2008年05月01日

ねんきん特別便ですって。

桜が見頃を迎えるより少し前に
お義母さんにねんきん特別便が届きました。
ねんきん特別便1





ねんきん特別便2












モレてるし(T_T)

お義父さんは旦那が幼少の頃他界していて
お義母さんは一人頑張って家族を支えてきた中から
支払っていたのにねぇ


お義父さん他界後のお義母さんの勤務先とかは
把握できているけど
ちょっと厄介なのはお義母さんがまだお義父さんと結婚する前の分

勤めていたときのこと聞いたことあるけれど
正式名称はわからないし勤めていた期間も不明

お義母さん本人の記憶と記録が頼りなんだけど
それは無理ってもので(=_=)

旦那とお義母さんから昔聞いた話の記憶を整理して。

それでも旦那とは幼なじみというか近所に住んでいたので
聞いていた風景、出来事から場所を推測したり記憶も合わせやすい
期間は無理でも勤務先の特定は可能っぽい

外に出たがらないお義母さんと
一緒に社会保険事務所には行けないし
電話も被害妄想を起こすので
旦那か息子に時間作ってもらって
行ってもらうしかないけど
みんな貧乏暇無しで忙しいのよぉ(´ヘ`;)ハァ


*********************************

わが家の地域では桜の見頃はすっかり終わり田んぼに水が入りました。
桜前線は凄いスピードで北上し北海道北部まで達しているようですね

お花見1
2005年4月の内蔵助と観た桜



この約1ヶ月後、立てなくなった。

だけど秋に再び歩けるようになり
翌年桜の季節を迎えることができた。
お花見2







お花見3




その次の年も10年でも20年先でも
一緒に観られるんじゃないかと思いながら
桜の花びらの散った道を歩いた

でも、これが内蔵助と観た最後の桜になった。








桜






もう内蔵助と一緒に観ることの無い桜






内蔵助は向こうでどんな風に過ごしているのかなあ





そうだ!
カレンダーを見てみよう


内蔵助のカレンダー












・・・・・はぁ〜ッ!?(▼▼メ)
このバカたれがぁ〜!
なんちゅう生活しとるんだぁ〜( ̄△ ̄#)
そんな子に育てた覚えはありません(>_<)

えっ?

だ、だれですか、飼い主に似たんじゃないの?なんて言うのは!(〇o〇;))))!

続きまして〜f(^^;)
内蔵助の鞄の中を見てみよう〜
内蔵助の鞄の中身

鞄の中味




どうってことないDVDって
生活パターンからすると、どうせろくでもないものだろう(^^;)


ほぉほぉ〜私の写真か(^-^)
私のことなんかすっかり忘れているような生活ぶりだけど
わたしの写真をもってるなんて嬉しいぞ(^v^)

わたしがニッコリすると内蔵助もニッコリしてくれたね♪
落ち込んでいると心配そうに顔をのぞき込んで慰めてくれたね
おばあちゃんの介護でどうして良いかわからず
時には気分が鬱いだりふがいない自分に怒ったりするけど
内蔵助から教わったこともいっぱいあるから大丈夫よ(^^)
出来る限りにこにこ顔で頑張るよ
妙に規則正しい生活?^^;の合間にでもいいから見守ってね〜(^o^)
  
Posted by kanon6301 at 18:16Comments(32)TrackBack(0)いろんなこと

2008年04月03日

美味♪くらのすけ。走る!内蔵助。

このブログ表示されてますでしょうか?
・・・って表示されていなければ
この問いかけは届かないわけだけど

このブログが表示されなくなったという
お知らせを頂いていて
自分では見られるのですが・・・
それでもサイドバーのカレンダーが無くなっていたり
表示されない動画があったりで(?_?)
更新せずに放置してると不具合が発生したり
消滅したりするのでしょうか
謎です(@_@?)

