俳優

2017年10月03日

『リンキング・ラブ』完成披露試写会

『リンキング・ラブ』完成披露試写会にて、アイドル愛を熱弁してきました!
ーーーーーー
本作は女子大生・美唯がバブル末期の1991年にタイムスリップし、両親と自分の未来のためにアイドルグループ・ASG16を結成するコメディ。本作で映画初主演を務めたAKB田野優花は「撮影が始まるまでドッキリなんじゃないかと思っていたくらい、こんな大役をいただけたことが信じられなくて。最初はプレッシャーも感じたんですが、楽しいキャストの方々に囲まれて撮影できました」
美唯の母・由美子の大学生時代を演じた石橋杏奈は、若い女優が多く出演している本作について「現場がとにかく楽しかったです。みんながしゃべってて、シーンって静かになる瞬間がないんです」
白洲迅が演じた若かりし頃の美唯の父・健一郎はアイドルとアニメのオタクというキャラクター。「当時のオタクって今とは違うのか」と疑問に思ったと話す白洲は、アイドル文化史についての本を読み、演技に役立てたことを明かす。さらに「『魔法の天使クリィミーマミ』ってアニメも観たんですけど、金子さんが脚本を書かれててびっくりしました」と語った。
続いて監督の金子修介は「33年間、映画監督をやっておりますが」と前置きし、「はっきり言って自分がアイドル第一人者です」と断言。「今までアイドル映画を何本も撮ってきましたが、この映画にはこれまでの研究の成果が随所に現れていると自負しています」と熱弁する。そして「撮影中に実感したのですが、アイドルには、かわいさを獲得して未来を切り開いていく“ガールズパワー”があるんです」と振り返った。
news_header_linkinglove_201709_07

kaneko_power009 at 23:25|この記事のURL

2016年12月11日

無題2

『ばかもの』の打合せで始めて成宮君に会った瞬間、こいつの映画を撮ってやりたい、と思った。
現場でも真摯な態度で役作りに臨み、演技には何度も驚かされ気持ちが動かされ、それを撮る愉しさを味わった。
引退を表明したファックスの文章を読んだが、嘘は無いと感じて、辛い。薬物使用は決して無いと信じられるが、今引退してしまったら世間は疑う。
このやっかいな「世間」というやつのなかで生きていかねばならないのが、特に芸能界だから、そこから消えたいと思う気持ちが痛切に伝わって来た。最近、日本の「世間」が変質してしまい、息苦しい。
このことや芸能界のことだけではない。

kaneko_power009 at 11:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年06月14日

世界から猫が消えたなら

「世界から猫が消えたらなら」では、猫は消えない。
電話と映画が消える。

突発的脳腫瘍で明日死ぬ運命の佐藤健の前に、本人ソックリの悪魔が現れ、何か一つ世の中から消したら一日だけ生命が延ばせる、オレが決めてやる、面白いから電話にしよう、と言うと、人々の持っている携帯電話がグニャグニャとなって砂と消え、携帯販売所もイリャニトゥかインセンプションみたいな洒落た表現で消える。

そして電話にまつわる恋人との思い出も消え、元カノの宮崎あおいとは出会っていないことになるので、映画館に勤めている宮崎には知らんぷりされる。

二人はかつて南米らしいところへ旅している時に、やたら明るいバックパッカーと友だちになり、路上での別れ際に感極まる(こういう思い出は確かにある。旅で出会っただけの美しい友情がリアルに描かれている)が、別れた1分後に彼は交通事故にあって死んでしまった。
宮崎は滝を前にして「絶対生きてやる」と泣きながら叫ぶが、どうやらそれが二人が別れたキッカケになっているらしい。
そういう思い出も消えてしまったので替わりに一日は命が延びた…

書いていると苦痛だが、見ていた時の苦痛に比べれば、何故苦痛だったのかを考えるので、経験を批評する楽しさも生まれる。
そのために書いている。

書いていると「何かを犠牲にして一日だけ命を延ばす事にどんな意味があるのか考える暇を与えられないままの佐藤健が、そのため世界から電話を消した場合どんな事になるのか想像もつかないのに、電話を消す決定と、そのため起きたとんでもない事態への責任を悪魔に強要され、他に選択肢が無い」のが我が事に感じられるように上手に撮られていたのが、僕の苦痛の原因だったと分かった。

