2008年08月31日

ありがとうございました。

さて、こっちのブログでは最後の記事。
前ブログからすると約10ヶ月ですが有難うございました。


こっちでは最後だから何を書くかなぁッと考えていたのだが。
今更、大それたことも書けないだろうし。


ということで、よくよく考えたらこのブログは工業生でも国立大学へいけるということを証明するというコンセプトだったことを思い出しまして。
よって、最後は工業の就職連中と大学自体の問題じゃなくて自分の問題じゃないかということを書くことに。
まぁ、いつもながら堅いけど共感してくれればうれしいところ。




後、2週間と少しで高校生の就職試験が開始されます。
勿論場所によって日程は違うのだが、だいたい同じ時期に行われる。

工業に入った当初は、こんな底辺工業にどんな求人が来るのやら・・・。
とか、自分がアホなのに気づかず進んできていたが・・・。
工業でも工業高校として社会へでる準備を確りするのだろうなという感想。

まあ、だからといって全員がすごいとは言わないが・・・。
工業にきて良くわかるのは、やっぱり俺自身はすぐに就職はできないなと。
やりたいことがある云々よりも、高校を卒業してすぐに仕事をするって言うのが全くイメージできないから。

三年になる前までは連中もそんくらいだったと思ったのだが・・・。
就職が近づくと、やはり自分のために頑張るのだろうなと。

他人にの進路に干渉してはいけない



いつも、同じことを言っているが。
かなり大切なことだと思う。

実際、数人いるのだが・・・。

俺がこの企業受けるからお前は受けるなよ。

こんな会話を何度も進路室で聞いたんだよねぇ・・・。

これだけは絶対してはいけない。

一年からしっかり勉強してきた人は、自分が希望するところを他人に気にせず択ぶべきだと思う。シビアな話だが、ある意味、蹴落とすといっても遠からず当たってるからなぁ。

でも、他人を中心に考えていたら自分の進路もズレる。
やってきた努力を決めるときにいざ決めないなんていうことほど馬鹿な話もないから。


だから・・・。



自分の進路は自分のもの





最初から最後までこれに尽きるだろう。


来月には全員が内定していることを願います。
上から見ているようにみえるが、実際は俺がそっちを選べなかったって言うのもあるし、自分は違う進路を取っているので。

頑張ってくださいと。













工業の話はここまでで・・・。

最後に、大学について。

夏休み、正確には8月になってからずっと考えていたのだが・・・。

これは人それぞれの考えなのだが、大学の名前よりもやりたいことをやるべきなのではないかということを良く思うようになってきている。

まぁ、自分を例に挙げるのもなんなんだが、最後くらい挙げよう。


俺の第一志望は 『九州大学 芸術工学部 画像設計学科』 という
マルチメディア、映像や動画などを作成する専門的な工学・・・。

実は、ある意味これ消去法で決まってるって言うのがあるんだよね。
どういうことかというと、俺が本当にしたいのはやっぱり情報関係の通信だと思っていたのだが、電気分野のものをつくるっていうのもやってみたいって言うのがある。

なんで、消去法かというと・・・。
俺、どうやっても九州大の工学部では合格は不可能なんですよね。
それは、実は科目にあるのだが。
芸術工学は二次に化学が無いが工学部は二次に化学がある。
まぁ、努力が足りなかったから化学が出来なかったというのがあるんですけどね。

環境は理由にしません。
環境を理由にすると、全部の授業は受験の科目が無いからね。
だから、平たく言えば努力不足。

たまたま、化学がなかったから。
こんな理由というのも酷いかもしれないがねぇ。

それで、もう一度大学について考えてみたのだが・・・。
大学の名前とかブランド以前に自分がしたいかどうかの問題ではないかと。

自分で何度も

自分の進路は自分のもの



とか、言っておきながら、そんな選び方するのもどうかなと思ってたのだが。

ただ、マルチメディアが嫌いでもないし、九大に入れるチャンスがあるならもちろんそのまま続けるつもりではいる。


だけど、本当にやりたいことをしたいなら、高2の最初に目標に立てていた
九州工業大学でも自分が本当にやりたいことが出来る。

なんか、志望レベル下げて逃げているように見えるが・・・。
実際は、決して低くもないし設備や就職は九大とさしてかわらない。
大学の名前だけをみて選んでいたつもりでもないが、知らずに魅かれてはいたのだろうねぇ。

