佐吉大仏 ヒラメ記(代表:永田章のブログ)

佐吉大仏代表永田章(ヒラメ)のブログ 佐吉大仏の他にも地域の紹介等

2019年 小学生夏休み親子歴史教室の件

恒例の羽島市歴史民俗資料館が主催する「羽島市小学生夏休み親子歴史教室」の今年度の行き先は、円空仏と佐吉大仏です。

夏休み親子歴史教室1 (2)夏休み親子歴史教室2 (2)


















佐吉大仏と円空仏を作ったのはそれぞれ永田佐吉翁と円空上人です。

江戸時代の現在の羽島地域に二人の著名な人が生まれたというのは本当に素晴らしいことだと思います。

二人の事跡は全く違っていますが、それぞれに現代的な意味があって、単に歴史的な史跡巡りというだけではありません。

ブログを見ておられる方に対象の方は少ないと思いますが、ご関心ある方のために連絡先も載せさせて頂きます。

夏休み親子歴史教室3 (2)

8月の一日、暑い盛りですが、迎える側として楽しく行えたらと願っております。




CBCテレビ「チャント・なりゆきアフロ in 羽島市」の内容

7月12日(金)、CBCテレビ午後3時からの報道番組「チャント!」の中の「なりゆきアフロ」のコーナーで当羽島市が紹介されました。

chant1


案内人のタレント副島淳さんは佐吉大仏にも訪問してくれました。

chant9

順を追ってテレビ画面を写した写真を紹介させて頂きます。

① 最初に羽島市の紹介と新幹線岐阜羽島駅前の副島淳氏の様子

chant28


chant5



 最初の訪問箇所はみそぎ団子の「兎月園」

chat6


chant6


chant33
兎月園のご夫婦、仲良く。

chant2


chant26


chant3



③ 続きまして、我が佐吉大仏

chant7


chant8
私は留守で女房がお出迎え


chant34


chant35
大仏さんにご案内


chant9


chant12


chant10
胎内に入れることを説明しています。


chant13


chant11


chant14


chant15 (2)
入る時は良かったのですが、出る時は大苦労だったそうです。


chant20
佐吉翁の説明もありました。


chant16


chant25
お参りの方も大喜びでした。


④ 続きまして本覚寺

chant30


chant17


chant19


chant18
本覚寺到着、先ずは佐吉翁のお墓にお参り。初めてテレビに登場しました。


chant23


chant31



chant32
本覚寺のお庫裏さんはヨガ教室の最中で大お庫裏さんのご案内


chant22


chant29
本覚寺自慢の雲龍の絵天井と見入っている副島淳さん。

chant24


とても充実した10分間でした。



安藤真司銅版画展を見に行く

岐阜県可児市の画廊「梵」で開催中の「安藤真司銅版画展」を見に行ってきました。

安藤真司5 (3)
作品の前の安藤氏。氏は神奈川県にお住まいですがお生まれは岐阜県御嵩町で、毎年故郷近くの画廊で個展を開催されています。


安藤真司3 (2)
一枚私と一緒に撮りました。一応これはアリバイ証明で、余分な部分をカット。


安藤真司6 (3)
1960年生まれで同地区の加茂高校をご卒業。東京芸大の修士を修了しておられるのですが、そちらはパスしまして、安藤さんが加茂高校在籍中、私は英語教師として同校に勤務しておりました。そのよしみもありまして個展に参りました。


安藤真司1 (3)



安藤真司2 (2)



安藤真司4 (2)

Beautiful!  Wonderful!  Incredible!  Decent!  fantastic!  と英語の言葉が次々と浮かんでくる(辞書を引けばですが)素敵な展示会でした     






「父の日」にちなんだ「楽書会」の展示

6月第3日曜は「父の日」です。
papa1 (2)



papa10

写真でお分かりの様に、「楽書会」の皆様方により父親を偲んだ絵と文の展示会が開催中です。


papa4


papa8

素敵な封筒に入れて懐かしい亡き父にお届けするという趣向ですね。


papa11



papa15


papa14
上の角張ったメガネの絵で直ぐ分かったのですが、従妹の作品で音楽の先生をしていた私の叔父に向けられた手紙です。


papa7

最後に部分的に展示してある永田佐吉人形と一緒に写してみました。佐吉翁がこの地区全体のお父さんという感じがして大変好ましいと思いました。



CBCテレビの取材がありました

cbc1 (2)


CBCは東海地区を代表するテレビ局ですが、本日取材して頂きました。

cbc2

番組は午後4時頃からの報道番組「チャント!」内の「なりゆきアフロ」というコーナーで、副島淳(そえじま・じゅん)さんが案内人で、地元の人に聞いてなりゆきで取材するという番組です。
ですから、私は留守で女房が対応しました。
上の写真は後からスタッフだけで大仏さんを撮りに来たもので、副島さんとは会っていません。


cbc3 (2)
女房の話では、副島淳さんは大仏さんの中に入ったそうです。彼は大変な巨漢として印象に残っていますので、よく入れたものと驚きます。

放映日時は7月12日(金)午後5時から6時までの間の10分間です。見られない方も多いと思いますが、後日ネットでも配信されると聞きましたので、どなたも見ることが出来ます。

オーストラリア・メルボルンからターニャスティールさん来訪

地元の方に案内されて、オーストラリアからのご来訪。
ターニャ1 (2)
ターニャ・スティールさんとおっしゃいます。彼女が手にしているのは、10年ほど前に作った英語版の佐吉大仏の説明です。


