社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2008年05月

《No137》5月19日朝礼『自然災害』発表者:佐藤直之

ebe4d900.jpgミャンマーのサイクロン、中国四川州の大型地震、また現在発生している季節はずれの台風などの自然災害が大きな被害をもたらしているニュースをよく目にします。
そんな中、先日テレビで都市型ゲリラ豪雨の特集を見る機会がありました。
これは、突発的に発生する局地的な豪雨のことを言うようで、そのメカニズムはヒートアイランド現象などが原因となり、通常よりも大きな積乱雲が急速に発生し局地的に豪雨をもたらす被害です。
ここ10年くらいで練馬区、杉並区などで発生した豪雨の被害をニュースで目にした記憶がありますが、自分のいる場所では雨なんて降っていないのになと対岸の火を見るような感覚だった記憶があります。
また逆に昨年、埼玉の現場に行った帰りに突然周囲が暗くなり突風が吹き荒れたかと思うと、激しい雷とすさまじい豪雨に遭いました。埼玉の方では「冠水地帯」などの看板を多く見かけるので、場所も慣れないことから、辺りを見渡せる場所に停車させ一時的に避難しました。そうすると1時間にはすっかり晴れ上がっていました。

わが社の仕事ではマンションの屋上などでの作業も多く、また、仮設足場を設置しての作業も多くあります。
足場には飛散防止シートを用いますが、夕方までに風が強い状況でなければシートをたたまずそのまま帰社するケースがあります。しかし夜になってから強風が吹き荒れ、社内にいる者でたたみにいくこともありました。
このように我々の想像もつかない自然災害が多発する今日において、事故防止対策に加え、直接その現場作業に当たっていない人の気づきも大切だと思います。


Water Management Company
  カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp

《No136》5月12日朝礼『いつも通り』発表者:櫻井永一

ae7181f0.jpg私がゴールデンウィークに実家に帰った時の事です。
いつものように父親が山に山菜を取りに行くというので、自分
も一緒に行くことにしました。
もう20年ぶりくらいでしょうか。少しわくわくしながら懐か
しい道を歩きました。幼い頃によく行っていたこともあり、ど
れが食べられて、どれが食べられない山菜かわかっているつも
りだったので、はりきって山へと入りました。
しかし、いざ収穫してみると、全く覚えていなかったのです。
ガクっと肩を落としつつも仕方がないので父親に聞きながら収
穫しました。毎年なにげなく山へ入り山菜を収穫している父親
の姿を見てしみじみと感じたことは『無意識の中でも物事を続
けるということは大切なことなんだな』ということでした。


【継続は力なり】改めて強く感じた瞬間でした。


私たちが生活していく中で、仕事やプライベートで続けている
ことは、“いつも通り”なのかもしれません。でもその一瞬一瞬
が少しづつ重なって“日々”になってゆくんだと思います。
“いつも通り”の何気ない時間を大切にしようと思いました。

みなさんも、“いつも通り”過ごす一瞬、一日、を噛み締めて
今日から過ごしてみてはいかがでしょうか。


Water Management Company
  カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp

《No135》5月7日朝礼『熱中症』発表者:駒場健一

c36e7657.jpg暑い日が続いていますが、体調管理はしっかりできていますか?
暑くなってくると熱中症が多く見られます。これは死に至るこ
ともある危険な病態です。
人間は暑いときには毛細血管を拡張させて皮膚に多くの血液を
分布させて、体の外に熱を逃がします。こうすることで体温が
あがり過ぎないように調節しているのです。
しかし、熱の生産と放出のバランスが崩れると体温は著しく上
昇し、汗によって身体から水分や塩分(ナトリウムなど)が失
われるなどの状態に対して適切に対処できなければ、筋肉のひ
きつけや失神を起こします。このような状態が熱中症です。
これは適切な予防法と応急処置により、防ぐことができます。


【応急処置の手順】
”通しのよい日陰や、クーラーの効いている室内などに非難させる

意識がはっきりしていれば、冷たい飲み物を与える(発汗で失われた塩分も補える スポーツドリンクが好ましい)

0疉を脱がせて、体から熱の放散を助ける

と乕罎某紊鬚け、うちわや扇風機をあて、身体を冷やす

ド垢篶笋┐心魅献紂璽垢覆匹之柯堯∀討硫次太ももの付け根を冷やし血液を冷やす

救急隊を要請したとしても、救急隊の到着前から冷却を開始することが求められます。

これからどんどん暑くなってきます。日が長くなると気分が高
揚する季節になりますが、体調管理をしっかりし無理をせず少
しでもおかしいと思ったら休むことが大切です。


Water Management Company
  カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp

Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