勿論、第一志望は変えませんよ。
但し、もう一つの選択肢をつけようと思います。

九州工業大には推薦入試があります。
これは、工業枠とか工業生専門の推薦でなく公募で普通高校も受ける推薦入試だ。
これに全力を傾けようと思います。

最後まで九大志望で行きますが、可能性がこっちにもあるなら捨てるのはやめようと思う。推薦を毛嫌いする記事を今まで書いてきていたが、それは主に工業推薦の枠を利用したくなかっただけ。

あとは・・・。
工業推薦の枠の大学に全く魅力を感じなかっただけ。
設備とかそういうのじゃなくて、好きな学科も無いのにその大学で4年も過ごしたくなかったのが理由だから。

確率は工業推薦枠のほうが格段に高いです。
だけど、最初のときみたいに国立ならどこでも良いやっていう考えはもうないです。
やりたいことで選ばないと後悔しかないからね。




まぁ、自分を例に挙げていたが。
他の受験生も同じような考えをもてる人がいるのではないかと。

だからこそ。
上を目指せるならどんどん目指すべきだと思う。
少なくともここから後半戦。
俺もギリギリまで目指すつもりだが、途中に推薦を一つ入れるだけ。
どこで受験が終わるかはわからないが、もう中途半端はいやだからねぇ。

自分がしたいことをやらないと。



だから、今受験で進路が分からなくなってる人は本当にしたいものを考えてみるべきだと思う。俺自身最初からこんな考え持っていたわけでもないし、何度も友人と話してて知らないうちにこんな考え方が出来るようになっていただけで。

そんなに簡単に出るものでもないだろうけどね。
俺もまだ悩んでるし尽きるとは思ってないし。

ただ、この考えが一番後悔しないしやりがいがあるんじゃないかなと思っているだけ。




長々となりました。

この考えは個人の考えで万人に当てはまる考えではないかもしれないけど、少しでも参考になれば。



受験は 金、人間関係、家庭、学校。

たくさんのものが関ると思う。

だけど、それだけに楽しいですよ。

少なくとも何もしないで無気力で過ごすよりは。

いま、かなり楽しいです、実際。





諦めないで欲しいし、上を目指して欲しい。
俺の例だと妥協してレベル下げているように見えるが全然違うと思う。

さてと、そろそろ〆るか。


メールやコメントで励ましてくれた人が実はかなりいます。
記録用と思っていたのだが、かなり助けられたので、
これからも新ブログで頻度は下がるけど、徒然と更新していきます。



最後まで読んでくれて有難うございました。


どこで、また出現するか分からないけど、来年、大学生ブログランキングのほうにいけるようにこれからも頑張ります。

最後まで淡々とした文章ですみません^^


知らないうちに、夢ができていたようです。
意志や友人だけで来ていた様な気がしたのだが、
こんな考えが出来るようになっているのはおそらく受験してるからだろうね。
ここまでくれば、頑張りきれるさ。




でわ。



本当に有難うございました!





*このブログは1週間ほどを目途に消します。
もし、まだ新ブログを閲覧したい常連様などいれば、メールをいただけると幸いです。アドは右にあります。





kanican2006 at 15:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年01月01日

まだこっちで運営してますよ。

* 新しい記事はこの投稿の下にあります。



さてはて、新ブログだいたい完成しましたが。

これから、リンク様や友人にパスを教えないといけないか。


アクセス解析でもリンク以外でも常連の方が多いようなので、

oni19602002 アット yahoo.co.jp

こちらに、閲覧希望がいましたら、PASSを送るのでどんどん送ってください。


ライブドアには秘密のコメントががないからなぁ・・・。
リンクで送れないのがいるのだが。

コメントいれて、hotmailかフリーメールでメール送ってもらうように頼むかね。


8月いっぱいまでは、こちらのブログで運営を続けます。
ブログの記事事態は移動できないので、幾らか抜粋してあっちに移すかもしれないけど。


さて、夏最後の追い込みをかけますか。
理系科目の強化を始めないと後に大変なので。



気兼ねなくどんどん、PASS要請のメールは下さい。














kanican2006 at 12:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年08月30日

ラスト前投稿。

こんにちはと。
ここのブログも結構続きましたねぇ・・・。

どこから見ているか知りませんが、思った以上に常連さまがいたようです。(ぉ


現在、十人近い方からの要請メールが来ています。
明日にはいっぺんに送信するのでもう少しお待ちください。


ブログもある意味記録用に始めたのですが。
かなり、自分のためになりましたね。
学校に受験意識している人がいないので、それだけに周りに受験を意識している人がいるのが助けになりました。


