カネツル砂子商店のブログ

春の富山湾で獲れる「滑川のほたるいか」や美味しいものにまつわる話題を中心にお伝えします。

DSC_0199  遅ればせながら富山駅前CICビルにOPENした「ととやま」さんに行ってきました。

 木の香りに包まれた店内には富山の工芸品、お酒、くすり、食品等が多数並んでおり、 パッケージデザインも斬新なものが多く、見るだけでも楽しく、勉強にもなりました。
 なかでも、薬のパッケージは昔ながらの富山の薬売りの雰囲気を残しレトロ感を前面に出したものや、お菓子のパッケージと見間違えるようなpopなものまで、思わずパッケージ買いしたくなっちゃうものが多かったですね。

 工芸品も、ガラスやスズ、新しい素材を組み合わせた面白いものが多数展示されていました。

 富山にご旅行の方、地元の方も楽しめるお店ですよ(M)
 

2016090516544420160905165510左の写真→before
右の写真→after

当社は水産加工とともに燃料店の仕事もしております。

 そして、最近、剪定のお仕事も始めました。
 今は口コミで少しずつ依頼して下さるお客様も増えており、感謝感謝です。
 
 もともとは燃料販売を生業としていた先代。ほたるいかの漁場が目の前という恵まれた立地を生かして「ほたるいか加工」を始めた、と聞いております。
 その燃料店も、近年のオール電化にシェアを奪われ、年々減少の一途。
 そこで、2年前に入社してきた造園業に携わっていた経歴を持つMさんが中心となり、燃料店のお客様に地道に声掛けさせてもらい、剪定のお仕事もしております。

 腕は本当にピカ一です。
 実家の伸び放題だった「松」も生垣も綺麗に整えてもらいました。
 価格もかなーーり安いです。

 うちで燃料をとっておられない方でも、滑川市内、上市町、水橋くらいまでなら出張御見積行きますので、お気軽に(M)

このページのトップヘ