そう考えない人にとっては苦痛では無く、単に悲しく切ない物語だと感じるのかも知れない。

続いて映画というものが同じ理由で消えるので、映画オタクで映画の楽しさを教えてくれた濱田岳との思い出が消えてしまう。映画を仕事にしている者にとっては更に苦痛だ。

毎日映画を見せてくれても永遠に続くと思っていた濱田岳が働いていたDVDレンタルショップが本屋になる。そして、最後の日、猫を可愛がって亡くなったお母さんとの思い出が描かれ、原田美枝子と奥田瑛二の両親と自分の、とても美しくはかない物語が語られてゆく。
猫を消したら、こうしたお母さんや家族との思い出も消えてしまう…そう考えながら見ると最早これは拷問だ…という事が分かって、佐藤健はこれ以上、生きなくても良い、死を受け入れる事にする、猫は消さなくても良いという覚悟を決める。
この精神的拷問から解放され、死ぬ事が分かって生きている事をかみしめて死ねるから、幸せな方だ、と自分に言い聞かせ、主題歌が流れる。彼は覚悟して死んでいったのであろう……。

どの画面もしっかり美しく撮られ、俳優も水準以上の芝居を見せてくれるので、繰り返される美しい音楽が更に苦痛を倍加した。仮に消すものが電話や映画とかではなく、タコベルだとか横浜家系ラーメンだとかユニクロの黄色いTシャツだとか15センチ定規だとか、そんなようなものであったら、面白い試みだと思ったのではないだろうか……これは拷問だと感じ無いで見られた人、クリスマスキャロルのような現代的寓話だと感じられた人は、切なく泣けるのであろう。

kaneko_power009 at 00:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年03月07日

真田丸の草刈さん

大河『真田丸』の真田昌幸=草刈正雄は絶品だ。
m_11195B15D

















上杉を裏切り北条についたかと思えば徳川についたと見せかけて国衆を騙して信濃の独立を謀る、間抜けているようにも深慮遠望してるようにも見える。昔の『真田太平記』のタンバさんより怖くて面白い。その時草刈さんは幸村やっていた。

出目監督の『沖田総司』や『神田川』、今井監督の『あにいもうと』などの青年がこんなに…と隔世の感…あ、でも『櫛の火』で柛代さんの演出を思い出しているのかも知れない…『エスパイ』にも共通してるところがあったり『汚れた英雄』も引出しから出しているかも…と映画的記憶が駆け巡る。
sanadataihei013

堺雅人の信繁も少し大人になって来て見易くなって来た。

さてここで問題です。『あずみ2』の昌幸は誰?……平幹二朗さんでしたね〜マタイチロー!
ca0ef8f4903a848de82fc9b017d46aa4-300x166

kaneko_power009 at 10:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年02月19日

マエストロ!

キネ旬1位が『恋人たち』なのは、まあ分かるんだが『マエストロ!』に殆ど票が入って無いのが、良く分からないんだな…
良く出来ていて、音楽好きの人からも評価高く、松坂君もmiwaも良かったし、河井青葉とか池田鉄洋とか脇も良かったがな…
マエストロ!POP-thumb-580x374-661
ベストテンの候補作は年の瀬に投票するので、これは1月公開だったから投票時には意外に忘れられてしまったとか、前年末に試写を見ている人も多いから、年配の人なんか無意識にスルーしてしまう場合もあるかも…?…レコード大賞が華やかだった時代、大賞狙いの曲は秋頃に発売されたな、橋幸夫の「霧氷」とか、実際はそんなに売れ無かった。
松坂桃李や西田敏行に今迄に無い芝居つけたとしても、全く無名の役者に超リアルな芝居つけた方が評価されるって傾向はある。どっちも同じように大変で価値ある事なんだが……

kaneko_power009 at 10:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年02月16日