まぁ、このブログは・・・・。




笑いと堅さ



3:7





で、運営していくつもりでやってきました。
まぁ、堅さは判るけど笑いがあったかは自分では謎ですが・・・(笑)

次のブログでも、スタイルは変えないで受験付いての考えを連々と書いていこうかねぇ・・・。




受験も考え方ですねぇ。

ちょっと、現実的な話をすると・・・。

まぁ、経済的。
平たく言えばお金の問題ですが。


就職すると、ある程度の企業には入れればどれくらい年収もらえると思えますか?
うちの工業から卒業してある程度のところまで行くと、年収で400万円以上は貰えます。

それを、考えて。
仮に1年間だけ働いて、会社の寮などで生活すれば、年間でそれくらい貯金することも可能ということになります。

大学で1年間でかかる学費は国立なら50万ちょっと。
初学年は入学金などで100万円くらいかかると考えて、初年度100万円。
そして、4年間で卒業するとして、250万円。

更に、生活費として月8万円と考えて、年間100万円ほど。
4年間で400万円。

合計650万円ほどと単純計算で算出するとすると。
2年くらいで返すことは実は十分可能ではある。

親の金銭問題とかは考えていないのだが、もちろん無駄にするつもりもない。


なんで、いきなり経済的な話をするかというと。


おそらく俺は、高2の終わりから100万以上は確実に予備校やら交通費で使っているからだ。これは、大学でも1年目の学費になるだろう。


露骨な問題でもあるのだが、無視できないものでもある。
だけど、経済的な理由で大学進学を断念するほど虚しいものもないと思うから。


奨学金制度や無理してでもなんとかお金を出してもらって、卒業してから自分で返すつもりですれば、どこに進んでも頑張れると思うし。

俺は、今まで予備校やら交通費やらを出してもらった分は卒業後きっちり返すつもりでいる。義理でもなんでもなく、自分の我侭で受験させてもらってきたことを忘れてはいけないからね。



周りには金なんてふってくるものって思ってる人もいますね・・・。
バイト経験もあるけど、稼ぐのはかなりきついですよ。
それを早いうちに体験することになる工業生の就職組みは重さをしることにはかなり良い経験になるだろうな。



何よりも夢を優先させるべきだと思いますよ。
実際、このまま就職してから年収である程度貰って苦のない生活は出来るかもしれない。

だけど、人生金だけじゃないから。
やりたいことを出来るのが一番大切だと思う。

別に、工業生を八倒するつもりはない。
だって、工業生は自分につけた力量を活かしてこれから社会に出るんだから。


俺はまだまだ臆病なだけだと取ってもいいだろうし。
進学する道を選んだからって逃げだと思ってるわけではないが、
責任をもって進む事に関してはクラスの連中もすごいと普通に思えるから。






受験を通して、考えが変わったことの一つに・・・。
工業生の連中も必死に頑張っていけるんだなと。

入学当初、何でこんな馬鹿連中と一緒に勉強しないといけないとか、
勉強しなくても一位とか取ってたもんだから天狗になって楽に過ごしていた分、周りを見てなかったが、受験をしているとどんどん周りがすごい事をしていると思えるようになってきた。

入学当初の俺のほうがよっぽど馬鹿だったんだろうなと普通に認められるようになってるから。環境を責めて受験に落ちるとかそんなことを理由にしたら負け犬もいいところ。

だから、今環境がある人はどんどん利用して自分のために使って欲しいですね。
無駄な環境だと思ってしまう人もいるかもしれないがそれは違うので。
工業でも電気に関してはかなりの専門家になれたし資格もたくさん取れた。
これは絶対将来に役にたつとわかってるからねぇ。




