音楽

2018年07月20日

夏への扉をもう一度〜『1999年の夏休み』30周年記念音楽会@六本木CLAPS

37327784_2027676290586468_2140409931352768512_n
昨夜は六本木のライブハウスCLAPSにて「夏への扉をもう一度〜1999年の夏休み30周年記念音楽会」に宮島依里りんと出演し、中村由利子さんの生演奏を同じ舞台上で聴きながら『1999年の夏休み』にまつわる濃いィ話をし、中村さんに書いて作曲してもらった「夏への扉をもう一度」を演奏に合わせて朗読、依里りんは「フリンジ」ダナム捜査官をやったりした後、映画のなかの悠からの手紙を読んで満員のお客の涙を絞り、盛り上げた。
37582<br>
<a href=S__16965758410_2027688803918550_6888976128006946816_n" hspace="5" class="pict" align="left" />
まるで来週末28日から8月10日までのK’sシネマで始まる10:30〜のモーニングショーのキャンペーンのようなプログラムだが、この音楽会の方が先の企画でその後上映が決まってから宣伝に走っており、長男・鈴幸の芝居コンプソンズ『平成30年のシェイクスピア』(王子小劇場)や明日からの燐光群『9月東京の路上で』(スズナリ)にチラシを置いてもらっている。やっぱりチラシが大変だわ。音楽会後の六本木のテラスでのビールは旨く、かつて少年を演じた依里りんの大人の女性の魅力に目が眩み、終電を逃した・・・
37334344_2027799317240832_1882171908829478912_n


kaneko_power009 at 12:28|この記事のURLComments(1)

2018年05月18日

西城秀樹さん

秀樹さんには「ヤングマン」をモチーフと主題歌で使った『卒業旅行ニホンから来ました』(93)のジュリアナ東京での一般試写でお会いして、「僕は“青春に賭けよう”が好きなんですよ」と言ったら「そりゃマニアックだね〜」と言われ「“チャンスは1度”も」とは言いそびれてしまった。

映画は「こりゃー、面白いよ」と言って楽しんでくれた。

言葉になりません・・・
旧御三家が共に御健在なのに(涙)

kaneko_power009 at 10:20|この記事のURLComments(0)

2016年11月03日

熱出して寝てるので……

ラジオを聞くしかない状態なんで、ユーミンと坂上みきの伊勢丹公開生放送で新アルバム「宇宙図書館」少し聴いたら欲しくなったな……茂木健一郎と高橋みなみの「未来授業」というのも面白かったが、今調べたらFM山口だったのか。東京であんまり聴いた人いないだろう。落合陽一という人が「人間はインターネットなんだ」と断定しておった。そなの?俺たちはインターネット?「機械に意識を入れられるなら不完全な肉体を棄てるのはためらわない、その方がずっといいじゃないですか」とも…明るく言うので屈託無くていいけどさ。人間には遺伝子と道具があるが、最終的には道具が遺伝子を凌駕するだろうとのことだ。もう既にコンピューターの方が優れていて、人間はコンピューターに依存していると……学生との対話で、人間そっくりなAIに全意識を入れられるという仮定の話になり、じゃあそのAIに人権はあるのか、愛する人が死んだらAIに意識を入れてその人を愛し続けたいという人が許されてもいいんじゃないかという学生がいて、みんなうっとりと賛同していたようだが、じゃあその後生身の方が死んだらAIはどうしたいと思うのだろうかまでは考えられないようだった。そのために産まれたAIだが、今度はその人をAIにしてAI同士の愛になるんじゃないのか。死んだ二人とは別存在だが永遠の愛に……いや、いつかはケンカ別れするか、そもそも相手のAI作らないで一人で生きて行くか……

kaneko_power009 at 10:48|この記事のURL

2016年08月27日

杏里コンサート 「どっちにするの。」

昨日は神奈川県民ホールにて杏里さんのコンサートで踊る。
anri-3
新曲も良いが終盤に来て「悲しみが止まらない」「キャッツアイ」で最高に盛り上がり感涙……そしてアンコールの「オリビアを聴きながら」の多幸感、紅白にも出て欲しい……

