わりの右上丸ポチも好きだったのか映写のガタツキもフィルムの傷も一緒に好きだったのか、と自問自答するとそうでは無い別にそこまで好きじゃなかったものを再現出来ていないと文句をつけるのも変なんじゃないのと脳の中で論争している。それをこの映画のストーリーが脳を混乱させるように謎をかけながら見せてくれる。カオルはユウなのか、あれ?そういうつもりだったのね、と自問自答に重なり・・・つまり、30年を経たら、実は再現では無く新しいものを見ているんだ、という事に気づいて面白くなった、というわけであった。もともとあった謎かけが、30年経って更に深くなっているじゃないか、フフフ・・・
でも、やっぱり当時も気になっていた事が蘇って来て、そこをなんとか出来ないか、と高間さんやイマジカの方と相談しつつ、彩度や色を微修正、次の試写が決定版となる。音は直せないが・・・
36289566_1860414410695092_3695230127349694464_n
今まで見た事ない人で、見たら公開前に多少影響あるメディアなどに好意的に記事化出来る方に見て欲しいが・・・宣伝部に連絡して・・って、あ、宣伝部なんて無いんだわ。

kaneko_power009 at 00:47|この記事のURLComments(3)

2018年06月20日

『1999年の夏休み』30周年記念デジタルリマスター公開@新宿K'sシネマ 7/28~8/10モーニングショー

angelh-6
正式に発表になりました🌼7/28〜新宿K’sシネマにて朝10:30からのモーニングショーやります。
その後、博多、梅田、愛知、札幌と順次公開が決まってるってホントかよ、と驚く。
PRTIMES『1999年の夏休み』公開30周年記念デジタルリマスター版上映決定!
7/19の中村由利子さん🌷との六本木CLAPSでの30周年記念コンサートで映像使えるか、とアニプレックスに聞きに行ったのがすべてのきっかけ。
あれ、GW開けの5月7日だった。その日にケイズシネマ行って・・・
友の会がfacebookでファンページ開設してくれてます。🌻
1999summer_flyer1999の夏休み_裏



kaneko_power009 at 01:01|この記事のURLComments(0)

2018年06月09日

『君の名前で僕を呼んで』をようやく観られた

ロビーに女子あふれ上映間際に行くと入れなかった『君の名前で僕を呼んで』をようやく観られたが、サスペンス演出の上手さを感じてどっぷり引き込まれてしまった。
ウディ・アレンの映画にも出演が決まっているというインターステラーの息子、アカデミー賞最年少候補ティモシー・シャラメが苦しみ悶え、
201802-timotheechalamet_l_full
コードネームUNCLEのイリア、男の色気の塊アーミー・ハマーが兄のように肩に触れて救い・・
640
あとは見て、としか言えぬ秘密の・・何であろう、女子なら花園だが男子はいい表現ある?
・・二人の夏の間の絆は「一瞬であるが永遠である」・・というのは30年前に『1999年の夏休み』を撮った時にも想っていたテーマで、画の質は全く違っても、どこか共通に流れる感情があって、あれ?これに似たカット撮ったよな、みたいなデジャヴもあり、日活に入った時の亡き先輩への憧れに似た記憶も寄切ったが、先輩とはスグ女の話になったのでこうはならなかった訳だよね・・。
日本映画のワンシーンワンカットって、結構これ見よがしに目的化してしまってウザいテクニックになりがちだが、この映画のワンシーン長いのは見事、遠景から近景へ人物配置を変えたりしてワンカットとは感じさせないでサスペンスを醸成していた・・・
しかし「君の名前で僕を呼んで」というのはキラーセリフやなあ。異性愛ではあり得ないセリフだからね。

kaneko_power009 at 10:41|この記事のURLComments(0)

2018年04月21日

『1999年の夏休み』=中村由利子デビューアルバム「風の鏡」から30年

images1988年公開の『1999年の夏休み』では、中村由利子さんのデビューアルバム「風の鏡」を使用している。

当時の製作元だったSME(ソニー・ミュージック・エンタテインメント、現在はアニプレックス)が、坂本龍一や喜多郎らのニューエイジミュージックの更なるニューエイジとして溝口肇ほか何人か推薦があった中から選んだのが中村由利子「風の鏡」で、一回聴き終わる前に決めたくらいピッタリ来た。

