24日からスタートした茶人染匠、藤本最慶さんをお招きしてのお茶会も、本日で最終日。美味しい和菓子とお抹茶で、お客さんと一緒に心ほっと癒やされるひと時を過ごさせて頂いたんだコマ♪ 最慶さん、改めて深く御礼申し上げます。ありがとうございますコマm(_ _)m

20.09.27ameyafujimotoocyakai8

 そして美味しさという口福だけでなく、茶の湯や書の道に加えて、おもてなしの心も教えて頂きました。ご来場頂いたお客さんからも、「楽しかった♪」というお声だけでなく、とても学びになったというお声を多数頂いたんだコマ。その中でも、

「考えれば考えるほど、有り得ない贅沢な機会を頂いたんだな~と、まだ、ふわふわな気持ちです。先生のお着物に似合う人に近づけるよう、意識していきます。ありがとうございました。」

 と素敵なコメントを頂きましたO様、この催しをして本当に佳かったと、心が震えるほど嬉しくなりました。ありがとうございますコマ~!!!

 その学びになったと言えば、三代目&女将も沢山学ばせてもらったコマ。最慶さんはお茶のお師匠様ですが、本職は染匠。京友禅の『らしさ』を感じる糸目友禅の細かさ、仕事の技の巧みさを学ばせて頂いたんだコマ。

20.09.27ameyafujimotoocyakai9

20.09.27ameyafujimotoocyakai10

20.09.27ameyafujimotoocyakai11

 最慶さんの京友禅は、振袖のような華やかさとは違い、侘び寂びを感じる品の良さが特徴です。そして何より、素敵な絵画をまとうような気持ちになるきもの。着る人を動くアートに変えてしまう魅力を持つきものなんだコマ。
 
 そしてモチロン、お茶人なのでお茶を嗜む方にピッタリな色無地もご用意してくれました♪

20.09.27ameyafujimotoocyakai12

 合計120反以上の中から、お好みの色&地紋を選ぶ楽しみをご体感頂いたんだコマ♪ その色無地の特徴は、お顔に近い衿と肩を地紋無しの真無地で織られた別誂えであること。地紋がないのでお顔写りがとってもイイんだコマ♪ 背中の家紋を入れるトコロも真無地なので、キレイに映りますよ。アップで取り忘れてしまったのが残念なんだコマ(涙)。

 今回、このコロナ禍で泣く泣く遠慮されたお客さんもみえました。落ち着いた頃に、また最慶さんにご来場頂きたいと思うコマ。ご案内はこのコマブログやHPに和楽通信、そしてかね宗の公式LINEアカウントにFacebookなどSNS等を通じてご案内します。ぜひチェックして頂き、ほっこり心が満ちるひと時を楽しんでくださいね♪

↓ご来店の予約&お店の詳細はココをクリック:きもの和楽かね宗HP