青いソラ白い雲

2018年07月06日

その日の「ピーターラビット」

日付変わったので証明出来ないが、スマホでのムービーウォーカー日比谷シャンテのタイムテーブルに、確かに今日「30年後の同窓会」17:20と出ていて、行ったらやっていない、シャンテのサイトには載ってないのにチクショウと思って見られるのが新宿ピカデリーの「ピーターラビット」だったので行ってエレベーターに乗ったら、女性三人が乗り込んで来て「こんな時にピーターラビット見るの私たちだけだよね」と自虐笑いしていて「どんな人が見るんだろう」「見てみたいよね」と言うから、「ここにいますよ」と言って出て行ったら、背後で笑ってスイマセン、て言ってた・・・で、終わらせた方が話がまとまるが、一応感想・・・
予告では正直可愛いより気持ち悪いウサギたちで、積極的に見る気になれなかったのだったが、見たらやっぱり気持ち悪いに近いが、性格も激しく悪く作っていて、人間の方も共感出来ないカリカチュアしていて、両者がバトルするブラックスラップスティックコメディだったので面白かった。見て良かった。まさかピーターラビットをブラックでやるとは予想外、さすがイギリス。オウムもブラックコメディにしてみようか・・・と考えると何言われるか分からないからそこで思考STOP。
311コメディ「青いソラ白い雲」にも怒る人いたからな。

kaneko_power009 at 12:14|この記事のURLComments(0)

2016年07月03日

『Living in Japan』と森星のデビュー作『青いソラ白い雲』@相模女子大グリーンホール

7/1相模女子大グリーンホールにて2011年制作の『Living in Japan』と森星のデビュー作『青いソラ白い雲』上映し、200人来て貰った。
相模女子大出身の原悦子さんも来てくれた。
今改めて見ると、あの年は悲惨な災害はあっても日本が再出発しようという希望が感じられて両作品ともほのぼのと明るい。

♪み〜ろよ青いソラ〜を森星に歌わせたのは、巷では♪みいあ〜げて〜ごらん〜よるの〜ほおしを〜が流行っていたので、戦後の発展史からすると次は植木等だろうという先読みだったからなのだが、「ニッポンを取戻す」という辺りからおかしな雰囲気になっていき、今や希望が見えなくなった感じがするのは、2011年には日本が自ら平和を棄て戦争する可能性が出て来るなんて全く考えもしなかったからであろう。

トークショーのゲストには『太陽の蓋』(7.16公開)で政府と東電のその日の右往左往を撮った佐藤太監督と脚本の長谷川隆に出てもらい予告編を流した。
二人とも僕の助監督をやっている。参議院選挙が始まっている今公開した方が話題になるんじゃないの、どうもなんか気を使い過ぎるんじゃないか、と言うと、会場にも気を使う空気が流れるので、更に、現内閣は憲法違反しながら憲法改正を提案しているが、憲法違反しても罰せられないから平気な顔をしてる、みんなちゃんと良く考えて投票しよう、しないとタイヘンなことになるんだから、と言ったが、学生の皆さんも分かってくれたと思う。年配の方も多かったが。

♪そのうちなんとかなるだろう〜って、どうにもならないんだよ、ジミンコーが勝ったら。

kaneko_power009 at 12:22|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2015年09月02日

8/31 東京新聞にて

8/31東京新聞夕刊の佐藤利明さん「歌で読むニッポン」で「青いソラ白い雲」を取り上げて頂いた。嬉しい記事である。主演の森星は最近人気上昇中だが、昨日この映画を公開時に見てくれていたという女性と話しているとどうも話がかみ合わない。暫くして、彼女がこの映画の主人公が森星だと気付かなかった‥という事が分かった。随分雰囲気が違うというのだ‥そうか?‥撮った監督には分からないもんであるが、未見の方、どうでしょう、DVDでご確認下さい‥って、結局何でも宣伝に利用するワタシ。
11945001_10203839575104678_2025052448_n

kaneko_power009 at 12:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年03月27日

3.11の夜は……

B_eoC5EUsAEFc0_
3.11の夜は恵比寿のライブハウスでハードロックをギンギンに体感していた。今は“ハードコア”と言わないといけないらしいんだが、それだと違う意味に感じてしまう……のは映画屋だけ?

