佐吉大仏 ヒラメ記(代表:永田章のブログ)

佐吉大仏代表永田章(ヒラメ)のブログ 佐吉大仏の他にも地域の紹介等

写真 自然・動物・植物

大仏児童公園の花壇

大仏児童公園の桜は散りかかっていますが、花壇の方は綺麗になってきましたので、一部ご紹介します。
花壇4月2 (2)
お寺を借景にとても綺麗です。別角度から3枚続けます。


花壇4月1



花壇4月4 (2)



花壇4月5 (2)

もう一つ別の花壇で一枚しか撮ってきませんでしたが・・・

花壇4月3 (2)

「大仏児童公園の花壇を育てる会」が私の町内・上鍋屋町ご婦人4名で結成されていて、花壇の手入れだけでなく、草むしりやゴミ拾いもしています。市内の公園では抜群の美しさだと思います。私の女房もその一人ですが感心なものです。



大仏児童公園の桜

今年も大仏児童公園の桜が満開になりました。

そう沢山ある訳でありませんが一本一本はとても綺麗です。

4枚の写真で記録に残しておきます。


桜1-2



桜2-2 (2)



桜3 (2)



桜4-2 (2)


大仏児童公園にビオラが植えられました

大仏公園全体 (2)
冬を迎えた大仏児童公園です。よく整備された公園で、休みの日には子供さんや家族の方で賑わいます。


大仏児童公園入り口 (2)
数日間ですが、冬~春用の花としてビオラが植えられました。



入り口鉢植え
大変清楚できれいですね。



石黒さん前全体
少し奥へ入ったところにプランターが集められています。もう少し近づいてみます。



石黒さん前プランター (3)



石黒さん前紅葉
紅葉の方は今が盛りです。



花壇 上から写す
奥の花壇です。此処でも子供が遊んでいました。


花壇
早春の頃には、この花壇のビオラは鮮やかに花繁らせ、訪れる人の目を楽しませることになるでしょう。


大仏児童公園 夏名残の草花

DSC_0093
8月31日、夏の最後の日の記念に、大仏児童公園の草花を写しにきました。



DSC_0066 (1)-2
次には少し角度を変えまして


DSC_0068 (1)-2
流石に夏の終わりで、盛夏の時の輝きがなくなりつつありますが、見事なものです。


DSC_0073
お茶所の二階から撮りました。公園と言うより庭園と呼びたくなるような雰囲気です。



DSC_0079
こちらの方はもっと早く撮っておくべきで、上の庭園という言葉は、ここを見て感じたことです。



DSC_0077
一枚だけ撮りましたが、鉢植えは早くしぼむのだそうです。



DSC_0082 (1)-1
こちらはまだ少し元気が残っていて、中々凄いものです。



DSC_0085 (1)-2
太陽をバックに南西の方向から撮りました。あと二枚、花の写真を続けます。


DSC_0086



DSC_0089



DSC_0090
大仏児童公園からでした。








「大仏児童公園」の桜(4月9日)

