百年の時計

2015年03月20日

『百年の時計』〜『租谷物語』

去る3/1東京工芸大学中野キャンパスにて『百年の時計』上映と私のベシャリがあり…トークと書くのも気恥ずかしいのでベシャリが妥当か…卒業生の蔦哲一朗氏も来てくれて、だからという訳では無く前から行くつもりだった早稲田松竹『祖谷物語 おくのひと(蔦監督作)/ほとりの朔子』二本立てを最終日に見た。
祖谷物語は「いやものがたり」と読ませるのが祖師ケ谷大蔵に住んでいる者としては違和感あるが、フィルムで3年かけて撮っているのが見応え有り、リアリズムが途中からファンタジーに変化してゆくように見えるが実はファーストシーンからファンタジーだった事に気づく仕掛けが随所に散りばめられていた技巧的な作品だった。武田梨奈がアルプスの少女ハイジみたいな野性少女から都会女性までを自然に演じて驚かされ、これを見て『少女は異世界で戦った』も見れば鬼に金棒……
images-1
『ほとりの朔子』はエリック・ロメールの『海辺のポーリーヌ』を思い出したが、こんな若い監督(深田晃司)が最初からそんな境地で撮ってんの?とチャチャ入れたくもなるが、現在の何気ない会話で過去の物語が見えて来るのが面白い。



images-3















太賀くんは『阿久悠物語』の少年時代の阿久悠なんだぜ、とまたも自分の事にかこつけるのを許されよ、批評じゃないんだから。
images-2
出演もしている美女・杉野希妃プロデュース作品で、怪我されていると聞いたが心配……ハリソン・フォードも心配……でも、早稲田松竹は結構お客入ってました。

kaneko_power009 at 09:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年07月09日

『百年の時計』上映会&中村由利子ミニライブ

7/5,6連日『百年の時計』上映会&中村由利子ミニライブ(山王フォレスト大森シアター)に飛び入り参加、トークショーして参りました。
たまたま『おそろし』撮休と重なりラッキーでした。
小劇場空間で映画を観た後、由利子さんの生演奏を交えて映画の話。
ファンには贅沢な時間となったのではないでしょうか。
10491111_1477454299159671_2485874484173603936_n

由利子さんのMCは定評があり、僕の勝手な話を上手く引き出してくれました。
トークをしつつ思い出したのは、「ガメラ」の時に大谷幸さんが言っていた「音楽は第二の脚本家なんですね」という言葉だ。
10530901_577197212401136_4313381885693016835_n

我々演出家は脚本を具体化し映像化してゆくが、音楽家は映像を抽象化し、エモーションの部分において物語を紡ぎ直し、観客の心にダイレクトに訴えかける。
『百年の時計』は低予算ながら、いや、だからこそ一本のピアノの音色がエモーションを掻立てたと言えるのかも知れない。
何度も見てくれるお客は「その度に違うところで泣ける」と言ってくれる。

更に思い出したのは第一の脚本=港岳彦が提案して来たインスタレーションというプロットだ。
現代アートなんて良く分からない。なかでもインスタレーションて何?というところから資料を読んでも、美術館の中に滝を作るだの、それが何を意味するのか…解説を読むと、観るものそれぞれの感性に訴えかける、というような事が書かれてある。そうか、だったら主人公が、そこに亡き母を見出せばいいのか、というところから脚本を紐解くように、主人公や群像たちの想いが見えて来たのであった。これが『百年の時計』の秘密であり、観る人々のなかに新たな物語が作られる。

これは18日間で撮られたに過ぎない映画だが、観客の心が豊かであれば、そこに訴えかけ、更に豊かな物語を形成するように作られているのである。言ってみれば『百年の時計』自体が凄いのでは無く、観客の心を刺激し解放してゆくので、そうならない方々にとっては何てことない映画なのかも知れない。まあ、僕にテクニックがあるのは否定しないですけども……
1907352_577197129067811_8916127565188715987_n

でもテクニックというのは目線のカットバックだけなのであって、実に単純なテクニックに過ぎない。
トリュフフォーがヒッチコックのインタビューで解明した「裏窓」のテクニックである。“Jスチュアートがカメラを構えて見ているカットの次に向かいのアパートの画を入れれば、それを見ている、という事になる”というものであって、『百年の時計』では”目線の先にあるものは、同一空間にある”という基本文法のみを使って、その目線の先に過去や回想を入れてゆき、電車と言う「動く舞台」の中で、前に進むだけの時間を利用しつつ、それを縦横に感じさせようとした訳だが、なかには当然、文法を超えて観ようという観客も現れ、マジックにはかからない場合もある。
まあそういう人は、脳内で逆に補完して貰って、理性的に見直して頂こう。
ということで、『百年の時計』電車はまだまだ観客を求めて走ってゆこうとしているらしい。
10448748_577198432401014_1976616166889462490_n
写真は、上映前にスクリーンにドライヤーをあててシワ延ばしをしているところ(秘密)

kaneko_power009 at 10:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年04月27日

『百年の時計』上映会&トークショー@相模女子大学ホール

4月25日は”相模女子大学ホール”にて『百年の時計』上映会&トークショー
お客は女子大生限定という訳では無く市民の皆様が多く300人以上。
場所も名前から連想されるような学内では無く、相模大野駅の近くの伊勢丹の裏にある立派なホールで、金丸Pが幟を持参してくれて会場の雰囲気づくり。

