社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2010年08月

《No250》8月23日朝礼『「笑いの練習」の効用』発表者:駒場健一

d1ab4182.jpgハローデイというスーパーをご存じでしょうか?

ハローデイは九州北部に41店舗を持つ食品スーパーです。売上は574億円で、18期連続で増収増益を達成しています。

2代目社長、加治敬通さんは「入社した当時、朝礼も会議も雰囲気が暗く、これはいけないと感じました。なぜなら、社員が暗い顔しているスーパーに買い物にきたいと思うお客様はいないからです。」
そう言い「笑う朝礼」というものを始めたのです。
「社内を明るくするために、とにかく笑うことにした」と語っています。

ハローデイは毎週3回、朝9時から10分程度の朝礼を催していますが、なんといっても目玉は「笑いの練習」というコーナーです。朝礼の最後になると、司会役の朝礼当番が声をかける。「さあ、みなさん、大いに笑ってください。隣の人はいい人だ、わっはっは。前の人はいい人だ、わっはっは。うれしいなあ、わっはっは。楽しいなあ、わっはっは。幸せだなあ、わーはっはっはっ」
参加する数十人の社員は全員が「わっはっはっ」と発声する。真似をしてみると、大声で笑うには背筋を伸ばし、腹筋を鍛えておかなくてはならないことがわかります。笑うことは決して楽ではないのです。

これは仕事上でもプライベートでも相手にいい印象を与えることは間違いありません。それに笑い癖がつくと気分も良くなり、毎日が楽しくなると思います。デスクに向かっていると気難しい顔になりがちですが、笑う習慣をつけるように意識して過ごしてみてはいかがでしょうか。


Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No249》8月18日朝礼『早起きで一日を有効に』発表者:井原克明

休み明けという事もあり、なかなか体が仕事モードになりきれていない方もいると思いますが、気持ちを切りかえて仕事をスタートしましょう。
何をするにも準備が大切だと言いますが、最近は少し早起きをして一日の準備・計画、一週間の準備・計画をしっかりしようと心がけています。
習慣化している毎日の起床時間を変えるのは簡単ではありませが、朝の時間を有効に使い、余裕を持って仕事をスタートさせる事ができるように朝起きる事にしました。

早起きするために決めたルールがありますので紹介します。
^貊鬼屬凌欧觧間、起きる時間を決める。睡眠も体調管理の予定としてとらえスケジュールに組みこみます。最低5時間は寝るようにしました。
朝起きたら何をするのか決めておく。する事が決まっていれば2度寝の迷いも少しは和らぎます。ちなみに、朝起きたらパソコンを立ち上げスケジュールやニュースを確認します。
2度寝しないと決めて寝る。これが結構重要になります。朝時間がない原因は僕の場合2度寝が原因でした。2度寝しないように、心に決めてしっかりと睡眠時間を確保します。

また、早起きするために現在様々な種類の目覚まし時計が出ています。
大音量アラームの強制的に起こす目覚まし時計、朝陽が昇ようにライトがついていく目覚まし時計、出発時間へのカウントダウンのアナウンスがある目覚まし時計、睡眠のリズムを感知して起こしてくれる目覚まし時計等です。
僕は、最後の睡眠のリズムを感知する目覚まし時計を使い始めました。
思った以上にスッキリ起きる事ができたのでビックリしました。

まだまだ、暑い日々が続きますが、早起きをして一日をより有効に使っていきます。

《No248》8月9日朝礼『五行・五臓で見る夏の特徴について』発表者:斎藤崇

0c02fad8.jpg杏仁 美友(きょうにん みゆ)さんのコラムで夏バテ対策の記事で興味深い物が書かれていたので紹介します。
気温がぐんぐん上がり、陽気がピークを迎える夏。薬膳では、夏の性質は“炎熱”といい、高温になる外気の特徴を指すだけでなく、カラダや心に起こる変化をも表しています。具体的には、体内にこもった熱を発散させるために汗をかいたり、ノドが乾いたり、熱がカラダの上部に行くのでイライラしたり、不眠になったり、胸悶感を覚えたりします。

万物を5つのエレメントに分けて考える五行では、夏の五臓は“心”(しん)。心の機能が活発になるので、めまいや動悸、熱射病などに注意が必要です。夏の薬膳をつくるコツ

’を冷ます作用のあるものを摂るほてったカラダをクールダウンさせるには、カラダの熱を冷ます寒涼性の食べものがオススメです。夏野菜を有効的に利用したり、解毒作用のあるものを摂取しましょう。
例)小豆、緑茶、にがうり、きゅうり、とうがん、トマト、スイカなど

⊃緤を補うものを摂る
汗をたくさんかくので、失ったミネラルを食材で補給しましょう。また、収れん作用があるので、酸味を少々加えても。
例)きゅうり、トマト、くわい、長いも、梅、レモン、スイカ、梨など。

精神を安定させるものを摂る
夏の暑さでイライラしたり、精神活動にも影響が出ます。心を落ち着かせる作用のあるものを紹介します。
例)小麦、なつめ、ハスの実、ゆり根、鶏卵、うずらの卵、牛乳、内臓のハツなど

さい鯤笋Δ發里鮴櫃
汗をかくと、一緒に“気”も出てしまいます。気はカラダを動かす原動力。夏バテしないように、元気パワーをチャージする食材を食べましょう。また、旬の食材も“気” がたくさん入っています。
例)そら豆などの旬の豆類、かぼちゃ、鶏肉、お米、あじ、いわし、かつおなど

エアコンなどの冷房設備が整っている現代 “夏冷え”が増えています。夏冷えしないコツは、汗をかくこと!カラダを冷やしすぎたり、汗をかかない状況が続くと、体温調節ができず、自律神経にも悪影響があります。こんな場合、しょうがや山椒、唐辛子などの発汗作用のあるものを取り入れましょう。

《No247》8月2日朝礼『整理整頓』発表者:河内 壮夫

インターネットでこんな面白い記事をみつけました
テレビのリモコンの「行方不明」頻度はどれくらい?というアイシェア社調べのものです。

毎日見るという人も多いテレビ。そのリモコンが行方不明になった経験を持つ人もまた多いのではないでしょうか。アイシェア社というリサーチ会社が「テレビ用リモコンの居場所に関する意識調査」を実施、調査結果を発表していました。
まず、テレビ用のリモコンが「ある」と答えた人でテレビのリモコンを置く場所を決めているか尋ねると、「決めている」と答えたのは57%。また置く場所を「決めている」人のなかで女性60.4%とやや多く、男性を上回っていました。
次に、テレビのリモコンが行方不明になったことがあるか聞いてみたところ、「ある」と答えたのは47.1%で、あると答えた人の中でリモコン置き場を「決めている」人は39.6%と少なめ。対して「決めていない」人では57.1%と、17.5ポイントもの大差がついていました。

この記事を読んだとき私はこの結果から整理整頓ができている人とできていない人の差であると感じました。
生理整頓ができていないと、資料や道具が必要になってもどこにあるか分からず、探すのに無駄な時間を費やしてしまいます。また仕事中に探し物をすることは集中力を欠くことにもつながると思います。必要なものを必要なときにすぐに取り出せるようにしておくことで、時間の無駄なくし効率よく時間を使うことができます。

ただし生理整頓そのものに必要以上に時間を費やしては本末転倒であり、『後で一度にまとめて片付けよう』ではなく、日々の仕事の中で効率よく分類・整理する習慣をつけることが大切だと感じました。


Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