女将の・・・

ちいさなちいさな民宿の女将が、日ごろの・・・を綴ります。 ゆったり、の〜〜んびり、ほんわかぁとした・・・と思っても、そううまくいきませんが、 どうぞごゆっくりしていってくださいませ。ヾ(´ω`=´ω`)ノ

小学校の運動会

今日、我が家の近くの小学校で、運動会がありました。

お客様をお迎えする準備が大方できたので、ちょっと覗いてみました。

親戚の子を探すと、こちらに笑顔で手を振ってくれました。


学校は児童が40人ほどだということで,一番多い学年でも9人とか7人、あとは3,4人、すべて複式学級だとか。

孫を見に来た女性が「どうなるんでしょうね」と心配顔で話しておられました。

一番いいのは、子供の数が増えることですが、移住者がそうそうあるわけではないし・・・。

海あり、山あり、川ありの自然豊かな、この地は住むのには最高なんですが、働く場が少ないなどで若者人口が増えません。


これだけの児童なので運動会もさびしくなりがちですが、でも、みんな一生懸命、元気いっぱいの演技で、心が温かくなりました。

先生の温かい目や指導が行き届いているのでしょうね、子供たちはみんなキビキビ動いていました。親戚の○○ちゃんも、くたくたになりながら、最後の方は足がもつれそうになりながら演技だけでなく、準備係の仕事をがんばっていました。

弟の幼稚園児の○○○○くんも、お母さんとのダンスや上級生との演技に全力を出していました。

台風一過の透き通った秋の青空の下、久しぶりに運動会を見物に来て、よかったです。

20170919_021650683_iOSm



にほんブログ村

にほんブログ村





絵手紙に感動!

絵手紙をもらいました。

絵手紙をもらうことが、こんなにうれしいものだとは思いませんでした。

一枚一枚、心を込めて描かれているのですから当然と言えば当然かも・・・

収穫したかぼちゃが、こんなに上手に描かれ、美味しそうに描かれていて・・・


そんな顛末を「女将のほのぼのブログ」で紹介しています。良かったら覗いて下さい(^_^)ニコニコ

ほのぼの木船のホームページへ


にほんブログ村

にほんブログ村

「熱中症」寸前・・・

畑仕事は待ってくれませんね。

それで、がんばってたら・・・

きのうからきょうにかけての顛末をまた、書きました!

良かったら覗いて下さい!

木船のホームページの「ほのぼの女将のブログ」


にほんブログ村

にほんブログ村

草、草、草と格闘し汗、汗、汗・・・

夏の民宿シーズンの繁忙期が過ぎ、香住ガニの美味しい季節までの間に、
気になっていた畑の草取りへ。

親戚のおばあちゃんの助っ人です。

おばあちゃんは、疲れを出していたため畑は草が伸び放題で、まるで荒れ地の開墾をするみたいで、おまけに残暑は厳しいし・・・

草の量は想像を超え、大変でしたが、家族や周囲の善意に支えられ、やり遂げられました。(^∀^)

20170823_224559666_iOS


詳しい顛末は、新しくスタートした木船のホームページに載せました。
良かったら覗いて下さいね。


ブログのほか、いろいろ木船周辺の味や見どころ、話題などふるさと情報も載せていますので

ほのぼの木船のホームページ「木船のブログ」
下のバナーのポチッもよろしくお願い申し上げます!


にほんブログ村

にほんブログ村



夏は海水浴プラス但馬の魅力や味探訪を・・・

梅雨が明け、いよいよ夏本番です。

我が家(ほのぼの民宿「木船」)は、佐津海岸・訓谷浜の地元(写真)ですから当然、海や砂浜が最高にきれいなここで海水浴へどうぞと・・・

20170714_231856469_iOSs


その海水浴にプラスお食事は活イカなど新鮮な海の幸や但馬牛などビフテキのバーベキューなどをどうぞ・・・と

さらに、最近改めて思うのは、わが地域(兵庫県北部の但馬地方)には、魅力的な名所、旧跡などが多いということです。

たとえば、今、平成の大改修が行われている城下町出石のシンボルで時計台の「辰鼓楼」。(パンフレットで昭和4年の大改修時の写真が出ていました。下)