終演後ご紹介頂き”幸せでした、中山美穂の映画「どっちにするの。」撮った時に主題歌「バージンアイズ」提供頂きました”と言うと、御縁がありますね、と握手。
もう一回主題歌お願いしたいところで、写真はネットで拾ったもの。
CV_lQ42UkAAkL8l
風間トオルりえミポリンの3ショット
middle_1121366741














コマ東宝の看板.
anrimiho
















当時の貴重な2ショット。美穂が杏里の歌を好きだったらしい。「あなたに逢うまでは週末の不良たち」と歌うOLって、豊かで平和だった89年を思い起こさせるな……ソ連の宇宙飛行士がハンマーを地球に落としてしまうところから始まる日本のトレンディ映画ですから(その宇宙船を作ったのは山崎貴ですから)……
CV_lQ4wUEAAjcBD

kaneko_power009 at 08:06|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2016年06月08日

ジャズフェスティバルから帰ると……

有希九美さんよりお呼ばれして、渋谷・大和田ホールでのポップスシンガーフェスティバルを楽しむ。ジャズオーケストラのナマ演奏は気持ち良く、「上野淳の東京夜会」でご一緒した島敏光さん(「爺の暇つぶし」著者・黒澤明の甥)が軽妙な司会で驚く。

いい気分で10時くらいに帰って来ると、駅前で美しい歌声が聴こえて来るので見ると、エレクトーンで美少女が歌っているのでフルコーラス聴いて行こうと思っていたら警官が寄って来て歌い終わるまで待って、歌い終わったら彼女に名前を書かせているので、なんだ、こんなことを取り締まるのかよ、誰にも迷惑かけてないだろと思って我慢出来なくなり「このくらいのことやっちゃ駄目なの?」と詰め寄ったら、若い警官すまなそうに「110番されたんで仕方無く来たんです、黙っていたんですけど、110番されちゃうと来ないわけにいかないんで」と言うから、彼女に「残念だったね」と言ったら「チラシ持ってって下さい」と言われたので「シンガーソングライターKasumi 12.23下北沢LOFTにて初ワンマンライブやります」とある。応援するぞKasumi。
110番した奴、不寛容社会・日本の恥。
もっと自由な楽しい社会を作ろうよ。
平和だけ守ってさー。

kaneko_power009 at 23:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年06月06日

大原櫻子ショートムービー「サイン」MV監督(「V」6/29発売)

6/29リリースとなる大原櫻子セカンドアルバム「V(ビバ)」初回限定"ミラクルミラー盤"に収録されるショートムービー「サイン」(27分)を監督しました。→スポーツ報知記事
1b3be_760_2072601_20160601_024708_size640wh_6769

櫻子ちゃんは娘と同級生、お姉さんが息子と同級生なので幼稚園の頃から知っているのでユリナパパと呼ばれている。脚本はお姉さんの林田こずえさんが書いた可愛らしくも悲しいストーリーで、櫻子のアカペラが痺れます。それ以上に演技も素晴らしい。高峰秀子になれるかも。僕は山本嘉次郎の役割?…っても分かる人少ないか…(「馬」の……)
Cjy3i6RUoAQiiq1

「青いソラ白い雲」でデビューした戸塚純貴が共演、オンチを自認する作曲家志望の青年を演じて、「胸キュン間違い無しです!」と言っている。買って損は無いアルバムよ。
CjnBzTvVEAEAIp-

kaneko_power009 at 11:59|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2016年05月28日

レインボータウンFM「岡村洋一のシネマスクエア」

5/2719:00~レインボータウンFM79.2MHZ「岡村洋一のシネマスクエア」に出演。
好きなCDを4曲持って来てくれと言われ、「ワーキングガール」はズグ出たが、どうもシングルCDは駄目らしいのでBONDのアルバムとかを持って行く。あとは「恋のダウンロード」なんてどうかね? 
それとMVやった「ハートエレキ」……100万枚売れたっていうのに、覚えて無い人多いんだよね。
「恋するフォーチュンクッキー」の直後だったからね……
「ハートエレキMV公式ダイジェスト」
Cjc2W0_UkAAUezF
男・岡村洋一、佐井周平 女・永安いずみ、山下蓮
CjhLWZ1UUAIRbCj
そして番組の最後にこの日のトピックで「先月、広島にロケハンに行き、始めて生で原爆ドームを見たらショックで思わず涙出た。オバマ大統領が来られて追悼されているのは重要なこと。これを機会に、改めて平和の大切さをかみしめ、少しでも戦争に近づかないようにしなければいけない」と言いました。




kaneko_power009 at 12:59|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2016年02月25日