抑揚のない文章ですみません^^
結局長々と良くわからない文章を書いてきたような気がするな・・・。


まぁ、言ってることが判ってもらえるのが嬉しいことではあるが。
共感してコメントくれたりメールもらえるのが嬉しいので。

次の投稿がおそらくこのブログでは最後。

これからも新ブログで続けていきますが、こちらを見てくれた方には大きな感謝を。
少しでもこのブログでやる気が出たり考え方に共感してくれた方がいることがわかったので、これからも頑張っていきます。


という感じで、今日はこれで。




kanican2006 at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年08月25日

新ブログ作成中。

こんにちはっと。

夏休みが終わる前に、FC2へ引っ越すことにします。
学校はともかく、受験勉強は更に本格化していくので。


幾らか既に出来ているので、近いうちにPASSをリンク様と
友人に知らせようかと。


あ、それと。

昨日、

夏の勉強合宿



が終了しました。

最後の主催は自分だったので、至らないところも多かったかもしれませんが
最後までありがとうございました。


本家の主催者である柚稀さんがまだ復帰していないので、とりあえず
次の機会が出来るように、サイト自体は終わってから、
使えるように整理しておこうかと。



さてと・・・。
今出来る勉強を頑張りますか。






kanican2006 at 12:20|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2006年08月24日

