437 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:13:50 ID:ikM9m1Zid
流れぶった切って悪いかもだけど、この前県に頼んでた祖父ちゃんの軍歴表が届いたんだが……
なかなか凄いね、昔聞いた本人の体験談と今ネットで調べた情報を合わせると、リアリティっていうか、現実感が半端ない。

関連:【艦これ】艦これブームでご先祖様の経歴を調べるのが流行ってるから県の福祉課に電話してみた

442 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:14:40 ID:Y9lDDueN0
>>437
kwsk

451 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:16:31 ID:oopyS31BH
>>437
kwsk

440 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:14:27 ID:WT7WVBwVW
>>437
おー、役所に調べてもらってるとか行ってた奴か?

453 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:16:57 ID:BGdpCtbt0
>>437
是非お聞かせ願いたい

456 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:17:14 ID:tKujZWfWW
>>437
是非お教え下さい

455 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:16:59 ID:ikM9m1Zid
そうそう、県の福祉課に電話して色々教えてもらって手続きした者です。
何から話せばいいんだろ?

460 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:17:50 ID:Y9lDDueN0
>>455
話しやすいところからでいいんでね?
跡で質問受け付ければいいわけだし

461 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:18:02 ID:WT7WVBwVW
>>455
まぁ落ち着いて情報を整理すればいいんじゃないかな

469 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:22:40 ID:qXlDVcFOJ
>>455
見せてはいけない部分を隠して画像を貼れば質問が沢山来ると思う


474 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:23:38 ID:ikM9m1Zid
>>469
ごめんな、スキャナとか持ってないんだ……

470 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:22:57 ID:ikM9m1Zid
とりあえず、祖父ちゃんは埼玉の片田舎の生まれで、農家の出だったもんだから、昭和14年1月に現役兵として徴兵されたらしい。
配属は歩兵第27連隊の留守第7中隊ってなってるけど、たった2ヶ月で歩兵第221連隊の第7中隊に転属になってる。
んで、ネットで調べてみたらどうもこの歩兵第221連隊ってのは歩兵第35師団を編成する為に作られた部隊みたいで、多分色んなところから人を集めてたんだろうな。
編成地はなんと北海道は旭川。埼玉の農家のせがれがずいぶん遠くまで行かされたもんだ。
祖父ちゃんが昔、軍隊で北海道に行かされて、物凄い雪の降るところだったって言ってたのは旭川だったみたい。
今でも多分通じるんだろうけど、ああいう雪の深いところは除雪してないところで雪に埋まると、発見されるのは春になってからなんだって。
だから、雪を踏み固めてある場所以外は絶対歩いちゃダメだってじっちゃが言ってた。

つづく


480 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:24:36 ID:WT7WVBwVW
>>470
ほうほう、裏付けが取れたってわけだな

481 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:24:44 ID:Y9lDDueN0
>>470
なるほど…いきなり移動とは

483 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:25:29 ID:osx7vcm12
>>470
踏み固めてないところはかんじき使わないと腰まで埋まっちゃうからね
旭川みたいに寒いところだと特に


486 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:26:43 ID:tKujZWfWW
>>470
埼玉から旭川とはかなり遠くまで行かされたんだな

490 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:27:25 ID:XNWeeQxgw
>>470
北海道では気づいたら雪山登ってるとかよくあるらしいね

492 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:27:50 ID:PLGLNYjNT
>>490
なにそれ怖すぎる

502 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:30:16 ID:XNWeeQxgw
>>492
雪山といっても道路腋にちょっと雪が盛ってある程度だよ

496 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:28:49 ID:BGdpCtbt0
>>470
旭川は雪凄いからな~。
豪雪の日はぜんぜん前が見えなくなるし積もった雪で歩いてるだけで体力もってかれるし大変だよ

509 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:31:46 ID:ikM9m1Zid
んで、旭川で1ヶ月訓練したあとに、もう旭川は出発することになったらしい。支那事変が2年前から始まってたから、色々急かされたんだと思う。
それにしても恐ろしいのは、小樽から船に乗ったって記録にはあるんだけど、その記録には出港とか出航じゃなくて出帆ってなってるんだよね。
……帆船???

