1月も下旬となり、世の中も完全に正月気分が抜けて
通常モードになってきました。
今年の冬は、昨年の夏が酷暑であったせいか、
冬の寒さがことさら厳しく感じられます。

数年前から言われている事ですが、
過ごしやすい季節がどんどん少なくなり、
四季があったはずの日本も、夏と冬だけに
なっていってしまっている気がします。

 

今日は、5年ほど前より趣味で習っているお花の写真を
挙げさせていただきたいと思います。
お正月からは少し過ぎてしまいましたが、
写真は毎年年末に習う、お正月を迎えるためのお正月花です。

IMG_3576


左側のお花から、まず縁起が良い事の象徴である松の枝と、
黄色い花は元旦の光をあらわしている蘭です。
そして冬の象徴である椿・南天となります。
右側は雛祭りでもよく見かける餅花ですが、
こちらは生徒達で一つ一つお餅を柳の枝に付け、
手作りしたものです。

 

厳しい気候になりつつある日本でも、
季節の草花と工夫次第で四季を感じ取ることができ、
忙しい日常を過ごしている私達の目を楽しませてくれます。
先人の創意工夫と日本文化に有り難みを感じるこの頃です。

 

#名古屋 #弁護士 #相談 #離婚 #事故 #養育費 #浮気 #労働 #慰謝料
金国法律事務所
愛知県名古屋市中村区名駅四丁目2番28号 名古屋第二埼玉ビル8階
弁護士法人 金国法律事務所
https://kanekuni-law.jp/
052-446-6331