ダコタ・ジョンソンDakota Johnsonの家系図

成田陽子さんがダコタ・ジョンソンとの写真を載せてるので、こないだ『ブラックスキャンダルBlack Mess』で名前覚え出せなかった女優だと分かった…
B9yMR0LCYAAzgHC
ドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスの娘なのね、ってことはティッピ・ヘドレンの孫なのね。
7e05eda8059887b2eff301662024e88bdon-johnson
マニアにしか通じ無い言い方でアレだが、ヒッチコックが棺桶人形をママに贈ったりしているのを見て不良化したメラニーが14歳で結婚離婚(半年)した同じ相手のジョンソンとマイアミバイスで成功したから再婚、本人も酒と麻薬で潰れたけど『ワーキングガール』でリハビリから復帰して生まれたのがダコタ……で、だいたい合ってるでしょうか…だから『フィフティシェイドオブグレイ』みたいな大胆が出来たのねダコタ……
20130315_427190














しかし『ブラックスキャンダル』は知った顔が多くて絶望映画だがハリウッドミーハー的に楽しんでしまった。当世一流のJデップやカンバーバッチに火星の人だったマットデイモンまで出てるよ!どの暇見つけて撮ったんだメイクして…と思ったら、ジェシー・プレモンスだった(笑)……いちおう、写真見つけて貼っておこう……

190px-Jesse_Plemons

kaneko_power009 at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月29日

吹石・福山ビッグカップル誕生とカネコの小さな関わり

吹石一恵さんとは彼女が17歳?くらいで夕張映画祭に来ている時、移動のバスで隣りの席になり、「君のお父さんの名前は広島ファンにとっては強烈に記憶されてるんだよね」と話しかけたら「良く言われます」とニコニコしていた可愛い表情を窓外の雪景色とともに思い出す。
吹石は「江夏の21球」で知られる79年と翌80年の伝説の日本シリーズで近鉄の主力としてかなり打ち、「火吹石」とスポーツ新聞に見出しされたくらい怖いバッターであった。
福山雅治さんはデビュー当時歌っている映像を見て『就職戦線異状無し』にキャスティングしようとしたが、当面は歌を続けたいという理由で実現せず、坂上忍さんにお願いした。
ビッグカップル誕生のニュースで、火星に塩水が存在しているというNASAの発表が薄れている朝である……おめでとうございます。

kaneko_power009 at 10:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月26日

私に出会うまでの1600キロ

リース・ウィザスプーンて『カラー・オブ・ハート』辺りから目立って『クルーエルインテンションズ』で、いいのかな、でもサラ・ミシェル・ゲラーの方がいいよな、とか思っているうちに『キューティ・ブロンド』でメグ・ライアンのポジションになってしまい“メグ・ライアンの替わりにはならないけど我慢するか”的な感じで地位を得た(僕的主観)女優だが、アメリカでは観客に愛されるマネーメイキングビッグスターなんであろう……『私に出会うまでの1600キロ』は大スターが身体を張って挑むという構えの作品で、彼女の女優根性に脱帽しつつ、人生を考えたり、女性の生き方を考えたり出来る超一級の作品で、新鮮な演出も随所にあって退屈するところも全く無いしローラ・ダーンも良いし何の文句も無いんだけれど……あ、文句言おうとしている訳じゃ無いですが……これは実話の映画化で、そういう作品は最後にモデルの写真が出て来て、これはあの場面のことかみたいに思えるようにしている傾向が最近あるが、これもラストのクレジットで原作者でもあるシェリル・ストレイドの旅の時のスチールが白黒で出て来るんだが、その数枚の写真の方がリース・ウイザスプーンより魅力を感じてしまう、なるほど、こういう女性だから「旅のアイドル」的な存在になったのか、と思ってしまう僕がいた……これ、ウィザスプーンにはごめんなさい、だよね……いや、いい映画なんで……

kaneko_power009 at 10:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月25日

× × ×(キスキスキス)