ここ数ヶ月は介護集中って感じで過ごしておりました。
お義母さんの気持ちを不安定にさせるもので避けられることは
すべて遠ざけたいので
外の世界とはほとんど遮断していますが
鳥やカエルが遊びに来たり
カーテン越しに鳥さん休憩中







物干しカエル












カマキリがやってきたり
時にはイタチが庭を駆けていくことも。(動きが速すぎて撮れず)

でっかいカマキリ













夏には蛇を踏みそうになって悲鳴を上げたりして
静かな中にもにぎやかだったりします(^_^;)
踏みそうになったスネークさん











ちょっとの音でもイライラの原因になったり
なんだかんだありながらも
音楽を聴いて楽しんだり
アルバムを見て話をしたり
調子の良い時間も戻ってきつつあるのが
嬉しい(^O^)

まずはPC封印前に書きかけて
そのままになっていた
記事からスタート(すご〜く前の話になってしまいますが^^;)




清酒くらのすけ

”くらのすけ”ってお酒をいただきました。
凄くスッキリした口当たりで
人肌燗くらいにするとスッキリした口当たりはそのままで
ほんのり甘い香りがして
内蔵助も大喜びだったと思います(^▽^喜)
ありがとうございました♪




SVHSテープ

ラベルの貼ってないSVHSーCって小さなテープ発見。
SVHSーCを再生するデッキもなく
録画がされているのかどうかもわからなかったけれど
気になったのでDVDに変換してもらったら
中には走る内蔵助もありました(^_^)



そのままだとうまく貼り付けられないので
細切れ動画ですが。















1歳くらいの頃。
コロコロしてる内蔵助を
何でもないときに
思い出してもついニタニタしてしまう(-^〇^-)
お義母さんから
「わたしのことバカにしてるの!」って
勘違いされないよう注意だわヾ(☆▽☆)
  
Posted by kanon6301 at 20:01Comments(31)TrackBack(0)内蔵助とのこと

2007年05月31日

チワワひったくり被害・大阪生野区〜高井田有力情報求む

(5月7日投稿。当面本記事をトップにおきます)

ひ〜さんのブログ「Yoo-Puu!!」
チワワのアニーちゃんがひったくり被害にあい
ご家族が捜索中との記事を読みました
内蔵助が旅立って1年経っていないうえに
わんこと暮らしていないわたしが記事にするのは
ご家族の気持ちを考えるとどうかともおもいましたが・・・
勝手ながらリンク先を貼りポスターから抜粋して掲載します。

ポスターのダウンロードはこちら
 

ケータイ用WEBページはこちら
 
チワワのアニーちゃん

■ 犬種 : ロングコートチワワ
■ 名前 : アニー(annie)
■ 年齢 : 1歳
■ 体重 : 1.6kg
■ 性別 : 女の子
■ 特徴
写真1-正面(パンダの様なホワイトにブラックのブチ)
写真2-右向
写真3-左向(尾の付け根・背中にも黒いブチがあります)
写真4-後ろ (頭のてっぺんに涙型の黒いブチがあります)
写真5-服(画像と同じ服を着ていました)
その他は真っ白です。

平成19年4月24日(火)20時頃 ひったくりにあい、バッグごとチワワ(愛犬アニー)も連れ去られてしまいました。被害にあった場所は、大阪市 生野区 勝山南 1丁目辺りです。 おそらく後で犬が入っている事に気付き、どこかへ捨てられていると思います。
警察や大阪の動物保護センター等にも届出は出しているのですが…目撃情報等どんな些細な事でも構いませんので情報収集に力を貸して下さい。

とても臆病で警戒心が高いので、どこかでじっと隠れていると思います。
名前(アニー)を呼ぶとしっぽを振って喜びます。 知らない人には吠えて逃げるので、保護されている可能性は低いかも知れないのですが… 保護した犬が似ている、知合いから最近そんな話を聞いた等、どんな些細なことでもかまいません! 是非、ご協力お願いします。
( 追 記 )
4月28日(事件から4日後)にひったくられたカバンの中に入っていた定期券が東大阪の高井田のバス停に届けられていました。生野区〜高井田間の有力情報を特にお待ちしております。  
Posted by kanon6301 at 18:44Comments(20)TrackBack(0)いろんなこと

2007年05月11日

バカまっしぐら

♪♪柱のキズは〜おととしの〜五月五日の背くらべ〜♪♪
って端午の節句もとっくに過ぎましたが(^^;)
  
