2013年06月

2013年06月30日

photo


「タニタ食堂」のレシピを参考にしました。

【献立】500モリ
・ニジマス(または鮭)の焼きびたし
・ナスの煮物
・クラゲともやし、ピーマンの和え物
・ごぼうの味噌汁
・ごはん
・ココアプリン

デザートは、育ち盛りの子どもたちに向けたサービスメニューで、
タニタレシピではありません。
(もちろん大人も食べました)


予算の都合でサワラが買えず、ニジマスになった以外は、
わりと忠実にタニタレシピを再現。
タニタレシピは食材をたくさん使うので、社員食堂レベルの規模でないと
予算内にレシピ通りの食材を揃えるのは難しそうです。
ニジマスの下処理は、上手な居住者の指導のもと、当番みんなでがんばりました。


さて、お味ですが。。。

おみそ汁とナスの煮物は味が本当に薄かった!
でも、ごぼうの食感や大きく切ったナスのおかげで、食べごたえは十分。
むしろ素材の味がしっかりでていておいしく感じたり。
おかずが薄味なので、ごはんも少量で満足!


1ヵ月ぐらい、タニタコモンミールを続けたら、
みんなやせるかも?!と盛り上がる居住者(大人)たち。

でも、意外とワインは進む味付けだったな〜。


(23:14)

2013年06月23日

昨日、わたしたちの暮らしている日暮里コミュニティ&『コレクティブハウスかんかん森』の創立10周年を記念して、イベントを行いました!

前日準備が深夜2時までかかったにも関わらず、朝9時半には再始動!というハードスケジュールのもと、みんなほんとに文句ひとつ言わず頑張りました。

1部のコンサートやNPO法人まちの縁側育くみ隊の延藤先生の講演会など、滞りなく進み、2部のパーティーも大盛況でした。
10周年記念のくす玉が見事に割れたときは、やっぱりなんだか嬉しかったですよ。

IMG_7313



住民が作った地ビールは、手作り感たっぷりで、苦み5:優しさ5の絶妙な味わい。

IMG_4564


かんかん森自慢のお料理の数々も色鮮やかでもちろん美味しかったですよ〜。

49_large


47_large



10周年祝いのチーズケーキは花火ろうそくで小火騒ぎを起こすも(笑)、かわいくておいしくて、こどもも大人も大喜び!

IMG_5238



ミニ音楽ライブでいつもみんなを楽しませてくれるパパママ。。。てきぱきと率先して片付けに動いてくれる人。
いろ〜んなひとがいるから、こんなにも充実したイベントができるんやな〜と。改めて実感・感動。

みんながこの日のために1ヶ月近く前から準備してきて、肩の力は抜きつつ、手は抜かず頑張ったことで、こうして無事にすてきにイベントを終えることができてほんとうに良かったです。

最後に居住者・元居住者サポート会員、先生方。かんかん森大好き!なみんなの笑顔が詰まった
集合写真を!

はい!ち〜ず!
52_large




(11:11)
Upし忘れておりました。。。投稿順序が前後してしまいますが、2013年6月15日のコモンミール(500森)です。
計32名分でした オオーw(*゚o゚*)wUp

● ピーマンの肉詰め
● ゆで卵の明太ソース、トマト
● かぼちゃのあんかけ
● 漬物。
● お味噌汁(ワカメと玉ねぎ)、ごはん
● 抹茶ゼリーの豆乳練乳がけ
CIMG2555


(00:17)

2013年06月19日

今日のコモンミールはすごいです!

献立は
『ぶりの照り焼き、酢の物、みそ汁、米、牛乳寒天、フルーツ。』

朝11時にアメ横に買い出しへ。
何かお魚の切り身を買って、照り焼きにしましょ〜♩と
平日のお気楽コモンミール(わーい!)のつもりが、色々あってブリを一匹まるごと購入して、自分たちで切り身にするところから挑戦することに!!

体長1mはあるブリをえっちらおっちら運んだのですが、道中ブリが袋から飛び出しておばさんに呼び止められたり、シッポが引っかかって改札を通らなかったりで大変でした。。。

ぶり運び


なんとか無事にたどり着き調理スタート!

そのまえに。。。いったいどれほど大きなブリだったかわかりやすくお伝えしましょう。。。
このくらい!!(かんかん森いち小さな生き物と比較しました!)

ぶり1


さてさて、こんなでかい魚をさばく日がこようとは。。。
骨をとんかちでカチ割ったり、内臓をグリュグリュ取り出したり、さながら猟奇殺人現場でしたが、ココロはうきうき!意外と平気でした。


ぶり解体


最後はカマもオーブンに入れて焼いて、身という身をすべて食べ尽くしました。
たくさんの人においしく食べてもらえて、ブリも幸せでしょう。

IMG_9687


それにしても長い一日でした。

(21:46)