ただ当時は御本人とは会えぬまま、『毎日が夏休み』のエンディング曲も中村さん作曲だが、それはたまたまの偶然で、実際にお会いしたのはかなり後で、『プライド』もお願いしたかったが叶わず、初めて映画音楽として担当してもらったのは『メサイア』になり、以後、『百年の時計』『危険なカンケイ』『おそろし』『こいのわ婚活クルージング』と何本も劇伴音楽を担当してもらっている。

中村さんはコンサートではお客さんからお題を頂戴してその場で作曲しピアノを弾くというパフォーマンスもする天才肌で、劇版では韓国ドラマにも進出していて、『冬のソナタ』の劇伴は当時中村さんが使えなかったので中村さんのメロディに似せて作ったという噂だ。

今年は『1999年の夏休み』公開から30年、という事は中村さんもデビュー30年ということで、ニューアルバム「Many Thanks to You」に僕は、詩のような散文のような「夏への扉をもう一度」を書いて、それを音楽にしてもらっているが、ここには他に松井五郎、白鳥英美子、紺野美沙子、天野喜孝、西村由紀江らの名前もあり、中村さんの広い交流を音楽に結集した贅沢なアルバムとなっている。

それで昨日は中村さんのスタジオでバーベキューしながら『1999年の夏休み』30周年記念コンサートをどうやろうかと企画していたのだった。
IMG_1280

「Many Thanks to You」

kaneko_power009 at 12:55|この記事のURLComments(3)

2017年12月05日

クロスファイア〜うずまき〜悪魔の毒毒モンスター〜1999年の夏休み〜満月のくちづけ

セカンド助監督ローチンチン(木へんが無い楼晶晶)がサイパン映画祭に行くというので5日間お休みさせて下さい、と言って来たが、ネットで調べても「サイパンの映画祭」は見つからない。国際映画祭でも日本が関わらないと全く情報は得られない、ということかな。ベスト新人監督賞があると言ってたが・・・「mrianasiff」

で、思い出すのは2002年に『クロスファイア』で参加したナントのSFフェスティバルで『うずまき』がグランプリを取って、日本人が僕しかいなかったので表彰台に上がってくれと言われたが、ちょっと関係が無いので断ったが、それが監督のHiguchinskyさんに伝わったのが十年後に僕がfacebookで呟いたから、ということがある。『クロスファイア』が何かもらってれば、『うずまき』の表彰状も受け取ってHiguchinskyさんを探して渡したかなあ・・・

で、思い出すのはカナダのファンタジア映画祭で『悪魔の毒毒モンスター』のトロマと会って、関根勤に自分のサイン入り写真を渡してくれと言われて、これは当時関根さんとボツになったコカコーラのCMをやっていたからマネージャーに連絡してご都合の良い時お渡ししたい、と言って・・それからどうしたっけな・・ご都合の良い時が来なかったんだろう・・ことを思い出してしまった。・・・

で、思い出すのは『1999年の夏休み』がテルライド映画祭に行った時の記念品は四人の出演者に渡したが、その頃深津絵里は公式的にはアミューズで『満月のくちづけ』が全く初めてのデビュー作ということになっていたんで(前の事務所が潰れたんで)、マネージャーの手前、決まり悪そうに受け取ってた・・と、書いて終わると印象悪いから、その後数年を経てアミューズ公式でもデビュー作は『1999年の夏休み』ということになり、深津のテレビ初主演の福山雅治と共演した番組のパーティに呼ばれて映画デビュー作の監督として乾杯の音頭を取った、ということで深津の律儀さを知ったのでした。

kaneko_power009 at 11:07|この記事のURLComments(0)

2015年01月21日

中村由利子さんNEW YEAR CONCERTに西村由紀江さん!