テレビ台
内蔵助のつけたテレビ台のキズ












テーブルの脚
テーブルの脚のキズ。












こんなキズも思い出があるので
ボロくなっても捨てられないし修繕して消すこともできない。
このままにしておこう。
*********************************
サントリーのゴールデンドライって発泡酒のCMで
和田アキ子さんが「ゴールデン!」ってシャウトしているのを
「グンゼ!」って叫んでいるように聞こえて
男性の下着のCM?
すごく思い切った人選って思ったゎ(/ω\) ハジカシー
*********************************
主婦のアイデアが商品開発に生かされるって話を
時々聞くのでわたしもチャレンジ
内蔵助から発想が広がらないかなぁ
内蔵助→くらのすけ→(反対から読んで)→けすのらく
→消すの楽、、、匂いや汚れを取り除く商品だね。
う〜ん、でも匂いや汚れを消す成分に詳しいわけでなく
ここから先が浮かばないやってこの先が大事なんだろがヾ( ̄p ̄) ォィォィ

内蔵助

個人的にはこんな写真の内蔵助の人形に頬ずりしたら
シミやシワが簡単に消える
商品ができたらうれしいな(^o^)
どなたかお願いします♪









商品開発の才能はないらしい^^;
ならば商品の売り方に貢献しよう。

ふん闘中

この真っ最中のおしりに頬ずりしても一発消臭って消臭剤の売り方はどう?






恥ずかしい

恥ずかしい写真出すなよ〜




以上、暖かくなってさらにバカまっしぐらのkanonでした(*^_^*)
  
Posted by kanon6301 at 19:41Comments(30)TrackBack(0)内蔵助とのこと

2007年04月27日

住めば都

今回は住についてお世話になったIntenet Explorerの
お気に入りの中に入っているサイトの整理も兼ねてまとめました
衣や食の時と違ってお世話になったサイトより
内蔵助の老化が進んだときに備えてのチェックしたところに
偏っているけど(*^_^*)

まずは、アイアンバロンさん
大型犬用品充実ですがマットや防水タオルなどは
小、中型犬には十分安心な大きさで良いですよ
久々に覗いたら
床ずれ保護ドーナツ枕の作り方も書いてあり
これからますます老犬の生活環境がよくなるように
頑張ってくれそうなお店です(^_^)/

ビニールプールを導入したのはくるくるまわることしかしなくなってから。
それまでは歩くスピードや歩くコースで遊んでいるのか、水が欲しいのか
家族を捜しているのかとかのサインにもなっていたけど
徐々にそれも薄くなりプールかなって思ったところで
お友達から頂きとても感激(ほんとにありがとうございました!(^o^))
内蔵助も安心して歩いてくれたのでリビングと寝室それぞれ用意しました
シーズンオフでも販売されていて寝室用に買ったのは
山本人形さん

プールで












そしてプールと一緒にいただいた
低反発のウレタンマットを作ってくれる会社 
起寿インダストリーさん 

オーダーメイドでお願いできるのはありがたいです。
内蔵助ウレタンマット











歩くけど勢いよく倒れ込んで頭を床に打ち付けるように倒れるので
4cm厚低反発マットレスを
快適空間/エルスタイルさん
足ける力によってはふかふか過ぎて逆に歩きにくいかもですが・・・

ペットの介護用おふとん
布団は子供用のものを使ったり介護用のものを使っていて
困ったことは何もなかったけれど一応こんなのもあるのねって
感じでチェック。
年齢を重ねてくると寝ていることが多いし
立てなくなった時期もあり床ずれにならないように注意した。


この写真は「宇宙の眠り」っていうたいそうな名前のものでねる内蔵助
宇宙の眠り

以前はPEPPYに以前は載っていたけれど今はないみたい
他にも高齢犬用によさそうなものがいっぱいでていますね(^_^)v










室内は大きなプールに見立てて
長枕をマジックテープでカーペットと留めたり
壁にそって並べたりした。
長枕の高さじゃ元気な子や大きな子は飛び出してしまい
役に立たないだろうけど
内蔵助にはピッタリでした(^_^)




