社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2007年01月

≪No72≫1月29日朝礼『整理・整頓のコツ』発表者:海野俊一

30a165bd.JPG今年のカンパネは「品質向上」「整理整頓」「安全第一」がキーワードです。そこで今朝は「整理整頓」についてお話します。

1.その場で捨てるクセをつけよう

私達の机の上やその周りをみると、膨大なファイルの山やPCから印刷した紙の束などが乱雑に置かれています。さて、そうした状況の中で、とっておこうと思った書類を「捨てる」とはどういうことでしょうか。それは「溜め込んだものの中から必要なものを選び取る」ということです。書類などを捨てる時の心構えは、「いつか役に立つだろう」というその「いつか」は来ないということです。

2.「整理整頓」のコツとは

第一段階⇒分別用のゴミ袋を用意しましょう。
第二段階⇒大切な書類はファイルか保管箱に移す。
第三段階⇒残ったものを用意したゴミ袋に入れる。
第四段階⇒捨てようか迷ったものは大切なものではないと判断する。

つまり「聖域」をつくらないことがスッキリさせるポイントです。筆記用具は、ペン立てに入りきらなくなったら整理する。普段から書けなくなった時点で処分するようにしておけばいいわけです。本については、情報は自分の中を通過すると考え、読み終わったものは処分するようにします。

3.モノをためないようにするには

その場で捨てるクセをつけることが最適な方法です。机・棚・床などを「とりあえず」の置場にしない、といった自分なりのルールをつくることが大切です。

4.PCについても整理整頓が必要

PCの容量についても同じことがいえます。データがどこのフォルダに入っているのかわからなかったり、いっぱいで保存できないといったことがあります。
空き容量が5GB以下なら、整理して空き容量を増やす必要があります。

これらのことは、普段当たり前にできるようですが、なかなかできるものではありません。ふだんから整理整頓を心掛けるようにしてください。

Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

≪No71≫1月22日朝礼『話の論点を考えよう』発表者:本多 紳

bcc85de8.JPG700円という金額がここ数年変わらずあります。
これは首都高速道路の通行料金です。この通行料金については、「高いな」と感じる人がほとんどだと思います。

それは何故でしょうか。
以前から道路公団には「渋滞が多すぎる」という苦情が頻繁にありました。600円から700円に値上げする時も、「渋滞ばかりするのに値上げするとは何事か」という苦情が相次ぎました。

そこで、道路公団としては「それでは渋滞を解消する手立てをうちましょう」ということで、思案するわけです。

そうした時に、利用者が減ればいいわけですから、通行料金を上げることによって利用者を制限するという方策をとります。公団側は「利用したくなければ利用していただかなくて結構ですよ」ということになります。

利用者側は、「渋滞が多い高速道路なんて誰が利用してやるものか」ということで、利用しなくなります。その結果、渋滞は解消されて、スムーズに車が流れるようになります。

つまり、利用者側からすれば顧客満足の視点から物事を判断しますが、公団側は「渋滞解消」の1点に論点を絞っています。その違いがこのような結果になるわけです。

したがって、話や議論の論点がどこにあるのか、ということを考えて進めていかないと、結論を導くことは難儀です。

私達の職場でも、会議や打ち合わせがあります。そうした時に、もしなかなか話がまとまらないようなことがあった場合には、今話し合っている論点は何だろう?ということを考えるようにするとスムーズに進むと思います。

Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

≪No70≫1月15日朝礼『2つの座右の銘』発表者:福澤諭吉(仮名)

93bf1df6.JPG今朝は私の2つの「座右の銘」をご紹介します。

【1】出藍の誉れ(しゅつらんのほまれ)
   「青(生徒)は藍(先生)より出でて藍より青し」

親と子、師弟、先輩後輩、職場の上下関係、コーチと選手などの関係において、弟子として教えを請う者が師匠(先生)よりも優れた人に育っていくことを指します。

先生を礎にして弟子が成長飛躍し、終いには師匠を追い抜き出世することです。

ここで大切なことは
\萓弧鬚蓮△気蕕覆觸のに勤しみ絶対追い抜かれないよう努力すること。
弟子は、先生が物足りないと感じたら、すぐにでも乗り捨てて新たな先生を見つけること。
これが必要です。

