AX 日本刀 JAPANESE SAMURAI SWORD かねとよブログ(ブログ)

2016年02月10日

最後の投稿から丸2年経ちました

懐かしく自分の投稿を見てみました。。。
ちょうど2年前は1ドル=105円だったんですね〜
今と言えば円高だー!アベノミクス失敗!と叫ばれ新年早々市場も大荒れで株価乱高下してます。
が〜2年前と比べればはるかに円安の1ドル=114円。

ふ〜む人とは過去の出来事に非常に忘れっぽいものらしい。

それなりに乱高下するでしょうけど、そのうち市場も落ち着くでしょうに。。。。

私の数年おきの備忘録として書いてるのでスルーしていただいて結構ですよ(笑

そうそう常陸の古刀4本を茨城県立歴史館に寄託してきました。
更に新発見というのか稲敷市に4本、古河市に1本常陸の古刀があるようです。

おそらく稲敷市のは私の見知りの某氏がせっせと集めてるのでしょうね。古河市のは偶然のようです。

私のコレクションは公共の博物館に匹敵するということで自己満足です(笑

また気が向いたら更新します。明日かもしれないし10年後かもしれませんね

kanetoyo at 22:25|PermalinkComments(0)clip!

2014年01月11日

あれから数年。。。。

あれから数年ブログも放置しておりましたが、その間にアベノミクスやら尖閣問題や様々な事が起きて今や1ドル=105円に戻ってきましたね。これからFRBの緩和縮小も更に進んでいき、さらなる円安に向かうでしょう。
ということで海外からの日本刀買戻は高くつく時代到来です。

kanetoyo at 09:42|PermalinkComments(0)clip!

2011年11月06日

投機的な日本刀収集

いや〜恐ろしい程に円高が進行していますね。先日は介入で若干戻しましたが焼け石に水で、更に円高が進むんでしょうね。日本政府は円高ドル安でアメリカの輸出を支援しているのでしょうね。
こういった機会に欧米に流れていった日本の古美術品や日本刀を安く日本に買い戻すのも手なんでしょうね。
海外から古美術品や日本刀を買い戻したい方はこちらからご相談ください。

元来、日本刀は武用であり鑑賞の対象でもありますが、投機の対象になりつつあるのではないかと、最近考えるようになりました。たしかに、昔からお金持ちは土地、骨董品、現金に資産を分散しておりましたが、現今の世界的不況から考えると投機の対象になってもおかしくありませんね。いずれにしても勉強は必要なわけでありますので、良書であります元東京国立博物館工芸課長の小笠原氏の著書日本刀の鑑賞基礎知識で学ぶ事をお勧めします。


kanetoyo at 21:59|PermalinkComments(0)clip!

2011年03月03日

これからの日本刀

近年、日本及び欧米の経済も低迷しており刀剣界も閉塞感が感じられます。日本の刀剣界も老齢化が進んでおり、どこの鑑賞会に行ってもご老人ばかり。
若い方が居ると思えば刀職又は商売人という具合です。たしかに、刀剣鑑賞が趣味なんて言えば友達からひかれますし、女の子にもひかれるでしょうね(汗 汗
でも、「週末には東京国立博物館で絵を見るのが好きなんだ」なんて言えば、こんな世の中ですから、女の子も寄ってくるのでしょうかね。

「週末には東京国立博物館で包丁正宗を見るのが好きなんだ」なんて言った日にはドン引きでしょうが。

まっ、私が20代の頃は彼女を平気で博物館(刀剣や武具関係)に連れて言ってました。今時の若者にも、それぐらいの気概(自分に対する自信)は持ってもらいたいものです。

いずれにせよ、下知識を入れるためには日本刀の鑑賞基礎知識
で勉強してくださいね。

kanetoyo at 22:00|PermalinkComments(0)clip!

2010年10月10日

投資の妙味

株式投資で利を得るのは単純明快です。買い物をするのと全く同じで「安ければ買う」という事なのです。しかしながら、人間というのは「右へ倣え」「横断歩道みんなで渡れば怖くない」の心理が働いてしまうのです。市場の地合いが悪い時、あるいは持ち株のバッドニュースが出れば我慢できなくなり売ってしまうのが、人間の心理です。そういう時にこそ買いなのですよね。株価というのは時間が解決してくれるというのは通説ですが、全くその通りです。先週、私も仕込んでから約半年(短期です)我慢した吉利自動車(中国企業でボルボを買収)を一部利益確定(利益年率11%)しました。私の予想では年末にかけて更に株価が伸びていくと思っています。