ロビーには「恐怖のヤッちゃん」「どっちにするの。」「香港パラダイス」「咬みつきたい」「ガメラ」タイ版のポスターなど、懐かしいものが貼られてある。

トークには近江陽一郎くんが横浜アリーナで翌日に迫る“テニスの王子様ミュージカル運動会”の練習から駆けつけてくれ会場を盛り上げた。

会場には森田由美恵さん(「潮風の吹く町」)がいらしていて驚いた。
6月に鶴見で公演があるそうだ。

終演後、パンフ&シナリオにサインして販売したが、お客様方は満足されていたご様子。
上映会などご希望の方は御連絡下さい。(ご予算も)
写真は帰りの駅での近江君の写メ。僕の影が薄い訳では無くオーラによる光芒の反射とお考え下さい。……か?
o0354033012920201591


















近江陽一郎くんのブログ=「近江の日常4/25」

kaneko_power009 at 10:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年08月08日

ラジオデイ on 7/15

7月15日はラジオデイ。
14時〜川崎FMの「岡村洋一シネマストリート」に出演の後、21時5分〜NHKラジオ語りの劇場 グッとライフ「少年と怪獣 映画監督・金子修介物語」に出演しました。
目の前で山田雅人さんが金子物語を語ってくれるんで、照れるしかありませんのですよ。隣りに唐橋ユミさんという美女もいるし……971522_511702535566293_1118531556_n














怪獣のポーズもとってくれました。
993318_511703195566227_1524533315_n













同じ時間にNHKテレビの方では宮崎駿監督が語っているのもモニターで見えてしまいました……

番組終了して西口玄関へ向かうと、なんとあまちゃんがあまちゃんの格好で歩いていた。ナイトロケに出るところだったらしい。
(ツイッターでは、この話の方が反響がありました……)

kaneko_power009 at 11:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年07月08日

『危険なカンケイ』七夕イベント

fukada1_s「えっ!?深田恭子と金子修介監督が“危険なカンケイ”!?」なんて誰も書いてくれないから自分で……

これ、現在配信中BeeTVドラマのタイトル。
主題歌、AAAの“Eighth Wonder”は ゴキゲンなメロディ。

でも 全16話毎回流してるので一本化したものでは3カ所に減らし、中村由利子さんのムーディなオリジナルメロディを全面的に充ててます。

昨日(7/7)は大阪グランフロント日帰り&渋谷ヒューマックスシネマでのイベントで、その一本化したものをファンの前で上映し、深キョンと浴衣でツーショット。渋谷の方には福士誠治くんも駆けつけてくれた。10005287_h_tb

第一話にはウチの奥さんも銀座のママ役で出ております。(今回の芸名はhalnana)
IMG_0710
七夕なので笹の葉に願い事をかけるというイベントもあり、
「現在公開中の『百年の時計』更なるヒット、来週公開の『生贄のジレンマ』ヒット、8/31公開の『ジェリーフィッシュ』ヒット、ヒット」と短冊に書いて発表したら、キョンちゃんに「監督、宣伝ばかりでズルい」と言われてしまいました〜d6111aa8
増當竜也さんが、コメントを書いて下さってます。

それからスピリチュアル女子大生CHIEさんにオーラ鑑定して貰ったところ「青のオーラで冷静、哲学的、興味のあることにオーラが大きい」と言われ、娘が受験勉強しているのを当てられてしまいました。


kaneko_power009 at 10:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年06月26日

『百年の時計』全国行脚PART2報告

名古屋名演小劇場〜小倉コロナシネマワールド〜岡山メルパの『百年の時計』全国行脚パート2から帰って来ました。みんな、それぞれいい劇場だったなあ。

名演小劇場は開館以来十年間ほど年中無休だったのが、DCP設置で一週間休み、休み開けの言わば「こけら落とし」が『百年の時計』でした。
壁などもスタッフがペンキを塗り、手作り感満載。まだ35ミリフィルムも上映出来る状態です。仮の応接室にはフィルムのリールが置かれていました。2スクリーンあり、『きっと、うまくいく』や『李藝』なども並行して上映中です。

小倉コロナワールドは天然温泉などもある複合娯楽施設のなかのシネコンで、こちらでは8/31から『ジェリーフィッシュ』も上映されます。舞台挨拶のため駐車場に到着した時、地元のクロスFMに携帯電話で出演して「今からやります」と呼びかけ「出演しているウチの奥さんも小倉出身で…」と言うと、アナウンサーから「えっ、何中ですか?」と突っ込まれて言葉に詰まりました。行く前に聞いときゃ良かった。前夜もRKBラジオに携帯電話出演してPRしました。

岡山メルパでは、池内ひろ美さんが岡山出身という事もあり、夕方五時からの番組に一緒に出演してPR、金丸P司会のトークショーを繰り広げました。

来週7/6は昨年先行ロードショーした香川・高松に戻り、ソレイユにて凱旋上映のための挨拶に行く予定であります。地元の皆さんにまた、会えますね。

東京に帰って神保町シアター17:45~『ガメラ大怪獣空中決戦』上映後のトークショーに出ます。

kaneko_power009 at 10:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年06月15日

『百年の時計』大阪初日

今日は大阪日帰りでテアトル梅田『百年の時計』初日舞台挨拶を金丸Pと一緒にやりました。
男二人の挨拶なんて来てくれるのか心配だったが、 大雨にも拘らず盛況で、ホッとしました。

その後、検索したら嬉しいツイート↓
”百年の時計おわた。噂通り『心の底を揺さぶられる映画』でした。”
”どう表現したらいいのか分からないけど、とにかく映画の中に引き込まれました(⌒▽⌒) オススメの映画ですo(^▽^)o”
”21歳の僕としては主人公の女の子に感情移入したと言うか、親にちゃんと「ありがとう」って言わなくちゃなと。涙涙でした。”

……こういうのが新聞広告とかで出るとキクんだけどなあ……

ちなみにこういうのも↓
”百年の時計よかった。プロデューサーは胡散臭かったけど。”
金丸!
“絶妙にタイトロープを渡ったような映画だった”

……未見の方、見たくなりましたか?