視力が落ちてゴツンと壁や家具に頭突きをするので
エアコンが故障したとき電気屋さんが使用されていた
とても丈夫そうな丸まったスポンジに接着力の強いテープのくっついたものをお願いして、わけていただき部屋の角とか家具の角にペタペタ貼り付け。
ベビー用品店に行けば角カバーもあるようです。
頭突き対策


ベビー関係は介護に限らずわんことの暮らしにも役立ちますね
ママとベビーが快適に過ごせるインテリア


外に出られなくなって室内での寝床の移動も難しくなって
日向ぼっこも十分出来なくなったら
蛍光灯でその役割を果たしてくれるらしい
トルーライトをチェック
こちらの写真のようなルームランナーっぽい部分は内蔵助には
不要だけど(^_^;)

オムツに馴染んだので使わなかったけれど
防水カーペットU

住関係の商品はだいたい人のものが使えるのが有り難かった。

医療編で書こうかとも思いましたが・・
いずれ呼吸がしんどい状態になることもくるだろうから
その時がきたら用意しようって思っていたのが 小動物用酸素吸入器
テルコムさん
メディアプラネットさん 
ケージが小さい・・・と思ったら
メディアプラネットさんは
中・大型犬用のハウスも用意されているので近畿地方の方ならいいかも(^^)
内蔵助が生きていた頃はなかったのでその時がくれば
十分な大きさを確保するために酸素ルームを自作するつもりでいた

夜鳴きをするようになったらご近所対策で防音も必要かもしれないので
クリーンブースや防音ルームを検索してチェックはしたけど
ペット用の防音ルームもあるけど小さくて
人が一緒に入れない。
でも部屋や家全体を防音すると費用がかかるので
ぴあリビングさん
で材料の調達して工夫すればせめて一緒に寝られる大きさで酸素ルーム兼防音寝室がなんとかできるかなぁなんて
漠然と考えようと思っていた。
そしてコレはホコリが周囲に散らないように作業している工事現場の写真
工事現場写真



一緒に入れるくらいの大きさで作るときに
こんな感じのものを参考にしようかと思って撮っていた。



酸素ルーム話のついでなので
ペット用酸素マスクのこともここに書いておこう
病院に行く道中の酸素確保にチェックしていました
エス・ポワールさん

住めば都って言葉もあるし、それなりに快適な住環境だったよね?内蔵助!

=============================
旦那は出張に行くと
携帯で写真を撮ってきてくれる
富士山













写真1

写真2

















写真3






この写真は某所の男性用御手洗から撮ったらしい
オイオイ そんな場所でシャッター音鳴らしたら変質者だよ(^_^;)


なんでもない写真でも見てるととても楽しい♪




お土産

お土産があるともっと嬉しい♪













頭隠して尻隠さず






幼い頃、イタズラの形跡を見つけて
あ〜って声を上げると
こんな風に隙間に避難していました(^^)
旦那がナイター見ていて贔屓のチームが
チャンスで凡退したときに
あーって声を出すと
「????」何もしてないけどマズイかもって
な感じで隠れに行ったこともあったっけ(^u^)プププ


============================
ここからは5月6日追記です。
honeyさんとベグのママさんのコメントを
一部抜粋してこちらに転記させて頂きます。
酸素、床ずれ対策の貴重なお話をいただきました
お二人のブログが閉鎖されたことはとても残念ですが
レモちゃん、ポッポちゃん、すごく幸せだったね

honeyさんより
わたしもちょうど一年前、
部屋で使っているスチールラックの丈を変えて、
緊急用酸素ボンベで酸素室を作りました。
わたしが利用したレンタルの酸素ボンベは「日本医療(株)」のもの。
HPありです。日曜も受付、当日配達、24時間体勢でした。
東京近郊にお住まいの方の心強い味方になってくれるかもしれません。

*日本医療(株)さんのHP加筆 http://www.nihoniryo.co.jp/

べぐのママさんより
ところで、徘徊が始まったら、プールは必要だとつくづく思います。
それと、寝たきりになったら、すぐに床ずれれが出来てしまうから、低反発のマットが必要です。
ポッポの時には、日に何回か、タオルを水で湿らせて、レンジでチンして、あら熱をとってから、床ずれになりそうな箇所を暖かいタオルを当てていました。ほんの2〜3時間で、身体の下にしている箇所があかくなってしまうので、ホットタオルでその箇所を温めてから、寝返りをさせていました。


