2018年02月02日

厄年と趣味

こんにちは、金田事務所スタッフのニワです。

久しぶりの登場ですみません


実はわたくし今年は厄年でして、

厄年は厄難にあう恐れがあるとされていますが、

個人的にはそんなこと気にしないタイプなんですが…

今年一年、何があるかわからないので、

明日は初めての厄払いに行ってみようと思います


話は変わりますが、

マクドナルドのハッピーセットはご存知でしょうか。

ハッピーセット自体に興味はないのですが、

付属のおもちゃが欲しくて奮闘しております。笑

IMG_1735



マスコットのリラックマを溺愛している私。

自宅にはリラックマコーナーがあり、

長年かけて集めてきたぬいぐるみやグッズが盛りだくさん。

ハッピーセットは全6種類なのであと2種類で制覇。

購入時は選べないので店員さん頼みです。

なんとか4種類集めましたが次は被ってしまう予感がしている私です。笑

久しぶりの登場で私の趣味を紹介させていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました


ニワ

kaneta2010 at 12:04|PermalinkComments(0)

2018年01月29日

家族信託

先日、民事信託(家族信託)について研修してきました。

良くある相談としては、父が認知症なんですが、土地や建物を売りたいんですけど。

というものがあります。

認知症などで、意思能力を喪失したばあいは、成年後見制度を利用して、
本人の保護を目的として、後見人が本人の財産を管理します。
ですので、必ず土地建物を売れるとはかぎりません。

そこで、民事信託(家族信託)なんですが、
信託契約を結んでおけば、解決可能になります。


委託者が財産を受託者に託して、運用や処分をしてもらう。ってことなんですけど

例えば、

父(委託者)が、息子(受託者)に、アパート(信託財産)を託して、家賃は父(受益者)がもらう。

という契約で、父のために必要になった場合、アパートを処分しても良いという内容にしておくと、

父が認知症になった後でも、息子がアパートを売ることができます。

これを(意思凍結機能)っていうんですけど。
普通に生活してればこんなこと知ることないですよね。

これはあくまで一例なんですけど、もっと知らせるべきだと思います。

ちょこちょこ、いろいろ、紹介できたらよいとおもいます。






kaneta2010 at 17:05|PermalinkComments(0)

2018年01月24日

冬の測量

真冬でも当然、測量や家屋の調査はします。

完全防寒しますが、顔は寒い。
IMG_4843


測量はできますけど、杭は、春になっから埋設します。
地面が、ガンガラガンにシバレてるので、
スコップなんかじゃ、穴掘れませんし、シバレとれたら、杭動きますので。

今年の釧路は雪が少なくて、いーかんじです。



kaneta2010 at 17:18|PermalinkComments(0)