ところで東京ではエスカレーターで歩かない人は左に立つが、大阪では右に立つ。不思議だ…と呟いたところ”万博の時に、国際的マナーとしてそうしましょってキャンペーンをやったと聞きました”
らしいです。

なるほど、歴史的な理由がある訳ですね、何事にも。

kaneko_power009 at 22:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年06月14日

明日15日、『百年の時計』@テアトル梅田初日舞台挨拶

明日15日、大阪『百年の時計』@テアトル梅田初日舞台挨拶に参ります。
10:05の回、14:05の回終了後です。320467_282209208564341_1826735453_n




























大阪の皆さん、ご来場お待ちしております。
主演の木南晴夏も大阪出身です。0_24449100_1369017237



























本作には大阪芸術大学生やミュージックスクール生らもスタッフとして多数参加してます。
みんなで来てね!…勿論お一人でも。

kaneko_power009 at 10:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年06月10日

6/27~6/30 ワークショップ開催! 7/4~7/7も

6/27~6/30(A日程)と7/4~7/7(B日程)のそれぞれ四日間でワークショップ開催します。

僕=金子は6/27に講師を務めますが「校長」として出来る限り全課程に関わりたいと思っております。

公開中の『百年の時計』にもワークショップ参加者が多数出演しております。

今回、お呼びした講師の方は……

6/27金子修介 6/28古厩智之 6/29篠原哲雄 6/30細野辰興

7/4大森辰嗣 7/5深作健太
7/6現在交渉中(まもなく発表します) 7/7三島有紀子

皆さん、僕を脅かす優秀な監督ですが、お互い刺激し合って交流したいと思ってます。

では、僕のイメージによる監督紹介を……

6/28 古厩智之監督
images-3images-8images-7
























6/29 篠原哲雄監督images-4images-6images-2































6/30細野辰興監督images-5imagesimages-1

















B日程の方はまた後ほど……
それではふるってご参加下さい!

kaneko_power009 at 10:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年06月07日

『百年の時計』レイトショー&モーニングショー

テアトル新宿『百年の時計』1日4回上映は本日で終了しますのでご注意を。

明日は休映しますが、6/9(日曜)からは連日21:30〜レイトショーで上映継続します!

また明日6/8からはヒューマントラスト渋谷へも進出、連日モーニングショー10:20〜にて上映開始になります。よろしく!

kaneko_power009 at 09:34|この記事のURL

2013年06月06日

『百年の時計』@テアトル新宿トークイベント

正直『百年の時計』が、東京のお客さんにこんなに支持して貰えるとは予想してなかった。皆さん映画への愛が深い…涙…

昨日はテアトル新宿で毎回必ず上映後挨拶している”真のプロデューサー金丸雄一”が香川に向かったので替わりに僕が挨拶。
監督が突然現れて驚く方もいたが、観たばかりの想いを客席と共有出来たかなと思えて良かったです。泣き止まないまま話しかけてくれる人もいました……

今日は最終回18:55終了後に女優さんたちとイベントあります。

木内晶子さん、岩田さゆりさん、池内ひろ美さんという各世代にアピールする美女たち……目の保養になりますよ、ホント……僕は脇にのいてますから。
imagesimages-1images-2
















挨拶では「このテアトル新宿は伊丹十三監督が『お葬式』を単館でスタートさせて全国に広めた伝統ある劇場」と言ってるんだが、ふと思い出したら伊丹さんと僕ってデビュー同じ年なんだよね。ヨコハマ映画祭では僕が新人監督賞、和田誠さんが監督賞、伊丹さんは監督賞取れず脚本賞でちょっとムクレてた1984年は来年で30年……

kaneko_power009 at 10:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年05月24日

『百年の時計』東京初日を前に……

この写真の木南晴夏ちゃんは美人度更に上がってマス。197495_400























カメラマン優秀。表情も良し//木南晴夏、初主演映画のヒロインに共感「これは私だと思った」 | ニュースウォーカー から頂いてます。

ところで「あまちゃん」の中で歌われてる「潮騒のメモリー」のサビが耳にこびりついてしまった。
80年代アイドル歌謡テイストなんで実際に存在したかのような錯覚に…
この上薬師丸ひろ子さんに歌われたら、だめ押しになってヘビーローテーションになってしまうだろう…

……いよいよ明日、初日か……


kaneko_power009 at 23:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年05月19日

5/25~『百年の時計』以降、4作品続く

百年images-2


5/25〜テアトル新宿ほか『百年の時計』公開まであと僅かでドキドキものなんだが……










7/13〜ユナイテッドシネマ豊洲で『生贄のジレンマ』(上)がジレンマimages-1

ジェリーimages-3







8/31〜シネマート六本木で『ジェリーフィッシュ』が公開決定となり






更に8月公開のもう一本がそろそろ発表というとんでも無い事態の金子です。

四作品共通券を発行したいところだが、みんな違う会社の映画なんだよね〜

「スタンプカードを作って4本全部見た方には監督との食事会に参加出来るというのはいかがですか?」と言ってくれる方がいるが、とりあえず半券をとっておいて貰いましょうか。
ナニ会が出来るか分からないけど。

kaneko_power009 at 00:57|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2013年01月01日