4月9日(日)の昼過ぎ、長雨も去り、青空を見せ始めた大仏児童公園。

DSC_0168
慌ててカメラを持って、もう一度写真を撮りに行きました。


DSC_0172
3人の子ども達が楽しそうにブランコで遊んでいました。


DSC_0173
公園の地面が桜の花びらでほどよく染まっております。


DSC_0175
違う方向から写しました。


DSC_0174
これもまた違う方向から。空の色が違いますね。一つ上の写真はやや逆光気味です。


DSC_0178 (1)-2
一番奥にある桜の木。ちょうど今、見事に満開です。


DSC_0184
この後、掃除が大変なんですが、ボチボチとやりましょう。また来年です。


DSC_0190
大仏さんにも桜の小枝が供えられています。


DSC_0192
DSC_0195
別に頼んだわけでありませんが、公園で遊んでいた子ども達がお参りに来てくれました。


「大仏児童公園」の桜

曇り空で少し残念ですが、今が満開ですので、「大仏児童公園」の桜を撮ってきました。

DSC_0296
大仏寺の駐車場から写しました。


DSC_0298
正面入り口です。


DSC_0300
同じ景色でも自動車が入ると感じが変わってきます。


DSC_0302 (1)-2


DSC_0303
公園らしい雰囲気であります。


DSC_0313
母娘と入れ替わりに、子ども達が自転車に乗って遊びに来ました。


DSC_0310
去年と比べて桜が寂しいのですが、何本か抜きました。遊び場所としてはこの方がよろしい。


DSC_0307
ビオラとのコーデェネート。


DSC_0311
奥の花壇ですが、背景の桜はまだ五分咲きで、場所によって随分違うものだと思いました。


DSC_0305
大仏さんのお堂をバックに入れて撮りました。


DSC_0314


DSC_0317


DSC_0319

こんな所であります。来年は晴天の青空をバックに写したいものだと期待します。





大仏児童公園の桜とその他の桜

桜の季節もあっけなく終わりましたが、終わりがけに撮った大仏児童公園の桜です。

DSC_0717 (1)-y
大仏児童公園の人気のタコの滑り台が写っています。


DSC_0725 (1)-y
反対方向から写した写真です。


DSC_0713 (1)-y
公園の入り口に天に向かってすくっと立っている桜の木


DSC_0715 (1)-y
同じ木を角度を変えて写しました。右下にチラッと写っている建物が「大仏寺佐吉堂」


DSC_0721 (1)-y
ブランコの横の桜の木をましたから見上げて写しました。


DSC_0726 (1)-y
お隣の淨栄寺の本堂を借景とした桜の木。もう2,3本立っていますと名所的風景になりますネ。


DSC_0720 (1)-x
「残る桜も散る桜」という言葉がありますが、名残の香りを漂わせると言いましょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSC_0678
これは3月31日のお茶所の窓ガラス越しに写したものです。秋のような雰囲気を感じます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSC_0667
ここは3月30日の青山スクエアです。左の道路沿いに写っているのが我が家であります。大仏児童公園と青山スクエアに挟まれて大仏寺があります。


DSC_0673
昔はこの辺りは中心街と言いまして大賑わいの道路だったのですがね。


DSC_0664
桜の種類が違うのでしょうか?大変風情を感じます。


DSC_0666
アップで捉えてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSC09920
これは名古屋伏見近くの名も知らぬ公園の桜の木。御園座の数百メートル南ですね。


DSC09921
ポケットカメラで雨も小降りで、明るく撮れませんでした。


DSC09924
一昔前の写真を見ているようであります。


青山スクエアと大仏児童公園の桜 2016.3.30

桜の花も咲き初め、我が家の両隣の青山スクエアと大仏公園の桜を撮ってきました。

《青山スクエア》

先ずは植えてから一年数ヶ月の青山スクエアから。

DSC_0667



DSC_0673



DSC_0663



DSC_0666



《大仏児童公園》

続きまして、桜の隠れた名所「大仏児童公園」

DSC_0669



DSC_0668



DSC_0670

こちらはまだまだですね。3,4日後にもう一回撮ってみたいと思います。

伊吹山の写真(2016 2/7)

DSC_0366

これは養老町の北端を走る道路で、右側は牧田川の堤防で、中規模の川です。上石津へ行く途中でしたが、空気が澄んで伊吹山がくっきり見えましたので写真でも撮ろうと言うことになりました。


DSC_0365
今年は雪が少なかったのですが、それでも頂上に白雪をいただいて、誠に清澄です。


DSC_0368



DSC_0369
これは堤防の上に上って、町の方も少し入れて撮ったものです。正面集落が養老町高田です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0390
時移りまして、こちらは帰り道、上石津から三重県に出まして、海津市を経由して帰ってきました。真っ正面の辺りに有名なお千代保稲荷が祀られています。


DSC_0389
これは番外でカメラの方向を北に向けまして御嶽山を捉えたものです。私のカメラですと最大倍率でこんな程度の大きさです。伊吹山との比較で距離の違いが分かると思います。


大仏児童公園の樹木

DSC09285
ポケットにカメラを入れて、久しぶりに隣の大仏児童公園に行きましたら樹木の様子がすっかり冬めいてという言葉があるのか知りませんが、そんな感じでした。


DSC09284
空のブルーと木の葉の赤を共に鮮やかに出すのはどうやってよいのか分かりません。実際にはもう少し明るいのですが、中々難しい。


DSC09277
後に見える仏佐吉彰徳碑は5㍍ほど。文面は南条文雄博士、日本仏教学の礎を築いた我が国最初の文学博士、書は大島徳太郎で当代一と言われた楷書の名家で初代中日書道会理事長、という偉大な二人によって碑面が作られています。


DSC09279
毎年育ててきたパンジービオラ、今年はギブアップしましたら、近所のおばさんがパパッと替わりに植えて頂きました。草むらにしておくよりはるかに良いですね。


