社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2013年01月

《No457》1月21日朝礼『整理整頓』発表者:國吉伸二

デスク最近、会社のデスクがあまりきれいな状態ではないので、何かヒントになればと思い、小松易/著の『仕事力が10倍アップするシンプル片づけ術』を読みました。
まず始めに片づけるとなぜ仕事力がアップするのかが書かれていました。さらに読み進めると、雑然としている中で必要な書類や物を探している時間のロスについて書かれていました。1時間に5分間探し物をした場合、1日(8時間と仮定して)40分のロスが生まれます。1ヶ月24日間同じように働くとすると1年で24日分を探し物に費やした計算になります。
さらに机の上は頭の中を映しているといわれ、きちんと整理されていないと集中力も能率も下がるそうです。
最後に、脳科学によると「考える」ことは「探す」ことに含まれるそうで、探し物ばかりしていると新しいアイディアも出にくくなると書かれていました。

以上のことをふまえ、仕事力がアップできるように整理整頓を心がけたいと思います。


Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No456》1月21日朝礼『貧乏ゆすり』発表者:山林正信

テレビ先日、『新常識ニッポンの医療』というテレビ番組で貧乏揺すりは健康に良いと放映していました。悪い癖というイメージが強く、特に男性は無意識にしてします方が多いと思います。しかし、この貧乏揺すりは、ひざ軟骨の再生させる効果あり、変形性関節症のリハビリにも用いられているそうです。その他にも血行促進効果でむくみや冷えにも良いそうです。
1時間に1回5分を8回行った実験ではふくらはぎの太さが1cmも細くなったという結果がでました。血行が悪くなる冬、座りっぱなし、立ちっぱなしで脚のむくみや冷えが気になる方は貧乏ゆすりを試してみてはいかがでしょうか。


Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No455》12月25日朝礼『一年の収穫』発表者:保坂直人

1f544b5b.jpg一年の総括をしてみると、今年一年はあっという間にすぎてしまいました。今年一年で得られたものはなにか考えてみることにしました。

2012年の始めに『売り上げ目標達成』という目標を立てました。結果はまだ出ていませんが、今のところ何とか達成できる見込みがあります。しかし、それ以外はというと、資格取得や何か達成したという収穫はありません。やはり何かを得たいと思うなら“得たい”と思わないと得られないということを痛感しました。

来年は今年と同じ結果にならないように「どんな一年にしたいのか」「どんな目標や成長があれば満足できるのか」という事を考えてみたいと思います。目標にはやらなければならないこと以外に、やりたいことや将来実現させたいワクワクすることを盛り込むと良いようです。

皆さんも今年一年を振り返って来年はどんな一年にしたいか考えてはいかがでしょうか。


Water Management Company
  カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