ともかく、中国に上陸したあと祖父ちゃんはひたすら色んな所の警備ばかりやらされてたらしい。
調べによると第35師団ってのが治安維持の為に作られた部隊らしいし、匪賊討伐を随分やったって祖父ちゃんの話とも符合する。
ここら辺までは、まぁまぁそんなに大したことはなかったみたい。記録でも聞いたこともないような地名が羅列されてるだけ。
因みに話によると軽機の銃手やってたらしいけど、どの機銃が一番良かったって、チェッコ機銃だって言ってたな。ぜんぜん故障しないんだってさ。


513 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:33:21 ID:Y9lDDueN0
>>509
九六式軽機関銃か…

522 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:34:54 ID:WT7WVBwVW
>>509
ん~流石に帆船ではにいようなきがする
帆船時代の名残がまだ残ってたんでねえかな?

540 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:40:20 ID:ikM9m1Zid
つづき
それで、ここからがいよいよ迫真に迫ってくるんだけど、昭和17年7月の終わりに、なんと祖父ちゃん、満期除隊してる。
もう国を挙げてでかい戦争やってるのに、除隊してるんだよね。
でも昭和17年の7月末と言ったら、赤城さんのトラウマのミッドウェーも終わって、破竹の進撃も急停止したところ。とはいえ、まだまだ余裕あったんだろうな。
それでだ。俺は気になって、祖父ちゃんのいた第35師団と歩兵第221連隊がその後どうなったかってのを調べてみたんだ。
そしたらさ、昭和19年に南方動員されて、ニューギニアに行かされたらしい。途中で輸送船を潜水艦に沈められるわ、補給絶たれて孤立するわ、散々だったみたい。
つまり、兵役延長されたりして除隊できてなかったら、下手したら俺は今ここでこれを書いてないかも知らんわけだ……


549 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:41:47 ID:Y9lDDueN0
>>540
はぁ、なるほどねぇ

再召集は無かったのかい?

551 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:42:11 ID:tKujZWfWW
>>540
再招集なくてよかったなあ

553 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:42:51 ID:XNWeeQxgw
>>540
運がよかったんだな

554 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:43:02 ID:WT7WVBwVW
>>540
何処で何がどうなるか解らんもんだよなぁ

555 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:43:19 ID:C732Q6VWQ
>>540
そういや母方の爺さんも除隊で南方行くの回避してたな

521 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:34:54 ID:XNWeeQxgw
>>509
チェッコ機銃ってこれか
gameswf-1401191939-521

http://open2ch.net/p/gameswf-1401191939-521.png

528 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:36:43 ID:fcpdiMAgs
>>521
なにこれ凄いかっこいい
こういうデザイン好きだ

538 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:39:45 ID:Y9lDDueN0
>>521
そっちはコピー元
日本軍に配備されたのはそのコピーの九六式軽機関銃
銃剣つけれるという謎の機関銃
なお性能はなかなか
gameswf-1401191939-538

http://open2ch.net/p/gameswf-1401191939-538.png

544 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:40:45 ID:XNWeeQxgw
>>538
ほうほう、これもいいね

560 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:46:01 ID:5T9Jwoegu
>>538
故障知らずのチェッコ機銃って言われてたのはZB26だよ。
中国軍のを鹵獲して日本軍も使ってた。

579 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:50:17 ID:ikM9m1Zid
>>521
そうそう。鹵獲した敵の機関銃が一番良かったって言ってた。

