塞翁がジャジャ馬

アラ還の主婦です。2011年に乳がんの手術を受けました。 右全摘、腋窩リンパ節郭清手術後、半年の化学療法を受けました。 2015年10月、自家組織による乳房再建(副直筋皮弁方)。 2016年7月、修正手術。 抗がん剤の後遺症で手足の末梢神経障害があります。 今は無治療ですが元気です。

誕生日に

今日くらいは外食と思っていたが、お目当のレストランは超満員。
15〜6人は並んでいた。
諦めて別のお店へ。
するとそこも満員。

一軒めは当地では有名なステーキのあさくまというお店。
娘が小さい時に、ここのコーンスープが大好きで、スープのお皿を舐めそうになって、慌てて止めたことがあった。

夫が「コーンスープ飲みたかったなぁ」と言うので、ならばスーパーでレトルトのコーンスープを買って、家でステーキを焼いて食べようということになった。
image


オージービーフのサーロインステーキにレトルトのコーンスープ、器に盛り付けるだけになっているサラダ。
かなり手抜きだが、かなりの節約にもなった。

image


それに、焼き加減も自分で焼いた方が好きな様にできる。
ただ、後片付けが面倒だなと思っていたら、なんと夫が流しまで二人分の食器を運んで食洗機に入れてくれた。
明日は暴風雨になるかも😅

食事中に、「おじいちゃんおばあちゃんの誕生日には私がご馳走を作って、ケーキも買って来たりしていたのに、私はいつまでたっても自分でせんとあかんね」と愚痴を言ったのを、聞いていない風だったけど、ちゃんと聞いていたんだね、きっと。

でも、そんな風にちょっと愚痴ってみたけど、家族が元気で、毎日夫と次男の世話を焼けることがどれほど幸せな事か、本当はよーく分かっている。
image


半額になっていたと夫が買って来てくれた拡大ミラー。
これって、どういう時に使うのよ😓と思ったけど、一応ありがとうと貰っておいた。

毎年この日になると、ブロ友のsoloさんの事を想う。
soloさんのお家でも、今頃は亡きお母さんの誕生日をみんなでお祝いしているだろうな。

Happy birthday❣️

1000本のしだれ桜

林業を生業にしていた方が、杉の代わりに枝垂れ桜を植えて、桜の新しい名所が生まれた。
まだまだ木が若いので、吉野の足元にも及ばないが、それなりに見応えはあった。

東吉野村にある「高見の郷」という。

image
image
image
image


かなりの急勾配の坂道をシャトルバスで上がっていく。
スリル満点。
そう言えば婿殿も行った事があるらしいが、高所恐怖症の婿殿は生きた心地がしなかったと言っていた。

誘っていただいて、桜が大好きな私は嬉しかったが、バスツアーだったので、きっと夫が嫌がるだろうと思っていたが……
「行ってみよう」ということで行ってきた。
バスツアーだと自分の好きな様に行動できないのが嫌だと言っていた夫も、バスの中でノンビリ窓からの景色を楽しめるので結構楽しんでいた。

帰りはシャトルバスには乗らずに歩いて降りたので膝が痛くてよろよろ。(次の日からしばらくは脹脛が筋肉痛でヨチヨチ歩き)

その後河原でバーベキュー。
楽しい一日だった。でも欲を言えば、もう少し桜の下でノンビリする時間が欲しかったなぁ🌸



追悼

今年もこの日がやって来た。

空に向かって誓う。
私なりに毎日一生懸命生きて行きます。

そして祈る。
闘病中の人たちの辛さが癒されますように。
大事な人を亡くした人たちの、悲しみが癒されますように。
お空にいる人たちの魂が安らかでありますように。


image

image

image

image

乳房再建いよいよ大詰めかと思いきや

昨日、主治医が変わってから初めての診察。

W医師には前に一度何かの処置をしてもらった事があるような気がするけど、何時だったか思い出せない。
K先生もそうだったけど、W先生も気さくな感じで、ちょっと安心。

乳輪乳頭の話になると思っていたのに、その前にもう一度修正する事になった。
上半分のボリュームを削るのと乳頭を作るのとは同時にはできないそうだ。
ボリュームを削る事によって、乳頭の位置が変わってくるかも知れないからと聞くと、それもそうだと納得。