アントニオ古賀さんバースデイライブ

75歳になられたアントニオ古賀さんのバースデイライブに参加。
デビ夫人による乾杯の音頭に始まり、キューバ&パナマの大使が挨拶するなど、ラテン世界の重鎮にふさわしく、キューバのバンドが先ずは♪ベーサメーベサメムーチョと歌い、シビれる。
小学5年の息子さん音也くんのギターも天才的なら、御本人の演奏も歌も健在で、その名はフジヤマ、コーヒールンバ、東京ラプソディーで参加者も踊る。
恩師古賀政男のレパートリーから「無法松の一生」をラテンにして演奏されたのは耳福。
デビ夫人の呟き……亡き夫やカストロらが正義の戦いで連帯していたという話を、どれだけの人が理解したであろう、という想いは嘆き節にはならず、歴史の彼方の懐かしさか。
やはりラテンは明るくて良い、酔いしれました……
IMG_0464

kaneko_power009 at 10:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年01月01日

2015紅白歌合戦

昨夜はウチに大勢来て紅白観戦。
見ながらのツイートを時間順に並べるが、見て無い人には意味不明かも……
「大原櫻子、あっという間だったな‥」
「乃木坂はAKBみたいに凸凹じゃないな‥」
「E-girlsもあっという間だったな‥」
「長澤まさみ、眉毛濃いメークしてるな‥」
「AKBのセーラムーン良かったけど短すぎる」
「いい感じでスタートした紅白だが、アニメ紅白でスピード感が落ちたな‥(自分は)鉄腕アトムの世代だが、紅白でやられても盛り上がらないな‥イノッチの司会は素晴らしい」←「むしろどっかの民放が、紅白の裏でアニソン紅白でもやった方が盛り上がるのではと。 (・Д・)ノ」と誰かの突っ込み入る。
「演歌の時にいろいろ雑事をする家庭は多いだろう」←「始めまして、突然のリプライ失礼します。金子監督は歌謡曲に造詣が深いと聞きました。 このツイートでは、世間へのアイロニーを感じました」(歌謡曲の本出してるんだから)
「小林幸子の再登場を祝おう。ボスキャラは必要だ」
「細川たかしのバックのAKBのダンスが良いというのは白赤どっちのプラス得点なんだろうか」←「NMB48ですぜ」
「関ジャニのこの歌は紅白向きだよね〜 イッキに盛り上がるねえ。やっぱり今年も白組か‥」(356リツイート538いいね)
「山本彩、堂々としてるな‥」
「椎名林檎は紅白にメチャ向いてるよね‥」←「フレンドのフレンドが、バックで演奏しているらしい。ちなみに編成は3Horns」(僕には意味分かりません)
「椎名林檎でリードした紅組をスターウオーズと嵐で追い抜いてしまったか‥」
「‥と思ったらAKBで‥」(抜き返したかと書こうとしたが、展開が急で書ききれなかった。前田敦子と大島優子が登場して高橋みなみが泣いたので)
「大晦日、金子家に集う息子と息子の友達でAKBに盛り上がる。その後EXILE‥視聴率はピークだろう」(と状況説明)
「はっきり言って今までの中ではスーパーフライが一番上手いね」
「石川さゆりは「津軽海峡冬景色」を何度やったのかと言われているだろうが、弁護したい。これぞ紅白と。ど演歌じゃないし、いいじゃん」
「前衛演劇のような美輪明宏のヨイトマケの唄」←「まさに! 」
「いい感じで進んでいる紅白‥演歌の逆襲は無いか、と心配」←「ほんと、いい感じ! 金子監督のコメント、面白すぎる!こちらも見逃せない〜」(中村由利子さんより)
「紅白最後の森進一、良かったです‥お疲れ様でした」(最後の絶叫に感涙)
「マッチと聖子で紅白のトリを務めるとは‥ サンデーズか」
「紅組優勝に貢献したかな‥一票入れたけど」
総評……トリにマッチのジャニーズ勢をAKBとボスキャラと林檎に櫻に飛ぶ蠅で撃ち落とし、何年振りの紅組優勝か。定番演歌も工夫されてチャンネル換えを止め、番組全体がスリムな印象。ひろみゴーでスタートして聖子で終わる歴史的紅白は伝説となるであろう……

kaneko_power009 at 15:35|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2015年12月19日

