社員の声(朝礼)

カンパネ株式会社では、朝礼で日々の気付きや経験から得た学びなど、社員のスピーチを行っています。是非、ご覧になって下さい。

2021年01月

《No1034》1月25日朝礼『厄年』発表者:大津 遥加

oharai_kannushiおはようございます。
今年は父が厄年だったのでお祓いに行ってきました。

厄年とは、特に災難が多く降りかかるとされていている年齢で人生の転換期であり、運気が下がり肉体的にも精神的にも調子を崩しやすいとされています。


男性42歳、女性33歳が「大厄」と呼ばれており数回おとずれる本厄のなかでも最も注意が必要な年齢だそうです。
この厄をはらったり落としたりするのが厄除け・厄払いです。
神社=厄をはらう(厄払い)お寺=厄から逃げる(厄除け)行く時期は立春までに済ませるのがベストのようです。

自分自身も厄年に交通事故にあい、すぐに厄払いにいきました。
厄年と聞くとなんだか不安な気分になると思います。

コロナウイルス感染防止のためオンライン厄払いをしているところもあるので、気になった方は調べてみてください。
厄年でも厄払い・厄除けをしてもらえると安心して1年が過ごせそうですね!

https://www.tenpo.biz/tentsu/entry/2018/12/25/100000より一部抜粋

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp

《No1033》1月18日朝礼『適した湿度』発表者:利根川 隆史

kaden_kashitsukiおはようございます。

寒い日が続きます。
我が家では湿度を保つため、石油ストーブと加湿器を使用しています。



一般的にお部屋内の湿度は40%〜60%がよいとされています。
40%以下になると、インフルエンザ等のウイルスが活発になると言われています。
逆に60%以上になるとダニやカビが発生すると知られていて、
部屋にいる時間が長い最近では、特に気をつかっています。

毎日コロナウイルスの感染者が増えていく中、
今まで特に気にもしていなかった予防をすることで、
我が家では去年から今年にかけてまだ誰も風邪を引いていません。

今出来る対策や予防をし、このコロナウイルスにも負けないよう、
継続し、習慣づけて乗り切りたいと思います。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp

《No1032》1月12日朝礼『継続的な感染予防』発表者:田中 沙弥奈

thumbnail_kansen_yobou_animalおはようございます。

2021年を迎えてちょうど1週間になる1月7日、二度目の緊急事態宣言が発令されました。

都内の感染者数は2000人を超え、4月に緊急事態宣言が発令されたときの一日の感染者数と比べると、約10倍ほど増えていることになります。
緊急事態宣言下では飲食店への時短営業や出勤者7割減など、自粛と移動の制限が促されています。

ですが期限は1か月です。

移動や会食を制限することで減らせるリスクもありますが、やはり大切なのは毎日の規則正しい生活と、手洗いうがい消毒だと思います。

すでに約一年コロナ禍が続き、自粛に対する怠慢な気持ちが芽生えてしまいそうですが、改めて気を引き締め、これからも継続的に感染予防対策を行いましょう。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp

Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