社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2019年04月

《No948》4月22日朝礼『GW』発表者:山林正信

11122車おはようございます。来週からGWが始まります。
今年のGWは元号改正の為、51日が祝日扱いとなり10連休の大型連休になっているかと思います。どうして10連休なのか、430日と52日は平日ではと思う人がいると思います。国民の祝日に関する法律と言うのがあり、祝日と祝日に挟まれた平日は国民の休日になるとのことで、429日昭和の日の祝日・51日の即位元号改正の祝日・53日の憲法記念日の祝日となり、間の平日が国民の休日になる為、10連休が誕生致しました。

新元号は万葉集の梅花の歌から採用され、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ『梅の花のように日本人が明日への希望を咲かせる、明日への希望と共に、日本人1人ひとりが大きな花を咲かせる』という願いを込めて令和の文字が選ばれたそうです。

平成最後の連休にどんな風に過ごすか、だいたいの人はうきうきしている人も多いと思います。
事故や体調に気を付けてGWを楽しんで頂けたらと思います。

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No947》4月15日朝礼『交通安全』発表者:駒場健一

交通歩行者が交通事故被害に遭う場所として最も多いのはどこでしょうか。
正解は・・交差点です。一般的に交差点には信号や横断歩道など、交通事故を起こさないように設置されているものがあるのですが、それでも交差点での交通事故が絶えません。おそらく、信号や横断歩道があることによって、逆に油断が生まれてしまうのでしょう。
みなさんは交差点でもなく、横断歩道もないところで道を渡った経験もあると思います。そんなとき、人はどうやって道を渡るかというと、必ず右を見て、左を見てしっかり左右の確認を行います。だから交通事故が起こる可能性も低いのです。また、とある地域では、わざと中央分離帯を無くすことによって事故を減らすという取り組みを行い、見事成功させたという実績を残しています。

このように人は、何も目印がないところでは、しっかりと安全を確認するものです。できれば、これを信号や横断歩道があるような所でも、しっかりと行いたいですね。月並みですが、我々の一番の資本は自分自身です。職場では安全のための改善が進行していますが、日常でも安全に気を配っていきましょう。

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No946》4月8日朝礼『やるべきことを明確に』発表者:露久保駿

1111無題先日、I係長からサイボウズの予定の書き方、ToDoリストの作成についての講習があったのですがそこではその日1日のやるべきことを午前と午後に分けて書いたり、1時間ごとに細かく書いたりすることでその日に自分が本当にやるべき仕事とそうでない仕事を明確化でき作業の効率化につながるという内容でした。

そこで私も自分なりにその日にやるべきことを書いてみることにしました。まだハッキリと成果が出てきているわけではありませんが、地道にこういうことを続けていくことが仕事の効率化に繋がるのだと思っています。4月でカンパネで働きだして2年になりますが、今期は今までとは違う仕事の効率化を意識していこうと思います。

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

《No945》4月1日朝礼『41期を迎えて』発表者:高橋真次

無題おはようございます。今日から41期が始まります。
新たな目標を決めて気持ちを新たに1年のスタートをきるタイミングです。私は今年で10年目になりますが、最近になり改めて給排水設備改修という仕事の面白さを感じています。
特に自分が提案した工事の施工管理を自分で行ったときには、自分が考えた設計が形になり、新しい給水方式で水が送られていくということに達成感と自信を感じることができました。

提案から完工までの間には管理会社の方や管理人さん、居住者の方々の協力があり、社内や協力会社の方たちとも様々な検討を重ね、無事工事が終わるときには感慨深いものがありました。

先日日米通算4257安打の世界一位の記録を達成して引退したイチロー選手の引退会見の中で「人より頑張ったとは言えない。ただ自分なりに頑張ってきた。それを重ねてきた。」
また、子どもたちに向けた発言の中では「向いてる向いてないということではなく、自分が好きなことを見つけてほしい」ということをおっしゃっていました。

私も始めは今の仕事は自分に向いてないと思っていましたが、自分なりに頑張ってきて、この仕事の面白さを見つけることができました。

10年目の今年はもっとたくさんこの仕事の面白い所を見つけて、それを後輩たちにも感じてもらえるように伝えていきたいと考えています。人と比べることなく、自分なりに頑張ること、それを重ねること。

そして自分なりの仕事の面白さを見つけて後輩たちに伝えていくこと。
その事を意識してこの1年、更に成長できるように頑張っていきたいと思います。

Water Management Company
カンパネ株式会社
http://www.kanpane.co.jp

Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