February 03, 2008

自己紹介

はじめましての方へ。

海外未経験。

「それなのにいきなりワーホリ?!」

とかなりの確率で言われるけれど、自分でもそう思う。でも良いの

続きを読む

January 30, 2008

O CANADA

金曜日は送別会を開いて貰いました。大感激です。
もう帰国するんだなぁ、って思ったらジワーーーってきました。まだカナダにいたい気持ちもあるのだけれども、やっぱり日本に帰って美味しいものを食べて自分の母国語の中で心地よく暮らしたい気持ちがあります。
いつか、カナダにまた来たいなって思います。

 

 


そして日曜日、オリンピックが行われるスキー場に行ってきました。

それだけで大興奮!!


実は、先月ウィスラーで痛めた肩がまだ治っていなくて、スキーに行くたびに痛かったのだけれども、先日、ついに肩が外れました。

いてて。
脱臼だね。半脱臼と言うか、突然腕が動かなくなりダラーってなってしまいました。
日常生活を送る上では鈍い痛みしか感じないのでもう慣れてきましたが、重い物を左で持ったりするとかなり痛い。

たまにあまりにも痛すぎて涙が出ますが、どっこい生きています。人って強いなぁ。痛くてなくの何て、何年ぶりだろう。


サイプレスは本当に良かったです。晴れていたし、きれいな景色も見られたし。腹痛も吐き気も肩の痛みも腰痛も、この感動に比べたら小さなものです。日本に帰ったら病院に行けば良いもの。

 

滑っている肩がめっちゃくちゃ派手な音を何回か立て、動かなくなりましたが、それ以外は何事もなくて無事に過ごせました。
あ、一回リフトの角が左腕を直撃して声が出ないくらい痛かったw


そして昨日はDTに遊びに行きました。

いちごがまた新たな武勇伝を生み出し、ひよこはお腹が痛くなり涙を出して笑いました。
彼女に敵う人は多分、どこにもいないでしょう。
いちごと出会えた事はひよこの財産です。


で、土曜日辺りから悩まされていた腹痛と吐き気は、ヤツの到来が原因でした。
この時は女性に生まれた事をイヤになります。
食べられないので急に痩せました。リバウンドが怖いです。
そういえば、カナダに来た時もヤツが来た気がします。ついているのか、いないのか。


かなりボロボロ状態だけれども、ひよこは元気です。
もうすぐ帰国です。



January 02, 2008

明けましておめでとうございます@カナダ

I visited to a room which was friends’ of my host family were Philippines to spend a counting down for a new year 2008 on new year’s eve. All of member was Filipino except me.


I ate Filipino food a lot with them. One of them who were Filipino man who I saw at Xmas day gave me 2 cans of beer and cocktail which was very sweet. Actually I don’t like sweet one but he let me drank it. Before he came my homestay, he drank a lot and wasn’t like by us {Sandy, Vela and me}. His personality is good but he drinks not well for other people especially for women. First he was gentle because his wife was also there but she slept on a sofa, after that he changed a lot……. Around an hour later, host dad came back with Karaoke microphone. Young sister of homestay really likes Karaoke. She wanted to have her concert at there. But I didn’t know reasons why she let me sing first and chose [yesterday] for me. I got 94 points!!!! I was obediently glad. After that I enjoyed the concert. I sang [my heart will go on] which was chosen by her again. I got same points. She said that I was getting better to sing a song these days. Haha. She is my teacher of singing and sometimes corrects for my pronunciation.

When a new year came, at the moment we threw a lot of coins. It liked my culture at shrine. I found 50 yens in the coins. Nobody knew why it was in Canadian dollars. I told them about a Japanese new year. They said that it liked Christmas in here. Yes. In Japan, it’s important for them to spend the new year with our family. I was lucky because I was spending Christmas and new year with my host family.
I’ll miss those days.


And today I went to English Bay with host family and Sandy to see POLAR BEAR SWIM 2008. Dad and young sister of them tried to do that. I thought it was crazy!! I heard water temperature which was 10 ℃. But when I arrived at there, I changed my mind because a lot of people were there to try to swim in cold water. Many people prepared their costumes. Sandy and I asked them to take some pictures together. Host mom and elder sister got a place to see swimming. 30 minutes before starting, a drunken woman entered over fences and ran away from a person who was at there and dove in the cold water!!! She shouted out loudly. After that other woman appeared to compete with her. They swam a little then they hugged each other.

