いよいよ11月も中旬に、今年2020年も残り一ヶ月半になりましたね。かね宗では今年一年お世話になった方に感謝を込めて、三代目がカレンダーをお届けに上がっているコマ。そのカレンダーは毎年恒例となった、江戸時代より続く千代紙工房『いせ辰』さんのモノ。これが和レトロでめっちゃイイ感じなんです♪

20.11.13isetatu1

 もう、表紙からして柄と色使いが和ポップでお洒落ですよね♪ モチロン、中身も素敵ですよ~!

20.11.13isetatu2

 月替わりで色々な千代紙の柄が楽しめて、書き込むスペースもしっかりあるので使いやすいんです。三代目&スタッフも愛用している、イチ押しのカレンダーなんだコマ! よくきもの屋さんが配っているカレンダーは、美しいきもの姿や舞妓さんの写真がドーンと大きく載っているモノが多いですよね。とってもステキなんですが、正直使いづらい(笑)。飾ってイイ感じだけでなく、ちゃんと実用性も欲しいのがカレンダーですからね♪

 このカレンダー、本当は三代目が暮れのご挨拶を兼ねて、お世話になったお客様全戸にお届けするのが筋なのですが、日程的にちょっと難しいんだコマ。三代目はあんまり方向感覚が良い方ではないので、訪問にめっちゃ時間が掛かるんです(泣)。なので、「いせ辰さんのカレンダー欲しい!」という方は、かね宗にご来店頂けるとめっちゃ嬉しいんだコマ~♡ 

 「え~!このカレンダー欲しいけど、まだかね宗に行ったことない・・・」という方には、来店時にアンケート『きものde幸せカルテ』のご回答と、LINE公式アカウントのご登録で無料プレゼントしちゃうコマ。これからかね宗をご贔屓くださいね♪ そうそう、このいせ辰カレンダーは数に限りがございます。善は急げ、欲しい方はかね宗にお早めにご来店くださいね。お待ちしてるコマ♪

ご来店予約&お店の詳細はココをクリック:きもの和楽かね宗HP