矢崎仁司監督『×××キスキスキス』には、ベストセラー作家の短編集を読んでいるような趣き、充足感がある。五人の異なる女性による脚本オムニバスだが、時間の流れ方、人間の捉え方が矢崎ブシとでもいうか、悪意があるかに見えるが実は優しい、という独特で同様な統一感がある。
なかでも、柿本光太郎と樋井明日香のキス(背後の虚無)にはシビレた。二人は『生贄のジレンマ』https://www.youtube.com/watch?v=1OXku2abBsEに出て貰ったので、成長ぶりが嬉しく、眩しかった。
『生贄のジレンマ』上で、最初に死ぬ松戸(小林弘利脚本には必ず登場する役名)の金子鈴幸を抱きかかえるのが柿本光太郎で、『ジェリーフィッシュ』にもちょっと出てもらった。『夏休みなんかいらない』では憧れの先輩。
樋井明日香は『生贄のジレンマ』下で、アカペラを歌ってもらった。撮影当日、死を直前に夜の屋上で一人歌うという演出を思いつき、著作権に関係無く使えるものを考え、小学校の時に友達が歌うのを聴いて感動した「花売り」を思い出した。ベートーベンの作曲である。我々の世代は学校で教わっているが、もうだいぶ前から教科書には載ってないだろうし、本人は知らなかったのでスマホで聴いてもらい、歌ったら見事、聴いているこちらも泣けたのであった。
news_xlarge_xxx_haigo_2


kaneko_power009 at 10:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月22日

「ピクニック」&「やさしい女」

9/22早稲田松竹でのジャン・ルノワール「ピクニック」(1936)&ロベール・ブレッソン「やさしい女」(1969)の二本立ては、映画史の授業のようで新鮮。多少の予習復習は必要だったか。
「ピクニック」は戦前の撮影で戦後の仕上げ、未完というほどでも無いが「あ、これヤッたって意味ね」と脳内補完した。巨匠の父親の画を見て育ち、こんなドラマを想像してたのか……みたいな。
「やさしい女」は何といってもドミニク・サンダを奇麗な画面で見られることが価値だ。全く笑わない。エロ表現も凄く抑制されているがエロい。
あ、でも、一見は、両作とも全くエロくは思え無い。
ドストエフスキーを換骨奪胎して、当時はどんなふうに言われたんであろうか、など、興味は尽きない。
introduction_photoc03-cinema150611


kaneko_power009 at 10:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年09月14日

ナイトクローラー

「ナイトクローラー」やばかった……”ヤバい”という言葉が実に合っている感じである。
見ているあいだ、いけないものを見ている感覚にとらわれていた。
夜の雰囲気はデジタル撮影ならではのものだった。「タクシードライバー」の夜とは違う。
前にも見たことある顔のジレンホールの目の狂気も、デニーロの狂気とはまた違う。
なんか、聞き覚えのある喋り方の奴が出てるな、と思ったらクレジットでビル・パクストンだった。
ここで生き残っていたのか、みたいな……

kaneko_power009 at 08:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年08月31日

『スキャナ 記憶のカケラをよむ男』アップ

『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』の撮影がアップ。
野村萬斎さんの演技に魅入られつつ終わってしまうのが惜しい現場……
予報悪く、天空がいつ泣出すかサスペンスもたっぷりであったが、完遂して脱力、今は心地良い疲れに身を任す一瞬の休息か……
宮迫博之さんも「自然体でいられた」とアップのコメントで、助監督氏がこみあげていたのにつられそうになる……明日から編集作業。
計算が計算通りになっているか確認しつつ、新たな創造もスタート。
スタッフが「スキャナー、好っきゃな〜」のSNSを開設してくれたのが嬉しい。来年G.W公開。
”スキャナーよ 記憶のカケラに触れながら 熱き想いを君に伝えん”

kaneko_power009 at 12:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年06月10日