2013 謹賀新年

2013年あけましておめでとうございます。
昨年香川で公開の『百年の時計』は5月にテアトル新宿にて東京公開以後全国展開します!!様々なトラブルに見舞われましたがスタッフ&キャスト&関係者の総力で完成し公開に至ってます!!ご支援よろしくお願いします!!
320467_282209208564341_1826735453_n

……あともう一本ありますんで。まだヒミツですが……

ところで大晦日は『フランケンウィニー』を観て脳を刺激されていたらガメラみたいな奴というより殆どガメラが出て来て更にクラクラしてました。ティム……

kaneko_power009 at 21:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年12月08日

日本映画専門チャンネル「THE BEST/森田芳光監督」

日本映画専門チャンネル「THE BEST/森田芳光監督」に出演してますpre03

森田作品の何をベストとするのかを競うゲーム的バラエティ風トーク番組で、1位作品がその直後に放送されます。さて何が1位になったでしょうか?
ちなみに僕の推薦作品は……と書きかけてサイトを確認すると「????」になってる。まあ、お分かりでしょうが。
初回12月7日24時40分からのBEST森田作品も未定になってました。
あと、伊藤克信、森直人、コトブキツバサらがそれぞれの作品を推薦してお互い意見に納得したら銀ボールを投票、最後に司会の松尾貴史が高得点の金ボールを行使するという趣向です。
放送日は、今後……
12/12 23:10〜
12/13 14:50〜
12/15 14:30〜
12/16 28:30〜
12/20 25:10〜
12/21 14:00〜
12/23 10:00〜
12/27 17:30〜
12/28 20:40〜
12/29 27:50〜
となっております。
番組の最後に『百年の時計』をちょっとだけ宣伝しております。画面隅に予告も小さく流れます。
そういえば、番組の中で「賞を取った」と僕が自慢していいる予告はこちらです→BEST作品予告
当時は、本編から抜かないでNGフィルムを使い、また現場で撮影終了間際に「予告用に下さい」と言って撮りましたから、本編の映像とは微妙に違うんですよ、これが。

kaneko_power009 at 10:32|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年12月04日

第18回函館港イルミナシオン映画祭

函館は森田芳光監督が『ときめきに死す』を撮り、愛した土地だ。
そこで行われた函館港イルミナシオン映画祭も18回目を数える。
日本映画に特化した映画祭であり、ここでシナリオ大賞を獲得した作品は何本も実際に映画化されている。
去年『僕たち急行』で呼ばれていた森田さんだが急に行けなくなり、今年は追悼特集ということになってしまい、森田作品&森田組助監督の作品が並んだ……が、追悼という言葉では無く「ありがとう、森田監督」が今年のキャッチフレーズであった。
オープニング作品は篠原哲雄の函館ロケ作品『尋ね人』で、クロージングは『百年の時計』。

そのオープニングパーティで、篠原と映画漫才やってしまった。
森田さんが「金子、ヨコハマ映画祭で映画漫才やろうよ」と言ってたのを思い出して、無理矢理篠原を引っ張り出した。篠原も森田組の助監督だから。
打ち合わせ無しで始めて、就いた作品をお互いに挙げて「俺の方が勝ってる」と言う出だしは好調だったがスグ、グダグダに。
途中から満島慎之介を引き入れて映画トリオ漫才になった。73505_417464874990060_669255480_n-1


kaneko_power009 at 01:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年11月11日

『百年の時計』プロデューサー金丸雄一、香川をゆく

『百年の時計』は現在、香川県ワーナーマイカル三館で絶賛上映中。
6月の撮影5日目から制作部として応援に来てくれた金丸雄一が今やプロデューサー、僕になりかわり劇場で連日のように舞台挨拶をしてくれている。
彼は『喧嘩高校軍団 〜國士義塾VS.朝高〜』(09)を撮った監督だが、それ以前から『鉄道員(ポッポや)』などで勇名を轟かせる名物助監督であった。(『哀憑歌 〜CHI-MANAKO〜』(08)で監督デビュー)
553951_379018152178480_1668839922_n
高松市美術館「ウルトラマンアート展」に来た金丸雄一281536_379022265511402_1707536640_n
メトロン星人と語り合う金丸氏
396361_360648957357630_1349714048_n
香川県人会で映画をPRする金丸氏
右は共同プロデューサー小松崎友子氏

それでは以下に彼のfacebookを引用させてもらいます(11/2)

”今週はずっと、各劇場で回れるだけ上映終了後にお礼のご挨拶をしている。一日5回も6回もしていると ー 握手を求める淑女の方々、コワモテなのに泣き腫らしたお顔の御仁、昔話をするおバアちゃん(中村ゆりさん演ずる役の如く通勤で出逢った琴電の駅員さんと交際したとか…)、金子修介監督ファンで遠方からご来場の中年男性、主演の木南晴夏ちゃんのファンになったと言ってくる若者、若き青年時代を演ずる近江陽一郎くんのことを聞いて来てキャッキャとパンフレットをお買い求めになったOLの面々、もちろんスルーの人も若干はいて…本当に百人百様であり、実感として映画を作る場に身を置いている幸せを感ずる。

そんな中で、一際上気だったアラサーの女性(失礼)に話しかけられる。聞けば、ロケ地となった讃州堂書店の二代目。素敵なキラキラした目をされていたのだが、ブログでちゃんとウチラの映画について書いてくれた。「観て来ました」ヨシッ!

