佐吉大仏 ヒラメ記(代表:永田章のブログ)

佐吉大仏代表永田章(ヒラメ)のブログ 佐吉大仏の他にも地域の紹介等

2018年12月

大佛寺の修繕工事

先月、タクマ浄化センターの加藤社長より会社設立40周年の記念事業として多額のご寄付をして頂きました。そのお金を元にかねてより懸案であった佐吉堂入り口扉の取り替え等幾つかの改善を行いました。
修繕1


修繕2
扉の取り付け作業をしている所です。10年以上扉の開け閉めに支障が来していて、最後は右側は動かなくなっていました。


修繕5


修繕4 (2)


修繕7
こんなシックでオシャレな扉に替わりました。開閉も非常に軽やかです。


修繕6 (2)
扉を開いた時の幅も若干拡がり、当大佛寺は車椅子の方も多く参拝されますので、入り口が広くなったことは大変有り難いことです。


修繕3
こちらは天井から降りている伝統をLED電灯に替える作業のための足場です。片一方が消えてしまっていてどうして良いか困っていました。両方とも電気代が安く済み長持ちできるLEDに替えることが出来、良かったと思います。


修繕11 (2)
堂内も非常に明るくなりました。


修繕10


修繕9 (2)
北側ドアに取っ手を付けてもらいました。見てお分かりのように開け閉めが自由でなかったのですが、これで大助かりです。

このようなご寄付は、通常の場合名前を銘記するものですが、加藤社長は佐吉翁の陰徳の行いに感銘を受けておられ、佐吉翁同様に名前を残されないように希望されました。素晴らしい徳行の実践です。大佛寺としましては深く感謝の意を表したいと思います。



上鍋屋町老人会の交通安全教室

一年も終りに近づきましたので、今までブログにアップできなかった出来事を順次ご紹介しようと思います。

11月28日ですが私の町内・上鍋の老人会を対象にした交通安全教室が佐吉大仏のお堂で開かれました。写真を数枚連続してご披露します。


交通安全教室1


交通安全教室3


交通安全教室2


交通安全教室4


交通安全教室6
下3枚の写真は竹鼻交番長金子さんのお話ししている時の様子です。後で確認し合ってビックリしたのですが、金子交番長は、私が若い頃勤務していた岐阜県立加茂高校で、卒業学年を担任した時の生徒さんでした。お互い余り記憶が鮮明でなく、それは大変有り難いことでした。


名鉄ハイキングで約千名の方が来訪

この日曜日に「千代菊と羽島名所巡り」というコースの名鉄ハイキングがありました。
名鉄ウオーク9

チョット細かいのですが名鉄竹鼻線「新羽島駅」~「羽島市役所前」までの全9㎞のコースで、スタートから8㎞の地点に「佐吉大仏」が載せられています。


名鉄ウオーク2 (2)
9時半頃から2時半頃まで、途切れなく多くの方が佐吉大仏に立ち寄られました。


名鉄ウオーク4 (2)
参加総数は1800人と聞きました。二人に一人の割合で参拝されるとすると、千人近い人が参拝されたことになりますね。


名鉄ウオーク8

名鉄ウオーク3 (2)
私は終了までずっとお堂の中にいて説明していました。多くの方に参拝して頂けて本当に良かったと思いました。
最新コメント