20170716_014611398_iOSs


辰鼓楼は、今は工事中なので見ることはできませんが、10月下旬には平成の大改修が完成するので、楽しみにしています。


にほんブログ村

にほんブログ村








桔梗寺見ごろに。句碑も・・・

我が家(ほのぼの民宿「木船」)から車で20分ほどの静かな集落に「桔梗寺」はあります。

今年は1週間ほど遅れているそうですが、境内にある1000株のキキョウが咲出して、見ごろを迎えています。

なかでも、句碑が味わいをいっそう深いものにしてくれていました。

20170705_021515737_iOS


俳句コンテストをされており、今年も11月まで投稿を受け付けておられるそうです。

(追伸)
最初に咲きだすのが、背の低いキキョウで「アポイキキョウ」と言うようですが、北海道はアポイ岳由来ということで、ブログ友達の北海道様似町の駅前民宿さんを思い、よけいうれしくなりました。

(メモ)
桔梗寺は、兵庫県美方郡香美町小原 遍照寺(へんじょうじ)さんです。


にほんブログ村

にほんブログ村




「懐かしい・・・」桑の実

20170531_005134671_iOS


昔、私が子供だった頃、
母と山の畑に行く途中、桑の木があって、
濃い紫に熟した実を木からぼじって?食べた桑の実。

べろ?(舌)が真っ青になって、
手も紫色になって、
よく母に笑われました。

そんな桑の実が食べたくて、山から木を採ってきて・・・
なんて、無理。(^^)

園芸店に売っていた苗木を大きな鉢に植え、かなりの年月が経ちました。

その桑の木。今年は、ものすごい実がついて、鈴なりの状態です。

この頃は、毎日、見に行って、濃い紫というより黒く熟した実をつまんで、食べたり・・・
このいっぱいの実が全部、熟れたらどうしよう・・・などど想像して愉しんでいます。

ジュースにしたり、果実酒にしたり、ジャムもいいかなあ・・・なんて

昔懐かしい桑の実に、感動の毎日です。(^^)

20170531_005127801_iOS



にほんブログ村

にほんブログ村





花がいっぱい咲いています・・・

きょうのお客さん用にと
家の前の鉢や畑に咲いている花を一枝ずつ切ってきて、
花器に活けました。

20170528_071016226_iOS


数えてみたら18種もありました。(゚∀゚)アヒャヒャ

家の周りには、パンジーなどまだまだ切ってこなかった花もたくさん咲いています。

自然学校(児童生徒のお客さん)もモードに模様変えしてて、殺風景な廊下などをたくさんのお花で
飾って少しでも明るい雰囲気にとがんばりました。

「この花全部名前わかるんか?」と陰の声の主に聞かれたけど、
15ほどしかわかりませんでした。ヾ(=^▽^=)ノ

20170528_071025118_iOS


ちなみにきょうのお料理は、
ほのぼの民宿「木船」流・香住ガニのフルコース、ゆでガニ付きでした。

20170528_090255514_iOS



にほんブログ村

にほんブログ村







宮沢賢治の故郷へ・・・

87歳の一人暮らしの従姉妹との思い出づくりと観光を中心にしたまちづくりの勉強を兼ねて
宮沢賢治の故郷、岩手県花巻市へ行ってきました。

あの有名な「雨ニモマケズ」の詩が大好きで若い頃から花巻へ行ってみたかったのは、私でなく、陰の声の主(主人)なんですけど、記念館を見学した後、ロビーで買っていたのは・・・

20170522_122941112_iOS


槐(えんじゅ)の木でつくられたデクノボー(写真)

帰ってきて、さっそく自分の愛用のリュックに取り付けてご満悦でした。(下の写真)(^∀^)

20170522_125053246_iOS


私は、宮沢賢治の故郷が多くの人に愛されていていいところだなあ、おもてなしも素敵だなあと感じて帰ってきました。

我がふるさとも花巻とは違った魅力たっぷりのところなので、ほのぼの民宿「木船」も、がんばらなくちゃ、と
思いました。


にほんブログ村

にほんブログ村







五月人形がよく似ています・・・

五月人形

迷いますね(′∀`)

決めたのが、これでした。

20170425_102106157_iOS


決め手は、この人形さんが・・・

20170425_102116415_iOS


とっても可愛くて

20170425_102133750_iOS


うちの孫のような彼に、そっくりだったから(^∀^)

親馬鹿ならぬ、じじ、ばば馬鹿ですよ、ね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


にほんブログ村

にほんブログ村



にほんブログ村
ランキング参加中です。
応援してねっ(´∀`*)


にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

おきてがみ
訪問者数

Comments
QRコード
QRコード
あし@
Archives
  • ライブドアブログ