よく読むと、なんとミッキー・カーチスさんがリツイートをされたとのこと! 流石です! 劇場で話しかけられたお客さんにも「ミッキーさんが北浜アリー(ロケ地)でサインくれたので、ずっと覚えてて観に来ました!」という方までいたりした。確かにミッキーさんがプライベートでもお気に入りで飯を食いに行ったりしたのは存じ上げておったのだが、そこで久しぶりに立ち寄った。北浜 ally の方も「毎回、いろんな人と気さくに写真を撮ってくださり、ウチもお世話になりました。宣伝もちろんしますよッ」とのこと。さらにはミッキーさん、先週ご出演のNHKラジオ(全国放送)の生番組でも告知をして頂き、それを聞いてのおバアちゃんたちも本日ご来場ー。

ミッキーさん、本当に有難うございます。そんなこともありながら、讃州堂の二代目のように、ご当地の皆さんに先ずは「地産映画」の刻印を認めて頂くべく、本日もラッピン・カーは SANUKI をひた走る―!”
525665_382048278542134_1058373597_n
金丸氏の愛車(ポスターで全面ラッピングしている)

kaneko_power009 at 13:33|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2012年10月22日

『百年の時計』10/20香川先行ロードショー初日レポート

朝1030、仏生山車両基地から、地元マスコミと共に映画に使ったクラシック車両に乗り込んだ。
インタビューを受けている木南晴夏ちゃん。
A5uHlNoCMAApNol
晴夏ちゃんの隣りは"うどん県副知事"木内晶子さん。
その隣りは主題歌「めぐり逢い」を歌ってくれているD51のお二人。
その隣りはコトデンゆるキャラ“ことちゃん”で、電車のドアから入るのがひと苦労でした。
IMG_0492
映画館の近く、滝宮という駅で降り、電車の前で記念撮影。
反対車線には電車が入線して来てるんだけど、堂々と撮影出来てしまうって、東京とかでは考えられない光景ですよね。 20121020-060238-1-L
この時、運転席に座ってこんな写真も撮っている。
「出発進行!」
427852_282810348504227_1664438976_n
さて、最初のワーナーマイカル綾川での舞台挨拶後、観客と写真を撮ろうという事になり、こういう場合何と言っていいか分からず、金丸Pのかけ声で「えいえいおー!」と言った瞬間。ちょっとセンス古いね。
次の劇場までには考えます、と金丸P、頭かく。
564813_282341408551121_1388700180_n
次のワーナーマイカル高松では映写室を通ってバックヤードの控え室へ。
初めて見るシネコンの映写室の風景。
映写機に接続したタッチパネルに触ってしまうと上映に影響が出る、というので恐る恐る移動。
IMG_0496
最初の綾川はじめ次の高松、最後の宇多津でも、ワーナーマイカルシネマズ従業員、支配人の皆さんの歓迎ぶりに驚き感動した。
廊下はこのように装飾され「歓迎!木南晴夏さん木内晶子さん金子監督」と必ず貼られ、控室にはLLサイズのポップコーン。のり味が旨かった。東京にもあるのか。
IMG_0494
綾川、高松では上映前の挨拶だったが宇多津は上映後の挨拶となり、お客さんから感想を聞く事が出来た。
最初に手を挙げてくれた方は「人を想う気持ちが伝わりました…」と言うなり涙がこみ上げ言葉を詰まらせ、我々もグッときてしまった。こんな事は初めてだ。晴夏ちゃんも感動していた。
お客入れ込みの写真では「『百年の時計』、大ヒットするぞ!」のかけ声になった。
A5o9mdOCQAAHsl1
花束を持って立つ黒ミニスカート少女時代バリ美脚木南晴夏ちゃん。
ツイッターを始めたばかりの晴夏ちゃんをフォローしよう。今が旬! @kinamiharuka

kaneko_power009 at 02:11|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)

2012年09月19日

『百年の時計』ラッピング電車発車式

17日、高松市を走る琴平電車『百年の時計』号の発車式があり、参加して来ました。なんと、来年の8月まで走り続けてくれます。
IMG_0459
正式には「くらし安心安全号」と言いまして、振り込め詐欺防止呼びかけなど、県民の暮らしを安心させる目的があります。香川県庁フィルムコミッションと暮らし安心安全課の御尽力で実現した電車です。IMG_0435
発車式には浜田恵造香川県知事も参列、列車の発車を待ってくれています。地元朝日新聞にも取り上げられ、テレビでもニュースとなり、映画を愛する県民の大きな話題となってます。IMG_0438
うどん県副知事で『百年の時計』でもミッキーさんの娘を演じている木内晶子さんと乗車する監督。行って来ま〜す。IMG_0439
ご丁寧なる知事のお見送り恐縮であります! IMG_0442
電車の中は『百年の時計』一色。線路が東京、いや全国に繋がっていたらなあ……「♪線路は続くよどこまでも」なんだけどなあ……IMG_0445
ぼうや『百年の時計』号の乗り心地はどうですか? サイコーっすね〜IMG_0450
両サイドは琴電のキャラクター右「ことちゃん」に左「ことみちゃん」です。暑いのにご苦労様でした。
嬉しいので、もう一度、デカイサイズでA3IdX4NCQAAquzD


kaneko_power009 at 15:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年09月17日

カチンコ雑感

『百年の時計』イベント(『百年の時計』とラッピングされた電車が高松を走る発車式)で香川に向かう新幹線の中でカチンコについて思い出していた。

佐々木浩久監督が「シンクロカチンコに失敗すると、どんなに普段おとなしくて紳士的な監督でもきつい言葉で怒った」とツイートしてたから。

僕は25年前からカメラスタートしてカチンコ入れた後「よーいハイ!」にしてる。そうすると色々な問題が解決する。ひとつは、芝居の開始が監督のタイミングになる。
「よーいハイ」カチン!だと、それは芝居開始のタイミングが助監督に委ねられている、と言える。
下手なカチンコだったら芝居に影響するし、カチンコマンである新人助監督は大抵は下手である。
また、カチン!で俳優が不要な緊張状態になる場合が多い。冒頭に余分な力が入った芝居になる。
最初にカチンコを入れておくと、編集の時にも芝居スタート前の絵を使える場合がある。カチンコが入っているとギリギリからしか使えない。そういう事が一本の映画で二回くらいある。ただ、編集の 時、いつも自分の「よーいハイ!」を聞く羽目になる。