  

2007年03月10日

曾姪孫誕生を喜ぶマッチポンプオババ

内蔵助の曾姪孫が誕生しました\(^o^)/
ミントちゃんベビーはもうすぐ40日
マリアンちゃんのベビーは30日を経過し
三男三女の6曾姪孫がスクスク成長中ですo(^∇^)o
内蔵助が旅立った後に親戚さんが見つかるとは思っていなかったし
まさか新しい命の誕生まで・・・感無量です!(v^-^v)
ミントちゃん、そしてマリアンちゃん本当によく頑張ってくれました(^o^)
子どもを産みたい、育てたいって頑張るミントちゃん、マリアンちゃん
男の子なのに生まれた赤ん坊のお世話をしてくれるウメちゃん
そして、そして、みんままさん、ぱぱさんの不眠不休の頑張り
残念ながら力尽きた子も・・・
命の尊さと儚さ 愛情の力強さ。
わたしのつたない文章で伝えられないので、詳しくはみんままさんのHP
「毎日が素敵だと思わない?(^-^)わくわくするよ〜」
を遡って読んでください♪

既に多くの子が新しい家族が決まっていて
素敵なご家族ばかりだそうです(^-^)

改めて内蔵助の生まれてきたときはどうだったのだろうとか
思う。以前にも書いたけど。→2004年12月15日の日記
生まれる、旅立つ・・・脈々と受け継がれていく命。
命だけじゃなく想いも次の命に託され受け継がれていくのだなぁって
しみじみ思いをはせる

話は変わって〜〜
ひ〜さんに教えて頂いた
「あなたの愛犬なんてーの?全世界の○○ちゃんを探せ!!」
に登録しました。
内蔵助と同じ名前の子は今のところ登録されていないけれど
みんなの名前の由来とか読んでいると楽しいですね(^o^)
同じ名前でもいろんなきっかけがあったり
それぞれの思いが込められていて。
内蔵助の名前は旦那がつけて
忠臣蔵の結末を思うと辛くて他の名前の方がいいのにって
つけたときはちょっと嫌だよ〜っておもったけれど
内蔵助って名前を呼ばれると「ボク、ぼく、それ僕の名前ですか」って
嬉しそうな顔をしたのでそのまま内蔵助に決定したんだったなぁ・・
三男三女の6曾姪孫たちは何て名前になるんだろうね♪

あなたの愛犬なんてーの?







  
続きを読む
Posted by kanon6301 at 01:22Comments(26)TrackBack(0)内蔵助とのこと

2007年02月14日

食いしん坊バンザイ

今回は食についてお世話になったIntenet Explorerの
お気に入りの中に入っているサイトを整理も兼ねてまとめました。
まずお肉関係から
特に牛肉でお世話になったのはGEN−MEATさん   
鶏肉は主に、とり農園さん羊肉なら羊肉のな○か○さん  
こちらは久々にHP見たら生産が追いつかないから紹介は待ってとの記載があったのですが内蔵助の食に関して外せないお店なので2文字伏せ字にしてURLは記載しないということでお店の方、もしここを「み」「た」としたらお許しを(^_^;)
馬肉はいろんな所でかいましたが例を挙げれば100CLUBさん 

あと鹿肉とかも売っていれば何度かつかいました。
ONLY1 ワン犬食堂さんは一回分ずつパックされていて
少量から購入できてすごく便利だったけど
HPが閉鎖されたのか移転されたのか見られなくなって残念(T_T)
豚肉も芳寿豚をローシャンさんでお世話になっていましたが
閉店されたらしい・・・
でも調べたら食福亭味革さんってところで芳寿豚が販売されているみたい

食べられないときや貧血の時に重宝した内蔵助にとって魔法の食材の
すっぽんは水幸苑さん
ほいさっさ浜松卸商団地さん
それからなかなか見づらいHPだしモノも入手しづらいけど
スッポン釣り名人高さんのページをスクロールしていくと
問い合わせ先とかが書いてあります