これから中国株をやってみようと思う方ににはお勧め書籍です


kanetoyo at 01:32|PermalinkComments(0)clip!投資 

2010年10月02日

中国株式市場

先週から中国株式市場の地合いが良く保有株の含み益が出始めています。私は趣味と実益を兼ねて、中国の株式投資をしています。今年はあまり中国株式市場の地合いが良くなくて、私の保有銘柄も含み損だらけでしたが年末にかけて伸びていくと思います。私の保有銘柄にBYDという電気自動車メーカーがあり、世界的著名投資家のバフェット氏も投資しています。今後の中国経済は間違いなく伸びていくでしょうし、いずれ人民元も切り上げられるでしょう。2倍、3倍になる銘柄も多く、一儲けして重美、重文の古名刀を手に入れるのも夢じゃありませんよ!

まずは億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
で勉強されるをお勧めします。

kanetoyo at 23:09|PermalinkComments(1)clip!思いついたこと 

2010年09月26日

尖閣諸島

ネット上でもテレビを見ても尖閣諸島の件で持ちきりの今日この頃です。でも、情けない話ですね。日本の主権が侵されているにもかかわらず、あの有様では。。。中国は、まだ高度経済成長期のまっただ中です。日本で言うところの1970年代です。中国には国家として「一流国になる」というはっきりした目標が感じられます。ところが日本には国家としての目標というか、そういったはっきりした政府の姿勢が全く見えてきません。10年〜20年後の中国を想像するだけで恐ろしくなります。私自身は中国に対して嫌悪感は持っていませんでしたが、「やはり友好国ではない」事がはっきり認識できました。これから10年間の日本丸の舵取りは非常に難しいのはわかりますが、中国に尻尾を振るか、アメリカに尻尾を振り続けるなんて事をやっていては駄目なような気がします。もっと高いところに国家としての目標を国民に示してもらいたいと思うのです。

kanetoyo at 15:27|PermalinkComments(0)clip!思いついたこと 

2010年08月01日

現代日本人

大阪市西区のマンションで、23歳の風俗店従業員の母親が3歳と1歳の幼い姉弟を部屋に置き去りにして餓死させた。


私にも3歳と1歳の娘がいます。自分の娘達と同い年という事もあり、胸が痛くなりました。母親は風俗店勤務でホスト遊びに夢中になり、子育てを放棄したとの事。3歳の子供という事は20歳で出産しているわけですから、今時の人としては若い結婚、出産だったわけですね。


私はこの母親を非難するする気はありません。子育ては大変ですし、自分の時間なんて無いのはあたりまえです。しかし、数年後には自分のしたことをとても後悔する日が必ずやってくるのでしょう。


私の母親も女手一つで私を育ててくれました。一時は親を恨んだ時期もありましたが、今は感謝するとともに何か恩返し(親孝行)が出来ないかと日々考えています。


亡くなった二つの命に対して冥福を祈るばかりです。


kanetoyo at 21:27|PermalinkComments(0)clip!思いついたこと 

2010年07月22日

太田道灌の菩提寺

約7年ぶりぐらいで太田道灌と道真父子の菩提寺の龍穏寺に参拝して参りました。これは山門でいかにも堂々としており、何度来ても足利義政創建の風格を感じます。


PH_84

お寺の目の前には清々しい清流が流れ、心を穏やかにしてくれます。

PH_82
この龍穏寺から車で10分程の所に黒山三滝と鉱泉があり、黒山三滝を見物しがてら鉱泉で一汗流して帰るのも良いのではないでしょうか。ちなみに私の家からは車で20分程ですが、東京からですと関越道鶴ヶ島インターで下車後、約35分ほどの埼玉県越生町という所です。

kanetoyo at 17:30|PermalinkComments(0)clip!ぶらり史跡歩き 

2010年07月04日

宝徳の清則

最近暗いネタばっかりだったので、たまには明るいネタを。

先日某オークションにて宝徳年紀の清則(吉井)をウン万円で購入しました。はっきり言ってガラクタの値段です。我が家に品物が届いて目玉が飛び出しそうになりましたよ!所謂、宝徳の清則の傑作!だった訳です。○○ぎの屋に390万円で売っていた重要指定の清則と全く遜色ない出来と感じました。この清則が無銘にされていたら鎌倉の古名刀に化けていたでしょうね。まっ、こんな掘り出しを得るにも基本が大切です。まずは、日本刀の鑑賞基礎知識で基本を学べば、あなたも掘り出せるかも??

kanetoyo at 22:19|PermalinkComments(0)clip!日本刀 
kanetoyoコメントの掟







おもしろかったらポチっとクリックお願いします



にほんブログ村 歴史ブログへ

コメントについて

*必読



訪問者数