74 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:29:53 ID:lhiAnqGUN
秋イベはプチイベなら信濃はこなさそうだねぇ
一体いつまで伸ばすつもりなんや…


75 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:30:14 ID:RULATvgqK
>>74
信濃だけに当分なしなのー

76 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:30:42 ID:4mltH52PW
ん?

79 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:31:07 ID:ytWjW9I5z
>>74 >>75
こないから溶鉱炉するぴょん!

77 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:30:44 ID:7W60Ilrop
>>74
しおいちゃんは去年の冬のプチイベの報酬やったんやで…

98 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:35:51 ID:lhiAnqGUN
>>75
でち公とオリョクル行ってこい

>>77
仮にも大和型らしいし…というかしおいってそんな凄い艦なの?
艦これの絵だと夏休みに幼馴染の男の子で処女散らしそうなイメージしかないんだけど

104 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:38:07 ID:8Aw28pStQ
>>98
当時、補給無しで地球を1周半できた

戦後の1950年代に出た、米国のミサイル搭載潜水艦がそっくりさん
晴嵐のせるスペースにミサイル積んだっぽい

そのミサイルはドイツからフォン・ブラウンさん等連れて来て・・・と続く

111 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:39:41 ID:HqCl5KQ7D
>>104
一方そのドイツは、
第二次大戦中に、潜水艦から弾道弾を発射するシステムを配備していた
(正確にはミサイル発射機を曳航する)

あいつら本当に時代を先読みしすぎ

112 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:39:41 ID:703Gy6MRL
>>98
現状の潜水艦ではイオナ神を除いて最高のスペックの潜水艦だしな
元になった伊400型潜水艦は世界で唯一の潜水空母で燃費が地球一周分とかいうアホみたいな性能だったらしいし
大きさも通常動力型潜水艦で言えば今のそうりゅう型に匹敵するくらいの大きさだったんじゃないっけ


131 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:43:42 ID:HqCl5KQ7D
>>112
今時点で、
伊400型は世界で史上二番目に大きい通常動力潜だったとおもう
(世界一は中国海軍の弾道弾搭載ディーゼル潜)

269 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:07:12 ID:ErbKHxYDT
>>112
匹敵するどころかぶち抜いてる
そうりゅう型ですらしおいのまえじゃ子供みたいなもん

128 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:43:04 ID:RULATvgqK
みんなー、伊400型潜水艦にそんな夢見ない方がいいぞ

すごかったとされる航続距離も地球一周できたところで
401に積める程度の爆弾で戦略爆撃して何になるのって話なのだよ・・・

154 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:47:29 ID:kswMYIsgF
>>128
ミッドウェー攻略が成功してハワイも占領出来て太平洋に存在する米の空母を全て沈めて
伊400型がその時に存在してパナマ運河の爆撃に成功していたら歴史が変わってたぐらいには凄いだろ

171 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:50:21 ID:8Aw28pStQ
>>154
その冒頭で開始されるのが紺碧の艦隊と言う
私から見るとファンタジー小説

読んではみたけど、五式中戦車チリ改が出てきた所で
さすがに我慢の限界が来て投げました・・・

309 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:13:22 ID:ErbKHxYDT
>>171
ありゃ盛大な後出しジャンケンだからなあ…

134 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:44:02 ID:ExQ6KLSsk
>>128
新装備「炭疽菌」
新装備「ペスト菌」

162 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:48:37 ID:L63YnUzxs
>>134
新装備「奮龍(核弾頭)」
新装備「核爆雷」

136 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:44:21 ID:dgaRYB1Dp
>>128
ちゃうで、北米西海岸で通商破壊しても痛痒にもならんので、
『大西洋で通商破壊戦』するところまで考えているアホな子なんやで。。。

139 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:45:06 ID:tFGgDXCzB
>>128
まぁ潜水艦にとって最大の仕事はもしかしたらコイツガ自国のどこかを爆撃するかも。
しかも今何処にいるかわからない。フフ・・・怖いっ!!
だからね。

158 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:48:08 ID:RULATvgqK
>>139
見たものが驚愕したという伊400型の巨大な船体
つまるところ大きいが故に視認されやすい
隠密行動がメリットの潜水艦の特徴を掻き消してるしな

スペックだけ見るとわーすごいなんだが
役に立つかと言われるとお世辞でも褒めれるものではない


170 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:50:17 ID:HqCl5KQ7D
>>158
それは仕方が無い
太平洋を渡ってアメリカ沿岸で通商破壊をしてまた戻ってくるには、
あれだけ大きな船体がどうしても必要になっちゃう

欧州みたいに、
作戦海域に1日で到着して、1日で基地まで戻る、みたいな運用なら、
小型の潜水艦でもできるけど


252 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:04:16 ID:RULATvgqK
>>170
まさに潜水艦に求められてたのはそこなのよ
通商破壊するにしてもたまに潜水艦が現れて沈める程度じゃ効果はないから
安く大量に作って定常的に展開できて作戦投入できる量が必要だったんだ

一点豪華的に作り上げられた400型の正反対のやり方が
潜水艦を生かすためには必要だったのさ

270 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:07:19 ID:HqCl5KQ7D
>>252
晴嵐さんは800kg爆弾を積んだら帰還できないので使い捨てなんだよね

費用対効果すごい悪そうだ

286 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:09:48 ID:703Gy6MRL
>>270
晴嵐さん一機で零戦50機分

303 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:12:09 ID:ErbKHxYDT
>>252
それはあくまで当時の価値観、当時の運用での話だろう
しおいの凄いところ?は潜水艦に通商破壊以外の使い方を示した点