DSC09280
もっと近付いて上から写しました。


DSC09292
隣の柿畑で道路から写しました。くるっと後ろを振り向きますと・・・


DSC09290
蓮田になっております。



晩秋の「市民の森 羽島公園」

11月21日(土)、晩秋の「市民の森 羽島公園」の様子を写真に撮ってきました。

撮った順に、説明抜きで12枚の写真でご紹介します。

DSC_0840 (1)-2



DSC_0842 (1)-2



DSC_0843 (1)-2



DSC_0845 (1)-2



DSC_0848 (1)-2



DSC_0858 (1)-2



DSC_0860 (1)-2



DSC_0863 (1)-2



DSC_0865 (1)-2



DSC_0868 (1)-2



DSC_0873 (1)-2



DSC_0882


家に咲く花


DSC_0774

「家」の替わりに「大仏寺」と書いても同じですが、子どもの頃はお寺でありませんでしたし、本山があってその宗旨に従うこともありませんので、意識上は家で、上の写真は玄関前。


DSC_0776


DSC_0778


DSC_0777


DSC_0772

此処までが文字通り家の部分で、お寺ですと庫裏と称します。ですから、花の面倒を見ているのはお庫裏さんで、すなわち私の女房ですが、もとよりその様な意識はありません。

DSC_0796


DSC_0794


DSC_0794 (1)-2
黄色の花が目立たないので、少しトリミングして写真を大きくしましたが、元の方が良いかな?

此処から外へ出まして、お堂のフェンス沿いに咲いている写真を並べたいと思います。

DSC_0783
柳原白蓮さんの看板を挟むように花が咲いています。次は看板の向こう側の写真です。


DSC_0799


DSC_0803
木の実のようなものも乙だと思い、縦向きに撮ってみました。


DSC_0784
一番西側の酔芙蓉の花、夕方になると花の色が変わるそうです。明日にでも撮ってこの下に貼り付けたいと思います。


DSC_0786


朝8時と午後5時の酔芙蓉 同じ花
DSC_0856DSC_0866









お   し   ま   い

花の写真

DSC08725



DSC08724



DSC08726



DSC08710
これを花とは言わないでないかと叱られそうですが、花音痴で区別がつかない


DSC_0720



DSC08735



DSC_0726

花の写真ばかり出しておりますと、「お前は余程の花好きか」と誤解される怖れがあります。

昔私は送別会で花束など頂きますと、家に着くまで、どの辺りで捨てようかと思案するほどの花など、どうでも良い人間でした。実にこのブログを始めてから、関心を持ち始めました。

又、折角記事が続いておりますので、途絶えないように何か手頃な写真はないかなと思っていますと、今まで関心のなかった風景にも目をやるようになりました。


DSC_0763
今日は岐阜へ行く途中にこんなコスモス畑に出会いました。


DSC_0765
幸い路肩に駐車できましたので、降りて行って、コスモスの花の写真を撮りました。


DSC_0766
実は逆光気味で若干暗いのですが、その分空の青色が鮮やかに目に飛び込んできます。

続きまして、接写したものを2枚。どちらが良いか分かりませんので、二枚とも披露します。

DSC_0768



DSC_0769



お し ま い



「青山スクエアの桜」 昼と夜

桜の写真が続きましたが、最後に「青山スクエア」の桜をご紹介したいと思います。

DSC_0207
正面です。昨年暮れに植えたばかりですから、チラホラと言った所です。



DSC_0208
何故赤い花が咲くのか不思議でした。品種が違うのでしょうか。


DSC_0203
育ちの良い木とそうでない木とあります。一年あっと言う間ですから、来年楽しみです。


DSC_0192
佐吉翁の座像です。竹鼻小学校の座像を模刻したものですが、穏やかで優しい顔です。


DSC_0201
幼友達がやっているポプラ。女房・子ども同士も友達。良く続いていると感心しております。


DSC_0195
このあたりが一番賑やかに桜が咲いている所です。

ここからは夜。正しくは深夜3時であります。選択に迷いますので5枚連続してご披露します。

DSC_0175


DSC_0177


DSC_0178


DSC_0179


DSC_0173







大仏児童公園の桜 今が満開

一年が経つのは早いもので、大仏児童公園の桜を写真に残す時期になりました。

写真10枚、写した順にご紹介します。


DSC_0164

家からチョコチョコと歩いて行って、先ずは一枚



DSC_0165

続きまして正面入り口



DSC_0172
一歩中に足を踏み入れました



DSC_0174
今度は中側から入り口に向けてシャッターを切りました



DSC_0176

これは奥の滑り台の上に登って撮ったもの 

番外

DSC_0244
番外でビオラ 私が苗を植え、肥料をやり、草むしりをして、育てているものであります



DSC_0179
よく見る桜だけ写真



DSC_0178
バックにハイカラな家を入れて



DSC_0181
大仏寺のお茶所の2階から同じ家を撮りました



DSC_0183
上から見た公園入り口付近



DSC_0186
公園では小さな子どもが独占的に一人で遊んでおりました

最新コメント