1/10横浜ゲーテ座での「中村由利子NEW YEAR CONCERT」に西村由紀江さん(『101回目のプロポーズ』音楽担当)がサプライズゲストで登場、お二人で「哀しみのラプソディー」(『1999年の夏休み』劇中メイン曲)を連弾された。正月から何という幸福感。それまでも『百年の時計』に『おそろし』のテーマを奏でられていたので、まるで僕のための演奏会のような……いや、それは主観に過ぎるか、一人のための音楽では無い。B6_OK1ACQAAVc--OoJ5XpwzsLpXCuz0veZV4Ah5E-2sZo1Q7xj3oubDI3c=w650-h640
連弾は西村さんの男性的とも言えるパフォーマンスが中村さんの真の女性と化学反応を起こし、新たなユニットの誕生を感じさせた。
見よ、お二人の成熟した美しさを。凡百のアイドルもひれ伏すホンモノの芸であり美!。
こうして女優の写真と並べても何の違和感も無い。
Nishimura_sanphoto
聞けば、五月には西村さんのコンサートに中村さんが参加されるという。ここに新たな芸術アイドルユニットの誕生の予感を感じるのは僕だけではなかろう。注目せよ!プロデュースしちゃうぞ。

kaneko_power009 at 15:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年10月03日

ソックスガーターは『1999年の夏休み』から……?

なんか、女の子のあいだで今ソックスガーター(レッグガーター)が流行りつつあって、その元ネタは『1999年の夏休み』らしいという情報があるんだけど…
002da8e5396fe355066893b304f16a89
























































一応、元ネタもアップしますね↓1999-2

kaneko_power009 at 12:23|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2011年07月29日

『メサイア』完成試写に想う

『メサイア』完成試写を見ながら、自分はボーイズラブの世界が本当に分かっているのだろうかと自ら検証していた。
N0034067_l

以前、『ガメラ2』の札幌ロケに来た螢雪次朗さんが内緒話をするように「金子さんはゲイだって噂があるんですけど、どっちなんですか」と言うので笑ったんだが、確かに『1999年の夏休み』みたいな映画を撮ってればそう思われるだろうし、実際『1999年の夏休み』はロスのゲイ映画祭で拍手喝采だったらしい。

この映画は萩尾望都さんの『トーマの心臓』から翻案させて頂いてるんだが、これを読んだ時、マンガの少年たちが少女に感じられるというインスピレーションがあって映画化につながったのである。
……ということは少年の美や少年愛のことが分かってる訳ではない、と言えてしまうか。
だが、更に辿っていくと、何故『トーマの心臓』に惹かれたかというと、ヘッセの『車輪の下』や『デミアン』に共通する世界があったからである。
では何故ヘッセが…というと自分の少年時代への想いがヘッセの世界に重ね合わされていたのである。

野田秀樹もいた幡代小学校の高学年のクラスは、故・濱野敏明先生による強烈に統率された世界であった。先生は詩を教育に使い、僕らは毎週「ぶどう」というガリ版刷りの詩集を発行していた。
先生は中国の漢詩や逸話も好きで、その中で「士は己を知る者の為に死す」という言葉とその世界を教えてくれた。
卒業の時、クラスメートたちは殆ど地元初台近辺に進学するなか、僕は家が引っ越して一年間電車通学をしていたので三鷹の中学校に進学する事を決断し、孤独になる悲壮感に酔っていた。
濱野先生は僕を教室の前に立たせ「お前は仲間のいない中学校に行く。その覚悟を述べよ」と仰るので、僕は「暗闇に光の珠を持って行くような気がしています」と半分泣きながら言った。
すると先生は「暗闇では無いかも知れんぞ。そこは光の世界かも知れんぞ」と仰った。
「はい」と答えた僕は、心の中で“三鷹なんて暗闇に決まってる”と思い念じていた。

三鷹の中学校では殻に閉じこもり、時々初台まで友達に会いに行くのが楽しみで、会って何をするかと言うと単に公園を延々と歩いて喋るだけで、それがちょっとヘッセの世界に通じる扉だったのかも知れない。

しかし二年生になると三鷹の中学にも好きな女子が出来て、初台の友達に悪いような気がしてきた。
結局どんどんスケベ人間になっていきヘッセの世界は崩壊した。

あとは普通の男子の成長過程になるのだが、『メサイア』の題材を前にした時「士は己を知る者の為に死す」という言葉を思い出したのである。

ボーイズラブ即ち「士は己を知る者の為に死す」ではないか。
『メサイア』は10月15日公開(東京は池袋サンシャイン)。

kaneko_power009 at 11:56|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2010年11月21日