お客も今まであまりお付き合いした事の無いタイプの人々で一見怖いが、ステージは熱く、売り上げは全て東北義援金になるそうで、そこに父の友人の写真家・森下一徹さんのお嬢さんみほさんが「世界ヒバクシャ展」として反核を訴え、僕もステージに上げられ、ゴジラも戦争や核の恐怖から生まれた怪獣なんだと話すと、皆さんじっと真面目に聞いてくれた。そして再び、熱く激しい演奏が始まったのである。
11050968_819106348124966_1544008593_n

……あ、最も早く3.11をお笑いで不真面目に描いた劇映画『青いソラ白い雲』の宣伝も忘れませんでした。images











311の朝の呟き……
「3.11から四年か……いろいろあり過ぎましたが……先ずは犠牲者の方々のご冥福をお祈りしつつ、その後の我国の異世界のような変貌に想いを巡らせ、正しい事をエンターテインメントに繋げたいものです……
『ソロモンの偽証』は原作読んでるんで、前編見ただけでも傑作だと分かりました。校内裁判への導入が疑問無く展開され、新人たちの演技も自然で、あの子ホントに可哀想だな……唯一、藤野涼子は尾野真知子より美人になるだろ……って、冗談くらい言わせて下さい……」

kaneko_power009 at 10:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年01月08日

『青いソラ白い雲』IN 相模女子大 ON1.12

来る12日(土) 相模女子大にて「Living in Japan」「青いソラ白い雲」の二本立を上映し、私と先生方とのトークをします。
題して「笑っていいの?3.11」
第1部13:00〜15:20映画上映/第2部15:30〜17:00私と先生たちのトーク
一般公開で開催します。無料!d6e5e0e0f41f0cdc4ec20c4433983455
「Living in Japan」主演の高良光莉
Picture 058a
青いソラ白い雲」主演の森星(ひかり)
相模女子大メディア情報学科のページ

kaneko_power009 at 09:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年04月29日

『青いソラ白い雲』新宿K’sシネマは最終日

27日『青いソラ白い雲』新宿K’sシネマは最終日だから、様子を見に行った。仁科貴、金子二郎も来ていた。

こんな上映環境のいいところで観る機会は暫く無いだろう。ここは上映中館内が真っ暗になり、スクリーンが奇麗に見えて音響も良い。その上映環境で見ると、意外に低予算の問題は気にならないものだ、と思った。

渋谷の「デジタル試写室」という環境では、音の出が悪かったりしてモロ予算を感じて言い訳をしたくなってしまうが、この劇場は映画に集中出来るので、やって貰って感謝したい気持ちになる。

第一次興行を終えて思うのは、現場スタッフ・キャストは充分頑張った。ここで観てくれた人にそれは伝わっていると思う。
問題は、宣伝予算が無さ過ぎて広く世間に広まるに至らないという事だ。勿論試写で観て頂いた方々にも感謝しております。

しかし、たった1人の宣伝マンでは限度があったであろう。
「犬映画」として流通させる方が勝機があるかも知れないと判断したのだろうが、お客は「震災&原発映画」のバリエーションとして或は「ヒロイン成長物語」として受け入れてくれたし、 「ある映画作家の日本の現実に対する批評性」を理解してくれたようである。

娯楽映画の構成を踏襲しながら、作家の社会への批評性を持ちうる作品にするといのは、今の時代に於ては大変難しい課題である。『青いソラ白い雲』はそれを成し遂げた…ナンテ評論家の替わりに言っちゃったよ〜

関連記事(シネマトゥデイ)

kaneko_power009 at 00:22|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2012年04月25日

大学時代の友人が『青いソラ白い雲』を観てくれて

CanCam今月号の表紙は『青いソラ白い雲』主演の我らが森星(ひかり)ちゃんだ!。そう、彼女は今月からCancamの専属モデルになったんだ。新宿K'sCinemaモーニングショー(1030am~)は27日までですよ〜
_SCRMZZZZZZ_

大学時代の友人が『青いソラ白い雲』を観てくれて、いろいろ感想を言ってくれて、お花見の後カラオケに行き一発目は勿論「黙って俺について来い」を唄う。

大学時代の友人とは全員女性。
入学時42人いたクラスで男子は3人だったが1週間で1人辞め、3年になる時1人進級出来ず二年間は男子僕1人という環境だった。

クラスは皆代返してるのに僕だけ代返効かず、授業の出席率は良かった。
先生は来ると必ず「金子君はいるね」と言っていた。水泳の授業もあった。
学芸大学小学校教員養成過程国語科の話。