どこに現れるかわからない潜水艦が、
戦略的アキレス腱をぶっ壊せたらすごいんじゃね?
と考えて後世の兵器に繋がったこと
ま、設計者も運用者もそこまで考えてたかっつーと怪しいし結果論だけどな

140 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:45:07 ID:8Aw28pStQ
>>128
当時のロマン兵器を実現できた数少ない例だから
余計にロマンを持ってしまっていたようだ

現実で運用するとなると、やっぱ数がいるよなぁ・・・

146 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:45:53 ID:okxwlnkbl
>>140
たしか数揃えて本土爆撃する気じゃなかったっけ

160 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:48:30 ID:8Aw28pStQ
>>146
そそ、でもやっぱ数揃えられなかった情勢だったわけで
その時点で負けだし戦局は覆らなかったと思いますよ

以下は個人的な意見ですが

あと五十六閣下が真珠湾占領云々の話はよく出るけど
あの閣下は、最悪の状況を考えるのは得意だったようだが
上手く行った時の事を考えていなかったように思えます

143 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:45:38 ID:dqceP2nma
>>128
大したことないなら駆逐艦みたいに艦これにポンポン実装してくだちぃ…

147 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:46:02 ID:IMuptS2aZ
>>128
「KAMIWAZA発揮してパナマ運河の閘門破壊してこい!爆撃機3機で」とか無理ゲーすぎるわなw

151 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:46:35 ID:HqCl5KQ7D
>>128
パナマは閘門式だから、
最上部の閘門一箇所を破壊するだけで壊滅させられるんじゃね
それなら晴嵐3機の800kg爆弾3発でもいけるでしょ

207 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:55:59 ID:RULATvgqK
>>151
でも戦略爆撃の効果って継続できてこそだからねえ

潜水艦の速度で太平洋を横断してパナマまで行って
晴嵐3機からボコッと爆弾を落として帰る

船体が大きいので余計に発見されやすいし
大きくなるとそれだけ音もうるさいので隠密性に問題あり
そんな上手くいかないよ

232 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:00:12 ID:kgCcaauFP
>>207
国力足りない側は多少無理筋でも一発逆転狙うしか無いねん。
国力足りとったらそもそも戦争ふっかけんしな。

あと、実効果はともかくとして、相手が本土にまで攻撃をして来るってのは
心理的なダメージは大きいよ。


250 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:03:51 ID:kswMYIsgF
>>232
風船爆弾もよく馬鹿にされたりネタにされたりしてるけど
あれアメリカ側は日本が使った資金の何倍もの資金をかけて対策練ったりしてるしな・・・
本土爆撃の効果は半端ない

260 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:05:30 ID:okxwlnkbl
>>250
9.11は本土攻撃でいいんかな
あれ効果的ではあったけど結局蜂の巣突いただけで終わった気がする

266 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:06:14 ID:HxmBapL2X
>>260
あれは誰もが思いつくけど普通はやらないことを
本気でやっちゃったって類だと思う

277 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:08:06 ID:b1Iquj5Q5
>>266
アメリカの国内線セキュリティも甘甘だったのも原因だけどね。

282 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:09:12 ID:HxmBapL2X
>>277
しかしあれは色々マズかったな。

271 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:07:38 ID:LnVVuPYXZ
>>260
あれは軍事攻撃じゃなくてテロだからなぁ
アメリカ怒らせただけだし

292 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:10:39 ID:kgCcaauFP
>>260
ひどい言い方やけど、コスパは最高だったんじゃない?
結局怒らせただけやったけど、意思表示にはなったし、
アメリカの国力、影響力を疲弊させるという目的は結果的に果たした気がする。

279 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:08:27 ID:RULATvgqK
>>232
でもそれ伊400型でやらなくてもいいですよね、って話に至る

ただでさえ何もかもないない尽くしの日本が
心理的嫌がらせに資材と人員を割いてたら
劣勢になるのがさらに早まるだけ、と

291 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:10:11 ID:sRrg4edL3
>>279
アメリカの弱点といえば民意しかないからな
厭戦気運にかけるしかなかったんよ

301 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)20:11:49 ID:kswMYIsgF
>>279
そこで富嶽の出番ですよ

149 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:46:16 ID:b8ra0SIYf
航続距離って別に遠くまで行くためじゃなくてずっと洋上に要られるって事の方がメインだと思うんですけど

156 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:47:53 ID:dgaRYB1Dp
>>149
哨戒偵察だけならそうだけど、通商破壊戦だと魚雷本数の比重が大きくなるで

150 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:46:21 ID:KZzUlLnsp
現代の潜水艦の役割ってほぼ戦略原潜だけだよな?
通商破壊なんか意味ないだろ?

153 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:47:26 ID:7W60Ilrop
>>150
戦争状態に入ったら海上封鎖は基本やで

165 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:49:40 ID:KZzUlLnsp
>>153
海上封鎖か……キューバ危機かよ

173 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:50:38 ID:uIPMK0qST
>>153
鳥取城の餓え殺しだな。

155 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:47:30 ID:okxwlnkbl
>>150
自衛隊の潜水艦は敵艦艇を近海で沈めるための装備だったような
周り海だらけの国なら防衛用に欲しいと思う

159 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:48:18 ID:kgCcaauFP
>>150
海域封鎖はいまでも有効やで。

175 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:51:03 ID:QrAPHqUhJ
>>150
現代日本で通商破壊されたら干上がるぞ

152 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:46:54 ID:dgaRYB1Dp
18隻揃えれば大型空母のフル出撃と一緒だから(震え声

168 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)19:50:12 ID:lhiAnqGUN
しおいちゃんって、大きかったんだね(意味深



dooon