At 2:30 p.m. , it was opened. A lot of people dove into there. Some people were shouting, another people were crying. All of them were so excited. Angela who was my host sister swam with her dad. She almost cried. I had never seen this kind of event in Japan. I’ve never forgotten about today.
I saw some friends at there. Maiko san came too late but I was happy to see her.

 

Anyway,

HAPPY NEW YEAR FOR MY FRIENDS!!!!
I HOPE YOU WILL HAVE A LOT OF HAPPINESS, PEACE AND LOVE IN THIS YEAR

From Hiyoko

P.S  I really want to watch Hakone Ekiden!!!!!!

 

 

大晦日に新年のカウントダウンをするためにホストファミリーのお友達のフィリピンの人のお家に行きました。ひよこ以外は全員フィリピンの人!
沢山、フィリピン料理を食べましたよー。クリスマスにも会った人がビール2缶とすっごーーーーく甘いカクテルをくれたのだけれども、ひよこ、甘いお酒嫌い…。でも飲まされました。前にその人がホームステイのお家に来た時に、かなり酔ってしまって、SandyとVelaとひよこから嫌がられている存在だったり。良い人なのだけれども、酔うとダメな人。特に女性に。今回も最初は奥さんが板から大人しくしていたのだけれども、奥さんが寝ちゃってからすごい変貌ぶりでした。
一時間後くらいにホームステイのお父さんがカラオケセットを持って戻って来ました。ホームステイの妹ちゃんがカラオケ好きで、カラオケコンサートをしたかったから。でも、何で皮からないけれども、ひよこが最初に歌わされ、曲も彼女が選んだ[YESTERDAY]。 なぜだ?! でも94点も取れたし、素直に嬉しかったです。その後は彼女のコンサートを楽しみました。 あ、あと[my heart will go on] を彼女が選んでもう一回歌いました。同じポイントだった…。この頃、歌が上手くなってきたと褒められました。ハハ。彼女は歌の先生で、たまに発音も直してくれます。


新年を迎えた瞬間、沢山の小銭を投げました。神社のお賽銭を投げるのと似ていますね。何故か日本の50円玉を見つけました。カナダドルの中に何故日本円があるのか、誰も分からなかったです。日本の新年について話したら、皆、ここのクリスマスとそっくりねって言っていました。 日本は新年を家族で迎える事が大事だものね。クリスマスと新年をホームステイファミリーと一緒に過ごせて良かったです。思い出になりました。


今日はイングリッシュベイにファミリーとSandyと一緒にPOLAR BEAR SWIM 2008というイベントを見るために行ってきました。ホームステイのお父さんと妹ちゃんがそのイベントに参加したのだけれども、かなり普通じゃないって思っていました。だって、水温が10度だって聞いたし。でも、到着した時にかなりの人がイベントに参加して泳ぐって分かって考え方を変えたのだけれども。。。 沢山の人が面白い衣装を用意していましたよ。Sandyとひよこはその人たちと一緒に写真を撮りました。 へへ。 これも良い思い出です。 ママとお姉ちゃんは二人を見る場所を確保。
始まる30分前に酔った女の人がフェンスを越えて入ってきて、係りの人を振りきって超冷たい水にダイブ!! すっごく騒いでいました。 そうしたらもう一人、女性が彼女に対抗するために現れて、二人で少し泳いだ後、堅く抱きあっていました。

2時半に始まって、次々に人が水の中へ。ある人は騒ぎまくっているし、ある人は泣いていました。皆、大興奮。妹ちゃんのAngelaはお父さんと一緒に。彼女、ほぼ泣いていました。日本でこうゆイベントは見た事がないし、ずっと忘れないと思います。
何人かのお友達にも会えました♪


えっと、遅くなりましたが

新年あけましておめでとうございます。
今年も沢山の幸せが皆さんにありますように。

ひよこより


箱根駅伝、見たいーーーーーーーーー



December 25, 2007

現実を見たくない

I do not want to see my real life in Japan.
I have many reasons which I came here this Feb. One of the reasons is that I wanted to escape from my busy and boring life. These days I really think of my future and life.