そういう環境から卒業して直ぐにロマンポルノの現場に行った訳です。
卒業式の時「金子君、私たちの事忘れないでね!」とクラスメートに抱きつかれました。ので、忘れておりませんよ、皆さん。

出席簿は全員暗記していて、さっき言えた。高校の時のも言える。…だから何だっつーの。

大学に入った時は五月病どころか四月病だったな。国立現役合格ばかりに拘っていたから、周りが女子ばかりで虚脱感に陥っていた記憶が…
日大芸術映画科も受かっていたが行かなかったのは国立に拘っていたからだった。
好きな事で勉強やりゃ良かったのかな…でも学芸大だったから日活の助監督試験に受かったという見方も出来るんだよね…

ということで、ウレシイツイート特集します。
映画『青いソラ白い雲』。観ておいてよかった。ものすごく不安定な形状で、完璧なバランスを保っている。なんと難易度の高い脚本か。サイレントコメディの再来のようでも、風刺漫画の動画版のようでも。薄ら寒い絆がやがて牙を剥く。金子監督の風の読み方がいい。震災でもぶれない強靭な制作力!/ngskt@ngskt

金子修介の新作は、最初はお高く止まった嫌な女に見えた主人公娘が、震災に伴う家庭環境の変化によって己の変容を余儀なくされ、素直な伸びやかさを発揮するに至る映画であると同時に、ハーフとして生まれたがゆえに日本では常に余所者意識を持っていた彼女(そんな意識をガーシュイン“巴里のアメリカ人”が象徴しています)が、奇妙な同居人たちとの共同生活の末に自らの居場所を見つける映画でもありましょう。居場所を見つけた主人公が獲得した伸びやかさが、“青いソラ白い雲”という言葉に表れているのですが、その言葉の所以はここでは明かさず、わたくしの胸の中で復唱しておきます。/侘助 @cx03377

映画「青いソラ白い雲」とんでもなく良い作品。いちいち可笑しいのにいちいち心にささってきてヒリヒリする感じ。ヒッソリ公開されていることがもったいない!観終えたあとに見上げる空が眩しいです。私も前向いていくぞぉ/きよこ @kiyoco_Y45

邦画を観てこんなにホッとした気持ちになるのは久しぶりだ。そう信じている人にとって映画はウソをホントにする力がある。311後の日本人の心情をロス帰りのリエを巡る物語が偽りなく活写してくれたこの映画に「俺んとこへこい」って言われたような安心感だ。/eigadays @eigadays

kaneko_power009 at 21:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年04月07日

クラシックClassical music〜ウッディ・アレンWoody Allen〜青いソラ白い雲(公開中)

YouTubeで音楽を検索しながら中山七里の『さよならドビュッシー』を読む。「エチュード10の4」Fryderyk Franciszek Chopinとか言われても分からないので。
そしたら「アラベスク1番」Claude Achille Debussyが『いたずらロリータ後ろからバージン』Itazura Lolita: Ushirokara virginでテーマ曲に使ったやつだったんだと26年後に分かった。_SL160_
日活時代は狭いライブラリー室に入ってテープから選曲したものだ。
ピアノ一本で映画全部をまかなうのが好きで『OL百合族19歳』OL yurizoku 19 saiでも「ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ)」のピアノ版をメインにして、ジャズなども混ぜた。
I used classical music in my early films.I like piano sound.
OLyuri1

『青いソラ白い雲』ではガーシュインGeorge Gershwinのオーケストラ「パリのアメリカ人」An American in Parisをメインに使っている。著作権がクラシックと同じ状態になっていて格安という事もあるが、震災時に日本にいなかった主人公をある種「異邦人」として捕えようと思ったから。
また、今回はウッディ・アレンを参考にしたので『マンハッタン』とか『ハンナとその姉妹』が頭にあったということもある。
I used Woody Allen's idea in Manhattan,Hannah and Her Sisters for my new film.
manhattan_convert_20100227205651