花と女

最近、どこへ行っても女性に囲まれてしまう金子ですが、11月17日は六本木スイートベイジルにおきまして、「花と女」と銘打ったコンサートでもこのように……
花と女
左からユウ/カオル役の宮島依里さん、『1999年の夏休み』の哀切な音楽を作られた中村由利子さん、僕、宮島と中村さんのボイストレーナー長谷川悦子さんらに囲まれました。これはコンサートが始まる前ですが……

この日、中村さんの名司会とピアノ演奏によって、宮島依里が「瞳はダイヤモンド」「木枯らしに抱かれて」「卒業」「1986年のマリリン」を熱唱しました。

他にも刀根麻理子さんが本田美奈子さんのメッセージ「ありがとう」を朗読、「アメージンググレース」「つばさ」を歌いました。

なんというか、実に贅沢な六本木ナイトなのでした。

そして、コンサートが終わると、やはりこのように……
花と女2
お琴を演奏した方や、客席にいらしていた国生さゆりさん(僕の左)も交え、記念撮影となりました。

中村さんの曲は心を落ち着かせる。
『ばかもの』撮影で高崎に行ったきりになっていた時も、ipodで聴きながら、夜の街を歩いたものである。
コンサートのトークコーナーでは、『ばかもの』の話をちょっとだけさせて貰い、チラシを入り口に置かせて貰ったら、全部はけた。

韓国でも中村さんは人気があり、ドラマの音楽も担当されている。
「冬のソナタ」のあの例の曲は、中村由利子の音楽が使えないから似せて作ったらヒットした、という話を聞いたことがある。

でも、そういうことを声高に言わないから、奥ゆかしい。
もう少し、僕らが言ってあげないといけないか。

kaneko_power009 at 22:29|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2010年11月06日

11月17日、中村由利子のピアノで宮島依里が歌う。金子もトークで参加

秋山庄太郎氏が撮影した、80年代アイドル達の写真展秋山庄太郎写真芸術館(表参道近く)で開催されていますが、その関連企画で、「花と女〜美しき80年代〜」というコンサートが、六本木のSTB139スイートベイジルで行われます。

そこで、中村由利子さんのピアノで、「1999年の夏休み」ユウ&カオルを演じた宮島依里が歌い、僕もお喋りで参加します。
23-1
僕も、宮島の歌を聴くのは、「1999年の夏休み」の打ち上げ以来なんで、凄い楽しみ。でも、あの時は、キョンキョンの「木枯らしに抱かれて」を深津も含めて四人で歌ってたから……

以下、詳細です。

秋山庄太郎作品と音楽のコラボレーション「花と女」

【出演】刀根麻理子・中村由利子・宮島依里
     金子修介(映画監督)長谷川悦子(ボイストレーナー)

【日程】 11/17(水)

【会場】 六本木STB139スイートベイジル(東京都港区六本木6-7-11)

【時間】 open 18:00 / start 19:30

【料金】¥6,000(税込)※ご飲食代別

写真作品と音楽のコラボレーションコンサートです。
 
美しい花と当時のアイドルの写真と音楽の融合。 

音楽は秋山庄太郎と交流が深かった中村由利子が担当。

「1999年の夏休み」で主役を務め、女優・声優として活躍する宮島依里が当時の名曲の数々を歌います。

また、80年代に輝きを放ち、白血病でこの世を去った本田美奈子の音楽とメッセージを再現するコーナーも盛り込み、当時の輝きを余す所なく再現するコンサートです。是非お越しください。

(1)スリーノーマン予約センターでのご予約
<受付電話> 03-6447-2023 (平日12:00〜18:00)
<受付期間> 〜11/16まで
<受取方法> 当日引換
<チケット引換開始時間・場所> 18:00〜 関係者受付窓口

(2)STB139スイートベイジルでのご予約
<受付方法> 03-5474-0139 http://stb139.co.jp/
<受取方法> 当日引換
<チケット引換開始時間・場所> 18:00〜 STB139レジカウンター

