かのこ里山村通信

「かのこ里山村」は、神戸市北区にあるニュータウン「鹿の子台」の里山の自然環境を再生し、森の恵みを活かし、森に遊び憩い、自然と共生して健康に暮らせるまちづくりを行います。 月に1回の定例会で里山の手入れをするほか、年数回の里山イベントなどを開催します。どなたでも気軽に参加できます。 連絡先 kanosato2013◆gmail.com (◆を@に置き換えてください)

星の杜こども園のコダマ君「里山日記」も見てね!!  https://www.facebook.com/kodasato2015/

3月25日(土)定例会。今年度の振り返りと来年度の計画を話し合う。シイタケの菌打ち。倉庫の足を追加。腐葉土置場をつくる。昼ご飯は米を炊いて、豚汁。
44
50
33
37
13
 21

2月25日(土)晴れ。第5回竹活セミナー「倉庫の棚をつくろう」
暖かな冬の日。竹を主材料にした丈夫な棚ができた。
コダマ君も2年経ったのでリフレッシュ。ゼペットじいさんが命を吹き込む。
rs_竹の棚
rs_RIMG9072
rs_RIMG9081
rs_RIMG9084
rs_RIMG9088
rs_RIMG9121
rs_RIMG9131
rs_RIMG9113
rs_RIMG9146
rs_RIMG9153
rs_RIMG9156
rs_RIMG9159
rs_RIMG9165
rs_RIMG9169

1月28日(土)晴れ。第4回竹活セミナー。「竹で流し台をつくろう」
寒い一日。新たに竹を伐り出し、組立てる。
rs_RIMG7287
rs_RIMG7295
rs_RIMG7296
rs_RIMG7300
rs_RIMG7301
シンプルなデザイン。
rs_RIMG7302
rs_RIMG7303
rs_RIMG7310
結びが命。
rs_RIMG7311
rs_RIMG7314
rs_RIMG7318
オオイヌノフグリの花。春の気配がする。
rs_RIMG7322
アンズの冬芽。
rs_RIMG7323
流し台、完成。
rs_RIMG7327
rs_RIMG7329 

↑このページのトップヘ