Many my friends already got married with their husbands those let me consider about ***
I'm really glad to hear that they have become happy and to spend their lives with their husbands and babies.
I mean,,, I can't fancy about my life like them.I'd like to be like them but I don't image about that.I'm still child... I have many things which I want to do in Japan. And I don't think that I can meet my right person near future. Now I prepare my emotion to see him someday, I believe.


Anyway,
tomorrow is Christmas Eve. I go to a church with my homestay family at evening time. Today I went to there to have a mass.That was my first time to have it. I just looked around and imitated near people. It was interesting for me.
Maybe tomorrow I will do same of today.

I hope that only Christmas time I don't think about my life.




そしてかなり笑えた翻訳機能。かなり笑えたので貼り付けておきます。面白くないですか?


Iはジャパンで実生活を見たくありません。Iは多くの理由を持っています、そのIはこの2月ここに来た。理由のうちの1つは、Iが忙しく退屈な生活を免れたかったということです。この日、Iは、将来と生命について実際に考えます。多数、私の友達、既にそれらの夫と結合したとされていた、それら、私が実際にである***に関して考慮する、彼らが幸福になったと聞いておって、それらの夫と赤ん坊と彼らの生命を過ごして、嬉しいつまり、Iは想像することができません、それらのような生活に関して。私はそれらだがIに似ていたい、想像しない、それに関して。私はまだ子どもです...Iは、ジャパンでしたい多くのことを持っています。また、Iは、将来の近くの正しい人に会うことができるとは思いません。今、Iは、いつか彼に会うために感情を準備する、とIが信じます。とにかく、明日はクリスマスイブです。Iは時間を等しくすることでホームステイ・ファミリーと教会へ行きます。今日、Iは行きました、に、多量を持つためにそこに。それはそれを持つ私の初めてのことでした。Iはちょうど見回し、近い人々を真似ました。それは私に面白かった。恐らく、明日、Iは、今日の同じをするでしょう。Iは、クリスマス時間Iだけが生活に関して考えないことを望みます。





「Iは」ってうける。。。しかも『ジャパン』って中途半端。。。
『多量を持つためにそこに』って完璧に違う訳だなぁ。Massはミサの事です。
ひよこの英語がダメダメだからきちんと訳されないのだろうなぁ。ありゃりゃ。


明日は夕方から夜遅くまでお出かけです。本場のクリスマスを楽しんできます。

December 07, 2007

まだ風邪が治らない

いちごが明日からハワイに行きます。
いつもお話してくれるお友達が短い間でもカナダを離れるのは寂しいなって思っています。


そしてひよこの帰国も近づいてきました。


母が体調を崩し、しかも今は入院している状態でカナダにいる事についてかなり考えています。
ここ暫くその事で本当に色々と考えていたのだけれども。

急いでチケットを取ろうと思っても年末年始で取れなかった。。。

しかも目茶苦茶高いの。



早く帰りたい気持ちとまだまだこっちにいたい気持ち。



December 02, 2007

風邪ひき

最悪な状態です。。。

早く治さないと。


薬飲んで寝ているのですが、なかなか良くなりません。



そして雪が降っています。
寒いです。



でも、昨日は大好きなサミーのお別れ会をして楽しめたから嫌な事ばかりじゃないなって思います。
彼女とは仲良しになれて本当に良かったと思います。
またいつか会いたいな。


November 26, 2007

やっぱり

母は間違えていなかったです。

mixiでコメントを貰って安心しました。母の気持ちは悲しいけれども母ではないので100%理解できないです。でも、母に育てて貰ったアタシが持った感情が大好きなお友達に肯定して貰えてよかったです。無反応だった人たちは肯定しないのでしょうけれども。

アタシの自己満足ではありますが。

 

母が早く元気になってくれますように☆



November 25, 2007

怒る事は大事な事 2

昨日は仕事の後にsandyと会って楽しく過ごしました。(途中までは)

 

色々と書きたい事はあるのだけれども、一番思った事は

『自分のお酒の許容範囲を知らないと、楽しいお酒は飲めない』

という事です。トイレで寝た人を初めて見ました。

 

 