元気が出るライブ

東京ドームの関ジャニ∞「元気が出るライブ」で元気出た。
安田章大くんが舞台上で『スキャナー 記憶のカケラを読む男』(来年GW公開)に触れるとお客さんも拍手。知ってるねえ。
終わって打ち上げで「メンバーがお世話になりました」と仲間たちから礼儀正しく挨拶され感動。いい仲間といいファンに囲まれてるねえ。
kanjani8-2015live-1
(前列左から二人めが安田くん/出回ってる写真だから良いのではないかと思い…いいよね…Jだからドキドキするが)

kaneko_power009 at 12:31|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2015年12月18日

アンヌの店から遠い世界に……

昨夜はアンヌ隊員ことひし美ゆり子さんのお店「アジアンタイペイ」(調布・来年1月まで)に八木毅さん主催でお邪魔して飲むうち酔い、“今、アンヌの店で明日公開のヤンキー「スターウォーズ」とやらの話で盛り上っているが、愛国者フカサク命の金子としては「新宇宙からのメッセージ」で迎え撃たねばならぬと心に誓うのであった!!”とツイートし、その時は翌朝、つまり今朝”ゆうべのことはコロッと忘れて…”と『仁義なき戦い』の台詞つながりでまとめようと思っていたが酔いが周り”好きで無かった「遠い世界に」が思い出されて涙が出るのは酒のせいか‥今、祖国が失われようとしている危機感か‥これが日本だ私の国だは、敗戦国でゴジラとクロサワと仁義無きを産んだ国だ。ネトウヨの若造がバーチャルで作った偽の祖国では無い。陛下が人間宣言をされ憲法を認めたのが我が祖国だ”と、次第に分かる人にしか分からない言語になってゆく事を止められなかった…
スターウォーズを米国占領の象徴とするのは無理がありマスね。
店を出ると調布の街角に、水木さんに捧げる花が……
IMG_0401

kaneko_power009 at 12:26|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2015年09月02日

8/31 東京新聞にて

8/31東京新聞夕刊の佐藤利明さん「歌で読むニッポン」で「青いソラ白い雲」を取り上げて頂いた。嬉しい記事である。主演の森星は最近人気上昇中だが、昨日この映画を公開時に見てくれていたという女性と話しているとどうも話がかみ合わない。暫くして、彼女がこの映画の主人公が森星だと気付かなかった‥という事が分かった。随分雰囲気が違うというのだ‥そうか?‥撮った監督には分からないもんであるが、未見の方、どうでしょう、DVDでご確認下さい‥って、結局何でも宣伝に利用するワタシ。
11945001_10203839575104678_2025052448_n

kaneko_power009 at 12:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年03月27日

3.11の夜は……

B_eoC5EUsAEFc0_
3.11の夜は恵比寿のライブハウスでハードロックをギンギンに体感していた。今は“ハードコア”と言わないといけないらしいんだが、それだと違う意味に感じてしまう……のは映画屋だけ?

