DSCF9033_TP_V
    1: 渋柿の木 ★@無断転載は禁止 2017/08/19(土) 10:38:45.88 ID:CAP_USER9
    第99回全国高校野球選手権大会は第11日の19日、3回戦4試合。第1試合は済美(愛媛)と盛岡大付(岩手)の対戦。
    互いに満塁本塁打が飛び出す打撃戦は、今大会5度目の延長戦に突入したが十回に盛岡大付が勝ち越し、済美を降した。
    春のセンバツでベスト8の盛岡大付は、両チーム計5本の本塁打が飛び交った試合を制し夏初めての8強。

    〇盛岡大付(岩手)12-7済美(愛媛)●(延長十回 18日・甲子園、3回戦)

    済美は同点の七回、2番・宇都宮が左翼席に運ぶソロ本塁打で勝ち越したが、盛岡大付は九回、3番・植田が左中間に同点本塁打を放って同点に追いついた。
    盛岡大付は続く十回、内野安打の9番・三浦奨が暴投で二進、1番・林の右前適時打で勝ち越した。
    さらに植田の2打席連続となる中越え本塁打などでこの回5点を奪って試合を決めた。

    済美は二回、9番・影山の右前適時打で2点を先制。盛岡大付は3回に1点を返すと、五回に6番・小林の満塁本塁打などで逆転に成功した。
    しかし済美はその裏、5番・吉岡に満塁本塁打が飛び出し試合をふりだしに戻した。
    打ち合いになった試合は両チームの継投策で終盤、1点を争う展開になったが、
    済美の3番手でエースの八塚が、盛岡大付打線に延長でつかまり、13年ぶりのベスト8はならなかった。


    毎日新聞
    <夏の高校野球>満塁弾応酬 延長制し盛岡大付が初の8強
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000029-mai-base

    【【高校野球】満塁弾応酬、延長制し盛岡大付が初の8強 盛岡大付 12-7 済美  [無断転載禁止]©2ch.net 】の続きを読む

    DSCF9033_TP_V
    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/18(金) 19:16:26.86 ID:CAP_USER9
    ▼3回戦 2017/08/18(金) 青森山田(青森)-東海大菅生(西東京)

    青森 山田 0 0 0 0 0 0 1 0 0 |1
    東海大菅生 1 1 5 1 0 0 0 1 X |9
    【投手】
    (青)三浦、三上、斉藤勇、平沼-福原
    (菅)戸田-鹿倉
    【本塁打】
    (青)中沢3号ソロ(7回、戸田)
    (菅)小玉1号2ラン(3回、三上)、片山1号ソロ(4回、三上)

    http://www.sanspo.com/high-baseball/koshien99/score/kekka170818_4.html


     東海大菅生(西東京)が青森山田に快勝し、ベスト8を決めた。20日の準々決勝第1試合で三本松(香川)と対戦する。

     東海大菅生は初回、2死二塁から片山昂星内野手(2年)の左中間適時二塁打で先制。二回にも1点を追加した。三回は小玉佳吾内野手(3年)の2ランなど打者10人、7安打5得点の猛攻。四回にも片山が右中間へソロを放った。

     青森山田は四回まで無安打。七回1死から2回戦・彦根東戦で史上34人目(36度目)の2打席連続本塁打を記録した7番・中沢樹希也外野手(2年)が左翼スタンドへライナー性のソロをたたき込み、1点をかえした。

     東海大菅生は八回1死二塁から小玉の左翼線への適時二塁打で1点を追加した。

     青森山田は今夏の公式戦初登板の三浦慶真投手(3年)が先発したが、2回1/3 2失点。

    8/18(金) 19:06配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000099-dal-base

    【【高校野球】3回戦 東海大菅生9-1青森山田 :東海大菅生がベスト8進出 青森山田に快勝 準々決勝は三本松と対戦©2ch.net 】の続きを読む

    DSCF9033_TP_V
    1: ブリティッシュショート ★@無断転載は禁止 2017/08/18(金) 16:44:20.11 ID:CAP_USER9
    8/18(金) 16:31配信

    デイリースポーツ

     「全国高校野球選手権・3回戦、明豊9-8神村学園」(18日、甲子園球場)

     延長十二回に及ぶ激闘の末、明豊(大分)が神村学園(鹿児島)を下し、サヨナラ勝ちで8強入りを決めた。延長十二回2死から3点差を追いつき、さらに満塁から押し出し四球で白星をつかんだ。09年以来の8強で春夏通算10勝。

     5-5で迎えた延長十二回、神村学園の2死満塁からセーフティスクイズに悪送球が重なり3点をリードされた。

     しかし、明豊はその裏、2死を取られてから松谷、吉村の連打の後に三好が四球を選び2死満塁。さらに管が左前に高いバウンドで運ぶ適時打を放ち同点とした。

     なおも攻撃の手を緩めず、三村が投手強襲の安打。琉が四球を選び、2死満塁に。ここでこの試合本塁打を放っている浜田が神村学園の金城から四球を選び、押し出しで激闘に終止符が打たれた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000073-dal-base

    【【高校野球】明豊(大分)9-8神村学園(鹿児島) 明豊、延長十二回2死から3点差逆転サヨナラ勝ち [無断転載禁止]©2ch.net 】の続きを読む

    このページのトップヘ


    Copyright © 2017 つか、木になる気?All Rights Reserved.
    Powered by ライブドアブログ