U・アレンが『青いソラ白い雲』Aoi sora shiroi kumoを観たら「俺から盗みやがったな」と思うかも。
『青いソラ白い雲』は現在、新宿K'sシネマにて公開中。

kaneko_power009 at 10:41|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2012年03月15日

「青いソラ白い雲」(3/31新宿K’sシネマ公開)のイベント試写

昨日(3/14)は腰痛になりながらも下北沢から三宿まで歩いてワンちゃん入店自由の“アンディカフェ”に辿り着く。
そこで取材の後「青いソラ白い雲」のイベント試写が行われた。
aoisora02
御覧の通り、今や日本一美脚のヒロイン森星(ひかり)ちゃんと私、そして「ばかもの」にもホシノ役出てくれた天才犬のアイラです。aoisora04
星(ひかり)ちゃんも取材記者との受け答え、次第に慣れて来て成長しております。

また、三留まゆみさん+ドリー尾崎さん+テリー天野東京MX−TV『大進撃放送BONZO!』(毎週月曜日27時〜)の最終回収録(3/26放送)もあり、楽しくお喋り出来ました。詳細は、また続報します。
……腰痛え……

kaneko_power009 at 11:22|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2012年03月02日

『青いソラ白い雲』マスコミ試写最終日

昨日は『青いソラ白い雲』マスコミ試写の最終日。
日本映画大学佐藤忠男学長先生始め評論家の先生方が多数いらして下さり緊張しながら上映前挨拶。
しんぶん赤旗の記者の方もいらしていた。
上映中はスタバでコーヒー飲んで、終わった頃に試写室に戻る。
…皆さん難しい顔で出て行かれる…
笑ってたでしょ笑ったでしょ、と聞いてまわる。結構、笑いは多かったらしい。
宣伝側は“ワンちゃん映画”として売ろうとしているが、僕は“震災・原発コメディ”として売った方がいい、と言ってるところ。
ワンちゃんカフェで予定してる試写の反応が怖いよ……
映画の宣伝はウエルメイドを前提になされるが1700万10日でウエルメイドは不可能。
だが世間にはベテラン監督の顔として余裕を見せねばならぬ。
そこで『ばかもの』天才犬アイラの登場。
アイラでなければ10日では撮れなかった。
佐藤忠男先生が「この程度のユルさでは日本の現実を糾弾した事にはならん」くらいにお叱り頂くと宣伝になって逆に有難いのですが……

『青いソラ白い雲』は3月31日より新宿K'sシネマにて公開
P1050278


kaneko_power009 at 09:22|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2011年08月06日

ワークショップ開催 9月1日〜4日@下北沢

5月末に開催したワークショップは、とても充実したものとなった。
その一ヶ月後にインした『青いソラ白い雲』には参加者から30名をキャスティング出来た。
主役の森星(ひかり)も参加者であった。
そのワークショップ、9/1からまたやります。「第6回四人の現役監督による実践的ワークショップ
Picture 174a
編集の州崎さんによると、ワークショップ参加者は自然に映画に溶け込んでいると言う。「この人、前から金子組に出てた人でしたっけ?」と。
00052
「イケメンパラダイス」にも出ている戸塚純希。
00032
何を想う増山加弥乃。

さて、今度はどんなメンバーが集まるかな……
年内にもう一本、撮るかな……

kaneko_power009 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年07月09日

東京国際ブックフェア(TIBF2011)電子書籍イベントに参加

(530-240)MG_5407-floorall3
有明の東京ビッグサイトで行われている電子書籍イベントに参加して来ました。会場は凄い人、人、人……
ビッグサイト2
ビッグサイト3
7月7日〜10日までで8万人が参加見込みの東京国際ブックフェアは今年、かなりの部分を電子書籍コーナーが占めている。
かく言う私も電子書籍雑誌「月刊GEN-SAKU!」にて小説「夏休みなんかいらない」を連載中だ。(お買い求め下さい、安いです)
電子書籍の可能性、「夏休みなんかいらない」についてインタビューを受けたが、会場が広くてざわついているんで自分の声が通っているのか不安であった。
インタビュアーは石田紗英子さんというお奇麗な方で、テンションが上がる。
さらに、ついクランクアップしたばかりの『青いソラ白い雲』について話すと余計にテンションが上がった。
「放射能だらけのニッポンを震災犬と共に歩き回る少女のハナシで、テレビでは言えない危ないセリフもバンバン飛び出しますよ」と言っていたら、片山善博総務大臣が通りかかった。
ビッグサイト1
首に巻いているのは、撮影現場でスクリプターのミポリンから貰ったマジクール。これをしてると結構涼しいんです。
帰りは自分の名前が書かれた大きなIDカードを首から下げたままゆりかもめに乗っていたらしく、新橋の街を歩いていたらそれに気がついて恥ずかしかった。

kaneko_power009 at 00:11|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2011年07月03日

