佐吉大仏 ヒラメ記(代表:永田章のブログ)

佐吉大仏代表永田章(ヒラメ)のブログ 佐吉大仏の他にも地域の紹介等

2017年06月

敬恩寺(大垣市)の御初穂経での講話

DSC_0271
今日は大垣市の敬恩寺さんで「御初穂経」という作物の収穫に感謝する儀式がありました。


DSC_0272
看板をよく見ますと、『講話 永田章師』と書かれています。何と私ではありませんか


DSC_0278
行くと直ぐに書院に通されました。かしこまっております。


DSC_0281
次にはお茶をいただきます。自然に見えるでしょうが、私のカメラで撮っておりますので、半分は宣伝用のポーズであります。


DSC_0284
講話が始まりました。我ながらビックリするような厳粛な雰囲気で、日頃大仏寺で子ども達を前に話をするのとはチト雰囲気が違いました。


DSC_0286
ちょっと寛いできました。ペーパーを手にしていますが、「佐吉翁」について今後も利用することもあろうかと思い、写真を沢山取り入れて14頁にまとめてみました。
相当時間も費用もかかっているのですが、もしお望みの方がおられましたら、A4サイズの返信用の封筒に140円を貼って頂き私の処に送って下されば無料で差し上げます。新しく改訂した佐吉大仏のリーフレットも同封致します。(〒501-6241 羽島市竹鼻町209番地 永田章宛)


DSC_0288
聴き手が誰もいないでないかと思われるかもしれませんが、10数名の方が後ろの壁際に並べられた椅子の上に座って見えます。今はそういう時代であります。


DSC_0290
講師料もいただきまして幸せ満点の日でした。

しかし私は「佐吉翁」の話をして、少しでも翁を現代に蘇らせたることを使命としておりますので、どこにでも無料で出かけて行くつもりでおります。

もしお望みの方がおられましたら人数は問いませんので、気楽にご用命下さるようお願いします。


DSC_0282
ご覧のように大垣と言いましても西外れの郊外にあるお寺さんです。



「あいかわ」さん(不破郡垂井町の介護老人保健施設)の団体参拝

今日は不破郡垂井町の介護老人保健施設「あいかわ」さんお団体参拝がありました。

DSC_0087
車イスの方が殆どで、最初に車イスを乗せた車が到着。


DSC_0088
四台揃いました。中々盛観であります。


DSC_0089
介護の方と一緒に、皆さん大仏寺に向かいます。


DSC_0091
大仏さんの正面ですね。


DSC_0094 (1)-2 (1)
今日は18日「観音様の日」ですので、思いついて「般若心経」を唱和しました。


DSC_0095
縦長の写真で写しました。崇高な感じがしますね。


DSC_0103 (1)-2
ご説明の後に、大仏さんの胎内に入られたいという元気な方がおられましたので、ちょっとヒヤヒヤでしたが、介護の方と一緒に上がって貰いました。


DSC_0101
とてもご満足そうなご様子で良かったなぁと思いました。皆様方、拍手喝采でした。

記念写真を撮られたり、木魚やケイスを鳴らされたり、一服されたり、楽しく過ごして頂きました。
数枚スナップ写真風にご紹介します。

DSC_0110 (1)-2


DSC_0111 (1)-2


DSC_0109


DSC_0108


DSC_0113


DSC_0115 (1)-3
本日のご参拝有り難う御座いました。7月の第二陣のご訪問もお待ちしております。


◎ 「大仏寺」は宗派のない自由なお寺で、拝観料も入りません。床は動きやすく段差もありません。気楽に利用して頂ければ幸いです。多くの方のご利用をお待ちしております。



佐吉翁の資料にきれいなカヴァーかかりました

DSC_0051
昨日の記事からの続きですが、皆さん「佐吉翁座像」前に集まっておられます。


DSC_0053
佐吉翁像前には明治~昭和初期に掛けて発行された様々な佐吉翁の資料が並んでいます。

国会国立図書館からインターネットで取り寄せたまま、クリップでまとめて置いておいたのですが、流石お絵かきグループの皆様方、もう少しきれいに並べられないかと思案されて、コピー用紙に和紙で表紙を拵えて下さいました。


DSC_0057
色とりどりの表紙で見た目が大変美しくなりました。

これらを繙くと分かりますが、佐吉翁は明治時代に学校教育が始まって直ぐに徳育教育の根幹人物としてその事蹟が全国で学ばれています。また、岐阜縣では更に時間をかけて詳しく教えられています。

佐吉翁の伝える徳目は、「慈善」、「奉仕」、「正直」、「博愛」、「謙譲」、「孝行」など今日必要なことばかりですから、今一度見直されて、学校で教えられるようになると良いと思っております。

「絵手紙サークル」の皆様有り難う御座いました。


お絵かきグループ「絵手紙落書会」の展示

長らく続いていた写真展を終了して、羽島のお絵かきグループの皆様の絵を展示することになりました。

DSC_0052
皆様集まって展示しておられます。


DSC_0064
仕上がりを見ています。私としても、このように使って頂けますと、大変有り難いことです。


DSC_0081


DSC_0065


DSC_0059

全体の様子です。次に一作一作観ていきたいと思います。


DSC_0066


DSC_0070
DSC_0078

次は大仏さんの絵を。全部は大変ですので数枚ピックアップしてご紹介します。

DSC_0072


DSC_0073


DSC_0082


DSC_0083


DSC_0085

一ヵ月ぐらいで展示替えをされるそうです。楽しみですネ。皆さん見に来て下さい!




佐藤産業のラッピングトラック(本日の岐阜新聞から)


DSC_0012

記録用にということで、本日の岐阜新聞の岐阜地域版に載った佐藤産業のラッピングトラックの記事を掲載します。

中日新聞にも同様の記事が載り、以前に紹介しましたが、今回は非常に目立つ写真が使われ、この頁を開いた方には印象的だったと思います。「佐吉大仏」の存在も大変良く分かります。

羽島中学校の竹鼻体験でも、「佐吉大仏」での様子が上の両新聞に続けて載せられて、私としてはこの地域に段々浸透してきたようで嬉しく思っています。

欲を言えば岐阜県全体に、更にはお隣の愛知県にもと思いますが、これからの励みとして岐阜新聞の記事を捉えていきたいと思います。記事をお書きの亀山大樹記者には深く感謝申し上げます。



岐阜新聞に佐吉大仏の記事が掲載

今日のお昼前、上品なご婦人がお二人お参りに来られまして、「岐阜新聞に載っていましたので訪ねてきました」と、仰いました。山県市からだそうです。

早速コンビニに行って購入してきました。

DSC_0024
岐阜地域版ですが、右上に大きく載せられていて、嬉しい限りであります。

内容は5月26日の羽島中学校の竹鼻探検の一コマです。過日ご紹介した中日新聞の記事と同じ写真で、一番絵になるのかなと思いました。

当日は勿論佐吉翁の生涯や佐吉大仏の由緒も説明していまして、その時の様子は5月26日のブログにまとめてありますのでお読み下さい。


最新コメント