ムージュ米やハトムギではマーフィーファミリーさん

お肉だけでなく冷凍ごはん、トッピング材料やおやつなども販売されている
わんにゃんかんぱにぃさんもお世話になりました。HPが2つあります。もうひとつはこちら
冷凍ごはんはメニューに困ったときの手抜きトッピングで便利でした。
蝦夷鹿のミートローフなどは愛犬厨房さん
ケンコーコムさんでは
塩とかん水の入ってないやきそば、国内産小麦で食塩を全く使わないうどんや
国内産小麦粉、小麦グルテンのパスタなどを中心にお世話になりました
それから
ナチュラルミックス 
アイ・ボウ
ふりかけ感覚で1パックを何度かにわけて使っていました

ドライフードとしては
ドットわん
ドライ納豆を初めて買ったのはこちらのものでした。
おつまみにもなりますよ(^_^)
ワンズデリ五穀わん

ドライフードって枠ではないけれど
ほりんふ
結局一度も買ったことはなかったけど
マンマリゾなんかは
ばね指で固定された時なんていいかなぁって思ってチェックいれていました。

キッチンドッグさん
近くにショップがなく買ったことはないけどレシピ等参考にさせていただきました。
今は冷凍で送ってもらえる商品もあるみたい。

食材に限らずですがGREEN DOGさんmyDOGさんにも
随分お世話になりました
   
食器台は前にも書いたけどホームセンターで防腐剤など使っていない
板を買ってきて内蔵助の調子に合わせて作り替えてきたけれど
今は高さの調整できる食器台もあるのですね。
今だったら高さが自由に調整できるわん卓を使ったかも
食べるときに滑らないようにする滑り止めマットもホームセンターで買いました。
もっとも最後の方は立って食べる事なんてできなくて
わたしの手が食器でしたが(*^_^*)

その他
手作りの考え方やメニューで参考にさせて頂いたサイト様は
新・ご飯日記♪ 
柴犬のんの小屋
の中にある、のんちゃんキッチン
パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らし 
☆食物の力っち?☆
もやしの特集がされていますが
内蔵助には喉を詰めないようにもやしのひげをとって
晩年は麺類は短く切ったり他の食材もすべて小さくしていました。

食材じゃないけどフードプロセッサーやジューサー、スープメーカーも
活躍してくれました(^^)
  続きを読む

2007年01月27日

可愛い親戚さん&内蔵助ルール

この前の流れから言うと「食」編だけど
嬉しいことがあったので予定へんこう〜

内蔵助の親戚さんは
トトちゃん(1991年4月21日ー2005年2月14日 内蔵助と同じ星組の男の子)
リンク先は2代目の黒シュナのハルちゃんのHPです
トイプーカットがとっても可愛い男の子(^_^)
トトちゃんの記事はこちらの月別アーカイブで遡って読めます
グレイスちゃん(1998年4月1日生まれ 8歳の男の子)
シュナ野郎くん(2003年4月30日生まれ 3歳の男の子)

そしてつい先日、甥に当たるバスターちゃん(1992年9月29日生まれ 14歳の男の子)
と出会えました\(^o^)/
バスターちゃんのお父さんの血統書名はDOMINO OF CHATEAU SEKISHI JP
で1988年生まれだから内蔵助と同じ年に生まれた異母兄弟(^^)
そしてバスターちゃんの子どもでミントちゃん(2004年1月3日生まれ 3歳の女の子)と
マリアンちゃん2004年5月19日生まれ 2歳の女の子)の
ダブル又姪も!((((ノ^◇^)ノ
そしてなんと〜
ミントちゃんが1月29日出産予定。
マリアンちゃんは2月中旬出産予定。
ということは生まれてくる子は内蔵助の曾姪孫にあたるのね(◎⌒○⌒◎)
安産で元気に生まれますように☆
HPはこちら→毎日が素敵だと思わない?(^-^)わくわくするよ



ほめられることが大好き。
ソファーを掘り掘りするのが好きで大きい音や声が大嫌いで
ちょっと臆病なところがあるけどすごく我慢強い面もある。
できものが出やすい、こまめにケアしても耳が汚れやすい
足がカイカイになりやすい。
歳を重ねてふとみせるあどけない表情とか・・・・
日記を読んでそんなことあったなぁーって思い出したり
写真を見てハッとするくらい似ていたり。
親戚だから似ているのは普通なのかもしれないけど
血のつながりってとても不思議ですごいって感じる。

