社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2016年02月

《No741》2月29日朝礼『マナーについて』発表者:杉村

らいぶ先日、舞台を見に行った時に、マナーの悪い方がいて不快に感じたことがあったのでお話しします。
まず、舞台を見るときは背をしっかり背もたれにつけて鑑賞するのが基本です。
開演前のアナウンスでも後ろの人が見えずらくなるので、前かがみになってみないようにと注意が流れます。
それにもかかわらず、私の前に座っている方が、浅く座り前かがみになって見ていました。
そのため、前に座っている方の頭がちょうど舞台の中心にかぶってしまい、
全然舞台が見えず不快な気持ちになりました。
それから、笑いを誘うシーンが幾つかあるのですが、もちろん笑うことが悪いわけではない。
だけど、思いっきり手をたたいて体を大きく揺らし、大声で笑うのはどうなのかと思いました。
その他にも公演中に隣の人とお話をしている人もいて、なんだか舞台を集中して見ることができなくて、
とても残念な気持ちになりました。
もちろん、好きな役者さんが出演されていたら、少しでも近くで見たい!楽しみたい!という気持ちはわかりますが、
自分のことしか考えていない自己満足な態度で観賞するのはいかがなものかと思います。
周りの人の気持ちを考えてほしいです。
出演されている役者さんが悪いわけではないけれど、マナーの悪いファンの方が多く見えてしまうと、
なんとなくその役者さんのイメージも悪くなってしまいます。

私たちの仕事は、マンションの居住者さんと会ったり、お客さんと会ったりする機会がとても多いです。
私たち社員が一人でもマナーを守らないで行動してしまうと、会社のイメージが悪くなってしまいます。
逆に言うと、マナーが良ければ会社の印象も良く見えるということです。
常に周りに見られていることを意識し、居住者さんやお客さんが不快に感じることのないように、しっかりマナーを守り行動するべきであると強く思いました。

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp 

《No740》2月29日朝礼『酸欠講習』発表者:久保慶成

くぼさんおはようございます。
今月の24日から26日まで酸欠の講習を受けてきました。
そこで、講師の方が酸欠や硫化水素は視覚、嗅覚、聴覚では判断出来ないから、
計測する機械を正確に使ってチェックする事の大切さを繰り返し言っていました。
そのお話しを聞いて、私たちの設備工事も適切な機器を使用して、
確認や検査をする事を怠ってはいけないなと感じました。
うちの会社には、鉄筋センサーなどの道具やチェックリストなどあるのでそれを活用して、
安全に設備の工事を行っていきたいと思います。

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp 

《No739》2月22日朝礼『目標達成のコツ』発表者:保坂直人

もく日曜日に自叙伝的な番組の中で、時代を一世風靡した元社長さんがテレビに出ておられて、大学受験合格のコツをお話ししていました。
話の中で高校生の時にはビリから2番目の成績だった方が、6ヶ月で東大に合格したとコメントしていてびっくりしました。
日本一の大学ですから、何年も勉強してもなかなか受からない受験生も多いはずなのに・・・話を聞いていると、計画には、相当時間を費やしたそうです。
それから英語は、2ヶ月間単語だけを集中して勉強したそうです。
いろいろ万遍なくの勉強では、物にならないようです。一点集中が良いようです。
考えてみれば、私たちの活動時間は皆24時間365日と同じですので、結果を出したい事に全活動を、
一点集中させたらおのずと結果は出やすいのでしょう。
先ほどの「計画に相当時間を費やした」とコメントがあったとお話ししましたが、ここもミソではないかと思います。
東大合格というゴールは、ハッキリしているのですから、その合格までに必要な勉強とは、
合格する為には、何の勉強が必要なのだろうか?
出題される科目全般に知識が必要なのか?出題形式に答えられる限られた知識が必要なのか?
目的に合った勉強を区切って、そこは必ずマスターする事が重要なのでしょう。
東大合格にもコツというか、重点するポイントがあるのでしょう。

私たちカンパネの給排水改修工事でも、守備範囲ややるべき事は非常に多いですが、
部署毎に一人ひとりが得意分野で一点集中して、技術・品質・顧客満足の向上を目指し、
「計画」に比重を置いて行動してみようと思います。
皆さんも「計画」に重点を置いてみて行動してみてはいかがでしょうか?


