ジェリー・フィッシュ

2013年12月19日

『ジェリー・フィッシュ』大谷澪&花井瑠美に新人賞を!

日本アカデミー賞協会員の皆様、12/16のメールをご確認下さい。
2013年封切映画一覧表に何故か漏れてしまった
『ジェリー・フィッシュ』の作品番号が書かれてますので投票前に御一考下さい。
金子の監督賞は『百年の時計』で獲れますからいいですから、大谷澪&花井瑠美の新人賞に清き一票お願いします……
て、違反じゃないよね?
イノセ ントですからッ……残念……
古いか……
images-1imagesIMG_0394

kaneko_power009 at 00:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年09月29日

『ジェリー・フィッシュ』大阪公開@シネマート心斎橋

大阪のビジネスホテルで『あまちゃん』最終回をひとり見て、ハムエッグのモーニングセット食べてシネマート心斎橋へ向かいました。

東京から約一ヶ月遅れての『ジェリー・フィッシュ』大阪公開です。jellyfish-movie











最近、とみに感心するのは大谷澪&花井瑠美のトークにおける意識の高さ。
今日も舞台挨拶での喋り、大阪日々新聞・高橋聡さんでのインタビューの受け答えなど、実にしっかりしていて素晴らしく、高橋さんも感心していた。

グラビアからスタートして数年の役者経験がある大谷は「20才までに主演したいと思い、裸になることもいつか経るだろうが、絶対に自分にはプラスになると信じてこの役に出会い、自然に演じられたので凄いことをしたという実感が無い」と言う。

新体操を20年続けてオリンピック目前の怪我でリタイア、女優として再生を期し人生初演技がこれである花井は「叶子という人物になりきって切ない気持ちになり、意識しないでアドリブも出た」と言うが、そのアドリブを僕は現場で貰ったのです。
それは、ラストの絡みのシーンでの重要なセリフ……
まだ観て無い人はネタバレなので観てから読んでね。

それは……

「男とするのはあんなに簡単なのに……」
という殆どテーマとも言えるセリフである。

二人は一年前の撮影の意味を繰り返し語ることによって明らかに深くなっており、またそれが映画館での映像を新たに輝かせている……という非科学的な事を言っている僕がいるが、これ本当なのです。

たいへんな女優を二人も産んだのだ……と思ってしまいました。

kaneko_power009 at 00:06|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2013年09月03日

『ジェリー・フィッシュ』公開スタート

1_large
手抜きでスイマセン、映画.COMの記事、そのままコピペしてしまいます。

[映画.com ニュース] 金子修介監督が8月31日、東京・シネマート六本木で行われた最新作「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」の初日舞台挨拶に、本作が初主演となる大谷澪、女優デビューを飾る花井瑠美らとともに登壇した。来年監督デビュー30周年を迎えるといい「当時は新人類監督なんて言われていたが、今回は新鮮な俳優とフレッシュな素材を前に、新人のつもりで新しい映画を作ることができた」と挨拶した。

「女による女のためのR-18文学賞」(新潮社)の受賞関連作を映画化する「R-18文学賞」シリーズの第2弾。水族館のクラゲの水槽の前で出会った夕紀(大谷)と叶子(花井)が、同性間の恋愛におぼれ、葛藤(かっとう)する姿を描く。原作は雛倉さりえの同名小説で、「短い原作ではふたりだけの世界がすべてなので、彼女たちの周りや行く末がどんなものか構成していった」(金子監督)。

大谷と花井をオーディションで抜てきした理由は「やる気と真剣さがすごくて。どちらの役を演じさせるか一瞬迷いながらも、今の組み合わせで絶対だとキャスティングした」と説明。こだわりを聞かれると「ふたりの制服姿かな。スカートの丈とか。周りの子と比べて浮き立つような、スタイルの良さを強調した」と明かしていた。

主演をつかんだ大谷は「撮影した1年前の私にとって、完成は終着点だったが、初日を迎えてやっとスタート地点に立ったんだと実感している」と感無量の面持ち。劇中には花井とのキスシーンもあり「ドキドキでしたが、(唇は)柔らかかったです。ごちそうさまでした」とニッコリ。一方、新体操選手からの転身を果たした花井は「女優デビューが、こんな恵まれた環境だったので感謝している」といい、大胆なヌードシーンにも「やると決めたらやるだけ。ここまできちんと描くからこそ、繊細さが表現できたと思う」と胸を張っていた。

舞台挨拶には共演する「ガレッジセール」の川田広樹、川村亮介、野見隆明が同席した。

(映画.com速報)

kaneko_power009 at 00:49|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2013年08月22日

『ジェリー・フィッシュ』一般試写@シネマート六本木

8月10日はシネマート六本木『ジェリー・フィッシュ』の一般試写、六本木に集まる女の子やモデルが主なお客だったが、刺激が強過ぎたのか、倒れた子がいた。
やっぱり、演出が上手いからなのかなあ…1downloads
『ジェリー・フィッシュ』女子校出身の人には「凄いリアル、こういう感じ」と言われるし、女性が撮ったかのような映画だ、とも言われる。

そういえば学生時代も8ミリ映画を見せた女友達に「金子くんは女の子の気持ちが良く分かるのね」と言われたっけな。
同性愛の女性からも、いろいろ同性愛映画見たがこれがベストだと言われた。

……ここまで自賛するとイヤミですかね……許して。8/31〜公開。

音楽文士&パンクの弁護人である行川和彦氏が「なめブログ」にて批評してくれてます。

kaneko_power009 at 11:06|この記事のURL

2013年08月08日

『ジェリー・フィッシュ』ヒロインズ(大谷澪&花井瑠美)のコント   on 8/2

8月2日の夜は渋谷“よしもと無限大ホール”にて、二人組“シソンヌ”のお笑いライブに『ジェリー・フィッシュ』(8/31公開)のヒロインズ大谷澪&花井瑠美が加わってコントを披露した。これは面白い!
二人とも初めてのコントだそうで練習も殆どしてないに等しいが、舞台に現れた瞬間、ステージ度胸とスタイルの良さでお客の目を先ず惹き付ける。そしてお笑いのプロが繰り出すギャグを受け止め、大谷澪は“王道アイドル”らしく花井瑠美は新体操のバトンを回して脚を直立させるなどして華やかに魅せる。
その後トークショーとなり、僕も客席から呼ばれて出るハメになったが、お客の上々な反応を肌で感じられて嬉しかった。
終わった後のインタビューのみユーストリームで見られます。
http://www.ustream.tv/recorded/36734619
536735_518837248186155_2094050049_n

kaneko_power009 at 11:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)