今日はお昼過ぎにまたsandyと会って、侍でランチ。彼女のLA時代のお友達と一緒に。この人、とっても面白い人でした。途中からケイコが来ました。

Sandy、ケイコ、ケヴィン、どうもありがとう☆

 

 

 

さて、タイトルについて。

アタシの大好きな母に起こった出来事。長くてごめんなさい。

 

先日、怒る事は大事だと改めて感じだのだが、怒ってもそれを理解されないと本当に悲しい気分になる。彼女は今そんな気分なのだと思う。

母はアタシと違って本当に周りに気を使う人だ。自分が何かをする事によって周りの雰囲気が良くなるのならそうする。アタシの知っている範囲では、母はいつもそうだった。

しかし、的確に自分の意見を言う事のできる素晴らしい人なのだ。そしていつも笑顔で対応している。そんな彼女に適わないまだまだひよっこのアタシだ。

母の教育のお蔭でアタシは自分で思っている事を言える様になったのだと思う。アタシの場合、何でも言いすぎて人に嫌な思いをさせてしまうのだが、母はその辺のさじ加減が上手いのだ。

 

さて、母が通っている教室の人たちと母でランチを食べに行った時の事。他の人のご飯は運ばれて来ているのに彼女の分だけがずっと来なかったそうだ。かなり時間が経ったため聞いたところ、それから10分かかると言われたそうだ。

他の人はもう食べ終わっているのに更に10分要するとはどういう事だ、と母はお店に対して尋ねたそうだ。その時の反応があまりにも不誠実で母は当たり前だけれども彼らに対して怒った。

でも、周りの一緒に行った人たちは怒るどころか無反応に近かったらしい。母は場の雰囲気が悪くなる事を嫌うため、自分の対応がいけなかったのかと思っているのだけれども、母のした事は間違えていないのだ。

これはあまりにも酷いとアタシは感じた。

(消費者)は自分が楽しい時間過ごし食事をするためにお金を払うのに、店(提供者)がそれに応えないとはいかがなものか。他の人が食べ終るくらい待たせた上、謝罪もなく更に待たせる態度は店・労働者と言う以前の問題であると感じている。母は頻繁にその店を利用するし、アタシも何回か一緒に連れて行って貰った事がある。この様な不誠実な態度を取った事により、彼らは常連客を失うのだ。社員教育が行き届いていない典型的な例と言える。

そして、一緒に行った人達も酷いと感じている。母と彼女たちの関係は深く知らない。けれども、一人だけ待っている人がいたら誰かがそれに対して反応するべきではないのか。これはアタシの考えなので実際に彼女たちの考えは違うから母の態度に対して無反応だったのだろうと思う。彼女たちの考えは、自分たちの分は運ばれて来たからそれで良い、と言う自分だけが心地よければそれで良いと言う思想の持ち主だと想定する。

重なるが、母が取った行動は間違えていないのだ。母は楽しい時間を過ごすために店に行き、それが裏切られ母の大切な時間を失ったのだ。怒って当然である。

もし彼女達の一人でも一緒に怒っていたら、店側が少しでも誠意のある態度を取っていたら母は悲しい気持ちにならなかったはずだ。元々のんびりし過ぎていて小さな事を気にしない(気がつかない)から…。

自慢の母に育てて貰えたお蔭で本当に素敵なお友達と知り合う事ができたのだと思う。自分だけ良ければそれで良い、と思う人たちに育てられた人間は同じように自分だけ良ければそれで良いと考えるのだ。アタシのお友達は周りに気を使ったり、一緒に考えたり怒ったりできる人たちしかいない。まだまだお友達の様になれないアタシだけれども、本当に良い人たちだから仲良くしてくれているのだと思う。

 

アタシは小さな事で怒りすぎる。母の様にのんびり考えられる様にならなければ。もしアタシがその場にいたら、店に対して周りに対して盛大に文句を言っていたに違いない。



November 22, 2007

怒る事は大事な事

昨日、マネージャーの夫からの電話の後、病院に行ってきました。



でね、病院に行くって言っているのに電話を切らないの、彼。




病院の後にお店に行ったらマネージャーがいないの。


えっ?!