夏以降のブログ運営。

こんにちは、更新が不定期ですみません。

夏休みも大詰めになってきた今日この頃。


そろそろ、夏以降のブログ運営を載せようと思いまして。




まぁ、前ブログを始めたのが11月で、今のブログが4がつからで、
約10ヶ月ほど、連々云々と記事を書いてきましたが、勿論、二学期からも運営は続けるつもりです。

ただ、更新する日を固定するつもりで進めます。



ブログ始める前から、夏休みが終わったら更新を一定にするつもりだったので。











ということで、夏以降のブログ運営は




週2回更新でいきます。




毎週、土曜日の夜と日曜日の夜に更新する予定です。
但し、模試の都合で土日家を空ける場合があるのでそのときは平日のどこかで一度更新するつもりで運営します。





それと、もう一つ。
もしかすると、FC2ブログへ引っ越すかもしれません。

二学期以降は、特定のリンクと友人のみの公開するプライベートモードで
PASS管理で運営をするかもしれません。


これはまだ決定ではないのですが、そこまで多くのコメントでもないし、閲覧者もランキングから見てくれる人がほとんどなので、特定数に固定しても良いかと思いまして。


もし、PASS管理に移行する場合は、閲覧したい人だけメールにて募集。
また、リンク様にはこちらからPASSを送ろうと考えています。



どちらにせよ、出来る限り受験が終わるまで運営を続けるつもりです。
度々来る、コメントやメールはこちらの活力にもなるので。




暑い日々が続きますが、秋も近いです。
今出来ることを確りとやって、受験の後半戦へ繋げましょう。



kanican2006 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年08月20日

やらなねぇ。

更新が若干あきました。
こんばんは、かに缶です。


夏の中だるみに今週先週は近かったのですが、昨日今日からまた持ち直します。
精神力、持久力は突っ走りすぎるとすぐに限界が来るので・・・。

もうすぐ、後半戦が始まります。
俺にとってはここからが攻める勉強のスタートです。

今まで築いてきた基礎の基盤をどれだけこの上に発展を積めるか。
積み上げられるようにやってきたので、自分のペースで進みますかね。



そのためにも、夏休みの残りを有効に使わないと・・・。
とりあえず、化学のTVネットを始めました。

空っぽに近い化学の頭なので思ったより吸収が良いというか。
やらなかっただけど、嫌悪してた部分あるのですがやってみるとやっぱり理科の科目は面白いですね。

センター範囲の理論化学は今日には終わります。
あとは、復習しながら定着を目指して。



10月にセンター模試があります。
実はそのに立てた目標はこのあいだ超えているのですが・・・。

あえて、そこの目標は変えません。
一番飛躍するのはおそらく12月から・・・。

そのときに全力を注げる準備を2年以上かけたんだから。

やるだけのことをやりきるぞ。

それだけです。




クラスの連中の就職先が決定しました。
彼らは残り1ヶ月も無く、就職試験へ臨みます。

社会へ出るのだから、それは責任と同時にやりたいことが出来るのかもしれないですねぇ。自分で稼いだ金なら自分のために自由に使えるから。



止まるつもりもないし辞めるつもりも無い。

学校側との関係は硬直状態だけど、自分で決めたんだから吹っ切れてます。

後は、二つの目標を越えるだけ。



残り少ない夏休み頑張りますか。




↓受験の情報はこちらから↓




ブログランキング

受験が楽しいと思える瞬間は結構近いのかもねぇ。









kanican2006 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年08月16日

どうということではないのかもしれない。


考え事をしても、時間が過ぎて無駄だと思っていた。

ただ、考えないと次にいけないなら考えるしかないだろ。



別に大学に行くことをふと思ったわけでもない。

はっきりいって、自分は親不孝息子だろう・・・。

だけど、中途半端にやってきて最後の最後で中途半端でしめたら、やってきたこと、周り、自分自身を裏切るから・・・。



私情を挟んだら負けだと思ってた。

ただ、私情がここまで来る原動力になっていたのも事実。

精神面で揺れ動くのはこの動機が一番大きいし、これで勝ち上がれればそれ以上のものはない。

ただし、この動機のために自分の道を中途半端に終わらせてしまったら、それはただの妄想で終わる・・・。




かなりきついわ。




だけど、なんでかねぇ。

やめる やめない にこだわりすぎてるような気がする。




楽した道なんて実際ないよ。






学校で、この先もし俺みたいに国公立を目指したい後輩がいたら。


俺は多分、必死でその考えを考えさせるかもしれん・・・。





やってることが、友人達と真逆かもしれないが、多分それをしそう。

はっきりいって、自分がすごいわけでもないが・・・。

冗談抜きで辛いと思うからだ。

同じ道を目指してくれるのは嬉しいかもしれないが、やっぱり勧める事はできないと思う。





自分ができたとき、多分この考えも変わる。

一度、リセットしたいと思ってるんだろうけど、リセットすればいいって物でもない。



いま、受験で悩んでいる受験生。

考え続けることは時間の無駄ではないですよ。

打開策を探しているのでも、考えがループしても。

必ず良かったと思える方向へ行くと思うので。




一人だけで来たなんて思ったらそれは周りへの侮辱。

だけど、自分が頑張ったからここまで来たんだっていう自信だけは持つ。




動機はどっちに転ぶかわからないが、必ず良い方向へ行ってみせる。








やってみせるよ。









↓受験の情報はこちらから↓




ブログランキング


面白い話題を書きたいが学校がないと無理。(笑)





kanican2006 at 20:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年08月14日

夏休みもどんどんなくなります。

こんにちは、かにです。

昨日、代ゼミ主催九大プレを受験してきました。




感想は・・・。

現時点では良いのでは?

くらいですね。


というより、多分試験問題自体かなり易化したもので、物理に関しては一部センター試験どころか中学生が解けてしまうのでは?という、電気の問題がありました。


まぁ、数学にやっぱりまだまだ演習が足りないところはありますね。
あのレベルのまま出てくるのなんて本番は1問か2問もないところ。

冬をめどに、数学と物理を演習しまくります。
英語はある種の賭けでしたので、夏までにある程度の完成を目指して2年間頑張りました。

数学を優先すべきところだったのだろうけど、やっぱり英語が好きだったので。






気分の落ち込みがあっても、手を止めることがなくなりつつあります。
前は、気分が落ち込むと何日もシャーペンが握れない状態に陥るのですが、それがなくなってきました。

ここまできたら、もう学校は関係ない。
最も信頼しているのは、周りにいる友人、受験仲間。

一番、受験のことをわかっているし、技術面は先生たちが持っていたとしても、精神面を知っているのは今体験している受験生だけだから。

受験を最後に決めるのは、学力だと思っていたけど・・・。
その学力に至るまではやっぱり重要なのは精神面。





独りで勉強を続けられる人こそ、本当の意味で一番強いのかもしれないけど。

周りがいるのに、自分から独りになる必要はない。





『頼り方をうまくする』



ある友人が言ってました。

まだ学生なんだから、少しくらい頼らせてもらいます(笑)


学校では明日、就職先の校内選考発表日です。


就職先を決めるに当たって、何人もの友達が相談に来ました。
夏休みに聞きに来る人がいるくらいで。




俺は進学だけど、就職についてはかなり調べた。

工業高校という環境は受験に負であっても、社会勉強には正。

たくさんの事を調べる環境があったから、将来のために調べました。


それが、学校の友人のためになるなら十分だろうな・・・。

まぁ、ある意味偽善に聞こえそうだけど、自分のためにやったことが最後に周りの人のために成る。

ここまでくれば、その道のプロとなるらしいです。(予備校講師談)