そして避けたいことは、お互いに「師匠(先生)の位置がゴール(終着点)と勘違いする」こと。意外と双方が思い違いをしている場合があります。

【2】起承転結(きしょうてんけつ)漢詩の句の配列

第一行は、事の書き起こし
第二行は、前句を承り
第三行は、他に転じ、
第四行は、まとめ結ぶ

漢詩に限らず、文章(レポート)や手紙もまったく同じです。また、挨拶やスピーチも基本形は同じです。

〔簑蠹世鯆鶺し
△修両楮戮鮴依して説き
2魴荳を提案し
ぐ娶の全体をまとめる

日常の折衝、業務の遂行など我々の仕事や生活の行動ですね。

何となく我々実行しているPDCAの構想に似ていませんか。PDCAも考えてみれば、遺伝子として古代より、我々はそれに近いものを身につけていたのです。

Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

≪No69≫1月9日朝礼『”おせち”について』発表者:北川昭彦

9034fef8.JPG新年あけましておめでとうございます。

新年初回の朝礼ということで、今朝は「おせち」についてお話してみたいと思います。

「おせち」と呼ぶようになったのは戦後からで、そもそも「おせち」は正月のお祝い料理だけを指すものではありませんでした。

「おせち」という呼び名は「お節供(おせちく)の省略で、またの名を「節供」「節会」「節日」ともいいます。これらは1年のうちの重要な神様祭りの日のことを指しており、この日はその時々に決められた食べ物を神にお供えします。そしてそのお下がりをいただき、神の恩恵にあやかります。これらのことから「おせち」のルーツは今でも馴染み深い「桃の節句」や「端午の節句」などに代表される、あの「節句」なのです。

昔はこれらの節句に食べるお供物すべてが「おせち料理」と呼ばれていました。ところが日本人の生活の変化に伴い、神前へのお供えの習慣もなくなりました。そして、節句の一番目に当たり、最もご馳走の多いお正月の料理だけが「おせち」と呼ばれるようになったのです。

この時期に訪れる神様は、その年の良し悪しを決めてしまうほどの特別な力を持つ神様だとされており、丁重にもてなす必要があったからです。

「おせち」のメニューについても一品一品意味があります。
【紅白蒲鉾】
⇒紅はめでたさと喜びを表し、白は神聖を表します。
【伊達巻】
⇒昔の人は大切な文書は巻物に装丁し、絵は掛軸に仕立て家宝にしていました。江戸時代、長崎に伝えられたしっぽく料理の中に「カステラかまぼこ」というものがありました。これが江戸に伝えられ、伊達者達が着ていたドテラに似ていたことから伊達巻と呼ばれるようになったようです。伊達者とはシャレ者という意味です。
【錦玉子】
⇒2色が金と銀にたとえられ、2色を錦と語呂合わせしているという説もあります。美しい錦玉子は正月料理として喜ばれています。
【栗きんとん】
⇒黄金色に輝く財宝にたとえて、豊かな1年であるようにという願いが込められています。
【黒豆】
⇒「まめ」が丈夫・健康を意味する言葉であることから、正月に欠かせないものとなっています。
【昆布巻き】
⇒喜ぶの言葉にかけて、昆布は正月の鏡飾りにも用いられています。

ほかに【田作り】、【数の子】、【菊花かぶ】、【えび】、【お多福豆】等々があり、壱の重、弐の重、参の重に綺麗に詰められます。

このように、「おせち」は二段や三段とお重に詰められるのが一般的です。その中のひと品ひと品に独自の意味と役割があるわけです。会社も同じで、みなさんそれぞれ個性があり役割があります。その役割や仕事の意味をよく考え、今年も目標に向かって頑張りましょう。

Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