カチンコを画面に入れるのは相当の経験か、空間に立体を想像する才能が必要だ。カメラと被写体の間の空間を想像出来ないとカチンコは入れられ無い。大昔はそうやって若い助監督が想像力を鍛えられたのかも知れないが、僕が現場に入ったチョイ昔は既にカチンコは助監督を現場に縛りつける道具と化していた。

僕もカチンコが下手だの何処に出してんだよだのと怒鳴られ次第にカチンコを憎むようになり、監督になったら芝居開始としてのカチンコは廃止した。ロマンポルノはアフレコだったので、実はカチンコは必要無いのだった。

『1999年の夏休み』でもカチンコを使わなかった。だから深津は次の現場でびっくりしたらしい。
古い俳優さんだとカチンコが無いと落ち着かないので、自分で「カチン!」と言ってから芝居を始める人もいた。

最近は新人の助監督がお金を払って大道具さんにカチンコを作って貰っている事があり、聞くと二万円くらい出しているらしいんだが、それはプロデューサーが出してやれよと思うぞ。可哀想じゃないか、そのカチンコで怒鳴られるのにさあ。

kaneko_power009 at 17:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年08月31日

湯布院映画祭で『百年の時計』初上映!

8/26湯布院映画祭最終日にて『百年の時計』ワールドプレミア。254
挨拶する僕の後ろに、ミッキー・カーチスさん、岩田さゆりさん、プロデューサーの金丸雄一氏。(映画ファン小園賀津雄さん撮影)
観客の皆さんから直接、嬉しい感想を沢山聞く。
やはり良く観てくれる観客たちが集まっているんだなあ。
久しぶりにお会いした曽根中生さんも「面白い映画で大脳が刺激された」と言ってくれた。
(実は曽根さんにはロマンポルノ助監督時代、一度も就いて無い。那須博之さんも「曽根さんに大きく影響を受けた」と言っていたが)
さて、湯布院映画祭は上映の後のシンポジウムが名物。
時には厳しい意見も出るが、今回はこんな感じで大いに盛り上がりました。
シネマトゥデイの記事→「日本映画界屈指の美脚フェチ!?金子修介監督とミッキー・カーチス意気投合!
しかし、凄い見出しだね。ミッキーさんも僕もシーア派ということで……
更にこの記事以外でもオカシイやりとりの一部を紹介します。
司会「岩田さん、金子監督のロマンポルノって見ましたか?」岩田「それ、何ですか」司会「昔、18禁の映画を金子監督が撮ってたんですよ」岩田「勉強します」司会「監督、岩田さんに何見てもらいますか」金子「そうね『濡れて打つ』かな」場内拍手。
ミッキー「マネージャー、メモしといて」(笑)
ミッキーさんは談志師匠の弟子で”ミッキー亭カーチス”の名前があります。
映画祭の夜はパーティでのオークション。315
サイン入り『百年の時計』ポスターをン千円で落としてくれた方、ありがとうございます。


kaneko_power009 at 14:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年08月28日

つぶやき編集8/15~8/24

8/15
そんな訳で『百年の時計』の仕上げと秘密の新作のインと湯布インが重なって、タイヘンなスケジュールになってしまったが、魅力的な演技のリハーサルは疲れを吹き飛ばしてくれる。どう撮っていこうか、ワクワクするから。
「金子は女性を奇麗に撮るのが巧い」と言われるんですが、目の前で女優がどんどん奇麗になってゆくのを目撃している訳です。それを映像に捕える作業をしているのだ、という気がしているんですね。

8/17
寺脇研さんの著作「ロマンポルノの時代」を読む。歴史になったんだな、と実感。
一人の観客の青春史としても面白い。
寺脇さんの真面目過ぎるんじゃないのかと思っていた批評の意味が多少分かった気がした。
氏がいいお客だった事は間違い無い。


8/21
トニー・スコットの映画は以前は見易かったけど、ここ数本は何か分からないスッキリしないものが残った印象がある。それと結びつける知見も無いが……単なる呟きです。
……ということでというのもおかしいが、いよいよ『百年の時計』完成しゼロ号。そして秘密の新作が夜からクランクイン。撮影途中で湯布院映画祭へ参加。なんちゅうスケジュールや。
関係各位、連絡滞りすいません。

8/23
僕が歴史の教師役もやった『メサイア』でロケした御殿場のK学園に来て別な仕事してます。来年公開のモノです。近くで自衛隊の実弾演習やってるので爆弾の音が時折聞こえます。最近、学校というとここで、『メサイア』の時はメチャクチャ寒かったけど今日は暑い。でも多分、東京よりは涼しいかも知れない。セミは意外に鳴いて無い。 185481_381377138598834_416686932_n


8/24
灼熱のロケ地にて詠める

台本に落ちる汗のひとしずく
滲む台詞の熱き哀しさ

kaneko_power009 at 00:16|この記事のURL

2012年08月09日

『百年の時計』通信9   木南晴夏誕生日

今日は『百年の時計』主演の木南晴夏ちゃんの誕生日デス。
おめでとう!IMG_0345
映画の中で一瞬女子高生に戻るファンタジーがあるんだが、クラスメートだったら好きになるけど照れて冗談言いあってコクれないまま卒業まで来てしまって勇気出して言ったらアッサリフラれるタイプ……かも……

kaneko_power009 at 09:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年08月01日

