2007年01月08日

感動

47 :素敵な旦那様 :04/11/18 10:31:36
もれ、以前フリーターやってた頃、
夜勤明けの公園で日向ぼっこにハマってた時期があって
その公園に60過ぎの身なりには妙に不釣合いなギターをもったジイサンが良く来てた。

何度か会ううちに少しだけ会話とか交わすようになったんだけど、
昔はバンドとか組んでて車とかバイクとかカメラが大好きで
全ての時間と金をつぎ込んでたんだけど、
結婚を期にすべてやめて(やめさせられて?)、
家族第一で体がボロボロになるまで仕事してたのに
(実際、まだ60過ぎなのに80ぐらいに見えた&右足ほとんど動かず)
40年近く働いた会社を退職する日の朝に嫁から離婚届を突きつけられたらしい。

結婚5年目ぐらいに会社の先輩といったスナックのママにもらった名刺か何かをネタに
慰謝料とか生活費とかワケわかんない理由で
住んでた家から追い出され、貯蓄も退職金も殆ど巻き上げられ、
4畳半のボロアパートに一人暮らし。。。
茫然自失の中で僅かにのこった手元の金で買ったのが
バンドやってたころどうしても欲しかったそのギターなんだと。

その後、漏れも就職してその公園にもいかなくなったんだけど、
そのジイサン、去年の秋口にベンチで独りで死んでたらしい。。。ギターを大事そうに抱きしめて。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