新しくキッチンに入ったマミが何だかすごく落ち込んでいたんです。
理由を聞いたらレジを打ち間違えたの事。


てゆか、キッチンスタッフなのに、入って間もない子がレジをやらないといけないのってかなりきついと思う。
彼女は全然悪くない。そんなの後で何とでもなるから気にしなくても良いと伝えました。

お店は彼女が来ていないせいで慌しく、昨日に限ってすごく混んでしまいました。




もう今日は来ないだろう、と思っていた矢先、彼女が現れたんです。
一番忙しい時間が終ってから。 

そしてこう言いました。


『あの人の口調がいつも怒っている様に聞こえるから気分を悪くしたのかもしれないけれども。サミーも夫の事が大嫌いなのよ。』


と本人目の前で彼女が言った瞬間、




怒りのメーターを振り切っちゃいました☆

あんなに怒った事、今までないかもしれない。


maikoさんが辞める直前の事から今までの事の不満が爆発し、ものすごい勢いでまくし立ててしまいました。
しかもかなり大きな声で。


言った内容についてはよく覚えていないけれども、あまりにも怒ったので同じ事を繰返しただけかもしれない。



ステファニーはすごいビックリしていました。



maikoさんが辞める前に彼女が香港に帰り、夫が変わりに現金収集に来ていたのだけれども、その時にお金が合わなくて私達が疑われたんです。
しかも結局それは夫のミス。

彼女がどんなに嫌な気持ちで最後の日を向かえたか知っているのか、とかなんとか言った気が。
私達は貴方たちに言われた通りに仕事をしているだけだったのにって。




英語で『これ!』という言葉が出てこなくてそれが悔しくて、でもかなり怒っていて震えて涙がにじんでしまいました。




彼女は1時間だけお店にいてすぐにまた消えました。


サミー曰く、


彼女はアタシに怒られるために来た、


そうです。
サミーは来月頭で辞めるのでその前にスッキリしたと言っていました。




ひよこもすっきりはしましたが、何となく納得が行かないところもあります。





サミーは、



あなた、前から思っていたけれどもね、外見はすごくバカそうなのに言っている事がきちんとしているから面白いよね。でもやっぱり外見はすごく頭が悪そうに見える。いつもニコニコしている事は良い事だけれどもね。中身と外見が一致しない人だね。


と言っていました。

これは褒められている気がしないのですが、どうでしょう?!

朝からむかぷんぷん

ステファニーの旦那さんから電話があった。

彼女、昨日は12時に消えたのでひよこが全部のお金の計算をしたのだけれども、この夫婦、毎回意思の疎通が計れていないのでひよこに質問の電話がかかってくる。

いつもの通りにやっている事で『何でだ?!』と言われるのはとっても不本意。


今日は結構頭に来てしまって文句を言っちゃった。

調べてから電話しろ、と。

調べもしないで電話して文句を言うのはおかしい。

 

貴方の奥さんに言われた通りにしか動いていないし、いつもと同じようにしているだけだから、最初に奥さんに聞いてみてそれでも分からなかった時に電話してください。私は教えられた事を自分の責任の範囲で行っているだけです。

 

と。
朝でも夜でもお構いなしにかかってくる電話。


違うやり方を教えられた。。。


今度から貴方に直接電話します。毎回、毎回、こんな風になるのはすごくイヤなので。

 

と、かなり生意気な事を言ってしまった。


修士を二つ取っているのがご自慢の彼とその夫と結婚した事を誇りにしている彼女。
それは素晴らしい事だと思う。

でも修士を二つ持っていても、レジの小銭入れの下に大きな金額のお札が入っている事を発見できない彼。そしてそれを説明しない彼女。


他にも色々あるけれども。

 

働いている中国人のサミーに、


彼女の自慢は夫が修士を二つ持っている事だけれども、あんなに意思の疎通が計れていなくて毎回ひよこに電話しているような修士の夫、私だったらイヤだ。多分、何でも言う事を聞いてくれる便利な夫なのね。


と言われている二人。

 

悪口は言いたくないけれども、朝の7時代に掛けてくる内容の電話ではないと思う。

毎回の事が積み重なり、今日は愚痴を書いてしまった。ちょい反省。
まだまだ未熟者だなぁ。

 

基本的に良い人なのだけれどもね。
嫌いではありません。



コメントありがとうございます