摂津会幹事総会/Sports Meetingが実施された24日同日、体育会本部主催のフレッシュマンキャンプ(24-25日)も実施されました。
摂津会からは山本副幹事長/松崎の2名が参加し、講話をさせていただきましたのでご報告させていただきます。

P_20170624_141459









皆さんご存知のように、フレッシュマンキャンプは体育会本部主催行事で、体育会所属の各クラブに入部した新入生を対象として毎年開催されており、今年のフレッシュマンキャンプにも数多くの新入生が参加しておりました。
※今春 体育会に入部した1回生は全員で477名になりますが、公式戦等で参加出来ないクラブも数団体あり、当日の参加人数は242名でした。

当日は、大学での摂津会幹事総会Sports Meetingの会場設営準備の後、学生と一緒に大型バスに乗車し、大学から会場のアヤハレークサイドホテル(大津市)まで移動しました。
来賓として、学生部 秋宗部長/スポーツ・健康科学教育研究センター 桂先生/自治会中央委員会 彦山委員長も出席されており、各人のご挨拶の後で、摂津会メンバーから講話させていただき、最初に、松崎から「甲南摂津会とは?」ということで摂津会の活動方針等の話をし、その後、山本副幹事長からは、1回生への訓示や期待していること等を、判り易く講話をさせていただきました。
P_20170624_141518
































学園創立100周年を迎える2019年には、今の新入生も3回生となりますが、クラブの中核メンバーとなって各部を支えるだけでなく、学園創立100周年にふさわしい輝かしい成果も挙げて欲しいと思っております。
新入生のこれからの頑張りに期待するとともに、我々摂津会も、現役がより一層輝けるよう、現役活動支援に取り組んで参ります。

                                                           甲南摂津会  副幹事長  松崎剛士