6/8還暦祝いをあからさまに自慢したい

HPとかでさりげなく自慢しようとするとバレるのであからさまに自慢したい。
6/8は多くの素晴らしき映画仲間に還暦祝いをやって貰い、美人に囲まれ幸福な一夜となった。
京都の娘からもラインでお祝いを貰い「お父さん60歳なの?びっくりした。若く見えるから52歳くらいかと思った」って…て、これは自慢になるのか…笑うよ。
でも会の最後には言ったんです。
「今日は最初からずっと、最も影響を受けた那須博之さんの事を考えてました。10年前、53歳で亡くなってしまった那須さんの年から7年も余分に生きて、更にまだ映画が撮れるチャンスがあることに感謝、皆さんに言うのと同じ意味で那須さんに感謝しています」
……意外に殊勝なことを言う、と思わせておいて、やっぱり自慢の写真を全世界に公開
IMG_0299初代ガメラヒロイン中山忍さんと
IMG_0302『百年の時計』中村ゆりさんと
IMG_0300『少女は異世界で戦った』加弥乃ちゃんと
11304118_860489130710627_131015826_n『ポールダンシングボーイ☆ず』『メサイア』荒井敦史くんと
IMG_0307荒井くん、近江陽一郎くん、釘宮慎治さん、中村ゆりさんらと
IMG_0306角界著名人からの花束
11304524_860488270710713_701627804_n歌舞伎町の夜はふけて……


kaneko_power009 at 09:02|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2015年05月23日

佐野史郎さんと『おそろし・曼珠沙華』上映会@相模大野

昨日は夕方より小田急線相模大野の相模女子大グリーンホール(学内では無く駅近く伊勢丹裏)で『三島屋屋変調百物語おそろし・第一話・曼珠沙華』を大スクリーンにて上映、ディレクターズトークと称して佐野史郎さんをゲストに迎え200人ほどのお客さんの前でお喋りしたが、殆ど「ウルトラQ」の話だったんで女子大生の皆さんは大丈夫だったろうか?
『おそろし』は十年近く前の初版の時に読んでいたのだが、宮部みゆきの連載が始まると聞いて朝日をちょっと止めて読売にして『あんじゅう』を読んだらアレ?おちかとか前に読んだことあるが……と思い、それが『おそろし』続編の三島屋シリーズだった事に気づき、他にもいろいろ話を集めればこれ江戸版ウルトラQになるじゃん、と思って企画出して数年を経て実現したのであったが、第一話が花の話でウルトラQのマンモスフラワーとダブったりして、佐野さんと話すとどんどんそっちへ行ってしまうのを止められない……
さて、ではシーズン2はあるのかというと、波留ちゃんが朝ドラの主役に抜擢されてしまったんで今年は無理かなあ来年かなあ……という状況……朝ドラ主演獲得には『おそろし』も貢献したのであろう。
写真を撮ると、何故か怪奇現象が起こり、ウルトラっぽくなってしまったのを証拠として残します……佐野さんには似合うかも……
IMG_0283IMG_0284

kaneko_power009 at 12:32|この記事のURL

2015年02月27日

アメリカンスナイパー American Sniper

『アメリカンスナイパー』に行ったら、内田裕也さんが来ていたので挨拶した。助監督の時、『少女娼婦けものみち』に就いてたので。132727

これは神のような映画だったが、アカデミー賞はやっぱり無理だったろう。
アメリカのヒーローは人間世界の悪だという話だからね……淡々とそれを語ってしまうイーストウッドの頭ってどんな構造になっているんだろうと思うくらいで最後までドキドキしっぱなし……
200px-ClintEastwoodCannesMay08


見ていて思ったのは、集団的自衛権行使容認したい人がコレ見たら考えが変わるんじゃないかって……こんな戦争のプロの国と、70年戦争してないウチらと一緒にちょっとでも戦争したら大変な事になって美しい国が壊れるって……イラクでのアメリカの軍事行動ってどんなものだったのか具体的で良く分かるので、軍事オタクが見ても満足するんじゃないのか。日本は無理だよ、ゾッとするよ…

kaneko_power009 at 15:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年01月10日

