2013年10月06日

10月6日(日)の鶴丸は

本日は2回悪天により延期となっていた
兵庫県の釣り針メーカー:はりよし様の
釣り大会にて、出船致しました。

海楽園の17号船(1号船)、
鶴丸(2号船)の2隻に別れて
イサキの数・サイズを競いながら、
針(仕掛け)のフィールドテストを兼ね、
総勢20名をご案内させて頂きました。

さて、本船(2号船)には11名様にご乗船頂き、
いざ大海原へ!!
船頭も気合入りまくりで、亀城根のポイントへ。

道中、イナダのナブラが立っていましたが、
こちらはサブターゲット。
まずはメインのイサキの顔が見たい!
よって、後回し!素通り(^^;

後悔は先に立たず(T^T)となることは、
この時には思いもよらず…

で、イサキのポイントにつき、反応あり、
意気揚々と早速釣り開始!
幸先良く、まあまあサイズ登場(^-^)v

しかし、その後数尾追加しましたが、
マルソウダの荒しとなり、
大災害級のオマツリ騒ぎ(><*)ノ~~~~~

少し別のポイントに移動しました。
こちらにもすこぶる良い反応があり、開始!
複数名に即ヒットするも、\100ライターと
たいしてかわらないサイズのウリンボ(>_<)

まっ、ウリンボでも1匹には違いない!
と、主催者様と話し、暫し数を稼ぐ(((^_^;)
たま~にお兄ちゃんサイズも上がるが、
それでも「サイズを競う」には程遠いレベルで。

1号船の船長と相談し、少し良型の出る場へ
2隻同時に移動!

場につき、魚探をガン見しながら
グルグルと根周りを旋回してみましたが、
良い反応がなく…(゜O゜;
これはやっちまったか………?
やっちまいました(ToT)
1号船は良型を数尾ゲット出来た様ですが、
本船は当てる事が出来ず。

またいつもはイナダも釣れるのですが、
こちらでもマルソウダに邪魔され、
1匹しか釣る事が出来ない。

ここで後悔の念にかられまして…(涙)
朝のナブラでイナダを釣っておくべきだった。

まっ、昨日イナダの釣れた場へ移動すれば
なんとかなるはずd(⌒ー⌒)!と自分を慰め…
移動しました。

が、またまたあてがはずれ(大泣)
イナダどころか、アジも何も釣れない(;o;)

また朝のイサキ場へ戻りましたトホッ(泣)

で、こちらのイサキは相変わらずウリンボ
サイズですが、潮流れが朝より良くなった
からか?、2点掛け3点掛けなどもあり、
納竿時間まで、数は、数だけは稼げました。

今日は気合を入れすぎたからなのか、
私の殺気が魚に伝わってしまったのか、
どうも全てが裏目に出てしまった感があり、
申し訳なく…(>_<)

釣果の方ですが、
イサキ・イナダ・ウマズラ・マルソウダなど。
詳しくは、はりよし様のHPをご覧下さい。
http://www.hariyosi.com/
近日中にUPされます。

本日ご乗船頂きましたお客様、
大会と言う事で、時間の関係もあり、
小さいサイズのイサキを数釣って頂きましたが
申し訳ない気持ちにかられております(((^^;)
また今日に限ってマルソウダの猛攻も酷く、
じゅうぶんなフィールドテストも出来なかった
のではと思います。

第2回の大会の際には、また是非御用命
頂きます様、よろしくお願い致します。

本日のご乗船、誠にありがとう御座いました。
kangoo913 at 18:01│Comments(0)TrackBack(0)釣り | 仕立船

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

記事検索