お客も今まであまりお付き合いした事の無いタイプの人々で一見怖いが、ステージは熱く、売り上げは全て東北義援金になるそうで、そこに父の友人の写真家・森下一徹さんのお嬢さんみほさんが「世界ヒバクシャ展」として反核を訴え、僕もステージに上げられ、ゴジラも戦争や核の恐怖から生まれた怪獣なんだと話すと、皆さんじっと真面目に聞いてくれた。そして再び、熱く激しい演奏が始まったのである。
11050968_819106348124966_1544008593_n

……あ、最も早く3.11をお笑いで不真面目に描いた劇映画『青いソラ白い雲』の宣伝も忘れませんでした。images











311の朝の呟き……
「3.11から四年か……いろいろあり過ぎましたが……先ずは犠牲者の方々のご冥福をお祈りしつつ、その後の我国の異世界のような変貌に想いを巡らせ、正しい事をエンターテインメントに繋げたいものです……
『ソロモンの偽証』は原作読んでるんで、前編見ただけでも傑作だと分かりました。校内裁判への導入が疑問無く展開され、新人たちの演技も自然で、あの子ホントに可哀想だな……唯一、藤野涼子は尾野真知子より美人になるだろ……って、冗談くらい言わせて下さい……」

kaneko_power009 at 10:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年01月21日

中村由利子さんNEW YEAR CONCERTに西村由紀江さん!

1/10横浜ゲーテ座での「中村由利子NEW YEAR CONCERT」に西村由紀江さん(『101回目のプロポーズ』音楽担当)がサプライズゲストで登場、お二人で「哀しみのラプソディー」(『1999年の夏休み』劇中メイン曲)を連弾された。正月から何という幸福感。それまでも『百年の時計』に『おそろし』のテーマを奏でられていたので、まるで僕のための演奏会のような……いや、それは主観に過ぎるか、一人のための音楽では無い。B6_OK1ACQAAVc--OoJ5XpwzsLpXCuz0veZV4Ah5E-2sZo1Q7xj3oubDI3c=w650-h640
連弾は西村さんの男性的とも言えるパフォーマンスが中村さんの真の女性と化学反応を起こし、新たなユニットの誕生を感じさせた。
見よ、お二人の成熟した美しさを。凡百のアイドルもひれ伏すホンモノの芸であり美!。
こうして女優の写真と並べても何の違和感も無い。
Nishimura_sanphoto
聞けば、五月には西村さんのコンサートに中村さんが参加されるという。ここに新たな芸術アイドルユニットの誕生の予感を感じるのは僕だけではなかろう。注目せよ!プロデュースしちゃうぞ。

kaneko_power009 at 15:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年01月05日

紅白歌合戦2014雑感

<大晦日の呟き>
紅白歌合戦をナンダカンダ言いながら見ている……
「ありのままで」May J の演出って失敗したんじゃないのか……
舞台上で動かないのが不自然だ、伸び上がる仕掛けだったんじゃないか……
「島根恋歌」水森かおりは見事に上がったが、島根と何の関係があるんだろ‥出雲大社かい?
SMAPのメドレーに突っ込み……
ナンバーワンにならなくてもいい、て歌った後は、トップオブザワールドかい……
ちょっと奇妙な表情の中森明菜は、歌ったら中森明菜の顔になった……

そして、今年は最後の演歌合戦が無かった……
サブちゃんが卒業したんで、それに対抗して紅が演歌を出さなくても良いから、終盤の演歌の応酬が無くなり、他局へザッピングする暇が無くなって、スッキリした構成になったのではないか。

ただ、いくらAKB勢力が人数で圧倒しても、ジャニーズ勢力を応援する客が白に投票して、紅組は勝ち目無い。

デジタル投票では紅に入れたんだが……
BzkcY8NCEAAu0uU


<そして新年の呟き>
大晦日に仕事上のナンダカンダあり、紅白をナンダカンダ言いながら見て、年賀状も書けずに正月はオワリ、気がつくとブログでも新年挨拶していないが、しなければいけないものでもないだろ…と思っても何故か気になるブログ……

あ、でも、書こうと思ったのは紅白のことで、もう1日からいろんな記事が出ていて、May J.が動かなかった理由は未だ出て来ては無いみいたいだが、中森明菜は録画だったとか、桑田佳祐の出場は直前に決まったとか、しかも平和へのメッセージで「ピース&ハイライト」のタイトルからして反・平和勢力への揶揄だった、キノコ雲が映っていたとか、いろいろ面白いドラマがあったようである。