『百年の時計』通信8 湯布院映画祭にて上映決定!(8/26)

『百年の時計』は湯布院映画祭最終日(8/26)に特別試写する事が決定。ワールドプレミアです! 
音楽は中村由利子さんにお願い出来ることになりました。中村さんにはデビューアルバムを『1999年の夏休み』に使わせてもらって以来、『毎日が夏休み』の主題曲、『メサイア』の劇伴音楽など素敵なスコアを書いて、ピアノ演奏もして貰っています。
a67194df802a35690c9ffb9269e7a5f2d6fd62c2
先日、中村さんに『百年の時計』ラッシュを観てもらい打合せしました。後半涙が止まりませんでしたと言われました。
与えられた時間は充分ではありませんが、また素敵なメロディを期待しております。
中村ファンは韓国にも多く、実は『冬のソナタ』の音楽は中村さんにお願いしようとしたら何らかの都合で出来ず、中村テイストで例のアレが作られた…らしいです。実際、韓流ドラマの音楽も何本も担当されています。
AyflGsOCUAAbRGB
上はミッキー・カーチスさんのバースデーライブ(7/23@原宿ブルーガーデン )後の記念撮影デス。
ロボジーは“ロ”にアクセントを置くべしと、プロデューサーの桝井さんが言ってました。
ミッキーさんの帽子はビンラディンふうだが、本当にあちらから取り寄せたものらしい。
557380_370070526396162_64721184_n
さて写真は左から螢雪次朗さん、ミッキーさん、木南晴夏ちゃんだが、このシーンを編集し家に帰ったらチャンネルネコで『ゼイラム2』をやっていた。90年代手作りSFXだよな〜、ゼイラム。
螢さんには金子組レギュラーみたいにしてもらってるが、勿論、雨宮組・滝田組でもご活躍。ゼイラムを見てガメラに来てもらった、と言ってもいいか。
ガメラ大迫刑事の名前はツトムで漢字で書くと「大迫力」、伊藤和典さんが命名。刑事から警備員、そしてホームレスへと……すべては怪獣を初目撃してしまったから……『GMK大怪獣総攻撃』では自殺しようとしてキングギドラを発見。『クロスファイア』では車ごと爆殺。『デスノート』でオファーしたらスケジュール合わず「田中要次に役取られた」と言っていた。
『ばかもの』『ポールダンシングボーイ☆ず』でも重要な役どころ。
『百年の時計』では時計にまつわるキーパーソンを演じている。


kaneko_power009 at 01:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年07月10日

『百年の時計』通信7 主題歌D-51とイベント

8日、香川最大のショッピングセンター“イオンモール綾川”にて『百年の時計』イベントが行われた。主題歌を歌うD51のミニライブ+出演の井上順さん鈴木裕樹さん僕らのトークショー。こちらのワーナーマイカルにて10月20日より先行上映されるのだ。 134183936465013217800_IMG_1281
D-51の「NO MORE CRY」は盛り上がったが、更に盛り上がったのは井上順さんの「お世話になりました」だった。D-51が主題歌だった「ゴクセン」の時、学校の理事長役が井上さんだったらしい。僕は思わず舞台上でカメラを取り出し……AxZeTJ7CEAE_Ee1
その僕を司会の方が、監督も撮りましょうか、と言ってくれるのでカメラを渡し……IMG_0356
この歌の有名なフレーズ「♪お、せ、わ〜にぃなりました」の部分を鈴木裕樹くんにマイクを向けて歌わせる井上さん。この後僕もやりました。IMG_0357
実は、事前の打合せで「井上さんが歌う前に何かフェイントかけたら面白いんじゃないか、例えばエッ、歌うんですか?みたいにワザとらしく驚くとか」と僕が提案したら、本番で司会者の方に「ではせっかくですから監督に歌って頂きましょう!」とやられて会場は拍手に包まれてしまいアセった……そっちのフェイントかよ……「わかりました……では……井上さん、お願いしますよ」とその場でやりましたが。

しかし井上順さんは面白いなあ。映画では木南晴夏の父親でタクシーの運転手役なんだが、現代芸術家役のミッキーさんが家に来てギターとハモニカのセッションをするシーンがある。これはファン垂涎のシーンじゃないですか。映画としては“遊び”なんだが、そういうところ大事ですよね映画は。IMG_0302


kaneko_power009 at 09:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年07月04日

『百年の時計』通信6 クランクアップ

『百年の時計』クランクアップしたが、まだ覚醒しない。
目の前に晴夏ちゃんとミッキーさんの姿がちらついている。283655_362923827110832_850111204_n
東京の速い満員電車に乗ったが、イメージが沸かない。やはりあののんびりした“ことでん”(琴平電気鉄道)だからこそ生まれた物語だったんだ……

kaneko_power009 at 22:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月28日

『百年の時計』通信5 晴夏ちゃん……

『百年の時計』最早撮影大詰めだが、主演・木南晴夏の表情の美しい七変化に魅入られ、言葉が出て来ない……

そこで照れ隠しかも知れないスナップその1……282777_359579840778564_285560864_n
日々忙しく目まぐるしい撮影だが、女木島(鬼が島)ロケでは余裕があった。
予定を撮り終わったら次のフェリーが来るまで1時間半あるではないか。
そこでミッキーさん、晴夏ちゃん、小林トシ江さんら出演者とメイク衣装チームでバスに乗り、鬼の洞窟から島の展望台へと散歩して、吉備団子を食べてお決まりの記念撮影。
これぞ“忙中閑あり”也。