5、6代遡る関係のグレイスちゃんとシュナ野郎君は
3代までの血統書も親戚さん検索サイトでも
ヒットしないけれど12?という大きな体格が一緒(^O^)
太っている訳じゃなくベストで12?のミニシュナって
そういないですよね。
内蔵助は約8?だったけど骨太な体格で
一昨年、4ヶ月程立てない時期でも
それほど弱々しい印象はうけなかった
元気な頃、毎日駆け回っていたから骨格が大きくなたのかなって
思っていたけどご先祖様に体格の大きな子がいたのね(^_-)

勧めて頂いてHOUDY 
という親戚さん検索サイトに登録してみたらヒット数9!
(トトちゃん、グレイスちゃん、シュナ野郎君含む)
星ぐみチームの子も登録すれば遡って
新たな繋がりが発見できるかもしれませんね(^-^ )
外でうんPしたときフンフン唸りながら
方向違いに砂を蹴り上げる子がいたら
どこかで内蔵助と繋がっているかも(*^_^*)
あかちゃん



  続きを読む
Posted by kanon6301 at 22:49Comments(40)TrackBack(1)内蔵助とのこと

2007年01月13日

靴を履いている犬

わたしがネットをはじめたのはブログをはじめる少し前。
それまでも仕事でPCは触っていたけど
ほとんどワープロとしてのみ使っていた。
だからネット歴2年ちょっとかな。
その間、内蔵助との暮らしで気になった衣食住のことや病気に関する
サイトがIntenet Explorerの お気に入りの中にいっぱいに(@^_^@)
実際に使った物や使ってないけど気になってチェックだけしたものetc
これらも内蔵助との大切な思い出(^o^)
だから忘れないようにブログに
大まかにでもまとめておこうと思う。

今回は「衣」について・・・
「靴を履いている犬」
これが内蔵助の名前を知らない方の内蔵助の呼び名だったらしい(*^_^*)
内蔵助が旅立って数ヶ月の間「最近見かけないけど・・・」って
知らない方に直接聞かれたり、わん友が聞かれたりしたとき
ほぼ100%「靴を履いている犬」でした(^^)

靴に求めるのは体温調整、足の保護、歩くための補助そして丈夫なこと。
春夏はイーポックでOKだったけど
秋冬はイーポックでは寒いのでブーツタイプを使用。
でも残念ながらどれもすぐにつま先に穴が空いたり
ファスナーがダメになったり、靴底がはがれたり・・・(>_<)
災害救助や犬ぞりなどで使用されているようですが
老犬の歩き方は変則的なので
「元気な子が厳しい環境で履く」って状況で作られている丈夫さとは
求められる強さが全く違うのでしょうね(T_T)
なのでゴム状の塗料を塗って靴が破れないように保護

寒さ対策に服や靴下だけでなく靴も重ね履きして
冬はお散歩前の準備に時間かかっていました(^^;)

内蔵助の履いていた靴をまとめておくと
イーポック
Dバークンブーツ
マトラックスドッグブーツ
リリーブーツ 

GOOBY G2ブーツちなみにMシュナ3号サイズですが内蔵助は4号でした
全天候型・ドッグブーツ
犬用ハイカーブーツ*G2ブーツ(〜4号)の大きなサイズ版(5号〜)
靴を重ね履きするときに使っていました。
靴











犬用プロテクター・ブーツ
ランディランディドッグブーツ

補強用の、塗ったらゴム状になる塗料はホームセンターで買った。
何でゴム塗料にしたかというと防水にもなるだろうし剥がれても
剥がれた部分が鋭角にならないだろうし、滑り止めになるって思ったから。
スプレータイプのものより刷毛で塗るタイプの方が
塗料が厚く塗れるから使いやすかったです。
それと同じ製品でも透明よりも色つきの方が丈夫な気がするし
透明といってもまったく塗ったかどうかわからい透明じゃないなく
かなり薄いコーヒーのような色が付くので
見た目も色のある方がいいかな。
塗料で靴の補強


  続きを読む