『Sの悲劇』&『スタニスラフスキー探偵団』 1/12まで

サンモールスタジオで再演の『Sの悲劇』を観劇。
アタマ使う推理劇で面白い。
作・演出の佐山泰三さんは、今井正監督『海軍特別年少兵』やNHK少年ドラマ『暁はただ銀色』に主演していたので良く覚えている。
気になるシブい刑事がいたので調べたら、
電撃戦隊チェンジマンの河合宏が和興さんと改名した人だった。
チェンジマンは世代では無いのだが、監督になりたての頃、
ダイナマン→バイオマン→チェンジマンをビデオに録って結構熱心に見ていたのだ。
チェンジマン悪の女王アハメス黒田福美さんに注目していたら、先に伊丹十三監督『タンポポ』で撮られてしまった。伊丹さんも息子さんと見ていたんじゃないかと想像した。
バイオマンのバイオイエロー田中澄子(JAC)さんには
『みんなあげちゃう♡』で女忍者桃影をやってもらったら、やっぱりアクションが凄かった。
黒田福美さんには田中美佐子&柴田恭平のTV
『マイフェアレディーズ』に殺される娼婦で出て貰ったら、金子修介を名乗るイタズラ電話がかかって来た事がある、と言われた。チェンジマンの事をいろいろ聞いて来て、黒田さんが怪しむと「ふくみ〜」とキモチの悪い声を出したという。
いかん、スグ昔話になってゆく傾向がある……
1/12まで。

翌日は、いろいろと知り合いが出ている細野辰興(『シャブ極道』監督)作・演出による『スタニスラフスキー探偵団』を観劇。
映画監督と映画製作にまつわるストーリーだから批評しにくいよなあ……細野さんに「映画監督」役を演出するのって、どうやるのか聞いたものである。プロデューサー役(山田キヌヲ)が「そんなことは自主映画でやってくれ!」と言ったら「映画は最初に誰かが作りたくて作るんだから総て自主映画だ!」と監督役(草野康太)が咬みつくが、似たような場面は自分史のなかにもあったかも……私はもうちょっと素直な監督ですが……
ロールプレイという方式で、かつて起きた顔切り事件を当事者になったつもりで演じてゆくのを演じる…というのは前日観た『Sの悲劇』でもやっていて、二重の芝居は役者の力量を試されるから演出する方は面白い。刺激に満ちた舞台であった。
これも高円寺明石スタジオにて12日まで。

kaneko_power009 at 09:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月26日

TBSこのミステリーがすごい/残されたセンリツ PART3

TBS12/29/9PM『このミステリーがすごい/残されたセンリツ』でTVデビューの高崎翔太君は、イッセー尾形刑事の部下役。
IMG_0186
『ミュージカル・テニスの王子様』青学五代目菊池役でコレ娘と見てるんじゃないかと思うが、初めて本人と会ったのは窪田将治監督の『夜明け前朝焼け中』大阪イベントで、こちらも『ジェリーフィッシュ』の大阪キャンペーンで行っていたところ、たまたまそのイベントに顔を出したら窪田サンに舞台に上げられ、出演のイケメン君らの公開オーディションになってしまい、その中にいたのであった。
爽やかな笑顔の若手刑事くんである。

kaneko_power009 at 09:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月18日

TBSこのミステリーがすごい/残されたセンリツ PART2

12/29オンエアのTBSドラマ『このミステリーがすごい/残されたセンリツ』を解決する刑事はイッセー尾形さん演じる河原崎。
どんな難事件も30分以内に解決する『刑事くん』以来のスーパー刑事ですね。
昭和天皇のイメージに直立不動!
IMG_0177
…て…解説が必要でしょうか……
『刑事くん』は桜木健一さん主演の連続テレビドラマで、刑事もの全盛の時代に、誰が一番優秀な刑事か、そりゃ刑事君だろ30分で事件を解決するんだからという笑い話がありまして、今回もオムニバスの1話なんで30分以内に解決しなきゃならんもんで……