◎お電話にて、『お名前・枚数・携帯電話番号』をお伝えください。
◎当日、会場の関係者受付窓口にて、チケットをお引換え致します。
◎本公演は整理番号の発行はございません。来店順の入場となります。

(3)ローソンチケットでのご予約  【Lコード】79987


kaneko_power009 at 12:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年09月08日

Congratulations! Eri Fukatsu

深津絵里さん、モントリオール映画祭最優秀女優賞おめでとう。
Congratulations! Eri Fukatsu Best Actress Montreal film festival.

めでたいことです。
I feel very happy.

ついこのあいだ、東宝スタジオで「素敵な金縛り」の現場で会ったばかりだけど、昔と変わらぬ雰囲気でしたね。
I met you at Toho studio in recently.

デビュー作の監督と会うのは、学校の先生と会うような気がするんじゃないかな、と思った。
I suppose you felt me looked like a school teacher because I had shot you at 14 years old in the first film.

あれは、1987年の夏に撮った「1999年の夏休み」であった。
"Summer Vacation 1999" shot in summer of 1987images-2

あの映画のタイトルでは水原里絵なんだけど、スタッフはみんな、「深津の方がいいんじゃないか」と言ったら、「私もそう思うんですけど」と言ってたよね。
外国のファンから、「あのミズハラはフカツじゃないですか」と聞かれたことが何度かある。
images-1
その後、歌手として高原里絵の名前でデビューもしたから、「三つの名前を持つアイドル」と言われたこともあった。
In the movie "summer vacation" her name was credit as Eri Mizuhara. She published CD as Eri Takahara.

このあいだ、相模女子大でのシンポジウムで宮島依里とも深津の話が出て、「深津さんは最初からしっかりしてた。私たちはプロなんだから頑張ろう、と言われて励まされた」と言ってた。14歳の言葉なんだよね。
1999sum3
宮島はママになったよ、と言ったら、ええ〜っと、びっくりしてた。
She was firmily like an adult lady at the shooting.
(て、変? bad translate?)
images

まあ、なんにしても、めでたいことです。
昨日からワッとばかり全世界からのアクセスがあるんで、ソニョシデばかりじゃ、さすがにマズいかなと思い、アップしました。

kaneko_power009 at 00:41|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2010年07月04日

「1999年の夏休み」IN 相模女子大学 報告

ほぼ、今年入学した女子大生の皆さん、つまり、映画が作られた1987年には存在してなかった人々の前で「1999年の夏休み」は上映され、その20分後には、23年後の宮島依里が登場する、というイベントであった。

当時、見てくれた方々も何人か来てくれて、会場を盛り上げてくれた。

文学の南明日香教授、メディア情報学科の今井さやか講師からも、鋭い御指摘を頂いた。
「水が再生のイメージを伝えている」「窓のカーテン、レトロな小物などが不思議な未来感を感じさせる」
など、大学のシンポジウムならではの語らいであった。

題名を決めた時、1999年が過ぎたらどう思われるんだろうか、と想像したけれど、「世紀末のイメージ」という理解は得られる、と確信していた。

今や世紀末は遠い過去となったが、混沌とした時代は続いている。

子供だった宮島依里は美しい母となっていた。
20100703171807

映画でのキスが、ファーストキスだったそうで……

少年を演じている少女とファーストキスとは……

俺のせいか……

ごめん……


kaneko_power009 at 11:43|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2010年07月01日

告知「1999年の夏休み」IN相模女子大学7月3日13時 シンポジウム15時

前にもお知らせしましたが、相模女子大学にて「1999年の夏休み」をDVDにて上映、休憩はさんでシンポジウム、というイベントがあります。
詳細は、こちらです。
現在では声優で人気のユウ/カオル役の宮島依里さんも参加してくれます。
Untitled10ssss

相模女子大の学生さんがメインですが、一般の人も参加出来ます。
シンポジウムからでもOK。
大学入り口で、分かるようにしておいてくれる、という事です。

それでは、ご希望の方はよろしく。



kaneko_power009 at 09:06|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)