大学受験はまだ社会に出るスタートでしかないけど、就職する連中はあと半年ちょっとで社会人になります。

自分の責任で稼いで、するべきことをする。




安易でその道を選んで工業に来たのだが、やっぱりもう少しやりたいことある。

工業の連中もそんな安易な考えでほとんど着てるんだろうけど、

いざ直面すると、やっぱりやる気がみえてくるからねぇ。



俺が進路が確定するのが何時になるか。

12月かもしれない、2月かもしれない、卒業しての最後の発表かもしれない。

もしかしたら、その先かもしれない。



諦めはしないだろう。

折角、無理したんだから(笑)




無理をする前に、絶望があったから。

多分今が一番良かった道を選んでるだろ。













夏休みも残りが少なくなってきました。

どんどん、追い上げます。




絶対追いつく。




↓受験の情報はこちらから↓




ブログランキング


成して成るか。成さずに成るか。 後者はありえません。





















kanican2006 at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年08月11日

独。

やっぱりだめだなぁ・・・。
精神面が強くならないと、幾ら勉強しても辛さが増すだけ。

どんどん、妥協して簡単なほうへ逃げようとしてる。




逃げてこの環境に追い込んだのは自分なんだが。

辞めたらどれだけ楽なんだろうと考えるのは止めているが。

最後の最後で楽に進んではいけない・・・。



ここまできたのは自分だけでは絶対無理だったからなぁ。

途中で就職に変える事もできた。

実際、今すぐにでも変更することも可能だ。



そんなことしたら、一生後悔する。

実際、本当にやりたいことってなんなんだろうな・・・。





大学に行きたいと思ったのは、たぶん小学生くらいから。

高校落ちて完全に諦めたと思っていたんだろうけどそれは違った。

感謝感謝といっていたら、怒られるので。

やはり自分になにかきっかけが欲しかったんだろうけど、
それだけに救われたから。









やれるだけやらないとねぇ・・・。













どれだけかかるかわからないけど、やめるだけはしたくないし。

絶対に成し遂げたいから。



付加でついてくるか、なんとか先にいけるかどうか。

絶対に追いついてやる・・・。

同じ立ち位置に立ちたい。



もう、信じられるのは友人だけで十分だから。

学校に依存してたら自分が目指すものが霞む。

独りの受験生としてやってみたいし。

受験のおかげでたくさん戻ってきたものもあるし・・・。







正直、物凄い辛いけど、周りにはたくさんいるので。

明日は予備校。
明後日は九大プレ。



冬まで粘る。
必ず、繋がる瞬間、報われる瞬間が来ることを信じてやる。
絶対に追いつく・・・。





















kanican2006 at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年08月10日

ふぅ・・・。

え〜と。
とりあえず、ごめんなさい(ぇ

更新がかなり止まりました。
まぁ、実際は日曜日〜火曜日にかけてOCに出かけてて、
その後もドタバタと。

OCについては、九大じゃなく九州工業大学へ行ってきたのですが。
思ったより、良かったです。
というより・・・。


就職率のレベルは地方旧帝とたぶんさして変わらないんじゃないかと。
工業生なので設備の良さもかなりうなずけたので。
まぁ、それだけに九大を目指す意志も強くなりましたけど。
最低ラインをここに決めておけばもう進むしかないだろうし。

こんな感じです。





ちなみに、今日はTERUと久しぶりに昼食を。
あちらも忙しいようで課外やらなんやら。
俺も暇ではないので、なかなか時間が取れなかったので。

できることを着実にするしかないってことがよくわかりますねぇ・・・。







勉強合宿に参加中ですが報告が数日してません。
とりあえず、今日までの時間を集計してみることに。



8/1 (火)

10h

8/2(水)

11h

8/3(木)

11h

8/4(木)

8h

8/5(金)

11h

8/6(土)

12h

8/7(日)

13h

8/8(月)

12h

8/9(火)

9h

8/10(水)

9h

8/11(木)

9h


8/1〜8/10

計 115h



↓受験の情報はこちらから↓




ブログランキング


順位は維持できたのも皆さんのおかげです






kanican2006 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!