5月の終わりに部分麻酔による日帰り手術を受ける事になった。
上半分をもう少し小さくして、凹んだ傷跡を綺麗にするとのこと。
小さくはできるが大きくはできないので、少しずつやらないと小さくなりすぎるから、慎重になるみたい。

あまり気にならないんだけど、今より綺麗になるならやった方がいいのかなぁ、めんどくさいなぁという気もしたけど、
もうこうなったら徹底的にやってやろうじゃないの!

お腹の修正手術の傷跡が一部分だけ時々痒くなったりするので見てもらったら、肥厚性瘢痕と言われた。
傷が治る時に繊維組織が過剰に生産されて目立つようになったのを肥厚性瘢痕と云って、放っておいてもだんだん平らになって白くなってくるらしいが、まれに何時までたっても良くならず、だんだん広がっていく事がある。
それをケロイドと云うらしい。

ドレニゾンテープを貼ってもらった。細く切ったテープを傷に貼り、その上から絆創膏で押さえる。
ドレニゾンテープはなるべく傷の幅くらいに細く切って、はみ出さないように貼って下さいとの事。
前に買った優肌絆が残っているので、それを上から貼ったらいいみたい。

日帰り手術でも、一応手術なので、血液検査だけ受けて下さいとの事で、その後採血をして終わり。

何時になったら孫娘と温泉に行けるのやら😓
今年の夏休みは一緒に温泉に入れるかなと思っていたけど無理みたい。
なんとか冬休みまでに終わらせたいなぁ。

image


うちの近くにある夫婦桜🌸
満開を過ぎて散り始めていた。
花吹雪が綺麗だった。

酒蔵祭り

伊賀市の造り酒屋へ。

毎年この時期に酒蔵祭りと云うイベントを開催している。
大学の同窓会の大先輩に誘われて、夫も誘って行って来た。
image

image

結構な賑わいで、面白かった。

すれ違う人の中には真っ赤なお顔の人や千鳥足の人など、かなり出来上がっている人もいて、皆なんだか楽しそう。

私も試飲させてもらって、空きっ腹だったのでかなりいい気分。
お酒が飲めない夫は見てるだけ。
まあ運転手だから仕方ないけど、これ幸いと自分だけいい気分になって少々気の毒だった。

一通り見て回って、何本か酒蔵祭り限定のお酒を買った。

いい匂いに誘われて牛ステーキ丼の出店に並んだけど、3人くらい前で売り切れ😢
何処かでお昼を食べようと、グーグルマップで検索すると、10分くらい走った所に松阪牛で有名なお店があるらしい。
ランチもあるらしいので行ってみる事に。
image
image
image
これで1500円(税別)、しかも美味しい❗️
ランチじゃなきゃこんなお店、なかなか来れない。
すっかり満足して帰って来た。

来年はもう少し早く行ってみよう。

途中でスーパーに寄って夕飯の買い物をしていると、息子からメールが来た。
「ご飯いらん」と一言。
image
image

2人だといつもこんなもんだ。
でも、天日干しした大根で作ったハリハリ漬けは美味しかった😋

夫が一言
「なんか旅館の朝ごはんみたいやなぁ」
確かに‼️
ギャラリー
  • 誕生日に
  • 誕生日に
  • 誕生日に
  • 1000本のしだれ桜
  • 1000本のしだれ桜
  • 1000本のしだれ桜
  • 1000本のしだれ桜
  • 追悼
  • 追悼
  • 追悼
  • 追悼
  • 乳房再建いよいよ大詰めかと思いきや
最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文