 

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No738》2月22日朝礼『春分の日』発表者:山林正信

春分おはようございます。
まだまだ寒い日が続きますが、もうすぐ3月に入ります。
3月になれば、だいぶ寒さも落ち着き、冬から春に近づいて来ると思います。
春ってだいたい、いつ頃からなのでしょう、3月祝日の春分の日、頃からなのでしょうか?
調べてみると、春分の日とは日付が決まっていないようです。知っていましたか?
だいたい毎年320日か21日となっています。
なぜ代わるのかは、簡単に言うと、太陽が春分点という決められたポイントを通過する日の、
昼と夜の長さが同じになる時が春分の日になるとの事です。
その日は、北極点または南極点から見ると、太陽が地平線と重なるようにして動き、
昇ることも沈むこともないように見えるそうです。
いつか見てみたい気がします。
ちなみに今年の春分の日は、320日です。
まだ朝や夜は気温が低く、気温の変動も大きい為、
工事の現場でも、手洗い、うがいをこまめにして、風邪などに注意していきましょう。



Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No737》2月15日朝礼『Windows10』発表者:北川昭彦

パソコン先週の土曜日に自宅のパソコンが壊れました。
症状はデスクトップのアイコンがついたり消えたりする症状です。
アイコンがついたり消えたりするので何のソフトも立ち上げられず、手の施しようがなかったので、泣く泣くWindows10をインストールしました。
そこで今日はWindows10についてお話したいと思います。
昨年6月頃よりWindows10の無償アップグレードが右下に表示される様になっています。
Windows 10に無償でアップグレードできるのは、公開から1年間、
つまり2015729日〜2016728日となっています。
アップグレードに関しての注意点
Windows 10にハード、ソフトが対応しているか、点検する事が大切です。
Windows 10は、Windows 7Windows 8/8.1から無償でアップグレードできるとしています。
しかし、対応しているOSを使っていたとしても、メーカーによってはハードが対応していないことがあります。
そしてやっかいなことに、対応していないハードにも「Windows 10を入手する」アイコンが出てきてしまうのです。
まずはメーカーのホームページで確認しましょう。
まあWindows7が動いていれば大丈夫です。
アップグレード後は1ヶ月間以内なら一度だけもとに戻せますが、いろいろ不具合が出ます。
自宅のPCが壊れる前にWindows10にアップグレードして、元に戻した時の事象を紹介します。
なぜかWindows Live Mailのアドレス帳のデータが消えました。
Office2010が不調になり、再インストールをしようとしましたが、
インストール途中でエラーが出てインストールできなくなりました。
一部のソフトではライセンス切れと表示され起動しなくなりました。
このようにハードではなくソフトの方に多く不具合が発生するようなので、
アップグレードの際にはソフトの対応状況を確認する事が大事です
それとプリンタードライバーの対応状況も確認しましょう。
使い勝手はWindows8でなくなったスタートボタンが復活してので、
Windows7に近い使い勝手になっていますので取りつき易いです。
まだまだ情報が錯綜している中Windows7のサポートは後4年、
2020年までありますのでもう少し待った方がよいかもしれません。
でもWindows10を使ってみたいという方は、アップグレードでなくクリーンインストールをお勧めします。
(ソフトは全部入れ直しになりますが)
ちなみにWindows7からのアップグレード版はプロフェッショナル版で25800円、
ホーム版で15800円です。


Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No736》2月15日朝礼『春一番』発表者:中村雄一郎

春一番まだまだ寒い日が続いていますが、体調を崩さぬように防寒対策はしていますでしょうか。
昨日、春一番が吹き、日本中を騒がせました。特に私の目に付いたのは、
大田区の新築現場での足場の倒壊事故です。
幸い、けが人は出なかった模様ですが、
一歩間違えば大惨事になりかねない状況だとテレビの映像を見て思いました。
原因は、足場を覆うネットがそのまま張ってあり、風のあおりをそのまま受けて崩落したそうです。
我々の現場でも同じ事が言えると思います。
常に天気予報をチェックし、作業終了後や休みに入る前など、強風対策が必要だと痛感しました。それだけではなく、加工場や資材置き場における飛散防止対策も、
同様に進めて行かなければいけないと思います。
今回の様に何もしないのではなく、常日頃から清掃、片付けと共に、
飛散防止対策等も念頭に置いて、安全を心掛け、作業を進めていきたいと思いました。


Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No735》2月8日朝礼『達成感』発表者:櫻井永一

らん私は今年、痩せることを目的にしたことで、何か運動を取り入れようとしました。
どんな運動なら継続して出来るものなのか、考えていたところ、
昨年度のカンパネ(株)エコ大賞を受賞した高橋主任が、仕事以外で毎日30分歩くだけで痩せましたというヒントから、手軽に実践出来るジョギングにしました。
では、いつしようかと考えた時、確実に出来る日曜日にしました。
日曜日の何時に出来るのか?と考えた時、早朝なら出来ると思いました。
時間は朝5時に設定しました。
そんな中、ジョギングを始めるのですが、日曜日の朝5時に起床することは、睡魔との戦いに勝利してからのジョギング、
外に出た瞬間、この時期目が覚めます。
家の間の前が河川敷になっていて、そこでストレッチをしてからのジョギングになります。
この寒さの中、また日曜早朝ですが、ジョギングや犬の散歩をしている人が多く、意外でした。
体がぽかぽかになり、家に帰ってからは達成感からか気分が良いです。
営業の仕事をしているとお客様から給水管・排水管の更新、機器設備の交換等色々な依頼を受けます。
その中で、どういう戦略でやろうかと考えます。
依頼の内容は一緒でも、同じ現場がなく、特性も違います。
1つずつ設定や指示された事項を達成して、いかなければなりません。
でも、やはり達成できたときはうれしいです。
今年から始めた痩せるという、目的のためのジョギング、後46回やり遂げたいと思います。


Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No734》2月8日朝礼『安全とは』発表者:高濱誠

安全まる安全とは 「人間の命が1番、安全は全ての活動の最優先」
日頃から安全、安全と言葉には良く出していますが、はたして安全とはどのような事なのでしょうか?
安全という言葉を辞書で調べると「危険がなく安心なこと」と書いてあります。
では、危険が無く安心なこととはなにか?
安心という言葉を調べると「気にかかることがなく心が落ち着いていること」と書いてあります。
つまり安全とは身の危険がなく心が落ち着いていることであります。
自分は安全というと、けがをしない、させないなどの事ばかり考えてしまいます。
それ以外に心の落ち着きという事が大切だと考えるように、これからは心掛け、現場の環境を整え、
自分や作業員が落ち着いて、けがをしないよう安全に努めていきたいと思います。



Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No733》2月1日朝礼『正しい挨拶の仕方』発表者:駒場健一

挨拶最近自分の子供に挨拶を指導する場面があり、
自分でも正しく教える為に少し調べてみて、とてもわかりやすく参考になりましたのでご紹介致します。
今の若い人や子供たちで一番ありがちなのは、
首だけを動かした挨拶です。挨拶は腰から曲げるもの。本当にあなたは腰から上体を曲げておじぎしていますか?
そもそも挨拶というのは、いかに相手に屈服するかということを体で表現するものです。
ですから「お客様に対して」「上司に対して」「先輩に対して」と屈服度が変わります。それをおじぎの角度で表現するのです。
おじぎとは、上体を傾けて相手に頭を下げることですよね。深くおじぎをしたときに、
あなたは相手の動作を見たり察したりすることができますか?
頭を下げるということは、言ってしまえば下げた頭に何をされるかわからない、ということです
「あなたに対して私は無防備ですよ」という意思表示が、屈服するということなんですね。
ですから、相手に対してどれだけ深くおじぎをして、どれだけ頭を下げるかということは敬意を示す意味でもとても大事なのです。

おじぎのポイント
・首だけを曲げないように注意。状態は腰から曲げます。
・頭を下げるときより体を起こす動作をゆっくり行います。
・礼の始め、終わりには相手の目を見ます。
                ・男性は両手をズボンの脇、縫い目に合わせて添えます。
                ・女性は両手を体の前で合わせます。

相手への敬意の大小・屈服度をおじぎの角度で表現するのです。

最初でも述べましたが、一番いけないのは首だけを軽く曲げるおじぎです。相手から目線をはずさず会釈することは尚更よくありません。
頭を下げない、目線をはずさないということは「私は油断しませんよ」と言っているのと同じです。
あなたにそのつもりはなくても、おじぎをされた方がそう解釈してしまえば、
あなたは相手からそのように評価されてしまうのです。目線を下げるだけでもずいぶん違います。ごく軽い会釈として使うようにしてください。
最後に、おじぎは体で表現するもので心とは関係ありません。もちろん心が伴えば言うことはありませんが、
心がなくてもおじぎの深さによって敬意を表現することができるのです。
逆に心があっても表現が悪ければ、相手にとっては「行儀のなっていない奴」です。おじぎは世渡り術ですから、
ぜひ正しいおじぎを身につけ、相手や状況によって使い分けられるようにしましょう。
私達のマンション給排水設備改修工事では、マンション内でお客様とすれ違う事など多くあると思いますが、
この機会に自分自身も正しい挨拶を身につけお客様に気持ちの良い挨拶をしていこうと思いました。
 

デジセン商事.com社会人の皆様を応援するコンテンツより一部抜粋

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No732》2月1日朝礼『研修を受けて』発表者:三村英二

朝礼先日、日本ハウズイング株式会社の現場代理人研修に行き、勉強してきた事をお話ししたいと思います。工事と安全についての話が中心でした。
工事によって通路に普段ない段差が発生したり、普段は開いていないピットが開いていたり、
敷地内に資材があったり、私たちが行う工事によって居住者の方が、怪我をするリスクが発生してしまいます。
マンションには高齢者の方や、小さなお子さんなど様々な方が住んでおります。
私たち現場代理人は、工事目線での安全確認ではなく、お客様の立場になっての安全確認が必要だと思いました。
工事での段差でつまずかないように、段差をなくすように工事を行ったり、安全通路の確保、
安全表記を提示して高齢者の方や小さなお子さんに目立つようにする。
「人間の命が一番、安全は全ての活動の最優先」
当社の目標でもありますが、今行っている工事やこれから行う工事をお客様目線になり、安全管理をしていきたいと思います。 



Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