つづき
運よく除隊できた祖父ちゃんだったけど、戦争はどんどん不利になる。
昭和19年の8月。赤紙が来たらしい。
臨時召集により近衛歩兵第3連隊補充隊に応召。
独立混成第27連隊第9中隊配備。同9月、伊豆大島守備。
この独混27連隊ってのはどうも大島守備の部隊みたいね。
記録見るとその半年後に歩兵第327連隊ってのが編成されてて、祖父ちゃんはそっちに転属ってなってるんだけど、新しく出来た部隊なのか名前が変わっただけなのかはよく分からなかった。
祖父ちゃんはこの頃には陸軍伍長になってたらしいんだけど、その第3挺身中隊に編入されたらしい。
んで、また調べてみた。この歩兵第327連隊ってのは第321師団の部隊なんだけど、この師団がどうも、いわゆる根こそぎ動員ってやつで出来た部隊みたいで……
つづく


598 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:53:02 ID:WT7WVBwVW
>>579
独立混成部隊って寄せ集め臭が半端無い部隊名だな

602 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:54:14 ID:Xg8MmPm0h
>>598
でもかっこいいと思う

608 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:55:32 ID:XNWeeQxgw
>>598
実際は知らんがならず者の集まりっぽくてカッコイイ

607 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:55:12 ID:BGdpCtbt0
>>579
本土決戦第三次兵備、第321師団、最終位置:伊豆大島ってこれかな?
もう集められる兵員を集めましたって感じなのか

618 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)22:58:30 ID:ikM9m1Zid
つづき

戦争末期に本土決戦に向けて国が手当たり次第に動員しまくってとにかく頭数だけは揃えたってのは聞いたことある話かもしれないけど、これには2種類あるらしいのね。
1つが内陸に待機して、上陸してきた敵を迎撃する部隊。敵とまともにやり合う(実際出来るかは知らん)だけの装備と編成と訓練を受けた部隊。
もう1つが、沿岸に配備されて、敵が上陸してきたら内陸の部隊が来るまでとにかく時間稼ぎをする部隊。
そんで第321師団ってのは後者らしい。おまけに歩兵第327連隊がいるのは大島。そう、島。陸ならまだどうにか援軍を待つなり後退するなり出来るかもだけど、島なんだよね。
つまり……もしも、敵が本格的に本土上陸してくるような戦況になったら、絶対に逃げられない。逃げ場所のない部隊なわけだ。
おまけにその第3挺身中隊って、挺身って、身を挺するって書くじゃん?身を挺するって、いったい何をするんだろうね……?
幸いなことに本土決戦はなくて祖父ちゃんは終戦まで大島にいて10月4日に召集解除されてるけど、もしも……を考えると怖い話だ。俺が存在しなかった可能性が2回もあった訳だからね。
ってことで軍歴表の記録はここまで。
なんか質問とかあるかな?


619 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:00:02 ID:tKujZWfWW
>>618
爺さん運が良かったな

621 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:00:17 ID:WT7WVBwVW
>>618
そりゃ挺身隊ってのは生きて帰ってくるなってことだよ

622 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:00:19 ID:tIiFWPKYy
>>618
おつおつー

624 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:00:40 ID:6cyf2nZvq
>>618
なんつーか、戦争の話聞いてるだけでドラマに感じてしまうな


632 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:02:36 ID:W2oS3ESo8
>>624
戦争に行って生きて帰ってくるってだけでそこには一つのドラマが生まれるってことだな
超お偉いさんとかだったらよくわからないけど

625 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:00:42 ID:mfBJd6j0u
>>618
乙。貴重な話をありがとう

629 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:01:21 ID:Y9lDDueN0
>>618
乙。
にしても運が良かったなぁ

最近はこの手の話が聞けてうれしいよ

633 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:02:42 ID:o1baVKvdp
>>618
いわゆる「かかし兵団」ってやつか
なんとか戦闘を免れて良かったな
貴重な話をありがとう

634 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:03:00 ID:WT7WVBwVW
>>618
そこまで詳細に判ったなら質問は無いかな、乙でした

642 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:04:18 ID:M0Ef7bWff
>>618
得にはないかな。
貴重なお話ありがとうね。