ターニャ4
パネルの下にぶら下げた英語の説明にも熱心に目を通されていて、大変嬉しく思いました。
教員を辞めて佐吉大仏に専念し始めた頃は、非常に情熱がありまして、多大な時間をかけて英語の説明文を作りました。口頭でも説明できる様に、英会話の練習もし始めたのですが、何分根がなまかわで長続きしませんでした。
一つ言い訳をしますと、外国人と言いましても殆どが中国人かベトナム人で、英語が必要な機会がなかったと言うこともあります。今ではすっかり忘れてしまいました。


ターニャ3 (2)
お決まりの大仏入胎です。良い思い出になられたと思います。

ボウリングの話

昨年7月からボウリングを始めて、早11ヶ月経ちました。

思う様に上手くならないのですが、一人ばかりやっているのもと思いまして、近くの【コスモボウル羽島】で企画しています「シニアボウリングサークル」に出てみることにしています。

毎週月・水・金に開催されて60歳以上なら誰でも出られる2ゲームマッチで、此処なら良いかなぁと思って、一月ほど前から出ています。

ボウリング1位新聞

ボウリング場が地元新聞と提携して成績上位者を掲載してくれています。

ヤッタァーという感じですが、初めて一位になりました。

2ゲームトータル399点は、優勝スコアとしてはやや寂しいのですが、ボウリング自慢の22名の人に交ざって初優勝と言うことは嬉しい限りです。

老後の楽しみと言いますが、別に老後と思ってボウリングをしている訳ではありません。若い時と気持ちは変わらないのですが、自由に好きな時間に遊べるという利点があります。

今日はここまでで、また近いうちにボウリングを採り上げたいと思います。



堀津小3年生の来訪

堀津小1 (2)
5月23日(木)、羽島市立堀津小学校児童31名が佐吉大仏に来てくれました。


堀津小2
私はお寺での作法から始めて、簡単に佐吉大仏の謂われについてお話ししました。


堀津小6 (2)
大変熱心に聞いてくれました。楽しい一時を過ごすことができました。


堀津小3
元気に手を振って大佛寺を後にしました。


堀津小7
これから竹鼻の史跡を見学に行きます。


堀津小4 (2)
堀津小の石垣先生。石垣校長先生は私が若い頃に加茂高校で教えていた時の教え子さんでした。ほぼ40年振りの再会になります。いろんな出会いががあることにビックリします。


連休中のいろいろ②:まちかどコンサート2019

去る4月27日(土)、私の家の隣にある青山スクエアで「まちかどコンサート」というイベントが開かれました。

4まちかどコンサート

プログラムは3部構成で①竹鼻中学ブラスバンドの演奏、②佐吉音頭、③大城バネッサショーでした。

まちかどコンサート15

まちかどコンサート16

私は家で留守番で、時々覗いては写真を撮りました。

佐吉音頭1 (2)
私に取りましては何と言っても最大関心事は「佐吉音頭」の発表で、その模様です。

佐吉音頭2 (2)
ステージ上では踊りのグループが艶やかな衣装でご披露。

佐吉音頭3 (2)

6まちかどコンサート
前の方では町内のご婦人方が大佛寺の半被を着て発表。

佐吉音頭4 (2)
私は本当に感激しました。

チャチャチャ体操1 (2)

チャチャチャ体操2 (2)

まちかどコンサート13 (2)
続きましてチャチャチャ体操。上の3枚は我が家の物干しから撮ったものです。

この曲は、軽運動用に青山るみさんが作詞、元殿様キングズの宮地おさむさんが作曲したもので、毎月一回青山スクエアで行っています。

5まちかどコンサート
作詞された青山るみさんも先頭で指導されました。

青山るみさんのご長男が光司さんと言われて、近年タレントの観月ありささんと結婚しましたので、知っている方も多いと思います。

まちかどコンサート14 (2)
スーテージ上は来賓の方々。左から二人目が松井羽島市長、黄色のジャケットの方は、るみさんの旦那さんの馥(かおる)さん。その他に県会議員と市会議員の先生方。

まちかどコンサート18

まちかどコンサート20

トリは演歌歌手の大城バネッサショー。沖縄出身で羽島市在住。時々テレビの歌謡番組にも出演します。

まちかどコンサート10 (3)
これで最後ですが、左端が我が妻。実行委員会のメンバーとして活躍しました。


連休中のいろいろ①:虚無僧行列

連休中はいろいろな行事が重なり、大変忙しくて写真の整理がつかず、更新が滞っていました。順次アップしていきたいと思います。

「竹鼻別院のふじまつり」に協賛して虚無僧行列が行われました。
虚無僧行列7

勿論虚無僧が本職でなくて、尺八の同好の方が虚無僧に扮して町を練り歩かれたのです。


虚無僧4

大佛寺を集合場所にされて、先ずは佐吉大仏に奉納。

虚無僧3 (2)


虚無僧5

この後、大佛寺をでて竹鼻の町を練り歩きました。

虚無僧6 (2)


虚無僧1


虚無僧2 (2)

後ろ姿をカメラに収めました。

虚無僧行列8
最後に大佛寺に帰ってきて、お一人ずつ演奏されました。

お堂の中は音響が抜群で、堂内には尺八の高尚な響きが鳴り渡りました。




最新コメント