年末の「さよならミラノ座」で見た『アラビアのロレンス』で思ったのは、この時(映画が出来た時)は世の中は米ソ対立が軸で、僕らが子供の頃はその世界だったが、映画で描かれる時代はそれより過去、アラブが分裂しているからトルコから独立出来ない、それをアラブ側に立って助けるイギリスのスパイ・ロレンスの男気、でも実はイギリスに利用されていたのだった、そのイギリスが三枚舌でイスラエルを産み、アラブは過激になり現在の矛盾に至り、今やソ連がなくなりイデオロギー対立も消えて平和になるはずだったのに、イスラムと欧米の対立が激しくなり、気がついたら解決策が全く見え無いという状況になっている恐ろしい……というような事であった。

日本は、なんとしても、このイスラムと欧米の対立に関わらないようにしなければ平和は維持出来ない。十字軍からやってるんだから根は深い。いったん関わったら泥沼。そこに行くのだけはやめましょう、という事を、桑田さんに応えて言っていかねばならんだろうと思う正月開けであった。

「年明けに ピース願えどハイライト 企む悪夢 ケムにまかれず」
58e04867-s

kaneko_power009 at 20:11|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2014年01月01日

紅白から新年へ

紅白歌合戦を見て、スタート当初は「今年は赤組だな…」と呟く。

NMB48を見て「山本彩のダンスはいい。立派なリーダーだ」
Eガールズを見て「エアロビクスに見える」

暫くしてアキちゃんが海女の恰好で現れると「必ずスベっていた紅白のドラマギャグがスベらない」
どころか「アキちゃんが5%上げてるだろ」ぐらい面白。
更にユイちゃんとのデュエットで「ユイちゃんの夢が叶ったんだな」と素直に思う。
春子さんが歌っていると鈴鹿さんも歌うに違いないと思ったら曲が終わってしまうと思ったらヤッパリ歌ってくれたよ。

綾瀬はるかの涙と歌で紅組優勝確実…と思ったら、これは違うのか。

「五木ひろしのは紅組の加点にはならんのか?」
「石川さゆりがエンゼルハットを被ってたのを覚えてる人はどのくらいいるんだろう」
「ハートエレキやるか心配だな」「ハートエレキやらなかった(涙)」

「台湾の福山雅治の中継見ると、中国、韓国の中継無いのが寂しいもんだと思う」

「白組優勝か…年の瀬に敗北感を味わってしまうとは…俺も紅白卒業しようかな…」

とツブヤキをまとめてたら年が明けた。おめでとうございます。

kaneko_power009 at 11:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年10月07日

「ハート・エレキ」のMV

AKB48の33rdシングル「ハート・エレキ」のミュージックビデオを撮りました。
news_thumb_akb48_heartereki_typeb_jk20131005-01_he_typea


























御覧のようにジャケットは懐かしい60年代GSふう。
架空のガールズグループサウンズ“G.フィンガーズ”のドラマが12分あって歌が始まるという作りで、リポーター役で伊藤さとりさん、GS伝説の男役で井上順さんにも出て頂きました。
a5887_756_04283607_6dad73e1AKB48-ハート・エレキ-2






















撮影は「結婚詐欺師」&TOKIOのMV「青春」でご一緒した柳田裕男さん。
10/30発売で〜す。
更なる情報はこちら

kaneko_power009 at 14:44|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2013年09月15日

8月末のツブヤキ……

何故か藤圭子さんが「桂小金治アフタヌーンショー」で淡谷のり子さんに責められている場面を思い出した。本当にデビュー直後で「アナタ音符読めないでしょ、歌い方で分かるわ」と叱られていて、可哀想だったな。
それから「圭子の夢は夜ひらく」というくらいだから「夢は夜ひらく」のオリジナルがあった。園まりの印象が強いが、他にも何人か競作で歌っていたのであった。
……ご冥福をお祈りします。

8月24日土曜日、初めてAKB48グループのライブを見に東京ドームに行ったが、凄いね。
ウチの子供たちも「恋するフォーチュンクッキー」はいい曲だと言ってるが、確かに感動しました。研究生からチーム4が選定されるシーンも泣かせる演出でした。
チーム4に昇格した子のなかに「岡田奈々」という名があったが、同姓同名であろう。一瞬、会場がどよめいた気がしたが、単に気のせいだろうな、観客の世代を考えると……

kaneko_power009 at 01:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)