照れ隠しかも知れないスナップその2……314806_360714413998440_732106869_n
写真は晴夏ちゃんと池内ひろ美サマの美しい母娘だよ〜。
でも、池内様、我らが晴夏ちゃんにあんまり離婚問題を語らないで下さいね。

木南晴夏の誠実な芝居を捕える事に喜びを感じ、最後まで完走出来る事を確信している。


kaneko_power009 at 22:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月22日

『百年の時計』通信4 現場スナップ

527592_354643554605526_22705978_n
『百年の時計』で撮影に来た中村ゆりさんから「アイアムは見た?」と聞かれて何の事か分からなかったワタシは、すでにソニョシデ=少女時代宣伝隊長としての資格はありません。
写真は中村ゆりさんと近江陽一郎くん。
やっぱりピースなのね……
198403_355616674508214_1606788092_n
木内晶子さん、金子奈々子さん、宍戸開さん参加。
現場は高松市美術館。
木内さんは“うどん県副知事”の肩書きを持っている美女。
奈々子さんはウチの奥さん。
開さんはウルトラマンマックスのヒジカタ隊長。
599261_357005917702623_189806440_n
ミッキー・カーチスさん。世界的な現代アートの芸術家という役どころ。しかし、これが一筋縄ではいかないジイさんで皆が振り回される。ミッキーさん、なんともいい味を出してくれています。 この帽子は、故立川談志師匠からの片身分けだとか。


kaneko_power009 at 00:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年06月11日

『百年の時計』通信3 クランクイン!

香川に来てから怒濤のロケハン。昨日お祓い今日はイン。
ちょっと信じられない時間の流れ方である。
IMG_0272
ここは高松市庵治町の石切り場。朝イチで撮影用の石を運び込んだ。IMG_0273
ミッキー・カーチスさん演じる芸術家・行人は、若い頃石切職人だった。つまり、その回想シーンからの撮影である。IMG_0274
そして若き行人を演じるのは……IMG_0276
『ポールダンシングボーイ☆ず』『青いソラ白い雲』に続いて金子組三本目の近江陽一郎くんだ!頼むぜ陽一郎、どことなくミッキーさんに似ているだろ。お肌が白くてキレイ過ぎたから日焼けのメイクしてもらったところだ。更に……IMG_0277
金子組は初出演の岩田さゆりちゃんだ。昭和三十年代の設定なんで黒髪にして貰ったらとても新鮮。御本人のブログから写真を拝借してしまうと……o0480048012017867306
素顔はこんなモダンな感じの人に、今回の映画では二役演じてもらう。しかし、顔が小さい。近江くんも相当小さいが二人並ぶと流石に男らしい。こんな美男美女が、映画では脇役なんである。なんと贅沢な! さゆりちゃんのブログはこちらIMG_0278
近江くんはまた一回り成長した。ナイーブな表現力に真摯な姿勢。君の芝居は胸を打つ。

そして明日は主役の登場だ!

さて「映画」には現実の時間とは違う時間が流れているのは当然だが「映画作り」にもそれは言える。
今回の『百年の時計』は「時間」についての映画でもあり、いろいろと実験的な撮り方を想起させる脚本で、若い頃に見たブニュエルやフェリーニを思い起こす……
しかし気取って撮ってはいけない、小豆島のお婆ちゃんにも分かる撮り方をしなけれはいけないのである。
あ……いや、小豆島のお婆ちゃんも馬鹿にしたもんじゃない。『二十四の瞳』から『八日目の蝉』まで、実はここ香川は映画マニアの土地柄でもある。次々と映画の現場が入っていてミニミニハリウッド状態だ。もしかすると昨今の若い観客より小豆島のお婆ちゃんの方が斬新な手法には抵抗感が無いかも知れない。

初日は村上助監督の配慮により軽いからこうしてブログ書けたけど、明日からはそんな余裕無いであろう戦場が待っているはずだ……

kaneko_power009 at 17:23|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2012年06月04日

『百年の時計』通信2

6/2は『百年の時計』事実上のクランクインと言える。
主人公が見る美術評論家のテレビ番組をノーマン・イングランドNorman England氏に演じて貰った。
ノーマンは『クロスファイア』のローソクが点くレストランのシーン以来、僕の映画に時々出て来る。
『デスノート』でもFBIとして殺害されたし『青いソラ白い雲』では、放射能から逃げないゴジラ好きのアメリカ人。
「ファンゴリア」の記者であり、このブログの英語版も作ってもらっていて、現在「映画秘宝」には連載のコーナーがある。
576364_10150845860313800_1379514447_n
さて、撮影は一発OK、ほぼ15 分で終了、物足りない顔付きのノーマン。そう言えば『ガメラ2』も蛍雪次郎さんの取り調べ室の画像からインしたっけな。
ロケ場所がそのまま「百年の時計クランクイン祝賀会」という名目のパーティ会場になるんで、準備のあいだ我々は六本木の街へ出て、ハッピーアワーのビール。
7時からのパーティなのでノーマンは会場に戻るが、僕は主催の小松崎友子さんから8時過ぎまで待機してくれと言われてソワソワ。電話を受けてから入場するとサプライズ形式でパネル写真に寄せ書きを頂き、前倒し誕生日のお祝いをして頂き大いに盛り上がりました。
皆さんありがとうございます。『百年の時計』への決意を新たにしました!(写真は女性の皆様のみ/男性は省略)545147_4174085631286_1258677623_74713738_2126690074_n


kaneko_power009 at 07:28|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)