イッセーさんはソクーロフ監督の『太陽』で昭和天皇役を演じられ、強烈でした。
images










スクリーンデビューは森田芳光監督『それから』で、その後何本も森田作品に出ているので、森田さんの話に花が咲きました。

イッセーさんの川原崎刑事シリーズ、温泉からめてやりませんかスタッフ慰労で、局プロ様
…て…友達にはいないか…

kaneko_power009 at 01:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月02日

菅原文太さん

高校2年生で封切で『仁義なき戦い』を見た!…という衝撃というものを想像して下さい。

ちょっと政治活動かじってデモ行って8ミリも回した高校生が、“ヤクザも自民党も共産党も過激派も皆同じじゃ”と思って銀玉鉄砲買って撃ったのよね。
生徒会新聞に”仁義なき〜はゴッドファーザーより凄い”と書いたが、誰か理解してくれたのか……ギターでテーマを弾いたのよね……

日活に入って先輩の那須博之さんに出会って「フカサクしかいないだろ」と言って兄弟盃交わしたのよね……

監督になって東映京都太秦撮影所に『恐怖のヤッちゃん』を撮りに行った時、一瞬、撮影所前の喫茶店で文太さんと接近遭遇…
「まだ性懲りも無くクザの映画撮らせんの」と担当プロデューサーに仰ってたな、笑って…

ご冥福をお祈りします。

kaneko_power009 at 22:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年11月28日

アバウトタイム〜愛しい時間について

アバウトタイム』最終回に間に合った。
d9d99c8115df9c7b2eb8f13b35d27522
何度もやり直しが出来る近過去にしか行けないタイムトラベラーの物語で、手塚治虫『ザ・クレーター』の中の一編『大当たりの季節』を読んだ人が関係者にいるか、或はアイデアがなんらかの紆余曲折を経てこの脚本に至ったのではないかな〜と思うな……
images
僕も昔『大当たりの季節』は映画にならんか、と思った事がある。まあ単なる偶然という事も有り得るが……似てる。
誰か追跡調査お願いします。
良い映画で貶める気持ちはありませんので。
レイチェル・マクアダムスの代表作かな、でも「真面目で面白く無い人…マット・デイモンみたいな?」で笑った人いなかったな…笑えよ。
今書いてるホンにも参考になったし、ね。

kaneko_power009 at 22:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年09月12日

『おそろし〜三島屋変調百物語』のゲストたち

『おそろし〜三島屋屋変調百物語』第1話「曼珠沙華」好評につき、第2話「凶宅」放送日の午前中に再放送というはからい。
一話完結ながら連続性もある贅沢な作りなので、評判を聞いて第2話から見てやろうかと思った人の為に、その日の朝再放送して予習して頂こうか……っていうNHK的配慮ってことでしょうかね。
その1話のゲスト、近江陽一郎くんと小橋めぐみさんとで放送後のミニ打ち上げ。二人のドラマ内ドラマが、メインの波瑠&豊原功補さんの語りの世界を、より豊かに支えてくれたのだった…
…と感謝を込め、乾杯。
Bwl6GdlCIAEEPkZ
そして第二夜「凶宅」いかがだったでしょうか。録画を見て無い方のためにネタバレはつつしみつつ、二話のゲスト、螢雪次朗さんと日本アカデミー賞女優・渡邊このみちゃんをご紹介します。螢さんは、金子怪獣路線には欠かせない方ですが、金子純愛路線『ばかもの』、金子男子アイドル路線『ポールダンシングボーイ☆ず』にも出て頂いてます。渡邊このみちゃんは、『八日目の蝉』にて日本アカデミー賞新人賞を史上最年少で受賞しています。とても可愛い女優さんです。
螢&このみ
さらに「凶宅」の“シャイニング一家”をご紹介します。
旦那の半海一晃さんはじめ女房の金子なな子さんら美男美女一家と言ってもいい?
凶宅一家
すきま風ピューピューの裏長屋からこんなご立派なお屋敷に住めるうえに百両貰えるってんだから多少の事は気にしないで女房子供連れ行きやすですよ…
IMG_1255
え?あのお屋敷は人を呑むって?バカ言っちゃいけませんぜ大林さんのハウスは昔の話じゃありませんか。
辰二郎一家の皆さん、また五話においでなさいます。今でもあのお屋敷にお住まいですからねえ…


kaneko_power009 at 01:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)