『青いソラ白い雲』ヒロイン “星(ひかり)” PART2

00I_3787

00I_3273
 星(ひかり)ちゃんの応援よろしくお願いします。

kaneko_power009 at 23:30|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2011年07月01日

『青いソラ白い雲』でガイガーカウンター使用

主人公の星(ひかり)がホンモノのガイガーカウンターを使用しているところを撮影しました。ひかり1
そうしたところ、放射能レベルは0.07マイクロシーベルト/毎時。これは、発表より多い。
ひかり2
別な場所では0.1マイクロシーベルト/毎時になりました。
ひかり3
いったい、本当のところはどうなってるんだ?

kaneko_power009 at 00:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2011年06月30日

『青いソラ白い雲』をとりまく美少女三人娘

左から村田唯、西村優奈、増山加弥乃。青いソラ三人娘1

左から村田唯、増山加弥乃、西村優奈。青いソラ三人娘2
みんなチョキばっかり出すなよ、グーに負けるだろ。
青いソラ三人娘3
監督役得。
上写真左から村田唯増山加弥乃西村優奈です。アイドル先取りの皆さん、それぞれのブログチェックよろしく。総選挙しようか。


kaneko_power009 at 00:48|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)

2011年06月29日

『青いソラ白い雲』にD2近江陽一郎が参加

『ポールダンシングボーイ☆ず』では寒いギャグを連発する近江陽一郎くんが、『青いソラ白い雲』では主人公リエのボーイフレンド役。
青いソラ近江1
芝居することが大好きな近江くんはスチールが苦手らしく、カメラを向けると緊張してしまうが、これはいい表情じゃないか。
青いソラ近江2
応援してあげて下さい。

kaneko_power009 at 00:00|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2011年06月26日

『青いソラ白い雲』ヒロイン 星(ひかり)

映画『青いソラ白い雲』ヒロインの“星(ひかり)”です。
星(ひかり)

応援お願いします。

kaneko_power009 at 23:12|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2011年06月23日

『青いソラ白い雲』クランクイン目前

『プライド』を配給したヘキサゴンピクチャーズから、犬と少女というお題で映画を作れないかという相談を受け、犬かあ……どうしようかなあ……うう〜ん……犬の映画多いしなあ……どうしようかなあ……とツラツラ考えていると一つ思いついた。
じゃ、その犬、震災犬にしたら。
飼い主がいなくなって犬を押し付けられた少女てのは。
少女が一人だけで犬を連れて震災後のニッポンをウロウロするてのは。
でも今のニッポンは少女一人でウロウロ出来んだろ。
放射能だらけでアブナイだろ。
少女と言っても高卒くらいにしないと駄目だろ。
ワークショップを開いて人材を探しつつ脚本作りに励む。
弟の金子二郎と新進の萩原恵礼との共同作業。
ワークショップに凄いのが来た。
この存在感は普通じゃない。ある意味、衝撃。
このコを使わない手は無い。
ストーリーも次第に形になって来た。
予算無いからロケ場所を限定して演劇的手法を活用したりウッディアレンを参考にしたりした。
でもウッディアレンに出る役者はみんな上手いからなあ。
タイトルも突然『青いソラ白い雲』というのを思いついた。
これは映画を観れば理由が分かる仕掛け。
ガメラゴジラで一緒に戦った渡辺裕之さんが参加してくれる。
「カナダからの手紙」の畑中葉子さんもfacebookの御縁から参加してくれる。
光Genjiの大沢樹生さんも参加してくれる。
D2の近江陽一郎くんも参加してくれる。
そしてワークショップ参加者の多数。
ということで、クランクインが明後日に迫っている。

kaneko_power009 at 09:31|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)