木屋のガネ

夏、日が暮れると道路は歩行者天国。アカテガニのねぇちゃんやベンケイのにぃちゃんで路上は真っ黒になった。 今は道路など恐ろしくて歩けん。 でも、木屋を守り孫子を残してやる。ず〜と ずっと              

aa3bb7a6.jpg再開第1弾
モラスコむぎ」8月1日リペアリングオープンに向け準備中です。再開第1弾「磯の生きもの調べ会」を開催いたします。遊びに来てください。

ウミガメ産卵
三度目の上陸でやっと産卵してくれました。浜の砂が少なくなり産卵をしても潮が満ちると卵が海水に浸かってしまうことをウミガメは知っています。掘り出して急いで孵化場に移しました。卵は116個ありました。1個でも多くはい出てほしい。

星空観察会
今年も、この時季に星空を眺めようって、懲りずに言ってしまいました。
一時間でも、30分でもいい 星が出てほしい!
そして、一人でも多く来てほしい。

アワビ祭り
吾が町恒例のイベント「アワビ祭り」4月29・30日の二日間行なわれた。私たちNPOは岸壁釣り体験と磯の生き物を使ってのMY水族館つくりを担当、さらに「アワビのつかみ取り」手伝いと大忙し。干潮時とアワビのつかみ取りの開始時刻のタイミングが合わず本土から離れた沖島でのつかみ取り?となった。子供さんは渡船に乗るのが楽しいそうですが、クラゲの泳いでいる中でのスタッフが大変。無事終わってホッと。

チューリップまつり
9日日曜日 美馬市デ・レイケ公園チューリップまつりに千年さんごちゃんと出店隊で参加しました。沢山の友達に出会えて楽しかった。桜とチューリップ 和と洋の色合いが また 素晴らしかった。

モラスコ管理
我が故郷 唯一の観光施設「貝の資料館「モラスコむぎ」の管理運営を私たちNPO法人カイフネイチャーネットワークが本年度より引き継ぐことになりました。よろしくお願いいたします。先ずは、館周辺の清掃からはじめます。

来て 見て 感じて
長距離バスターミナルのお客さんに楽しんでもらって、そして、話題にしてもらえば最高。

徳島国際短編映画祭2017
映画祭に来られるお客さんのお出迎え・お見送りのために千年さんごちゃんを連れて二日間あわぎんホール前広場に立ちました。沢山の出会いがあって、疲れは吹っ飛びました。
楽しかった!

千年サンゴの日"

昨年、千年サンゴの保全活動プロジェクトが(公社)日本ユネスコ協会連盟の「プロジェクト未来遺産2015」に登録されました。牟岐町ではこれを記念して12月7日を「千年サンゴの日」として制定し、12月7日(水)に記念式典が開催されます。千年サンゴの名付け親が次世代を担う児童たちに贈るメッセージ 聞いてみませんか。

南阿波サン ウォーキング
太平洋に描かれた潮の路を楽しみながら、南阿波サンラインをゆっくり ゆっくり歩いてみませんか。

↑このページのトップヘ