絵を載せたりするブログ
お久しぶりです。
そしてお帰りなさい、宮守女子…!
ここ数年宮守女子のいない紙面に慣れきっていたもので、頁めくっていきなりの宮守女子に固まることしばし。
157局、背景が暗いからだろうけど胡桃塞の髪の毛がグラデトーン処理されててちょっと新鮮でした。同じベタ髪でも咲さんとか永水の子たちと違って彼女らの髪トーン処理は今まで数回もなかったはず(…はず)。そんなとこからも宮守ver2.0の息吹を感じます。さらっと鋸歯門の鳥居をくぐってしまっているのもゾクゾクしたしサイコーでした。
158局、シロがデカい。エイちゃんのケツがエイちゃんの人となりを表してる。お風呂でのトヨネの、セーラームーンみたいなまとめ髪がもう可愛い。
しかし160局、トヨネとシロが全裸で野外で星を眺めている(?)謎のコマは頭にハテナマークが10個くらい浮かんでしばらく消えなかったし、「服を描く余裕がなかった」というエポックメーキングな理屈に小林立、あまりにロックすぎる…と思いました。
いや、多分、あれは2回戦大将戦の、休憩時間での二人のやりとりのリフレインなのでしょう。


ofuro
これぞ原作者しかできないヘアアレンジ



ともあれ5決先鋒戦が始まりまして。試合独特の緊張感や選手の応酬を見ていると、しかしどうしても狂おしく羨ましく、宮守の闘牌シーンがまた見たい…という眠らせていた欲が頭を擡げてしまいます。
海で水着麻雀とか、ちょっとでいいんで描いてもらえないかなー。

…とか控えめなふりをしてみましたが2年半の間に極限に達していた飢えは「宮守の再登場」という佳肴すら砂漠に水が染みこむごとく瞬時に吸収してしまったので、本音はもっともっと宮守女子がほしい!!!と駄々をこねたい勢いです。シロ塞の絡みが見たいな~~~~~~~!!!!
しかし今日8~11巻を読み返してたんだけど(n回目)二回戦ホンッッットサイコーですね。特に宮守女子って学校が出てくるところがいい。




謎と言えば同じくらい「?????」だった15巻文教堂特典の淡と真佑子。awaimayuko
sampleの文字の下がよもやこんなことになってたなんて。

そういえば今までも品川女子がモデルではと言われてきた白糸台の冬服、今回ディテールが更に品女化しててびっくりしました。ブレザーが右前だし、ボタンダウン追加されてるし。
かつてキャメルのブレザーで一世を風靡した90年代~MC前までの品川女子の制服は、ブレザーの合わせが右前(男性仕様)だったことが他にはない一番の特徴だったので、ひょっとするとそれに寄せてきたのではないかなあ~と。隣の真佑子ちゃんのカーデは普通に左前だからミスじゃないだろうし。







おまけ
宮守メンバーのカッコイイ和了ポーズまとめ

kakkoii


エイちゃんが欠けてるのが悲しい

why



 

Comments

    • K's comment
    • 2016年07月02日 23:09
    • 5 お久しぶりです。お元気にしていらっしゃいますか?
      トップの記事が新しくなって、今にも飛び出して来そうなトヨネの画像を二度見してしまいました。
      最近、園城寺怜を主人公にした「怜-Toki-」の連載が始まりましたね。

      これを見て一番に考えたのがシロを主人公にした宮守スピンオフでした。
      でも、過去のお話となるとトヨネやエイスリンがおらずお話を考えにくいかなとか、シロ 塞 胡桃の馴れ初めから現在に至るまでのお話とか、一人で色々と妄想しております。

      デフォルメされた宮守メンバーのイラスト、とても可愛らしいですね。
      トヨネはこのロンもかっこいいのですが、不適な笑みを浮かべながら帽子を脱ぐ表情なども魅力的です。
    • S's comment
    • 2016年07月03日 03:13
    • 久々につんさんの絵が見れてホント幸せです。宮守出てこないと寂しくなっちゃいますよね
      作者の立さん主人公のスピンオフ?すらあるからw宮守もワンチャンあると信じたい
    • にぃに's comment
    • 2016年07月03日 07:50
    • 更新ありがとナス!
    • 's comment
    • 2016年07月03日 21:44
    • おひさです
      失踪してなくてほんとに良かったです
      宮守の出番は個人戦を待つしかなさそうですねー、それかスピンオフ。仮題をつけるなら 「塞 〜Sae〜」みたいな感じでしょうか、母音が連続するので違和感が少しありますけど。
      早く出番が来るといいですねー
    • 名無し's comment
    • 2016年07月03日 22:19
    • 更新うれしい・・・うれしい・・・
      宮守メンバーがちょこっとでてくるとここの更新がないか見に来ちゃうくらい更新お待ちしてます
    • 眼鏡橋's comment
    • 2016年07月04日 03:10
    • 更新待っていました!
      更新のない間、色々とあったのでつんさんの身になにかと思っていましたが杞憂すぎる杞憂でしたね。よかったです
      再びの宮守女子の活躍が楽しみです。
    • むめい's comment
    • 2016年07月11日 13:21
    • 豊シロがまっぱのあのシーン、団体戦が終わってしまった今いったい何を話したのかととても気になります。
      団体戦を振り返ってるのかもしれませんし個人戦の話か、将来とか全く関係ないことなのか……明かされることはないのでしょうが。
      あと実際まっぱで描かれてましたが、単行本でもまっぱかどうかは蓋が開くまでわからないわけで、一粒で二度おいしく上手い言い訳だなと思いました。

      扉絵の姉帯さん、髪の房のまとまり具合とかほつれ具合がまさしく入浴中って感じでまじまじ見てたらちょっとドキッとします。
    • つん's comment
    • 2016年08月18日 00:18
    • >Kさん
      コメントありがとうございます。
      「怜-Toki-」を読んで私も宮守スピンオフを一通り空想しました(やっぱ皆さんしますよね…)。
      地元組の小学生時代はもちろん、小さいエイちゃんのニュージーランドでのエピソードとか死ぬほど見てみたいですね。
      試合中のトヨネは普段とは異質の雰囲気があって痺れます。

      >Sさん
      そういや作者主人公の外伝まであるってちょっとすごいよな…。
      いや、改めて咲-Saki-はスピンオフに恵まれた作品だと実感します。

      >にぃにさん
      ありがとなすって何か岩手弁ぽい響きだよね。南部の方の。

      >あさん
      とりあえず海水浴編があるはずなので待ちます。
      ただ闘牌という意味なら確かに個人戦まで待たなきゃ駄目そうですね。

      >名無しさん
      ありがとうございます。
      次の出番はいつでしょうね?5決中はムリかなー。

      >眼鏡橋さん
      ご心配いただき恐縮です(何もないです)。
      海での永水宮守混合水着麻雀大会にワンチャン賭けてます。

      >むめいさん
      結構センチメンタルな会話をしてたんじゃないかな~と想像してます。まっぱですけど。
      仰る通り、単行本の服の加筆の有無によりシチュエーション等がかなり変わってくるのでそこはめっちゃ気になる。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字