看護師ブランクが不安!仕事に復職したい育児中ナース必見!

ブランクがあって看護師の仕事についていけるか不安を感じていませんか?良い解決方法がありますよ。

結婚後は仕事を続けていたけれど、子供の出産をきっかけに看護師の仕事を辞めたAさん。いつかは復職しようと思っていたものの、2人目の子供が小学生に上がるころにはすでに10年以上のブランクが空いてしまいました。

看護師を辞めてからしばらく期間が経過していたので、自分の今までの経験が通用するのか?今の看護師の働き方についていけるのか?と、不安を感じていました。



結果的に、ふたを開けてみると、転職活動は思いっていたよりもスムーズに進み、行動開始から2か月後には、自宅からも通いやすい病院に再就職を決めることができました。



■ママ看護師にやさしい職場

育児中のママ看護師が仕事と家庭を両立させたいと思ったら、夜勤がなくて残業も極力少ない職場が良いですよね。そこで個人クリニックはやはりママさん看護師には人気です。

同じように子育て中の看護師さんが在籍していることも多いので、お互いに事情を分かり合えるので、子供の怪我や病気などにも対応しやすくなります。



他にも、知識と経験が必要になるものの手術室ナースであればスケジュール通りに仕事が入るので残業はほとんどないし、土日出勤もほとんどありません。

ちょっと変わったところならば、美容皮膚科・美容整形外科で働く道もありますし、訪問看護を始めてみるといった選択肢もあります。



いずれにしても、看護師さんの転職は、こだわり条件が多くても決まりやすいんです。基本的にどこも人手不足なので、多少の条件には目をつぶって採用してもらいやすいんです。




■転職のプロに相談をしよう

看護師の求人情報をがすために、ハローワークの求人票を調べてみるのは、ダメとは言いませんが、あまりあてにしないほうが良いです。

ボリュームはそれほど多くはないうえに、ハローワークの担当者が、求人票に書かれていることが本当なのか?裏を取っていないからです。面接に行ってみると「求人票の内容とは全然違う!」というケースが頻発しているんです。



看護師が転職するならば、看護師専用の転職サイトに登録をすべきです。求人の情報量がけた違いに多くなるし、転職のプロ(キャリアコンサルタント)にいろいろと相談に乗ってもらえます。

あなたの希望する働き方を踏まえて、条件を満たした求人を代わりに探してくれるし、気になった病院の内部事情を詳しく教えてくれます。



表面的な情報だけじゃなくて、ママさん看護師の大まかな人数とか、有給消化率、忙しさなども教えてくれます。転職に関する悩み相談にもなんでも親身に対応してくれます。




■転職サイトと言えばココ!

看護師専用の転職サイトは何十サイトもあるものの、理想を言うとすべてに登録したほうが良いです。登録されている求人に違いがあるため、より多くの情報を集められます。

ただ実際には、10個も20個も同時に使いこなすのはかなり無理があります。キャリアコンサルタントとのやり取りもそれだけ増えて、収拾がつかなくなる恐れもあります。



現実的には3つくらいを同時並行させるのがおそらく限界だと思うし、数ある看護師専用の転職サイトの中でおすすめできるのも下記の3サイトくらいです。




【看護のお仕事】給料アップ交渉にめっぽう強い!




【ナースではたらこ】入職後のアフターフォローも充実!



【マイナビ看護師】病院の要望を踏まえた面接対策が丁寧!






この3つのサイトは大手で運営歴も長いので、求人情報が非常に豊富です。他のサイトに掲載されている求人情報も、この3サイトに登録しておけばほぼ網羅できます。

キャリアコンサルタントも経験豊富な人ばかりで、これまでに様々な事情を抱えた看護師の転職を成功させています。もちろん、ママさん看護師の復職も数多く成功させています。



気になった病院があったら、3人のキャリアコンサルタントに意見をもらうことで、より客観的な評価もできるというメリットもあります。

入職してから「こんなはずじゃなかった!」ということにならないためにも、まずはキャリアコンサルタントから相談するところから、転職活動をスタートさせると良いですよ。




ブランクがあろうがなかろうが、看護師の転職・復職で困ることはほとんどありません。条件や待遇をそれほど選ばなければ、すぐにでも入職することができます。
ただ、自分にとってよりより病院や施設を見つけるためには、まずは情報量が必要です。より多くの求人情報を集めることができればそれだけ、好条件の求人を見つけやすくなります。

その上で、ブランクあり看護師の復職を成功させるにはコツが2つあります。1つ目は、やはり複数の看護師転職サイトに登録をすることです。
あるアンケート調査によると、「転職に失敗した」と感じる人の大半が、看護師転職サイトへの登録数が1サイト以下。つまり、1サイトだけに登録していないか、もしくは1サイトにも登録しなかった人たちです。

それに対して、「転職して良かった!」「納得のいく復職ができた!」と感じている人は、看護師転職サイトに3サイト以上登録をしています。
やはり求人のボリュームが格段に増えることと、複数のキャリアコンサルタントにサポートしてもらえる点が決め手になっています。


ブランクあり看護師の復職成功の2つ目のコツは、早目に行動を始めることです。年齢が進めば進むほど、求人のボリュームも減っていってしまうからです。
年齢だけはどうやっても取り返しがつかないですから、復職したいと思ったらできるだけ早めに情報収集だけでもスタートしたほうが良いですよ。

それに良い求人情報がいつどんなタイミングが現れるかもわからないので、看護師転職サイトへの登録は早めに済ませておくのが良いですよ。


↑このページのトップヘ