647 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:05:42 ID:BGdpCtbt0
>>618
乙。じいちゃん助かってよかったね。
挺身中隊になった兵士さんって士気を保っていられたのかな。かなりの精神力がないと耐えられなさそうだけど。
ずっと戦線にいた人ってもう達観しちゃっていたんだろうか

655 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:07:18 ID:oh6OOrA9Q
>>618
乙!おまいらの爺ちゃんがいたから今の日本があるんだよな~しみじみ感じるわ

663 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:08:59 ID:ikM9m1Zid
質問とかはなさげかな?拙い文だけど清聴ありがとう。
あ、因みに大島での暮らしぶりだけど、軍が旅館を接収してそこを兵舎にしてたんだって。
毎日綺麗な布団に寝て、新鮮な海の幸を食べて、結構いい暮らしだったらしいよ。米もたくさんあったらしい。どうも、大島から南に行く物資が運ぶ船がなく滞留してたくさい。
あとある日高射砲陣地に行ってみたんだけど、弾は山ほどあるのに肝心の砲が全然なかったとか言ってたな。
こんな感じで祖父ちゃんって意外と話したがりな感じな人でさ、軍隊時代の話とか結構色々聞いてたんだけど、
上層部っていうか国が祖父ちゃんをどう扱おうとしてたのかを知ると、なんとも言えん気持ちになるねぇ……


672 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:11:24 ID:BGdpCtbt0
>>663
計画された兵器・人員の定数も充たされないままに終戦を迎えたって書いてるから、砲が無かったのは補充できなかったんだろうね。
で、補充はできてた弾はいっぱいあったと…

683 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:13:54 ID:jB6xwBq3U
>>672
戦争末期は兵器開発はしてても量産不可能なパターン多すぎてすわ
物資ないからだけど

692 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:18:24 ID:BGdpCtbt0
>>683
物資も無いし負けて現場がめちゃくちゃだったしねぇ…。
アメリカの番組で昔、日本軍は弾丸の口径も種類が多すぎて管理が大変だった。部隊が所持していない武器の弾丸が間違って届いた事もあった。とか言ってたな。
まぁアメリカの番組だからどこまで本当だったかは分からないけど

678 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:12:31 ID:Y9lDDueN0
>>663
特攻作戦を真面目にやってる上層部だし…

終戦間際なんてまともに工場だって動かせない
流通も壊滅だ

結果オーライでいいじゃないか?

681 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:13:48 ID:C732Q6VWQ
>>663
民あっての国なのに、国あっての民な思考だったもんな、あの頃

686 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:15:57 ID:C732Q6VWQ
>>663
日本の戦車についての話は聞いてた?
中国ではなかなか活躍してたってのはよく聞いてたが

704 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:19:51 ID:ikM9m1Zid
あ、ごめん。最後に感じたことを一つだけ。
うちの祖父ちゃんはそんな感じだから割と軽いノリで問い合わせたんだけど、人によってはこの軍歴表ってのはかなり貴重な資料になるよ。
何年何月に何処何処へ行ったとか全部書いてあるから。戦争終わって70年近く経って、この記録もいつまで保管されるか分からんし、もし取り寄せてみたいと思う人いたら是非取り寄せてみな。
もう会えない人が確かに生きてた証の一つだから。

んじゃおやすみ。


707 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:20:25 ID:WT7WVBwVW
>>704
おやすみー

708 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:20:26 ID:BrKoDETwd
>>704
おやすみ。なかなかおもしろかった。

711 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:20:52 ID:XNWeeQxgw
>>704
おやすみ

714 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:21:03 ID:BGdpCtbt0
>>704
おやすみー。貴重な話をどうもありがとう

716 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:21:19 ID:tIiFWPKYy
>>704
おやすみなさい
貴重な話を有難う

738 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)23:24:32 ID:PLGLNYjNT
うちは母方は絶対話したがらなかったし、
父方は技術屋だったとしか知らないな
>>704貴重な話ありがとう



44V